「ヤードパー」とは?

関連ニュース

全英帰りの宮里優作は昨年覇者、時松隆光&星野陸也と同組に - 07月26日(水)11:49 

<ダンロップ・スリクソン福島オープン 事前情報◇26日◇グランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)> 国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」が27日(木)より4日間の日程で福島県のグランディ那須白河ゴルフクラブを舞台に開催される。予選ラウンドのペアリングが発表され、昨年覇者の時松隆光は全英オープン帰りの宮里優作、星野陸也と同組となった。 国内男子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック! 永久シードプロで今大会のホストを務める中嶋常幸は稲森佑貴、タンヤゴーン・クロンパ(タイ)と、今平周吾はキム・ヒョンソン(韓国)、小林正則と予選ラウンドを戦う。 賞金ランキング首位を走るチャン・キム(米国)この大会のや初代王者、小平智ら実力者たちが不在。昨年は時松がここで初優勝を挙げ、ブレイクしたが若手にとっては大きなチャンスになるだろう。東北を舞台に開催される男子ツアー唯一の試合、ここ福島から大きく羽ばたく選手が今年も現れるだろうか。 【主要組のスタート時間】※はINスタート 07時20分:今平周吾、キム・ヒョンソン、小林正則 07時30分:中嶋常幸、稲森佑貴、タンヤゴーン・クロンパ 11時50分:武藤俊憲、香妻陣一朗、片岡大育※ 12時00分:藤田寛之、星野英正、ソン・ヨンハン※ 12時20分:岩田寛、藤本佳則、小田 孔明※ 12時30分:宮里優作、時松隆光...more
カテゴリー:

世界1位のD・ジョンソンが優勝予想2番手に 石川遼は6戦ぶりの決勝進出を狙う - 07月26日(水)08:06 

<RBCカナディアン・オープン 事前情報◇26日◇グレン・アビーGC(7,253ヤード・パー72)> 今週は舞台をカナダのグレン・アビーGCに移し、米国男子ツアー「RBCカナディアン・オープン」が開催される。開幕を27日(木)に控え、米ツアー公式サイトにて優勝予想ランキングが発表された。 【関連】激闘の全英オープン 最終日のスペシャルフォトギャラリー 優勝最右翼に挙げられたのは、先週の「全英オープン」でジョーダン・スピース(米国)と激闘を演じたマット・クーチャー(米国)。グレン・アビーGCでも直近3年で全てトップ10入りと相性の良さが光る。 世界トップ10で唯一出場するランキング1位のダスティン・ジョンソン(米国)は優勝予想2位にランクイン。2013年、昨年と2度の2位タイフィニッシュがあるが、3度目の正直で大会初優勝を飾るか。 続く3位には飛ばし屋のトニー・フィナウ(米国)、4位にチャーリー・ホフマン(米国)と全英オープンで活躍した面々が上位にランクイン。地元・カナダ勢ではアダム・ハドウィンが最高位となる7位に挙げられている。 また、日本からは石川遼が出場。現在5戦連続で予選落ちと絶不調の石川。4日間を戦い抜き、浮上のきっかけを掴めるか。 【優勝予想ランキング】※()内は世界ランク 1位:マット・クーチャー(12) 2位:ダスティン・ジョンソン(1) 3位:トニー・フ...more
カテゴリー:

カストロールレディス契約プロが意気込み 加賀其真美は「今年は優勝目指す」 - 07月25日(火)20:33 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 26日(水)から2日間の日程で千葉県にあるザ・カントリークラブ・ジャパンにて行われるステップ・アップ・ツアー第14戦「カストロールレディース」。開幕を前日に控えた本日25日(火)、カストロール契約プロである大竹エイカ、加賀其真美、倉田珠里亜、土肥功留美、馬場由美子の5人がプロアマ戦に出場。最終調整に精を出した。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 昨年大会、契約プロの中で最上位となる3位に入った加賀其は「去年QTの成績が良くなかったので、今大会で頑張りたい思いはとても強いです。この1年で全体的にレベルアップできました。去年、良い位置でフィニッシュできたので、今年は優勝目指して頑張りたいです」と強い想いを口にした。 同じく昨年大会の初日に4位発進を見せた倉田珠里亜は「コースが難しいからボギーは出ると思うので、バーディを獲れないと厳しいと思います。狭いホールが多いのでドライバーをしっかりと狙ったところにつけたいです。調子は悪くないのでショットとパターがかみ合ってくれれば面白くなると思います」と戦略を語った。 姉である馬場ゆかりと共に、姉妹でカストロールと契約する馬場由美子は「去年までやっていたコースよりも今年のコースの方が難しい。ボギーが...more
カテゴリー:

ステップ2勝目へ絶好機 全米帰りのチャン・ウェイウェイはコースが「簡単に見える」 - 07月25日(火)19:54 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 26日(水)から2日間の日程で開催されるステップ・アップ・ツアー第14戦「カストロールレディース」。開幕を前日に控えた25日(火)、「全米女子オープン」に出場したチャン・ウェイウェイ(中国)がプロアマチャリティー大会に出場、最終調整を行った。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 昨年の中国ツアーの賞金ランク3位の資格で全米-に出場したウェイウェイ。2日間を終えてトータル5オーバーと予選落ちを喫したが、「向こうの選手は飛ぶし、技術も高かった。色々学ぶことができました」と収穫あり。「特にもっとバーディを獲れるような力をつけたい」と目指す姿は明確となった。 その後、18日に中国に帰国。つかの間の休みを過ごし、23日には日本に移動とバタバタのスケジュール。「時差ぼけはたぶん大丈夫だけど、まだ疲れはとれないです」と万全とは言い難い。だが、同じように全米女子-から強行スケジュールで帰国した葭葉ルミ、川岸史果は「センチュリー21レディス」で最終日最終組に入った。共に「コースが簡単に見える」と話していたが、ウェイウェイにも同じ効果が期待できそうだ。 「向こうのコースの方がグリーンが速かったし、もちろん距離も長かった。そう考えると、今週のコースはたぶん...more
カテゴリー:

LPGA最終プロテストは波乱の幕開け… 悪天候により初日の競技が中止 - 07月25日(火)16:00 

<LPGA最終プロテスト 初日◇25日◇小杉カントリー倶楽部(6,397ヤード・パー72)> 富山県の小杉カントリー倶楽部にてスタートした「LPGA最終プロテスト」の初日。この日は朝から降り続く雨により、競技の開始が大幅に遅れ、10時に第1ラウンドの競技中止が決定。明日は第1ラウンドの18ホールと第2ラウンドの18ホールを合わせた計36ホールの消化を目指し、7時より競技開始を予定している。 クール&ビューティ!美人アマ・小祝さくらフォトギャラリー 2014年の「KKT杯バンテリン・レディース」で最年少アマチュア優勝を果たし、今回のプロテストに臨んでいる勝みなみは、「天気はしょうがないので、切り替えて明日に臨みたいです。明日は長くなりますが、トレーニングも続けてきて、それを試すことも出来ますし、体力的には自信があります」とコメント。長丁場となる明日の戦いを見据えた。 最終プロテストは28日(金)までの4日間72ホールで実施され、20位タイまでの選手がLPGAの入会資格を得る。 【関連リンク】 ・黄金世代の一角、河本結が選んだ勝みなみとは異なる道 ・プロテストの初日ペアリングが発表 勝みなみと新垣比菜が同組に ・勝みなみが再来週プロテストへ自信「パットに手ごたえを感じました」 ・“2016助演女優賞”小祝さくら、桃子イズムで成長中
カテゴリー:

ささきしょうこ「賞金はそのままあげたい、使い道は両親の好きなように」【昨年覇者の言葉】 - 07月26日(水)08:08 

<大東建託・いい部屋ネットレディス 事前情報◇26日◇鳴沢ゴルフ倶楽部(6,587ヤード・パー72)> 27日(木)より4日間の日程で開催される「大東建託・いい部屋ネットレディス」。開幕を前に、昨年の覇者であるささきしょうこの優勝コメントを振り返っておこう。 美女ゴルファーが目白押し!大好評のLIVEフォトギャラリーはこちら 去年の大会では首位と1打差の3位タイから出たささきがスコアを3つ伸ばし、最終組での同期対決となった岡山絵里を2打差で振り切り、ツアー初優勝を飾った。小学生時代にプロゴルファーになる夢を抱いたささき。その夢をかなえるために、父・修治さんは勤めていた警備会社を辞めた上に、自宅を売却して資金を捻出。さらに、一家3人で兵庫県内のゴルフ場に住み込み、プロ入りを目指したという。家族の協力で手にしたツアー初優勝。ささきは両親への感謝の気持ちをこめた優勝コメントを残した。 「高校時代にはゴルフから逃げ出したいと真剣に悩んだこともあった。しかし、プロになって恩返したいと思い直した。きょうの優勝賞金などはそのままあげたい。使い道は父と母の好きなように。1勝してもまだまだだと思うので、永くツアーで活躍できるようになりたい。ゴルフを始めたときは“私も殿堂入りしたい”と思った。いつか海外にいけるように」 【関連リンク】 ・“ゴルフ場住み込み”から初Vまで…ささきしょうこ...more
カテゴリー:

ステップ賞金ランク1位・谷河枝里子もコースを警戒「グリーンが難しい」 - 07月25日(火)20:48 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 26日(水)から2日間の日程で開催されるステップ・アップ・ツアー第14戦「カストロールレディース」。今年で8回目を迎える大会はコースが変更された。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 昨年までの開催コース・富士OGMゴルフクラブ市原コースから、今年はシニアツアー「富士フイルム シニア チャンピオンシップ」が行われているザ・カントリークラブジャパン舞台を移し開催される。 選手にコースの感想を聞くと、みな口をそろえて「難しい」と話す。現在ステップ・アップ・ツアーの賞金ランク1位・谷河枝里子も同様だ。「グリーンが難しいですね。アンジュレーションがきついので落としどころを気を付けないといけない。今年はパターが生命線なのでしっかりと調整したい」と話す。 同じくグリーンの難しさを話すのが2014年大会の覇者でホステスプロの大竹エイカ。「グリーンのアンジュレーションがきつい。それにグリーンがすごく大きいのでピンがどこに切られるかで全然違うコースになってしまう」。ホステスの馬場由美子も「グリーンが大きい分、色々な傾斜があってラインが単純じゃありません。スピードも読みづらい」と続けた。 フェアウェイも簡単ではない。説明してくれたのはレギュラーツアーの...more
カテゴリー:

3年ぶりに出場の土肥功留美 やっぱり母は強し? - 07月25日(火)20:13 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 26日(水)より2日間の日程で、ステップ・アップ・ツアー第14戦「カストロールレディース」が千葉県にあるザ・カントリークラブジャパンにて開幕する。本日25日(火)に行われたプロアマ戦に、2014年大会の覇者・土肥功留美が出場した。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 土肥は昨年、産休のために今大会を欠場。2015年はレギュラーツアーを主戦場としていたため、今大会へは3年ぶりの出場となる。復帰戦となった今季のステップ開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」でいきなりプレーオフに進出。福山恵梨に敗れて2位に終わったものの、初戦から大きな存在感を発揮した。 「自分に期待しないのが逆に良い結果を生んでいると思います。余裕を持ってプレーできていますね。あとは昔は短気だったのですが(笑)、今はあまりイライラしなくなりました。18ホールフラットな気持ちで回れているのが良いと思います(土肥)」 開幕から成績が出たことで自分への期待も出てきてるのでは、と聞いてみると、「それでも自分に期待しないようにしています。敢えて、と言いますか」。プロ11年目のベテランらしく、メンタルコントロールも巧みにこなす。 「風などの影響もありますが、優勝スコアは5...more
カテゴリー:

チームカストロール1年生!野澤真央がレギュラーツアーVに意欲 - 07月25日(火)19:11 

<カストロールレディース 事前情報◇25日◇ザ・カントリークラブジャパン(6,608ヤード・パー72)> 今季ステップ・アップ・ツアーでプロ初優勝を挙げ、レギュラーツアーには5試合出場するなど、ここまで両ツアーを股にかけて戦っている野澤真央。今年から主催のカストロールと契約を結んだ新進気鋭の20歳が、カストロールへの感謝の想いと今後の抱負を語った。 【関連写真】カストロール前夜祭に潜入!百花繚乱のドレスフォトギャラリー 野澤は今大会には出場せず、レギュラーツアーの「大東建託・いい部屋ネットレディス」のウェイティングとして待機している。ホステス大会を欠場することには葛藤があったというが、カストロールの小石社長からもレギュラーツアーで活躍して欲しい、と背中を押された。 本日25日(火)のプロアマ戦に出場した野澤は、「去年のカストロールレディースに出場した際に小石社長から声をかけてくださって。それが縁で契約させていただくことになりました」と契約までの経緯を語った。「契約する前から“勝てるから頑張れ”と声をかけてくださっていました。その言葉はとても励みになりました」。 その後、ステップ・アップ・ツアー第3戦「パナソニックオープンレディース」でプロ初勝利。最高の結果で期待に応えて見せた。 「少しだけですが恩返しできたかな、と思います。勝つことができたのはオフにしっかりトレーニングを...more
カテゴリー:

米ツアー参戦中の畑岡奈紗、CAT Ladiesの緊急参戦が決定! - 07月25日(火)15:32 

<CAT Ladies 事前情報◇25日◇大箱根カントリークラブ(6,704ヤード・パー73)> 8月18日(金)より大箱根カントリークラブにて開幕する「CAT Ladies」に畑岡奈紗が出場することが発表された。 チョン・インジも若きメジャー覇者を祝福! 畑岡の日本ツアー出場は開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」以来2試合目。その時は18位タイだった。その後は昨年のQスクールでの出場権で米国女子ツアーに参戦。最高位は2月に行われた「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」の30位と成績は振るわないが、「KPMG女子PGA選手権」で海外メジャー初出場を果たすなど、着実に歩みを進めている。 その他、昨年大会でバースデーVを決めたイ・ボミ(韓国)、15年大会で3年ぶりの優勝を果たした服部真夕、14年大会で米復帰後初勝利を挙げた上田桃子らの出場も併せて発表された。また、今季より日本ツアーに出場している“セクシー・クイーン”アン・シネ(韓国)も、出場権を得られれば参戦する意を表明している。 【関連リンク】 ・“NASA”だけに夢は宇宙規模?!史上初メジャーVアマ・畑岡奈紗が目指す先 ・史上初メジャーVアマ・畑岡奈紗に中嶋常幸「悪いところを探すのが大変」 ・シード獲得へ試合数増 アン・シネの気になる今後のスケジュールは? ・アン・シネのセクシーウェアに視線は釘付け!?特選フォ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ヤードパー」の画像

もっと見る

「ヤードパー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる