「ユースケ・サンタマリア」とは?

関連ニュース

菅田将暉×ヤン・イクチュン『あゝ、荒野』、BRAHMANが主題歌提供 特報映像も解禁 - 05月23日(火)08:00 

 作家・寺山修司の長編小説をもとに菅田将暉と、韓国作品『息もできない』の名優ヤン・イクチュンがダブル主演を務める映画『あゝ、荒野』の主題歌を、ロックバンドBRAHMANが手掛けることが決定した。また特報映像も公開された。【関連】「菅田将暉」フォトギャラリー 本作は、ふとしたきっかけで出会った新次(菅田将暉)とバリカン(ヤン・イクチュン)が、ネオンの荒野・新宿でもがきながらも、心の空白をボクシングを挑戦することで埋めようとする2人の絆と、周りの人々との人間模様を描く青春ストーリー。『二重生活』を手掛けた岸善幸監督が、2020年東京オリンピック後の近未来を舞台に、現代に訴えるキーワードを取り入れ再構築し映画化する。 同作に楽曲を提供するBRAHMANは、メロコア、ハードコア、パンクに民族音楽をミックスした唯一無二の音楽性と、ボーカルのTOSHI‐LOWの言葉で構築される独自の世界観、圧倒的なライブパフォーマンスでファンを魅了し続けるバンド。今回が初のフィクション映画への楽曲提供となり、主題歌が書き下ろしとなることも発表された。 かねてより寺山のファンであったというTOSHI‐LOWは「書を捨てずポケットに詰め込んで街に出た、血の匂いのする言葉に憧れた田舎の中坊が、真似した名言ごっこは詞という名の拙い表現になり、叫んで生まれた泥臭いメロディーと出逢って歌になった。街角の小さな本屋で出逢っ...more
カテゴリー:

Perfume、ついに中田ヤスタカと初対談 WOWOW特番28日放送 - 05月19日(金)12:39 

 人気テクノポップユニット・Perfumeが、サウンドプロデューサーの中田ヤスタカと初対談したことが明らかになった。28日にWOWOWライブの特別番組『Perfume スペシャルプログラム ~collaboration~』(後6:00)で放送される。 【写真】Perfumeのサウンドプロデューサー・中田ヤスタカ  同番組は「コラボレーション」をテーマに、さまざまなアーティストや関係者の証言を交えてPerfumeの今に迫る。中田は2003年8月、Perfume名義でリリースした初のシングル「スウィートドーナッツ」から14年にわたって一貫してサウンドプロデュースを担当しているが、メンバーとの対談は今回が初となる。  ほかにも、Perfumeの楽曲をラジオでプッシュし続け、ブレイクのきっかけを作った木村カエラ、同じ事務所のポルノグラフィティ、高橋優らがPerfumeとの出会いや共演について語り、質問を投げかける。  WOWOWライブでは「Perfume Day」と題し、同番組の前に、Perfume初のドキュメンタリー映画『WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT』(後2:25~)、昨年のドームツアー映像『Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」Dome Edition』(後4:30~)を放送する。 ■『P...more
カテゴリー:

芳根京子、刑事への転身にファンから応援コメント殺到! - 05月17日(水)15:34 

長谷川博己主演のドラマ「小さな巨人」(TBS系)に出演する芳根京子が15日、婦人警官の制服姿の画像を公開し、「昨日の『小さな巨人』でこの制服は終わり」と報告。ファンからも「制服めっちゃ似合ってた」「新たな門出楽しみです!」との応援コメントが多数寄せられている。 【写真を見る】制服好きにはたまらない!芳根京子の婦人警官姿 「小さな巨人」は、警視庁と所轄の確執を克明に描く警察エンターテインメント。警視庁刑事部捜査一課の係長から所轄署の刑事課課長代理に降格された主人公・香坂真一郎が組織の中で自分の正義を貫こうとする姿を描き、話題を呼んでいる。 この作品で捜査第一課の人事職員・三島祐里役を演じる芳根は、これまで婦人警官の制服を着て出演し、ドラマにフレッシュな風を吹かせていた。しかし、14日に放送された第5話のラストで祐里は「わたし尊敬する人がいて。その人のような立派な刑事になりたいんです」と、上司に異動希望を提出。この日の放送をもって「芝署編」は完結し、21日放送の第6話から始まる「豊洲署編」では、刑事としての一歩を踏み出すことになる。5話放送後の次週予告では、パンツスーツ姿で登場している。 そんな14日の放送後、15日に更新されたブログで芳根は第5話について触れ、「昨日の小さな巨人でこの制服は終わり。来週からスーツになります。ふふ。」と思わせぶりに報告。最後となる!?婦人警官の制服姿で微...more
カテゴリー:

『小さな巨人』第6話にユースケ・サンタマリア、中村アンらが出演決定 - 05月16日(火)13:46 

長谷川博己が主演を務める連続ドラマ『小さな巨人』(TBS系)の第6話に、ユースケ・サンタマリアが出演することが決定した。 『小さな巨人』(c)TBS ユースケ扮する矢部は、事件の半年前から早明学園事務局の経理課に勤務している謎を秘めた男。同僚からも不思議がられ、香坂と共に捜査で学園にやってきた山田...
カテゴリー:

加藤綾子、TBS初出演で最近楽しんでいる“夜の過ごし方”明かす - 05月15日(月)17:57 

フリーアナウンサーの加藤綾子が、5月17日に放送される『谷原章介の25時ごはん』(毎週水曜24:26~)でTBS初出演を果たすことがわかった。谷原章介のMCで4月にスタートしたばかりの同番組では、放送時間帯である“夜(深夜)”をコンセプトに、毎回、夜型の著名人を「谷原邸」にゲストとして招き、谷原がオリジナルの夜食を振る舞う。子どもの頃は敏感肌の体質に悩まされ、食べ物にとても気を使っていたと明かす加藤。特に肉が苦手で、社会人になってからようやく少しずつ食べられるようになったいう加藤に、谷原は「お肉の“めざまし”ゴハン、フライド・カオマンガイ」という鶏肉を使った東南アジアテイストの料理を振る舞う。また番組では、谷原が対面キッチンを挟んでゲストと対話しながら、ゲストのために絶品夜食を調理していくが、今回は加藤がマイ包丁を持参し、よく作るという手軽な一品料理を谷原に披露する場面もあるという。トークコーナーでは、局アナ時代のことからフリーになって変化した最近の生活などが話題に。局アナ時代は、担当していた朝の番組を中心に仕事をしていた加藤は、就寝時間が早く夜中から明け方には起床しなければならず、夜型の生活とは無縁だったそう。フリーになってようやく楽しみ出したという、加藤の夜の過ごし方とは。収録後、谷原は、事務所の後輩がゲストということで先輩としての気負いがやや出たのか、思わず「緊張したなぁ~」...more
カテゴリー:

トレエン・斎藤司が失恋を癒やすためのグアム旅行で大ピンチに!? - 05月20日(土)13:00 

5月21日(日)夜6:57からテレビ朝日系で放送される「そう言えば良かったのか!絶体絶命アンサー」で、トレンディエンジェル・斎藤司が後輩芸人を巻き込んだ大ピンチを告白した。 【写真を見る】ママ友とのトラブルには小倉優子と陣内孝則が“絶対絶命アンサー”を答えるが果たして…!?/(C)ABC 同番組は、「お金」「親子」「ママ友」「職場」「近所づきあい」などさまざまなしがらみの中で起きる絶体絶命のピンチに陥ったとき、どのように言えばよいのか、ゲストの芸能人たちが2人ずつ対決。どちらがベストアンサーなのかを専門家がジャッジする。 さらに、「そう言えば良かったのか!」という “絶体絶命アンサー”も伝授。覚えておけば、さまざまな状況で役立つ実践的な理論や方法とともに紹介する。しがらみ解決のプロたちが明かす「大人の断り方」「大人のかわし方」が明らかになる。 斎藤は、グアム旅行に最初に誘った後輩にまつわる絶体絶命エピソードを披露。ことし彼女と別れた心の傷を癒やすべくグアム旅行を計画した斎藤は、後輩芸人・上原チョーを一番最初に誘ったという。そのため、上原はこの旅行のためにパスポートを取得して楽しみにしていたが、斎藤は上原のことをすっかり忘れて墓の後輩3人とグアム旅行へ。 旅行直前に上原から連絡があった際、斎藤は仕事で旅行はキャンセルになったとつい嘘をついてしまう。事実を知ってショックを受けた上原は、...more
カテゴリー:

黒島結菜×健太郎、戦国ラブコメディー 『アシガール』NHKで連続ドラマ化 - 05月18日(木)19:53 

 『ごくせん』『デカワンコ』などの作品で知られる漫画家・森本梢子氏の戦国時代を舞台にしたラブコメディー『アシガール』(集英社『Cocohana』連載中)が、NHKで連続ドラマ化される。大河ドラマ『花燃ゆ』などの宮村優子氏が脚本化。黒島結菜と健太郎の出演が決定している。放送は9月23日スタート(毎週土曜 後6:05、12回予定)。  主人公は速川唯、16歳。脚力だけがとりえの女子高生が、戦国時代にタイムスリップ。愛する若君を守るため、足軽となって戦場を駆けめぐるストーリー。一途に追い求めるものを見つけたとき、世界は開けた。恋から生まれたデタラメなパワーは出会う者を動かし、愛する人を変え、やがて戦国時代を揺るがせてゆく。 【関連記事】 宮部みゆき原作『荒神』スペシャルドラマ化 内田有紀が出演 (17年05月16日) 井浦新主演、沖縄“返還交渉人”の知られざる物語をSPドラマ化 (17年05月16日) ユースケ・サンタマリア、NHK連続ドラマ初主演 人生最大の「モテ期」到来? (17年04月28日) NHK、受信料啓蒙コンテンツに人気声優を起用 若者の心をつかむために懸命 (17年05月11日) 【ひよっこ】セットのトランジスタラジオ工場に潜入 (17年05月09日)
カテゴリー:

宮部みゆき原作『荒神』スペシャルドラマ化 内田有紀が出演 - 05月16日(火)21:36 

 人気作家・宮部みゆき氏初の“怪獣もの”とも言える小説『荒神(こうじん)』がNHK・BSプレミアムでドラマ化されれることになり、女優の内田有紀をはじめ、俳優の平岳大、平岡祐太、柳沢慎吾ら出演者が発表された。放送時期は来年1月~2月、単発。 【写真】平岳大らメインキャスト  関ヶ原の戦いから100年経った太平の世、東北の寒村に、突然怪物が現れた。村人を殺し、村を焼き尽くしてしまう。朱音(あかね/内田)の住む村に、怪物に襲われて傷だらけになった少年が逃げてくる。迫りくる怪物の恐怖。朱音は、浪人・榊田宗栄(平岡)、絵師・菊地圓秀(柳沢)とともに、村を守るため、知恵と勇気をふりしぼって怪物との戦いに挑んでいく。  一方、朱音の兄で藩の重臣・曽谷弾正(平)は、怪物を自ら操ろうと企む。怪物との戦いの陰で繰り広げられる愛憎劇。やがて明らかになる怪物誕生の意外な真相。そこに浮かび上がるのは、罪深い人間の業だった。  怪物はなぜ現れたのか? どうすれば倒すことができるのか? 朱音たちと怪物との戦いの行方は? 怪物と人間たちの死闘を最新のVFXを駆使して描く、スケールの大きなエンターテインメント時代劇。出演者はほかに、前田亜季、前川泰之、中本賢、角替和枝、中原丈雄、品川徹、田中要次、加藤雅也、柴俊夫、大地康雄。  原作は、2014年4月までの約1年間、朝日新聞の新聞連載小説として掲載。朝日新...more
カテゴリー:

インスタントジョンソン・じゃい ブログで『離婚約』を報告「離婚指輪でもあげようかな」 - 05月16日(火)11:24 

お笑いトリオ・インスタントジョンソンのボケ担当じゃいが、自身のブログで妻と離婚の約束『離婚約』をしていることを明かした。 じゃいは、 「実は今、嫁と離婚約をしている。 婚約というのもなく、指輪もなく結婚した。 結婚式も披露宴も結婚指輪もない、ただ婚姻届を出しただけの結婚。 19歳から付き合い始め、15年付き合って結婚。 今現在、結婚して10年が経った。 そして、今2歳の息子が小学校へ入る4年後に離婚をするという、離婚約をしている。 俺のことは、顔を見ても大丈夫なくらい嫌いらしい。 顔も見たくないってほどではないみたいだ。」 と、4年後に離婚の約束をしていることを明かした。 4年後には息子2人を連れて出て行くことを宣言している妻は、再婚をする意欲があることを報告。自身の再婚については考えていない事を妻に告げると、 「『お前が再婚なんて出来るわけねぇだろ!』 それを言われても笑うしかない。」 と、突っ込まれている。 最後に、 「嫁は、見た目は別として、いい女だと思う。 出会って25年になるが、嫌いなところは一切ない。 嫁力、家庭力、母親力も高いと思う。 結構おすすめだ。 もし、結婚したい人がいたら、是非お願いしたい。 DV、虐待、酒乱みたいな人は問題外。 出来れば優しくて家庭的な人がいい。 そして、長男的には俺よりカッコいい人がいいらしい。 そこはそんなにハードルは高くないだろう...more
カテゴリー:

加藤綾子、TBS初出演で最近楽しんでいる夜の過ごし方明かす - 05月15日(月)17:50 

フリーアナウンサーの加藤綾子が、5月17日に放送される『谷原章介の25時ごはん』(毎週水曜24:26~)でTBS初出演を果たすことがわかった。谷原章介のMCで4月にスタートしたばかりの同番組では、放送時間帯である“夜(深夜)”をコンセプトに、毎回、夜型の著名人を「谷原邸」にゲストとして招き、谷原がオリジナルの夜食を振る舞う。子どもの頃は敏感肌の体質に悩まされ、食べ物にとても気を使っていたと明かす加藤。特に肉が苦手で、社会人になってからようやく少しずつ食べられるようになったいう加藤に、谷原は「お肉の“めざまし”ゴハン、フライド・カオマンガイ」という鶏肉を使った東南アジアテイストの料理を振る舞う。また番組では、谷原が対面キッチンを挟んでゲストと対話しながら、ゲストのために絶品夜食を調理していくが、今回は加藤がマイ包丁を持参し、よく作るという手軽な一品料理を谷原に披露する場面もあるという。トークコーナーでは、局アナ時代のことからフリーになって変化した最近の生活などが話題に。局アナ時代は、担当していた朝の番組を中心に仕事をしていた加藤は、就寝時間が早く夜中から明け方には起床しなければならず、夜型の生活とは無縁だったそう。フリーになってようやく楽しみ出したという、加藤の夜の過ごし方とは。収録後、谷原は、事務所の後輩がゲストということで先輩としての気負いがやや出たのか、思わず「緊張したなぁ~」...more
カテゴリー:

もっと見る

「ユースケ・サンタマリア」の画像

もっと見る

「ユースケ・サンタマリア」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる