「ヨシダナギ」とは?

関連ニュース

今週末のおすすめ東京イベント10選(4月21日~4月22日) - 04月20日(金)12:00 

新緑が美しいこの季節、植物が身近に感じられるイベントから、食べ歩きが楽しいフード系イベントまで、心浮き立つイベントが盛りだくさん。 どれに行こうかカレや友人と計画を立てるのも楽しみですね♩ BOTANICAL GARDEN(~22日) 代官山T-SITEでは、インテリアにぴったりな植物たちを集めた、グリーンマルシェ「BOTANICAL GARDEN(ボタニカル ガーデン)」を開催。 屋外スペースに、花や多肉・塊根、観葉植物、盆栽を扱うショップを都内近郊から集結します。 お気に入りの植物を手に入れて、憧れの“緑のある暮らし”を実践してみてはいかが? http://real.tsite.jp/daikanyama/ KABOLO(~22日) 日本橋茅場町のカフェサルバドル ビジネスサロンで、ワークショップを中心とした体験型植物イベント「KABOLO(カボロ)」を開催。 カフェスペースとビジネスサロンスペースでは、植物の展示販売が行われます。 リビングに飾っても映える景色盆栽や多肉植物の寄せ植えアレンジ、オフィスのデスクのでも育つ苔のテラリウム、エアプランツなど、植物好きにはたまらないラインナップとなる模様。 暮らしに緑を取り入れたい方はマストチェックです♩ https://www.facebook.com/events/1986006918320373/...more
カテゴリー:

アジカンのCDジャケットなどの仕事で知られるイラストレーター中村佑介氏の大規模な展覧会が開催 - 04月20日(金)09:45 

「中村佑介展 ALL AROUND YUSUKE NAKAMURA」 2018年4月20日(金)から5月21日(月)まで、池袋パルコ 本館M2Fの特設会場にて「中村佑介展 ALL AROUND YUSUKE NAKAMURA」が開催される。中村佑介氏がこれまで携わってきた仕事のほぼ全てが一堂に会する大規模な展覧会。昨年7月に大阪で実施された「中村佑介展」の内容をブラッシュアップしている巡回展で、一部最新の作品も追加された最新版として開催される。時間は10:00〜21:00(最終日は18:00閉場 / 入場は閉場30分前まで)で、入場料は一般800円 / 学生500円 / 小学生以下無料。 1978年生まれで兵庫県出身の中村佑介氏は、ロックバンドのASIAN KUNG-FU GENERATIONのCDジャケットをはじめ、小説「謎解きはディナーのあとで」や「夜は短し歩けよ乙女」の書籍カバーなどを手掛け、画集の「Blue」と「NOW」も大ヒットしている人気イラストレーターだ。初の教則本「みんなのイラスト教室」や塗り絵ブック「COLOR ME」を話題となっている。本展では、完成イラストはもちろん、着色前の線画やアイデアスケッチなど約150点も公開。会期中にはサイン会やトークショーも実施され、会場でしか入手できないオリジナルグッズの販売も行われる。 ASIAN KUNG-FU GENERAT...more
カテゴリー:

もうるchanの東京さんぽ by Pantovisco vol.015「おとぼけもうるchan」 - 04月20日(金)00:00 

【もうるchanのお出かけ先は…!?】毎年GWに開催される、クラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2018」。5月3日(木・祝)~5日(土・祝)の3日間、誰でも知っている名曲や映画音楽など、クラシックファンはもちろん、初心者でも楽しめるプログラムが数多く企画される。従来の東京国際フォーラム・大手町・丸の内・有楽町エリアに加えて、今年は池袋エリアでも同時開催! 【【隔週木曜日更新】1コマイラスト連載】インスタグラムをはじめ、大人気のクリエーターPantovisco(パントビスコ)さんが贈る、東京さんぽの1コマイラスト。もうるchanとナタマメさんの自由気ままなワンシーン。このふたり(2匹?それとも1匹と1豆?)が見られるのはオズモールだけ!この記事の詳細データや読者のコメントはこちら【関連記事】・好奇心を刺激する。温泉通入門の旅・自由気ままに旅できる。女性の一人旅ガイド・美女と野獣のいちご尽くしスイーツブッフェ・もうるchan“猫の日”に豪徳寺でかくれんぼ・ヨシダナギの世界へ。体験型アート展を開催
カテゴリー:

写真家のヨシダナギ氏とネイキッドがコラボした体感型イベント「Sing-Sing!」 - 04月19日(木)09:45 

「ヨシダナギ×NAKED “Sing-Sing!”」 2018年4月19日(木)から5月13日(日)まで、西武渋谷店 A館 7Fの特設会場にて、西武渋谷店50周年特別企画として「ヨシダナギ×NAKED “Sing-Sing!”」が開催される。写真家のヨシダナギ氏とクリエイティブカンパニーのネイキッドとのコラボレーションによる体感型イベント。B館 8Fの美術画廊では、限定オリジナルグッズやヨシダナギ氏の最新作を展示販売する「ヨシダナギ-HEROES-写真展」も同時開催される。 「Sing-Sing!」は、パプアニューギニアの伝統舞踏の総称で、英語のsing(歌う)からきたピジン語だ。冠婚葬祭をはじめ、さまざまな伝統儀式や宗教儀式で、各民族がそれぞれの「Sing-Sing」を披露している。本展は、パプアニューギニアに限らず、ヨシダナギ氏が出会ったさまざまな民族を音と映像で表現し、ここだけの「Sing-Sing!」を作り出す企画。ヨシダナギ氏のこれまでの作品にカラーチャートを付けることで、民族を色で表現する試みも行われている。 「Sing-Sing!」の入場料は500円で、高校生以下は無料。時間は平日と土曜が10:00〜21:00 / 日・祝休日が10:00〜20:00で、最終日は17:00閉場となる(いずれも入場は閉場30分前まで)。なお、B館の「ヨシダナギ-HEROES-写真展」に連...more
カテゴリー:

女性に人気のGWイベントTOP5を発表!みんなが行きたいのはGINZA SIXの1周年イベントや、ラーメン・お肉などのグルメフェス - 04月13日(金)10:00 

ゴールデンウィークの東京には楽しいイベントが目白押しです。オズモールでは、毎年人気のお台場・肉フェスや、丸の内で開催されるクラシック音楽祭をはじめ、注目のGWイベントを厳選してお届け。オズモールで紹介したゴールデンウィークのイベント&おでかけニュースのなかで、東京女性が注目したイベントの人気ランキングを発表! 夜行けるイベントや長期開催の催しものもあるから、GWはお仕事という人も必見です。◆アートやグルメのイベントに注目!東京近郊のゴールデンウィーク[GW]イベント人気ランキングを発表【【1位】GINZA SIX が開業1周年!この春は新作アートや記念の限定アイテム、特別イベントなどが満載】銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」が開業1周年を記念して、2018年4月2日(月)から5月6日(日)まで特別なプログラムを展開する。オープン時から話題だった中央吹き抜けを飾るアートも新作になって、1周年記念の限定グッズや限定メニュー、さらに、訪れる人の感性を刺激するイベントなども盛りだくさん。この春は、GINZA SIXの初めてのアニバーサリーを一緒にお祝いしよう。■オズモール読者のコメント・吹き抜けの開放感とアートがすごく素敵でした。建物自体はそこまで大きくないのに、これのおかげでスケールの大きさがあって、エスカレーターで上ばかり見ていました。お店も落ち着いた雰囲気で大人の銀座とい...more
カテゴリー:

西武池袋にて開催!「全国味の逸品会」の地元グルメで旅気分を満喫 - 04月20日(金)10:00 

西武池袋本店でGW恒例の人気物産展「第17回 人気話題の味紀行 全国味の逸品会」が、2018年4月20日(木)から5月6日(月)に開催される。期間中は前半と後半で一部店舗が入れ替わり、各地の行列店や話題のスイーツなど、日本全国から選りすぐった約80店の味を一度に楽しむことができる。持ち帰りだけでなく、その場で味わえるイートインコーナーも出現! GWは池袋にいながらおいしいグルメ旅を堪能しよう◆全国から約80店舗が集結!行列グルメから話題スイーツまで揃う人気の物産展「人気話題の味紀行 全国味の逸品会」の会場で毎回行列ができる大人気店が今年も登場! 言わずと知れた大阪名物「551蓬莱」の「豚まん」(341円 2個・前半)は、もっちりとした甘みのある生地と豚肉や玉ねぎの旨みの虜になる人が続出。会場で1つひとつ包み蒸しあげているので、できたてホカホカを楽しめる。鶏もも肉の1枚揚げにピリ辛スパイスをかけた「青山シャンウェイ」の「青山シャンウェイスパイシーチキン」(962円 もも1枚・前半)も、人気沸騰中の一品。スパイスには唐辛子や海老などが使われていて、独特の香りと刺激的な辛さがやみつきになるはず。国内外のジェラートの大会で入賞する職人、柴野大造氏が手掛ける「マルガージェラート」の「ジェラート」(401円~・前半)も見逃せない。マスカルポーネチーズや抹茶、ピスタチオなど、約4種の味わいから好...more
カテゴリー:

SNSでも人気のウサギたちの写真や物販を楽しめる「うさぎしんぼる展」の春の巡回展がスタート - 04月20日(金)09:45 

「うさぎしんぼる展 in 静岡パルコ」 2018年4月20日(金)から5月13日(日)まで、静岡パルコ 2Fの特設会場にて「うさぎしんぼる展 in 静岡パルコ」が開催される。数多くのユニークな企画展を手掛けてきた株式会社BACON(TODAYS GALLERY STUDIO)による合同写真&物販展で、ウサギをテーマとした企画。見ているだけで癒されるようなウサギの作品をベースに、出展作家のシンボル的なウサギ作品も展示される。時間は10:00〜20:00で、入場料は500円(3歳以下は無料)。 本展は1万人以上を動員した人気企画の巡回展で、静岡パルコでは初開催だ。SNSのトータルでのフォロワー数が100万人を超えているモキュ様(Tomoko Imai)や、米国の「Shorty Awards 2017」Animal部門へもノミネートされたmumitan、「ねこ休み展」でも馴染み深いskog marknadなど、全21組の参加が予定されている。 また、今回は静岡パルコでの限定企画として、5月18日(金)に公開される映画「ピーターラビット」のコラボレーションブースも併設されることとなった。映画のワンシーンを切り取った写真の展示のほか、“宣伝隊長”を務めるモキュ様やぷいぷいを会場内で探すミニゲームの実施も予定されている。 展示作品 展示作品 展示作品 ■期間:2018年4月20日(金)~5月1...more
カテゴリー:

宙に浮かぶカップのオブジェからコーヒーの香りのシャボン玉が出る期間限定カフェをネスレが展開 - 04月19日(木)09:45 

「ネスカフェ アイスクレマ(泡)カフェ」の店内イメージ ネスレ日本株式会社は、2018年4月19日(木)から5月6日(日)までの期間限定で、ネスカフェ 原宿にて「ネスカフェ アイスクレマ(泡)カフェ」をオープンする。「ネスカフェ アイスクレマ プロジェクト」の第1弾となる企画。営業時間は11:00〜21:00(ラストオーダー20:30)で、初日の4月19日(木)のみ14:00からのオープンとなる。 「ネスカフェ アイスクレマ プロジェクト」は、アイスコーヒーの上にきめ細かいクレマ(泡)を乗せた「アイスクレマコーヒー」を通じて、新しいアイスコーヒーの楽しみ方を提案するもの。「アイスクレマコーヒー」を作れるネスレ日本株式会社の製品には、簡単なボタン操作で本格カフェメニューを楽しめる「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」や、4月に登場したばかりのハンディタイプのコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー」がある。 プロジェクトの一環としてオープンする今回の期間限定カフェでは、“フレンチの鉄人”である坂井宏行シェフとパリのフレンチレストラン「Sola」の吉武広樹シェフが考案した料理を、シャンパングラスで提供する「アイスクレマコーヒー」とともに楽しむことが可能。料理は“泡”がテーマで、特別メニューの「ネスカフェ アイスクレマコーヒー スペシャルセット」は...more
カテゴリー:

長く使い続ける知恵を学ぶ。渋谷ヒカリエで「47都道府県の修理と手入れ展」を開催 - 04月14日(土)10:00 

DIYやシェア・レンタルサービスの人気ぶりからわかるように、最近は「本当に好きなものだけを購入し、修理や手入れをして長く使い続けたい」という傾向にあるそう。そんな今にマッチした「47 REPAIR & CARE -47都道府県の修理と手入れ展-」が開催中。2018年6月11日(月)までの間、47都道府県をテーマにした「d47 MUSEUM」(渋谷ヒカリエ8階)を舞台に、修理・手入れのための道具の販売や勉強会、ワークショップなどが行われる◆お手入れアイテムの販売やワークショップ、勉強会も。生活の知恵を知る展覧会「47 REPAIR & CARE -47都道府県の修理と手入れ展-」では、暮らしに関わる道具や衣服などの修理や手入れをしているメーカーや作家を、47都道府県から1つずつ選出。「JewelryWorkshop GLENN」(山梨)が手掛ける、ジュエリーの磨き上げやサイズ直しなどの修理・加工の工程を知ったり、思い出の衣類を傘やアルバムなどにリプロダクトする「リシュラ(LOOP CARE)」(広島)の活動を見たり。取り組みの展示は、“長く使い続ける”という、これからの「もの」の消費のあり方を考えるきっかけとなるはず。また、購入OKなアイテムも登場。なかでもおすすめなのが、老舗石鹸メーカー「木村石鹸工業」(大阪)の開発したシミ取りキット。目的別の洗浄剤と専用ブラシを使い、自分でシミ取...more
カテゴリー:

川崎で開催!「中井精也 鉄道写真展 笑顔あふれる『ゆる鉄』ワールド」 - 04月12日(木)10:00 

ゆるい鉄道写真、略して「ゆる鉄」で新しい鉄道写真を切り開いた鉄道写真家・中井精也の作品は、見た人誰もが思わず笑顔になる癒される写真ばかり。そんな心和む写真が展示される「中井精也 鉄道写真展 笑顔あふれる『ゆる鉄』ワールド」が、川崎市市民ミュージアムで2018年6月24日(日)まで開催中。200点以上の人気作品の見どころや講演会、関連イベントなどの情報をお届け!◆約200点を一堂に展示!「ゆる鉄」で知られる中井精也の人気作が並ぶ鉄道写真展鉄道写真展「笑顔あふれる『ゆる鉄』ワールド」では、代表作「1日1鉄!」の集大成である約150点と、「夢と希望の三陸鉄道」から約50点が展示される。「1日1鉄!」は、中井精也がライフワークとして2004年から毎日ウェブ上に鉄道写真を公開しているシリーズ。これまで10年以上に渡って発表してきた4000点以上の作品の中から特に人気の高い作品や新作を、今回の写真展では見ることができる。数ある中でも注目の作品は、駅長の背中越しに見事な桜が写っている「大井川鐡道 家山駅」。中井さんは、「もし自分がこの駅を毎日利用していて、ほかの場所に引っ越すことになったら、桜以上に駅長さんの笑顔を思い出すだろうな」と思って撮影したそう。「いすみ鉄道 国吉~上総中川」は、これぞ「ゆる鉄」を代表する一枚。鉄道の車両が写っていなくても、踏切待ちのバイクだけで列車が来ることを想像させる...more
カテゴリー:

もっと見る

「ヨシダナギ」の画像

もっと見る

「ヨシダナギ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる