「ラスト」とは?

関連ニュース

高橋優里花の引退直前イベントに、豪華アイドルたちが集結!! - 11月19日(日)17:49 

アイドルグループ・いちごみるく色に染まりたい。主催対バン「高橋優里花色に染まりたい。」が、11月18日に東京・渋谷のSPACE ODDで開催された。 【写真を見る】6人体制のいちごみるく色に染まりたい。は11月19日で見納めとなる 同イベントは11月19日をもっていちごみるく色に染まりたい。、そして芸能界を引退するプレーイングプロデューサー・高橋優里花にゆかりのあるアイドルグループが集結。 高橋プロデュースでいちごみるく色に染まりたい。の公式ライバルでもあるNo,SateLightをはじめ、ミラクルキャンディーベリー+、Party Rockets GT、KAMOがネギをしょってくるッ!!!、Princess Garden -姫庭-の全6グループがイベントを盛り上げた。 トップバッターは5人体制の新生いちごみるく色に染まりたい。が、「ももいろラブモーション」「幸せを他人の定規で測るなんて馬鹿げてる」「動物園」「ミッドナイト」で会場を暖める。 続いてKAMOがネギをしょってくるッ!!!、ミラクルキャンディーベリー+、Princess Garden -姫庭-も登場し、それぞれがパフォーマンスと共に高橋に感謝と別れの言葉を送った。 いちごみるく色に染まりたい。公式ライバルのNo,SateLightは、「DESTINY END」「Spire」「Right Now !」、さらにいちごみるく色に...more
カテゴリー:

『SW/最後のジェダイ』、ルークとレイは師弟関係に!? 監督やキャストが言及 - 11月19日(日)17:00 

 2015年公開の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のその後を描くシリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』より、ライアン・ジョンソン監督と主人公レイを演じるデイジー・リドリーからの物語にまつわるコメントが到着した。【関連】レイ役「デイジー・リドリー」フォトギャラリー いまだベールに包まれる本作。前作では、フォースを覚醒させたレイが、“伝説のジェダイ”ルーク・スカイウォーカーと出会うという衝撃のラストを迎えたが、ファンの間では「レイがルークにジェダイの教えを学び“師弟関係”になっていくのでは?」などと噂が飛び交っている。 2人がかつてのジェダイマスターであるヨーダとルークのような師弟関係になることを期待するファンがいるなか、本作のライアン・ジョンソン監督は「レイは自身の過去と繋がりたいという欲求があり、ルークとの出会いにその答えがあるのではないかと思っている」と発言。また、劇中で「彼女は心のどこかで、そして私たちも大いに、ルークから情報を得られるはずだと期待しているんだよ」と解説している。 さらに、レイを演じるデイジー・リドリーは「ルークはレイに『自分の思いどおりにはいかない』ということを気づかせるのよ」と語っており、2人が良好な関係でないことを示唆。未知のフォースが覚醒したレイだが、デイジーは「勇気があると同時に心の中に弱さも抱えている。善良な人たちも間違った選択をする...more
カテゴリー:

【出版】「ラオウとは何者か?」世紀末覇者拳王を徹底解析!『北斗の拳 ラオウ × ぴあ』が発売 - 11月19日(日)16:28  mnewsplus

11月20日、ぴあ株式会社より『北斗の拳 ラオウ × ぴあ』が発売となる  「シャア・アズナブルぴあ」「ルルーシュぴあ」など、アニメの中で重要な役割となっている登場人物を深く探るキャラクターぴあシリーズ。 今回は、少年たちを虜にし、今でも熱狂的なファンが多い「北斗の拳」から、“世紀末覇者拳王”を名乗ったラオウをフィーチャーした。 愛を知らず、圧倒的な強さだけで世界を我が物にしようとしたラオウ。 本書では、彼が生きた時代背景とともに紐解く歴史、名馬、名言、コスチュームなどあらゆる角度からラオウを徹底紹...
»続きを読む
カテゴリー:

新田真剣佑が完璧紳士の御曹司に!「楽しみにしていてください」 - 11月19日(日)15:39 

2018年1月より、日本テレビ系にてスタートする新ドラマ「トドメの接吻の新たな出演者が発表され、新田真剣佑が山崎賢人の“恋敵”を演じることが明らかになった。 【写真を見る】新田真剣佑と「ある女性」のキス写真が公開! その人物を、山崎賢人と新田が奪い合う!?/(C)NTV 同ドラマは、山崎が連続ドラマ初主演を務めるサスペンス。金と権力を追い求めるホスト・堂島旺太郎(山崎)が、ある時出会った“キスで殺す女”(門脇麦)に「死の接吻」をされたことから、「時間」と「死」を繰り返す“死のループ”に巻き込まれていく姿を描く。 新田が演じるのは、日本企業のトップに君臨するホテル王「並樹グループ」の御曹司・並樹尊氏。旺太郎が狙う社長令嬢・並樹美尊の兄で、父の経営する乗馬倶楽部の部長を務めるパーフェクトな男だ。 金と権力を有する「並樹グループ」の社長令嬢である美尊は、まさに旺太郎の理想とする女性。尊氏は、そんな旺太郎から美尊を守ろうと立ちはだかり、旺太郎にとって人生のライバルとなっていく。だが、尊氏には家督を巡るある「秘密」が隠されていた。 新田は「日本のトップ企業の御曹司、そしてこの物語の鍵を握る人物、並木尊氏を早く皆さんにお届けしたい気持ちでいっぱいです。オリジナルストーリーならではの面白さが存分に詰まった作品になっていくと思います。楽しみにしていてください」とコメントした。 また、番組ホームペー...more
カテゴリー:

細野晴臣が映画と音楽について綴ったエッセイ「映画を聴きましょう」発売 - 11月19日(日)15:14 

 音楽家の細野晴臣が、映画雑誌「キネマ旬報」で連載中のエッセイを書籍化した「映画を聴きましょう」が発売中だ。  「キネマ旬報」2012年8月下旬号から開始し、2017年10月下旬号で58回を迎えた連載で、細野がこれまで鑑賞した作品、印象に強く残った映画音楽について書かれたもので、タイトル「映画を聴きましょう」は細野が子どもの頃によく聞いていたという映画サントラ集から取られた。  テレビ西部劇「ララミー牧場」に出演したホーギー・カーマイケルの名曲「香港ブルース」や、フェデリコ・フェリーニ監督作品を数多く手がけたニーノ・ロータ作曲「カビリアの夜」など自身も演奏する映画音楽、「僕の趣味にすごく合う」というウッディ・アレン監督のフィルモグラフィと選曲についての言及、そして、名作が並ぶ印象的だった映画のシーン20選など、ミュージシャンならではの視点で映画体験の記憶が綴られている。  特別企画として旧友・中沢新一氏との映画対談を収録するほか、細野のツアーグッズや「POPEYE」(マガジンハウス) のイラストコラム「街道のシティ怪童(ボーイ)」で知られる漫画家・堀道広氏による描きおろしイラストで、映画のワンシーンを再現している。四六判、332ページ、2160円(税込)。 【作品情報】 ・カビリアの夜 【関連記事】 ・松田龍平「モヒカン故郷に帰る」主題歌は細野晴臣「MOHICAN」! ・...more
カテゴリー:

【音楽】BOΦWY、解散から30年 伝説の“GIGS”をテレビ初放送 - 11月19日(日)17:01  mnewsplus

https://www.oricon.co.jp/news/2100908/full/ 2017-11-19 16:47 デビュー35周年、解散から30年というアニバーサリーイヤーを迎えたBOΦWYの伝説のライブをテレビで初放送する企画「BOΦWY 35th Anniversary Dec.2017 ?THE TV SPECIAL-」が実現。 12月16日に『“GIGS” CASE OF BOΦWY COMPLETE』 、12月23日に『“LAST GIGS” COMPLETE』が、それぞれCS「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」で放送される。 この放送はインターネットチャンネルのフジテレビTWOsmartでもサイマル配信。 今回の企画は、解散宣言をした1987年12月24日、東京・...
»続きを読む
カテゴリー:

BOΦWY、解散から30年 伝説のGIGSをテレビ初放送 - 11月19日(日)16:47 

 デビュー35周年、解散から30年というアニバーサリーイヤーを迎えたBOΦWYの伝説のライブをテレビで初放送する企画「BOΦWY 35th Anniversary Dec.2017 –THE TV SPECIAL-」が実現。12月16日に『“GIGS” CASE OF BOΦWY COMPLETE』 、12月23日に『“LAST GIGS” COMPLETE』が、それぞれCS「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」で放送される。この放送はインターネットチャンネルのフジテレビTWOsmartでもサイマル配信。 【画像】デビュー35周年記念ロゴ  今回の企画は、解散宣言をした1987年12月24日、東京・渋谷公会堂でのライブ「1224」が、4Kリマスター版で再発売されることを記念したもの。同チャンネルでは、初放送の伝説ライブ2作品に加え、「Singles Of BOΦWY ビデオクリップ集」、J:COMプレミアチャンネルでは「GIGS AT BUDOKAN BEAT EMOTION ROCK’N ROLL CIRCUS TOUR」から日本武道館公演の模様をおさめた2番組も放送される。  テレビ初放送の『“GIGS” CASE OF BOΦWY COMPLETE』は、“BOΦWYのレパートリーすべてを演奏する”というコンセプトのもと、1987年7月31日の神戸ポートアイランド・ワールド...more
カテゴリー:

ウル松さん誕生!『ウルトラマン』×『おそ松さん』奇跡のコラボ実現 - 11月19日(日)16:00 

 放送開始から50年を迎えた特撮シリーズ『ウルトラマン』と、2015年10月より放送された第1期が社会現象を巻き起こし、現在第2期も好評放送中のテレビアニメ『おそ松さん』が、“6兄弟”という共通点を持つことから、『ウル松さん』としてコラボレーションを果たした。【関連】『ウル松さん』フォトギャラリー 今回のコラボ用に『おそ松さん』のキャラクターデザイナーである浅野直之が描き下ろした『ウル松さん』イラストでは、6兄弟が「ウル松パーカー」を着用し、長男おそ松がゾフィー(おそ松ゾフィー)、次男カラ松がウルトラマン(カラ松マン)、三男チョロ松がウルトラセブン(チョロ松セブン)、四男一松がウルトラマンジャック(一松ジャック)、五男十四松がウルトラマンエース(十四松エース)、六男トド松がウルトラマンタロウ(トド松タロウ)に変身。それぞれの代表的な光線ポーズを決めている。 さらに、強い個性をもつ『おそ松さん』の名脇役たちもウルトラ怪獣に大変身。イヤミはバルタン星人(イヤミバルタン)、トト子はキングジョー(トト子キングジョー)、ダヨーンはカネゴン(ダヨーンカネゴン)、チビ太はジャミラ(ジャミ太)、ハタ坊はピグモン(ハタモン)と、それぞれ怪獣・星人のコスプレに身を包んでいる。一方、エスパーニャンコは『ウルトラニャン』としてカラフルに変身を遂げた。 これらのイラストを使用したさまざまな商品は、12月より...more
カテゴリー:

【芸能】西内まりや「ビンタ騒動」前から見せていた“内面の異変”証言! - 11月19日(日)15:23  mnewsplus

歌手・女優・モデルとして活躍する西内まりやに関して、衝撃的なニュースが報じられた。 11月15日発売の「週刊文春」によれば、西内は10月初頭に所属事務所の応接室で、関連会社社長を「平手打ち」。 さらには「もう我慢できない!」と絶叫し、過呼吸のような状態に陥ったという。 今年1月クールのフジテレビ系「月9」ドラマ「突然ですが、明日結婚します」で主演を務めた彼女の異変は、業界内でも大きな話題になっている。 「最近、周囲に『もっと自分の作詞作曲で音楽をやりたい』と漏らしていると聞いていましたが、 こういう...
»続きを読む
カテゴリー:

【全身ユニクロコーデvol.9】着太りしない美シルエット。ユニクロ×JW ANDERSONコラボの白ケーブルニット - 11月19日(日)15:10 

寒くなると毎日着たくなるニット。今年も、働く女子の定番ブランド・ユニクロから多数ニットが出ています。今回ピックアップするのは、ロンドン発のファッションブランド・JW ANDERSONとコラボレーションしたケーブルニット! 今すぐ真似したい冬にぴったりなコーディネートを、大人気ファッションブロガー・Hanaさんがご紹介します。 ■着膨れしない美シルエットのケーブルニットが登場 Pick up! 今回のユニクロアイテム ケーブルVネックセーター(長袖)+E 3,990円 画像提供:ユニクロ 真冬にぴったりなあったかい見た目と、ざっくりとした生地感がかわいい白のケーブルニット。しかし、その特徴から着太りもしやすく、ニットの中でも着こなしが難しいと思われるアイテム。しかし、今季ユニクロから出ているJW ANDERSONとコラボレーションしたラインのケーブルニットならその悩みも難なくクリア!! きれいに編み込まれたケーブル模様と細身のシルエットが着膨れをセーブ。また、広めに開いたVネックがデコルテラインをきれいに見せてくれ、カジュアルに転びがちなケーブルニットでも女性らしさをキープしてくれます。 ■ざっくりニットに細身パンツの王道バランス ざっくりニットに細身のスキニーデニムを合わせた王道バランスの鉄板コーデ。靴は中までボアを敷き詰めたあったかモカシンを合わせて、寒い日にもぴっ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ラスト」の画像

もっと見る

「ラスト」の動画

Wikipedia

ラスト (Last, Lust)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる