「ライセンス」とは?

関連ニュース

【文化】広がるタトゥー、彫るのは医師のみ? 法整備どうするべきか - 07月22日(土)14:13 

 若い世代を中心に、アートやファッションとして広がったタトゥー(入れ墨)。一方でタトゥーを彫る行為への規制も強まり、彫り師が医師法違反の罪に問われた裁判が、大阪地裁で大詰めを迎えている。身体に手を加える「アート」を、どのように考えるか。  衆院議員会館に6月、国会議員とタトゥーの彫り師、愛好家ら約100人が集まった。  「日本のタトゥーは海外でも高く評価されている」「彫り師の仕事に誇りを持っている」  院内集会を主催したのは一般社団法人「SAVE TATTOOING」。大阪府吹田市の彫り師、...
»続きを読む
カテゴリー:

凋落が止まらない!アパレル業界が抱える深い闇 - 07月21日(金)16:00 

いよいよ夏の盛りに入るわけだが、百貨店や路面のアパレルショップをのぞくと、早くも今年の秋冬物の新作が並び始めている。しかし、「待っていました」とそこに集まる人々は、どの店を見てもまばらだ。ファッションの買い物はネットに移行してしまったのだろうか。それとも、アパレル業界が不調なのだろうか。実状は両方といえる。そして、特に後者である。アパレル業界は今、底の見えない大不振に喘いでいる。■アパレル業界の「失われた10年」アパレル業界の凋落は、バーバリーにライセンス契約を「切られた」三陽商会のその後の業績不振や、アパレルと運命共同体ともいえる大手百貨店の相次ぐ閉店などをニュースとして知っていれば察しがつくかもしれないし、ファストファッション全盛の現状からも推し量ることができる。では、なぜこんな事態になってしまったのか。『誰がアパレルを殺すのか』(杉原淳一・染原睦美著、日経BP社刊)に、「失われた10年間」という言葉が出てくる。これは、「バブル崩壊後の10年間」という一般的な意味ではなく、高度成長期のただ中だった1970年代を指す。当時、ファッションは右肩上がりの所得と、ゆとりのある生活の象徴であり、本書によると、服は作れば作っただけ売れた時代だったという。日本人デザイナーが海外のファッションショーで賞賛を集めていたのもこの時期。いってみれば日本のアパレル産業の黄金期だったわけだ。ただ、この1...more
カテゴリー:

「Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」実機レビュー、Joy-Conドッキング時の芸が細かい&オリジナルステッカーなどはこんな感じ - 07月21日(金)14:21 

「Nintendo Switch スプラトゥーン2セット」発表日の正午にAmazonでポチった「【Amazon.co.jp限定】【液晶保護フィルムEX付き(任天堂ライセンス商品)】Nintendo Switch スプラトゥーン2セット+ARMS[オンラインコード:ソフトはメールで配信] +オリジナルメタルチャーム3種(ガール・ボーイ・イカ(連結可能))」が届いたので開封し、速効フォトレビューしてみます。続きを読む...
カテゴリー:

年間2億本、井村屋「あずきバー」の硬さに込められた執念 - 07月20日(木)21:30 

日本中に知らない人はいないであろう「あずきバー」。最近では、その硬さを逆手に取った専用のかき氷機が発売されるなど、新たに注目を集めています。「テレビ東京『カンブリア宮殿』(mine)」は、放送内容を読むだけで分かるようにテキスト化して配信。小豆の可能性を今も追い求め続ける「井村屋」のこだわりに迫りました。 2大商品は「あずきバー」と「肉まん」 実に全国のスーパーの9割が置いているというアイスの「あずきバー」(6本入り、356円)。1本わずか60円の、世代を超えて親しまれている国民的商品だ。家庭では、溶かして様々な料理作りにも活用されており、そのメニューがネットなどを通じて広がっているという。 1973年、「あずきバー」は日本で初めての小豆のアイスとして井村屋が発売。以後、売り上げを伸ばし続け、年間2億5800万本を販売する人気のロングセラー商品だ。 井村屋といえばもうひとつロングセラーがある。コンビニのレジまわりにある「肉まん」や「あんまん」。「肉まん」はもともと、中国ではタレにつけて食べていた。それを1964年、井村屋が初めて中身の具に味つけをして発売。今や当たり前の商品として普及している。 井村屋の本社は三重県津市の郊外にある。朝9時。その駐車場の一角に大行列ができていた。 ここは「もったいない屋」という週に1度開かれる井村屋商品の特売所。確かにカステラが1本200円など、ど...more
カテゴリー:

全クラブが財務基準クリア=16年のクラブ経営情報-Jリーグ - 07月20日(木)17:37 

 Jリーグは20日、2016年のクラブの経営情報を開示した。今季J3に参戦した沼津を除く、J1、J2、J3の全53クラブで、クラブライセンスの交付条件に抵触する債務超過や3期連続赤字のクラブはなかった。 5月に開示した情報に、決算期が違うJ1の柏と磐田、J3のYS横浜を含めて再集計した。J3藤枝は黒字から赤字決算に訂正され、赤字計上は計13クラブとなった。 全体の営業収益は約994億円で、6年連続の増加。前年度比は約57億円増で、入場料収入に比べ、スポンサー増加などで広告料収入の伸びが目立った。 [時事通信社]
カテゴリー:

iOSのビデオ作成アプリ「Clips」に、ディズニーとピクサーのキャラクターが登場 - 07月22日(土)11:21 

Appleの超簡単ビデオ編集アプリのClipsが、4月の公開以来初めて大きく改訂された。追加された中で最大の目玉はコンテンツだ ―― 何といってもDisney/Pixarの世界から数多くのライセンス付きキャラクターが加わった。あのミッキーやウッディーがオーバーレイやトランジションのアニメーションになって登場する。 コンテンツは、簡単で失敗のないUIと並ぶClipsの大きなセールスポイントであり、Appleは常に新しいコンテンツを追加して鮮度を保つことを約束していた。ディズニーを始めトイ・ストーリー、インサイド・ヘッドなどの映画から伝説的キャラクターを多数迎えたことで、昔ながらのフィルターやオーバーレイのアプリより多くのユーザーを引き付けることができるだろう。これは、Apple Watchの文字盤にミッキーマウスが加わったことに続く、Apple、Disneyの大物二社による最新のコラボレーションだ。 開発チームは、踊るミニーマウスや、インサイド・ヘッドの弱虫ビビリのアニメーションを見事にオーバーレイに取り入れた。私自身はアップデート版をまだ試していないが、作られたビデオに加えられたダイナミックなタッチはすばらしく感じた。 DisneyとのタイアップはClipsにとって良いタイミングだった(ただし先週のスターウォーズ満載のD23イベントには間に合わなかった)。公開当初の関心は時間がた...more
カテゴリー:

JR秋葉原駅構内に「スターバックスコーヒー」オープン JR東日本駅改札内は初 - 07月21日(金)15:38 

スターバックスコーヒージャパンとジェイアール東日本フードビジネスはライセンス契約を締結し、JR東日本の駅改札内に初となるスターバックス店舗「スターバックス コーヒー JR秋葉原駅ラチ内店」を7月14日に秋葉原駅構内にオープンした。 場所は総武線6番線の乗り換え連絡通路にある旧ベックスコーヒーショップ秋葉原店跡地で、店舗の壁面には明治45年の開業当時、赤レンガ造りが特徴的であった万世橋駅からインスピレーションを得て、赤レンガを使用した。営業時間は午前7時から午後10時30分まで。 スターバックスコーヒージャパンのライセンス契約は5社目で、空港のセキュリティエリア内、JR東海の新幹線・在来線改札内、書籍店内、企業や病院といった場所に84店舗を出店している。
カテゴリー:

クアルコム大幅減益見通し 7~9月期、アップルとの係争響く - 07月21日(金)05:00 

 携帯電話用半導体メーカーで最大手の米クアルコムは19日、2017年7~9月期(第4四半期)決算が大幅減益になる見通しを示した。主要顧客の一社であるアップルが支払いを中止したライセンス料に依存している状況を浮き彫りにした。
カテゴリー:

サンリオ、『鋼の錬金術師』ライセンス商品展開を発表!デザイン・プロデュースも実施 - 07月20日(木)18:45 

 漫画家・荒川弘の傑作人気コミック『鋼の錬金術師』のキャラクターを「ハローキティ」などの人気キャラクターグッズで知られるサンリオがデザイン・プロデュースし、ライセンス商品を発売することが発表された。【関連】映画『鋼の錬金術師』ファンイベントの様子 『鋼の錬金術師』は亡き母親を想うがゆえ、人体錬成の禁忌を犯して全てを失ったエドワード・エルリック、アルフォンス・エルリックの兄弟が、その代償として失ったものを取り戻すため、「賢者の石」を探す旅を続ける物語。 2001年にスクウェア・エニックス社の月刊「少年ガンガン」で連載がスタートし男女を問わず多くの読者を魅了。その後TV・劇場アニメ化され、2017年9月には大規模原画展、12月には実写映画が劇場公開予定する。 また昨今ではゲームアプリ『モンスター・ストライク』とのコラボレーションするなど、コミックの連載が終了した現在でも大人気を誇っている。 サンリオでは、このコミックの登場人物たちを新たなテイストでキャラクターデザイン化。今秋よりライセンシー各社から、雑貨、アパレル、文具等の商品が発売される予定。またデザインは、今回発表したキュートラインの他おしゃれラインも制作される予定となっている。さらに本プロジェクトのツイッターも開設。デザイン、商品、イベント情報なども随時公開される。 ■関連記事「サンリオ」フォトギャラリーキティちゃん猫じゃな...more
カテゴリー:

グッズ:「鋼の錬金術師」キャラをサンリオがデザイン - 07月20日(木)12:51 

 サンリオは19日、荒川弘さんの人気マンガ「鋼の錬金術師」のキャラクターをデザイン・プロデュースし、ライセンス商品展開すると発表した。登場人物たちを、かわいらしいデザインにし、今秋から雑貨、アパレル、文具等で商品展開する。
カテゴリー:

もっと見る

「ライセンス」の画像

もっと見る

「ライセンス」の動画

Wikipedia

ライセンス(、)は、それが存在しなければ違法となる行為をすることを許可すること、あるいはその許可を証する書面のことをいう。訳語は免許認可許可鑑札など。

ライセンスを与える者をライセンサー ( / )、ライセンスを受ける者をライセンシー ( / ) と呼ぶ。

知的財産権の側面におけるライセンスは、権利者が独占する権利の実行を他者に許諾するものであるため、当該権利を保有する人材や企業の確保は国益に重大な影響を及ぼす。そこで欧米ではこの分野を国際的な政治戦略として高い位置づけでとらえ、各種ライセンスの積極的な保護育成に力を注いでいる。

工業生産関連

一般的には開発者に由来する。特許のライセンスについては実施権を参照。 OEM生産との関係

詳しくはOEM(相手先ブランド名製造)を参照。

コンピュータ関連 実行許諾系

一般的には、ユーザーが購入したプログラムまたはソフトウェアの使用に当たって、その製作者(主に...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる