「ライブ写真」とは?

関連ニュース

浜崎あゆみがついにヘアヌード解禁 - 11月18日(土)21:56  news

歌手の浜崎あゆみ(39)が、気管支炎のため17日に開催予定だった宮城公演を中止した。 浜崎の公式サイトは同日、「台風によるツアースケジュールの変更が重なったこともあり、本日医師より過労による急性気管支炎という診断内容を受けドクターストップがかかりました」として中止を発表したうえで謝罪。 浜崎は18日、ツイッターを更新。一部から批判の声を受け止め、「自己管理を含めてのプロです。何の言い訳もありません。皆様からの叱咤激励の言葉全て胸に刻みます」と猛省した。 「もう大きな箱が埋まらなくなり積極的に地方公...
»続きを読む
カテゴリー:

小田和正の古希を恒例ライブでお祝い 12・25『クリスマスの約束』 - 11月17日(金)16:00 

 シンガー・ソングライターの小田和正が贈るクリスマス恒例のTBS系コラボレーションライブ番組『クリスマスの約束2017』が25日(後11:40~深1:25)に放送されることが明らかになった。17回目を迎える今年は、千葉ポートアリーナからJUJU、松たか子らと夢のコラボレーションを送る。 【ライブ写真】今年も放送『クリスマスの約束2017』  9月20日に古希(70歳)を迎えた小田を盛大にお祝いしようと、JUJU、スキマスイッチ、根本要(STARDUST REVUE)、松たか子、水野良樹(いきものがかり)、和田唱(TRICERATOPS)の常連組に加え、2001年の放送開始当初から『クリスマスの約束』を見ていたというシンガー・ソングライターの熊木杏里が初出演。4万通を超すのべ10万人の応募の中から選ばれた3000人の観客が、小田とアーティストたちが奏でる名曲の数々に酔いしれた。  小田と共に番組を支え続ける仲間たち、通称“小委員会”(小田、スキマスイッチ、根本、水野)は、3月1日に亡くなったムッシュかまやつを偲び、「あの時君は若かった」「我が良き友よ」「どうにかなるさ」などの名曲をメドレーで披露。JUJU、松たか子、和田唱は小田と共にカーペンターズの名曲を歌唱し、和田は小田と選んだという映画音楽メドレーを観客のコーラスと共に歌った。  収録冒頭、番組プロデューサーが「70歳を...more
カテゴリー:

Superfly越智志帆、ベリーショートで1年8ヶ月ぶり復活唱 オーケストラと共演 - 11月16日(木)19:32 

 ボーカリスト越智志帆のソロユニット・Superflyが15日、東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアルでデビュー10周年記念コンサート『Superfly 10th Anniversary Premium LIVE “Bloom”』を開催した。長期休養からの復帰ステージとなる1年8ヶ月ぶりのライブでは、オーケストラをバックにパフフルな歌声とロングヘアをバッサリと切ったベリーショートを披露し、入手困難なチケットを手に入れた1500人のファンを驚かせ、沸かせた。 【ライブ写真】圧巻の歌声、ステージングで観客を魅了  昨年7月、のどの違和感による治療が「やや長期間を要する」と医師から診断されたとして、夏フェスやイベント出演をすべてキャンセルすることを発表し、休養していた志帆。昨年3月20日の愛知・日本ガイシホール公演以来、1年8ヶ月ぶりのワンマンライブは、Superflyの楽曲をアレンジし、26人編成のオーケストラが演奏。今年4月にリリースした10周年ベストアルバム『Superfly 10th Anniversary Greatest Hits LOVE, PEACE & FIRE』のテーマをもとに、「LOVE」「PEACE」「FIRE」の3部構成で一夜限定ライブを展開した。  ファンクラブ会員でも入手困難なチケットを手にした1500人が、久々のライブを待ち焦がれる...more
カテゴリー:

『第59回レコード大賞』各賞決定 大賞候補に乃木坂46&欅坂46ら - 11月16日(木)00:00 

 年末恒例の『第59回日本レコード大賞』(主催:日本作曲家協会)の各賞が16日、発表された。優秀作品賞10曲の中から大賞が、新人賞4組の中から最優秀新人賞が12月30日に決定する。 <昨年は>『レコ大』西野カナが初の大賞で満面の笑み  大賞候補となる優秀作品賞を受賞したのは、乃木坂46「インフルエンサー」、三浦大知「EXCITE」、氷川きよし「男の絶唱」、三山ひろし「男の流儀」、欅坂46「風に吹かれても」、AI「キラキラ feat.カンナ」、西野カナ「手をつなぐ理由」、AKB48「願いごとの持ち腐れ」、AAA「LIFE」、SEKAI NO OWARIの「RAIN」の10作品。2012年2月デビューの乃木坂46、16年4月デビューの欅坂46の“坂道シリーズ”2組は初受賞で、初の大賞候補に。西野カナが大賞を受賞すれば2年連続での栄冠となる。  最優秀新人賞の候補となる新人賞は、ハロー!プロジェクトの9人組で2月にメジャーデビューしたつばきファクトリー、1月に歌手デビューした中澤卓也、宮崎出身のシンガー・ソングライターNOBU、男性5人組ボーカルユニット・UNIONEの4組が受賞した。  特別賞は、生前5000曲以上の詞を手がけ、「UFO」「勝手にしやがれ」「津軽海峡・冬景色」など数え切れないほどのヒット曲を残して2007年8月に他界した稀代の作詞家・阿久悠さん、来年9月16日に...more
カテゴリー:

SILENT SIREN、5周年記念日に武道館で誓い「みんなを超絶いいところへ」 - 11月15日(水)14:56 

 女性4人組バンド・SILENT SIRENがメジャーデビュー5周年記念日の14日、東京・日本武道館で全国ツアー『5th ANNIVERSARY SILENT SIREN LIVE TOUR 2017「新世界」』(全26公演)のファイナルを迎えた。 【ライブ写真】帆船をイメージしたステージで演奏 ソロショットも  武道館公演は2015年1月17日以来、2年10ヶ月ぶり2度目。今回は2daysでの開催となった。初日の13日公演はライブタイトルに「軌跡」と掲げ、結成から7年、メジャーデビューから5年の歴史を彩ってきた代表曲を中心に演奏した。  最終日の14日公演は「奇跡」と題し、前夜にラストナンバーとして披露したレーベル移籍第1弾シングル「フジヤマディスコ」からスタート。“SILENT SIREN”と記された大きな帆を張った船を模したステージセット上で、すぅ(Vo/G)、あいにゃん(B)、ひなんちゅ(Dr)、ゆかるん(Key)の4人が、海軍をイメージしたという白い衣装をまとい、熱いパフォーマンスを繰り広げた。  すぅは「みんなで“奇跡”を起こしちゃうような夜にしたいと思います!」とあいさつ。前日には披露されなかった「吉田さん」「What Show is it?」「爽快ロック」といったキラーチューンを織り交ぜ、会場は熱を帯びていく。  中盤ではサイサイのライブではおなじみの「サ...more
カテゴリー:

【芸能】プロモーションをやり尽くして残すは“熟女ヌード”しかなくなった浜崎あゆみ - 11月18日(土)21:06  mnewsplus

 歌手の浜崎あゆみ(39)が、気管支炎のため17日に開催予定だった宮城公演を中止した。  浜崎の公式サイトは同日、「台風によるツアースケジュールの変更が重なったこともあり、本日医師より過労による急性気管支炎という診断内容を受けドクターストップがかかりました」として中止を発表したうえで謝罪。  浜崎は18日、ツイッターを更新。一部から批判の声を受け止め、「自己管理を含めてのプロです。何の言い訳もありません。皆様からの叱咤激励の言葉全て胸に刻みます」と猛省した。 「もう大きな箱が埋まらなくなり積極的に地...
»続きを読む
カテゴリー:

桑田佳祐MV集 発売日3週延期 12・13→来年1・3「ボリュームアップに時間を」 - 11月17日(金)10:00 

 サザンオールスターズ・桑田佳祐のソロ活動30周年を記念したベスト・ミュージックビデオ(MV)集『MVP』の発売日が延期となることが17日、発表された。当初予定されていた発売日が12月13日から来年1月3日となり、3週間延期される。 【ライブ写真】『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」』初日公演より  レーベルは延期の理由を「Mもっと Vボリューム Pパワーアップ」するためと説明。既に30曲の収録内容が発表されているが、ソロデビュー曲「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」(87年)のMV制作中に見つけた貴重な映像と共に、より楽しめる作品にするため、「制作の都合上、準備期間をもう少し伸ばす必要が生じた」とし、今回の発表に至った。  ビクターエンタテインメント/タイシタレーベルは以下のコメントを寄せた。 ■桑田佳祐『MVP』を心待ちにされている皆様へ Mもっと Vボリューム Pパワーアップ しちゃいます!(燃) この度、桑田佳祐のベストミュージックビデオ集『MVP』の発売日を12月13日から来年1月3日へ変更させて頂くことに致しました。 「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」のミュージックビデオ制作中に見つけた貴重な映像と共に、より楽しんで頂ける作品にすべく、大変申し訳ありませんが、もう少し準備の時間を頂戴したく思います! 『...more
カテゴリー:

『2017FNS歌謡祭』第1弾アーティスト47組発表 B’z初登場&ジャニーズ勢集結 - 11月16日(木)05:00 

 年末恒例のフジテレビ系音楽特番『2017FNS歌謡祭』が今年も12月6日、13日の2週にわたって放送される(両日とも午後7:00~11:28)。2夜でおよそ9時間におよぶ歌の祭典、その出演アーティスト第1弾47組が16日、発表された。 【写真一覧】B’z、EXILE、AKB48ら… 出演発表第1弾アーティスト  6日の「第1夜」は、東京・グランドプリンスホテル新高輪「飛天」から絢爛(けんらん)豪華な音楽ショーを送る。TOKIO、KinKi Kids、V6、嵐、NEWS、関ジャニ∞、亀と山Pらジャニーズが飛天に大集結するほか、B’zが初出演を果たすなど“初モノづくし”の企画が目白押し。  13日の「第2夜」は、お台場フジテレビから送るライブ感満載のエネルギッシュな生放送。家にいながらにしてコンサート気分を味わえるような、一緒に歌って踊ってはっちゃけられる企画を多数予定している。  追加の出演アーティストや、夢のコラボ企画、追悼企画、一夜限りのバンド結成など詳細は後日改めて発表される。司会は森高千里、渡部建(アンジャッシュ)、加藤綾子が務める。 ■出演予定アーティスト ※五十音順 「第1夜」(計23組) 嵐、AKB48、EXILE THE SECOND、大原櫻子、亀と山P、関ジャニ∞、KinKi Kids、倉木麻衣、CHEMISTRY、倖田來未、さだまさし、三代目 J S...more
カテゴリー:

アプガ・仙石みなみ&佐藤綾乃の卒業ライブをCSテレ朝で放送 - 11月15日(水)18:00 

 結成から7年を迎え、富士山山頂ライブや陸の孤島秘境ライブなど、これまでパワフルで印象的なライブを数多く行ってきた「アプガ」こと、アップアップガールズ(仮)。9月15日に東京・Zepp Tokyoで行われた、初期メンバー、仙石みなみ&佐藤綾乃の卒業ライブ『アップアップガールズ(仮)これが私達の生きる道~Way of Our Life ~』の模様が、18日(後3:00~7:00)にCS「テレ朝チャンネル1」で放送される。 【写真】そのほかのライブ写真  同公演は、初期からのオリジナルメンバー7人によるラストライブ。番組では、同公演の翌日に卒業した仙石・佐藤にも事前インタビューを敢行。2人に聞きたい「10の質問」では、アプガで活動してきて一番うれしかったことやつらかったこと、未来の自分についてなど、思いの丈を打ち明けている。  女優としての道を進む仙石は「グループを卒業して一人にはなるんですが、ここまで積み上げてきたアプガ魂は残したままで戦っていきたい。一人になっても破天荒な挑戦だったり、これからお仕事をしていくいろんな面で、いままで見せられなかった仙石の顔を見せて、刺激や感動をたくさん届けられる人間になりたいです。なので、これからの仙石も推してください(笑)」。  違う道に進む決意をした佐藤は「いままでいろんなことにチャレンジしてきたことを忘れず、前に進んでいきたいです。私は...more
カテゴリー:

【オリコン】BiSH、アルバムDL初首位 - 11月15日(水)04:00 

 “楽器を持たないパンクバンド”を称する女性6人組グループ・BiSHのアルバム『THE GUERRiLLA BiSH』(6日配信開始)が初週1万8012ダウンロードを記録し、11/20付オリコン週間デジタルアルバムランキング1位に初登場した。前作『GiANT KiLLERS』(6月配信)の最高位2位を上回り、初の1位を獲得した。 【写真】壮大な楽曲…LA撮影「My landscape」MV  本作は、リード曲「My landscape」、3月発売のシングル「プロミスザスター」などを収録したメジャー2ndアルバム(29日発売)の先行配信。iTunes Storeでは11月6日の1日限定で、13曲入りの同アルバムを300円で配信した。  テイラー・スウィフトの3年ぶり6作目のアルバム『reputation』(10日配信開始)は初週8867ダウンロードで2位に初登場。洋楽作品で同ランキングTOP3入りした女性ソロアーティストは、アリアナ・グランデ、P!NKに次いで3人目となった。 【関連記事】 BiSH、LA撮影ジャケ写&MV公開 2日間限定299円盤ゲリラ発売 (17年11月05日) DISH//×BiSH狂喜乱舞の対バン 北村匠海「アドレナリン出すぎて吐きそう」 BiSH、初の幕張ワンマンで7000人熱狂 涙の誓い「まだまだ止まりません」 【ライブ写真】メジャーデビュー2年...more
カテゴリー:

もっと見る

「ライブ写真」の画像

もっと見る

「ライブ写真」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる