「ユニセフ」とは?

関連ニュース

ビートルズのインド訪問50周年、あなたが知らない16の歴史的トリビア - 02月18日(日)13:15 

ビートルズがインドを訪れてから、2018年2月で半世紀が経過した。『指輪物語』の映画化が持ち上がったこと、『ザ・ホワイト・アルバム』の起源など、歴史に刻まれたビートルズのリシーケシでの滞在に関するトリビアを、ここに一挙紹介する。 1968年になる頃には世界規模の人気と成功にもかかわらず、いや、そのせいとも言えるかもしれないが、ザ・ビートルズは自分たちの魂が疲弊していることに気付いた。「それまで僕たちはビートルズで在り続けたし、それは素晴らしいことだった」と、ポール・マッカートニーが『ビートルズ・アンソロジー』で当時を回想している。「その現実に自惚れないように務めていたし、かなり上手くやっていた。頭がイカれることもなかったし、テングになることもなかった。でも、いつでも『ああ、そうだな、有名になるのは素敵だ、リッチになるのも素敵だ。でも、一体何のためにやっているんだ?』という感覚がつきまとっていた」そこで、ビートルズはその答えをマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーを通して見つけようとしたのである。マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーは超越瞑想の指導者だ。このグルとの交流は結果的に1968年2月、インドのリシーケシにあるマハリシの寺院へと彼らを導くこととなり、これはマスコミが大騒ぎする大きなイベントとなった。彼らがインドで求めたものは瞑想による魂の覚醒だったが、この旅は彼らの創造性を刺激し...more
カテゴリー:

イラク:子ども中心の復興と投資を~基礎インフラと社会サービスの復旧急務【共同プレスリリース】 - 02月14日(水)10:24 

[公益財団法人日本ユニセフ協会] [画像1: https://prtimes.jp/i/5176/1111/resize/d5176-1111-439431-0.jpg ] 【2018年2月11日 アンマン(ヨルダン)/カイロ(エジプト)/バグダッド(イラク)発】 イラクでは暴力が収まりつつあるものの、全...
カテゴリー:

【ユニセフ】インターネット デビューする子どもたち 毎日17万5,000人、0.5秒に1人の割合 深刻なリスクも - 02月11日(日)01:46  newsplus

本日ユニセフ(国連児童基金)は、毎日新たに17万5,000人以上の子どもが、初めてインターネットに接続しており、それは0.5秒に1人の割合であると発表しました。子どもたちは、インターネットへのアクセスを通じて、様々な恩恵と機会に触れると同時に、有害なコンテンツとの接触、性的搾取や虐待、ネット上のいじめ、個人情報の濫用など様々なリスクや害に晒されると、ユニセフは警鐘を鳴らしました。 インターネットデビューする子どもたち 「毎日、初めてインターネットにアクセスする多くの子どもたちが、洪水のように押し寄せる危...
»続きを読む
カテゴリー:

シリア・東グータ:増え続ける子どもの犠牲「生きることは悪夢」【プレスリリース】 - 02月09日(金)15:49 

[公益財団法人日本ユニセフ協会] [画像1: https://prtimes.jp/i/5176/1109/resize/d5176-1109-882482-0.jpg ] 【2018年2月8日 ニューヨーク 発】 包囲された状態が続くダマスカス郊外の東グータ地区への攻撃により子どもが犠牲になり続けてい...
カテゴリー:

イラク:危機的状況にある保健システム~モスルの子ども75万人、保健ケア受けられず【プレスリリース】 - 02月08日(木)16:33 

[公益財団法人日本ユニセフ協会] [画像1: https://prtimes.jp/i/5176/1108/resize/d5176-1108-942296-1.jpg ] 【2018年2月6日 モスル(イラク)発】 モスルとその近郊に暮らす75万人もの子どもたちが、基本的な保健サービスを受けることが困難...
カテゴリー:

【ユニセフ】ユニセフが仮想通貨でシリア難民支援、独自の「採掘ソフト」を配布 - 02月17日(土)21:54  newsplus

仮想通貨のマイニングによって、シリア難民を救おうというプロジェクトが始動した。これは「ユニセフ・ゲームチェンジャーズ(UNICEF Game Chaingers)」と呼ばれる取り組みで、クレイモア(Claymore)のソフトウェアを用いてイーサリアムをマイニング(採掘)し、シリア内戦の被害に苦しむ子供たちを支援しようというもの。 ユニセフ傘下のベンチャーキャピタル「UNICEF Ventures」がこの試みを始動させた。 クレイモアのソフトウェアは様々な仮想通貨がマイニング可能だが、ユニセフは利益率が高いイーサリアムをあえて選んだとい...
»続きを読む
カテゴリー:

ロヒンギャの子、被害深刻=心的外傷、困窮から性的被害-バングラ - 02月11日(日)14:48 

 ミャンマー西部ラカイン州で迫害を受け、隣国バングラデシュに逃れたイスラム系少数民族ロヒンギャは、昨年8月下旬以降だけで約69万人に達しているが、その6割が子供とされる。親を殺されるなどして心的外傷を負い、食料と引き換えに性的な被害者にもなっている。 避難したロヒンギャの大部分はバングラデシュ南東部コックスバザールにある難民キャンプで暮らしている。国連児童基金(ユニセフ)の施設では今年1月末、約80人の子供たちが絵を描いたり、ボールで遊んだりして屈託のない笑顔を見せていた。 しかし、ユニセフの現地広報担当者ベンジャミン・スタインレシュナー氏(34)は「避難してきた当初は笑顔もなく、目にも光がなかった」と振り返った。親を殺された子や、避難の混乱で親とはぐれた子も多い。「絵を描かせると、銃撃される人や炎上する家を描く。精神面のケアを続け、約4カ月かかってようやく笑えるようになった」と語る。笑顔を取り戻すには時間が必要だ。 国連機関やバングラデシュ政府などが生活支援を続けるが、「支援物資がない日は食事ができない」と苦しい実情を話す人もいた。生活に困窮する中、子供につけ込む大人も現れている。「食料と引き換えに売春させられる少女もいる。地元の犯罪組織が関与しており、被害の全容把握が難しい」とスタインレシュナー氏は打ち明けた。 伝染病対策も大きな課題だ。現地で活動する日本赤十字社の苫米地則子看...more
カテゴリー:

【政治】菅官房長官「選挙は結果がすべて。以上です」名護市選の結果を疑問視する東京新聞・望月記者に反論 - 02月10日(土)11:30  newsplus

望月記者 「首相とペンス氏の会談の中で、ペンス副大統領が『北朝鮮に対してはさらに厳しい制裁を発表する』と追加制裁を発表する意向を示しております。 これに関連しまして、先月、国連のユニセフが北朝鮮で約20万人の子供たちが食糧不足による栄養失調状態に直面していると明らかにしています。 4割が栄養失調という深刻な食糧事情に加えまして、今回のこの続いている不足によって衛生状態や医療環境が非常に悪化していると。 立場の弱い人たちにしわ寄せが及んでいるという発表をされている。 この点を踏まえ、追加制裁の必...
»続きを読む
カテゴリー:

東京新聞・望月衣塑子、安倍政権が支援した新人が当選した結果を疑問視 菅官房長官「選挙は結果がすべて」 - 02月08日(木)18:14  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00000554-san-pol  菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で、東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者が、沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設を進める安倍晋三政権が支援した新人が当選した結果を疑問視したことに対し「選挙は結果がすべてではないか。相手候補は必死に(辺野古沖の)埋め立て阻止を訴えたのではないか。住民が選ぶのが民主主義の原点だ」と述べた。  望月記者は「(移設)反対の市民や県民の意向が全く政府には顧みられなかった...
»続きを読む
カテゴリー:

子ども兵300人超解放 南スーダンの武装勢力 - 02月08日(木)05:45 

【ナイロビ共同】国連児童基金(ユニセフ)は7日、内戦状態が続く南スーダンで300人以上の子ども兵が武装勢力から解放...
カテゴリー:

もっと見る

「ユニセフ」の画像

もっと見る

「ユニセフ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる