「モロ師岡」とは?

関連ニュース

ドラマ版『モブサイコ100』律役に望月歩、花沢輝気役に荒井敦史ほか - 12月14日(木)10:39 

濱田龍臣を主演に迎え、テレビ東京系にて1月18日よりスタートする新ドラマ『モブサイコ100』(毎週木曜25:00~)に、望月歩、荒井敦史、山谷花純、モロ師岡、久保田悠来、塩野瑛久、福山康平、坂ノ上茜が出演することがわかった。『モブサイコ100』とは、小学館のマンガアプリ「マンガワン」にて連載中の、ONEによる人気作。2016年にアニメ化もされ、今年1月には「小学館漫画賞」(少年向け部門)を受賞した。少年の成長物語という王道の青春ドラマでありながら、ギャグ満載のコメディーとシリアスなシーンが絶妙に絡み合っている。ドラマの見どころは、特撮や VFX を駆使した壮大な“超能力バトルシーン”だという。今回発表された望月が演じるのは、主人公・モブ(濱田)の弟・影山律。成績優秀でスポーツも万能。さらに、生徒会に所属しているという役どころだ。望月は、「心の中で実は“いろんな想いを閉じ込めてる律くんをどう演じようか……”と日々奮闘してます」と役作りに苦戦していることを明かし、「すごく笑いが絶えない現場で毎日毎日楽しいですし、そんな素 敵な場所のおかげで律として成長していると思います。期待してください!」と視聴者にメッセージを送った。荒井が演じるのは、黒酢中学校の裏番長で、自分が世界の中心だと思っている超能力者・花沢輝気。「原作を読んで大笑いした」という荒井は、「その中で生きているキャラクター達も物...more
カテゴリー:

ドラマ版『モブサイコ100』律役に望月歩、花沢輝気役に荒井敦史ほか - 12月14日(木)10:30 

濱田龍臣を主演に迎え、テレビ東京系にて1月18日よりスタートする新ドラマ『モブサイコ100』(毎週木曜25:00~)に、望月歩、荒井敦史、山谷花純、モロ師岡、久保田悠来、塩野瑛久、福山康平、坂ノ上茜が出演することがわかった。『モブサイコ100』とは、小学館のマンガアプリ「マンガワン」にて連載中の、ONEによる人気作。2016年にアニメ化もされ、今年1月には「小学館漫画賞」(少年向け部門)を受賞した。少年の成長物語という王道の青春ドラマでありながら、ギャグ満載のコメディーとシリアスなシーンが絶妙に絡み合っている。ドラマの見どころは、特撮や VFX を駆使した壮大な“超能力バトルシーン”だという。今回発表された望月が演じるのは、主人公・モブ(濱田)の弟・影山律。成績優秀でスポーツも万能。さらに、生徒会に所属しているという役どころだ。望月は、「心の中で実は“いろんな想いを閉じ込めてる律くんをどう演じようか……”と日々奮闘してます」と役作りに苦戦していることを明かし、「すごく笑いが絶えない現場で毎日毎日楽しいですし、そんな素 敵な場所のおかげで律として成長していると思います。期待してください!」と視聴者にメッセージを送った。荒井が演じるのは、黒酢中学校の裏番長で、自分が世界の中心だと思っている超能力者・花沢輝気。「原作を読んで大笑いした」という荒井は、「その中で生きているキャラクター達も物...more
カテゴリー:

望月歩、荒井敦史、山谷花純ら注目の若手俳優「モブサイコ100」に出演 - 12月13日(水)11:00 

テレビ東京ほかで2018年1月18日(木)より放送の「木ドラ25『モブサイコ100』」。主人公の超能力少年・モブ(濱田龍臣)を取り巻く共演者として望月歩、荒井敦史、山谷花純、久保田悠来、塩野瑛久、福山康平、坂ノ上茜、モロ師岡の出演が決定した。 【写真を見る】超能力を操る花沢役の荒井敦史/(C)ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会 同ドラマはONEによる同名漫画の実写化で、感情が高ぶると超能力を発揮する内気な少年モブの成長物語。モブの弟・影山律を望月、テレパシーを信じる脳感電波部の部長・暗田トメを山谷、モブ行き付けのたこ焼き店のおやじを師岡が演じる。 さらに、自分を世界の中心だと思っている超能力者・花沢輝気には荒井、超能力者を集め、超能力を覚醒させることを目的とした研究機関・覚醒ラボの創設者・蜜裏賢治役を久保田、覚醒ラボの超能力兄弟・白鳥を塩野と福山が、同じく超能力者の黒崎麗役を坂ノ上が務める。 ■ 望月歩コメント 心の中で実は「いろんな思いを閉じ込めてる律くんをどう演じようか…」と日々奮闘してます。すごく笑いが絶えない現場で毎日毎日楽しいですし、そんなすてきな場所のおかげで律として成長していると思います。期待してください! ■ 荒井敦史コメント 原作読んで大笑いしました。その中で生きているキャラクターたちもものすごく魅力的で生身の人間が演じたらどうなるのか、花沢を...more
カテゴリー:

ドラマ版『モブサイコ100』律役に望月歩、花沢輝気役に荒井敦史ほか - 12月14日(木)10:30 

濱田龍臣を主演に迎え、テレビ東京系にて1月18日よりスタートする新ドラマ『モブサイコ100』(毎週木曜25:00~)に、望月歩、荒井敦史、山谷花純、モロ師岡、久保田悠来、塩野瑛久、福山康平、坂ノ上茜…
カテゴリー:

加藤諒、ひと型ロボットに 地上波ドラマ初出演の竹達彩奈と共演 - 12月13日(水)22:25 

 俳優の加藤諒と声優・歌手の竹達彩奈が、NHK総合で28日に放送される『ちょい☆ドラ2017~人生でエモいことは10分で起こる~』(後10:00)に出演する。番組は、10分で「ちょい」と見られるドラマを5本まとめて放送する企画。加藤と竹達は、5本のドラマをつなぐミニドラマ「ロボカトー中島と花沢さん!」に登場する。竹達は、地上波ドラマに初出演となる。 【場面写真】ひと型ロボットを演じる加藤諒  人間の心を調べるために高田博士によって作られた超高性能ロボット「ロボカトー中島」(加藤)。ロボットである事を隠し、人間社会に潜り込んだ中島の高性能アンテナは、なぜか同僚の人間・花沢さん(竹達)の強い信号をキャッチ。そこで中島は気になる花沢さんを“宅飲み”に誘うのだった…。そして、12月28日、夜10時。食事もひと段落し、帰り支度をはじめる花沢さん。このまま花沢さんを帰したくない! 何か愉しいことを見つけなくては! そんな中島の検索にひっかかったのが『ちょい☆ドラ』だった。急いでテレビのスイッチを入れ、花沢さんの気持ちをつなぎとめようとする中島。バラエティー豊かな10分のミニドラマを一緒に見る中で、ロボカトー中島と花沢さんの仲はどこまで進展するのか。 ■『ちょい☆ドラ』ラインナップ ▼作品1「鼻歌ダンス」 日本版「ラ・ラ・ランド」を見せます!! でもここは日本。年末の飲み屋を舞台に、格差...more
カテゴリー:

『モブサイコ100』主人公・モブを取り巻く共演者発表 - 12月13日(水)11:00 

 テレビ東京とアメリカの大手動画配信サービス「Netflix」がタッグを組む「木ドラ25」第4弾作品、『モブサイコ100』(2018年1月スタート)。おかっぱ頭の内気で目立たない超能力少年・影山茂夫(通称モブ/濱田龍臣)を取り巻くキャラクターを演じる出演者として、望月歩、荒井敦史、山谷花純、久保田悠来、塩野瑛久、福山康平、坂ノ上茜、モロ師岡らの配役が明らかになった。 【画像】ドラマ『モブサイコ100』キービジュアル  同ドラマは、小学館のマンガアプリ「マンガワン」で連載中の、ONE氏による同名漫画が原作。おかっぱ頭の内気で目立たない中学2年生、影山茂夫、通称モブ。実は、生まれつきある特殊な能力が備わっており、感情が高ぶり「100%」に達すると爆発する。なるべく超能力を使いたくないモブだったが、怪しい超能力者たちが現れて、周囲でさまざまな事件が起き、巻き込まれていく。実写化にあたっては、少年の成長物語という“王道”の青春ドラマと、ギャグ満載のコメディーとシリアスなシーンを絡ませながら、特撮やVFXを駆使した壮大な超能力バトルシーンを最大の見どころとして描いていく。  モブの弟で、成績優秀、スポーツ万能、生徒会に所属する影山律を演じるのは、2015年公開の映画『ソロモンの偽証』で俳優デビューした望月歩。「心の中で実は『いろんな想いを閉じ込めてる律くんをどう演じようか…』と日々奮闘...more
カテゴリー:

「モロ師岡」の画像

もっと見る

「モロ師岡」の動画

Wikipedia

モロ 師岡(もろ もろおか、1959年2月20日 - )は、日本俳優コメディアン。本名、師岡 三智雄(もろおか みちお)。千葉県八街市出身。オレガ所属。夫人はコメディエンヌ・女優の楠美津香

来歴・人物

専修大学商学部在学中に劇団現代に入団。アマチュア劇団で活動するかたわら、六本木ショーパブ「バナナパワー」の立ち上げの後、新宿ストリップ劇場渋谷の「道頓堀劇場」でコントをしていた。1990年以降、コメディアンとしてテレビデビュー。1996年の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる