「ヤクルト」とは?

関連ニュース

MVPは丸、サファテ=京田、源田が新人王-プロ野球 - 11月20日(月)18:36 

 プロ野球の年間表彰式が20日、東京都内で開かれ、今季の最優秀選手(MVP)にセ・リーグは2年連続リーグ優勝に貢献した広島の丸佳浩外野手(28)、パはプロ野球新記録の54セーブを挙げたソフトバンクのデニス・サファテ投手(36)がともに初めて選ばれた。 広島からは昨年の新井に続く受賞で、ソフトバンクからは2015年の柳田以来。外国人選手の受賞は13年のバレンティン(ヤクルト)、パでは02年のカブレラ(西武)以来。 新人王は、両リーグとも遊撃手の定位置をつかんだ中日の京田陽太内野手(23)、西武の源田壮亮内野手(24)が選出された。中日からの新人王は1998年の川上以来で、西武は11年の牧田以来。パの野手は98年の小関(西武)以来19年ぶり。 MVPと新人王はプロ野球担当記者の投票で決定した。 [時事通信社]
カテゴリー:

5位金久保と仮契約=プロ野球・ヤクルト - 11月19日(日)18:19 

 【ヤクルト】5位指名の金久保優斗投手(千葉・東海大市原望洋高)と契約金2700万円、年俸500万円で仮契約した。(金額は推定)。 [時事通信社]
カテゴリー:

7位松本と仮契約=プロ野球・ヤクルト - 11月17日(金)20:17 

 【ヤクルト】7位指名の松本直樹捕手(西濃運輸)と契約金3000万円、年俸900万円で仮契約した。(金額は推定)。 [時事通信社]
カテゴリー:

大リーグ:ヤンキース監督にミューレン氏か 日本でプレー - 11月17日(金)16:01 

 米大リーグ、ヤンキースの新監督候補にプロ野球ヤクルトなどで打者として活躍したヘンスリー・ミューレン氏(50)が挙がっていると16日、AP通信が報じた。ヤンキースは今季終了後、ジラルディ監督が退任していた。
カテゴリー:

前西武の田代を獲得=プロ野球・ヤクルト - 11月17日(金)12:26 

 ヤクルトは17日、前西武の田代将太郎外野手(27)を獲得したと発表した。田代は八戸大から2012年にドラフト5位で西武入り。今季戦力外となり、15日の12球団合同トライアウトに参加していた。 [時事通信社]
カテゴリー:

3位蔵本と仮契約=プロ野球・ヤクルト - 11月20日(月)17:37 

 【ヤクルト】3位指名の蔵本治孝投手(岡山商大)と契約金5000万円、年俸800万円で仮契約した。(金額は推定)。 [時事通信社]
カテゴリー:

ヤクルトが丸亀高出の松本と合意 - 11月18日(土)09:43 

ヤクルトがドラフト7位で指名した丸亀高出身で、西濃運輸の松本直樹捕手(24)=177センチ、82キロ、右投げ右打ち=の入団が17日、決まった。
カテゴリー:

ベストナインに菅野、菊池両投手ら=広島から最多5人-プロ野球 - 11月17日(金)17:17 

 プロ野球のベストナインが17日発表され、投手部門では、セ・リーグは巨人の菅野が3年ぶり2度目、パは西武の菊池が初めて選ばれた。 セは2年連続優勝の広島から5人が選出され、捕手の会沢、二塁手の菊池、遊撃手の田中がいずれも初受賞。外野手の丸と鈴木はともに2年連続で受賞した。日本シリーズ進出のDeNAからは一塁手のロペス、三塁手の宮崎、外野手の筒香が選ばれた。 パは2年ぶりに日本シリーズを制したソフトバンクから捕手の甲斐、遊撃手の今宮、外野手の柳田と指名打者のデスパイネの4人。甲斐は育成出身選手初の受賞。首位打者を獲得した外野手の西武の秋山は2年ぶり、同僚の浅村は二塁手では2年連続の選出で、楽天からは一塁手の銀次と三塁手のウィーラーが入った。 セの阪神、中日、ヤクルトとパのオリックス、ロッテからは選ばれなかった。 [時事通信社]
カテゴリー:

石川梨華、第1子妊娠を報告「温かく見守っていただけたら」 - 11月17日(金)15:57 

 プロ野球・西武ライオンズの野上亮磨投手(30)と今年3月に結婚した元モーニング娘。の石川梨華(32)が、第1子を妊娠したことを16日、所属事務所が発表した。 【写真】石川梨華の旦那様…西武ライオンズの野上亮磨投手  石川は「この度、新しい命を授かりました。安定期に入りましたので、ご報告させていただきます」と報告。「主人や周りにサポートしていただきつつ、私に出来ること、お仕事も含め、精一杯努めていきたいと思いますので、温かく見守っていただけたら嬉しいです」と心境を明かした。  2人は、3年半前に知人の紹介で知り合い、交際へと発展。石川の誕生日である今年1月13日に野上投手がプロポーズした。 【関連記事】 石川梨華、結婚後初の公の場でファンから祝福受け「幸せです」 (17年03月25日) 【写真】へそ出し衣装&ショーパン姿を披露した石川梨華 【写真】夫に寄り添う後藤真希 愛娘との家族3ショット公開 【写真】紺野あさ美と結婚!ヤクルトスワローズの杉浦稔大選手 石川梨華、西武・野上亮磨投手と結婚「どんな時でもお互い支え合う」 (17年03月13日)
カテゴリー:

稲葉ジャパン、影のキーマンは「伊東勤」強化副本部長ーーその後に読売の影響力も? - 11月16日(木)06:00 

「地味なニュースですが、意外とこれは大きい」 11月16日からの「アジアプロ野球チャンピオンシップ」で初陣を迎える、稲葉ジャパンのある関係者はそう語る。 10月末、侍ジャパン強化委員会の強化副本部長にロッテ前監督の伊東勤(つとむ)氏が就任すると発表された。任期は稲葉篤紀監督と同じく東京五輪までの3年間だ。 「このポストにはもともと宮本慎也氏が就く予定で、水面下で稲葉監督に助言を送るなど動き始めていた。ところが急転直下、ヤクルトのヘッドコーチに就任することになり、伊東氏に白羽の矢が立ったのです」(スポーツ紙デスク) つまり“代打起用”というわけだが、案外この人選を評価する声は多い。 「前任の小久保裕紀監督は、陰に陽にサポートしてくれるプロ経験者がおらず、選手選考から打診の連絡まで、ほぼひとりでやらざるをえなかった。現在は強化本部ができたものの、本部長の山中正竹氏はアマ球界の人物。そこに伊東氏が加わることで、選手選考の相談や他国情報の分析など具体的なサポートが期待できます」(NPB関係者) 伊東氏といえば、2009年の第2回WBCで原ジャパンが世界一に輝いたときの総合コーチ。主にバッテリー担当として、敵の配球傾向や打者のチェックなど...more
カテゴリー:

もっと見る

「ヤクルト」の画像

もっと見る

「ヤクルト」の動画

Wikipedia

  • redirectヤクルト本社
  • ...

    ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる