「ヤングチャンピオン」とは?

関連ニュース

【漫画】『殺戮モルフ』の一部グロシーンが黒塗りに…原作者「全く相談無しだった」 ファン「戦時中の教科書みたい」「検閲かな?」 - 12月13日(水)16:24  mnewsplus

ホラー漫画『殺戮モルフ』一部シーンが黒塗りに。原作者は呆然「全く相談無しだった」 漫画ファンも驚く「戦時中の教科書みたい」「検閲かな?」 秋田書店のホラー漫画『殺戮モルフ』第2巻の一部シーンが黒塗りになると、原作者の外薗昌也(ほかぞの・まさや)さんが公式Twitterで明かした。 「これなら出さないほうがいいですよね」 出版社から見本を受け取った外薗さんは12日、「グロシーンを真っ黒に塗り潰されての発売となりました」と、該当のシーンをツイートした。 この単行本は12月20日に発売予定だが、外薗さんは黒塗り...
»続きを読む
カテゴリー:

【検閲】漫画が黒塗り、作者茫然「これなら出さないほうがいい」。ネットでは「戦時中の教科書か!」と驚き。秋田書店 - 12月13日(水)13:04  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171213-00010004-huffpost-soci 秋田書店のホラー漫画『殺戮モルフ』第2巻の一部シーンが黒塗りになると、 原作者の外薗昌也(ほかぞの・まさや)さんが公式Twitterで明かした。 「これなら出さないほうがいいですよね」 出版社から見本を受け取った外薗さんは12日、「グロシーンを真っ黒に塗り潰されての発売となりました」 と、該当のシーンをツイートした。この単行本は12月20日に発売予定だが、外薗さんは黒塗りについて 「全く相談無しだった」と書いている。 漫画が単行本に収録さ...
»続きを読む
カテゴリー:

【■】漫画のグロシーンが黒塗り⇒原作者が呆然 秋田書店の『殺戮モルフ』 - 12月13日(水)13:28  news

漫画が黒塗り⇒原作者が呆然 秋田書店の『殺戮モルフ』 (ハフポスト日本版) 秋田書店のホラー漫画『殺戮モルフ』第2巻の一部シーンが黒塗りになると、原作者の外薗昌也 (ほかぞの・まさや)さんが公式Twitterで明かした。(安藤健二 / ハフポスト日本版) 「これなら出さないほうがいいですよね」 出版社から見本を受け取った外薗さんは12日、「グロシーンを真っ黒に塗り潰されての発売となりまし た」と、該当のシーンをツイートした。この単行本は12月20日に発売予定だが、外薗さんは黒塗りにつ いて「全く相談無しだっ...
»続きを読む
カテゴリー:

【TSUTAYA先行レンタル中】平埜生成×ユナクW主演『バウンサー』をレンタルしてもれなくTポイント貰える!Wチャンスもあり - 12月08日(金)15:12 

(C)みずたまこと(別冊ヤングチャンピオン)2015/スカパー!・スタジオブルー 2014年の別冊ヤングチャンピオン創刊と同時に連載を開始し、単行本が僅か5巻で早くも70万部を突破した、みずたまことの漫画「バウンサー」が、『ユリゴコロ』『近キョリ恋愛』を手がける熊澤尚人を総監督に迎えて実写化。BSスカパー...
カテゴリー:

「ヤングチャンピオン」の画像

もっと見る

「ヤングチャンピオン」の動画

Wikipedia

ヤングチャンピオン(略称:ヤンチャンYC)は、秋田書店が発行している青年向け漫画雑誌。発売日は毎月第2、第4火曜日。

1988年3月に創刊された。創刊時の編集長は壁村耐三。現編集長は牧内真一郎。増刊誌としては、2006年創刊のヤングチャンピオン烈と2014年創刊の別冊ヤングチャンピオンがある。

単行本は「ヤングチャンピオンコミックス(YC COMICS)」レーベルより刊行されており、増刊の別冊ヤングチャンピオンも同レーベルより刊行される。同じく増刊のヤングチャンピオン烈については専用レーベルとなる「ヤングチャンピオン烈コミックス」より刊行されている。

なお、1980年代前半に存在した週刊少年チャンピオン増刊 ヤングチャンピオンは、類似の誌名であるものの直接的な繋がりはない。

連載作品

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる