「モンキー・パンチ」とは?

関連ニュース

バロン吉元×寺田克也「バッテラ展」が開催 新作を中心に展示、来廊日にはライブペイントも - 03月18日(土)17:46 

 画家で漫画家のバロン吉元さんと、イラストレーターで漫画家の寺田克也さんによる展覧会「バロン吉元 / 寺田克也 バッテラ【bateira】展」が、東京・渋谷のアートスペース「アツコバルー」で開催されています。期間は3月18日から4月23日まで。 【拡大画像や他の画像】  バロン吉元さんは、1970年代に巻き起こった「劇画」ブームの全盛期を築いた代表的な漫画家の1人。代表作「柔侠伝」シリーズの連載終了後、1980年に単身渡米。帰国後、1985年からは漫画家活動と並行して絵画制作をスタート。2003年には、文化庁指名により第一回文化庁文化交流使としてスウェーデンへ赴任し、現地で日本の漫画文化をレクチャーをしたことも。  寺田さんは、「バーチャファイター2」「探偵 神宮寺三郎シリーズ」などのゲームや、「BLOOD THE LAST VAMPIRE」といったテレビアニメのキャラクターデザインをはじめ、「仮面ライダーW」「仮面ライダーエグゼイド」など特撮作品のクリーチャーデザイン、小説の挿絵、漫画といった幅広い分野で活躍。世界中から熱い支持を集めています。  展覧会では、2人が同展へ向けて制作した新作を中心に展示。限定グッズや複製原画などを販売するほか、期間中の4月8日にはゲストに写真家で編集者の都築響一さんを招いてのトークイベントを開催。さらに、作家来廊日には、公開制作の様子も見ることがで...more
in English
カテゴリー:

【話題】往年のルパンファンも大満足! 『ルパン三世』誕生から50年、 ハードボイルド石川五エ門が甦る - 02月06日(月)20:10 

このページの担当者から電話が来たときに、最近『ルパン三世』の周辺が騒がしいという話になった。 そして、『ルパン三世』についての知識を聞かれ、「それ本気で聞いてます?僕に『ルパン三世』の話をさせたら長くなりますよ?」と、 少し前にネットで流行ったようなフレーズを前置きした上で、ほんとにムチャクチャ長い話をするという、 迷惑行為同然のことをしでかしたのだが、以下はそんな感じの話である。 モンキー・パンチによる漫画の連載開始が1967年、つまり『ルパン三世』誕生から今年で50年だ。偶然にも僕と同い歳という...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】鈴木亮平主演「銭形警部」視聴率12・5% WOWOW、Huluでも展開 - 02月13日(月)11:28 

スポーツ報知 2/13(月) 11:16配信  俳優・鈴木亮平(33)がモンキー・パンチ氏原作の「ルパン三世」に登場する人気キャラクター・ 銭形警部に扮した10日放送の日本テレビ系「金曜ロードSHOW! 銭形警部」(金曜・後9時)が 12・5%の好視聴率を記録したことが13日分かった。  今作は日テレ、WOWOW、Huluの共同製作ドラマ。3社それぞれ独自のストーリーを描いていく、 いままでにない試みにトライする。今回の日テレ版は都内各所で起きる爆弾事件解決に奔走する銭形たちの 姿を描いたスペシャル版。W...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「モンキー・パンチ」の画像

もっと見る

「モンキー・パンチ」の動画

Wikipedia

モンキー・パンチ(本名:加藤 一彦(かとう かずひこ)、1937年5月26日 - )は、日本漫画家デジタルクリエーター大手前大学教授東京工科大学メディア学部客員教授。代表作にルパン三世一宿一飯など。

来歴

北海道厚岸郡浜中町出身。実家は漁師。学生時代は地元唯一の医師である道下俊一の元でレントゲンの助手などを行っており、漫画で患者を和ませていた。北海道霧多布高等学校を経て、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる