「モフモフ」とは?

関連ニュース

『ハロー張りネズミ』が謎企画開始 ハリネズミ動画公開に困惑も - 07月20日(木)10:00 

(画像はYouTubeのスクリーンショット)夏ドラマも今週ですべてが放送開始に。好調なスタートを切った『コード・ブルー』(フジテレビ系)などの一方、放送前のSNS戦略で失敗し、つまずいてしまった作品も観られる。そんな中、瑛太主演のTBS系ドラマ『ハロー張りネズミ』がツイッターで始めた企画が色んな意味でヤバイので紹介したい。■ハリネズミ動画のアップをうながす金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』特別企画!! ハリネズミのかわいくて癒される動画をどんどんアップしていきます。みなさんも #ハロネズ(#ハロー張りネズミ)をつけて動画をSNSにアップしてみてね一緒にハリネズミ動画をシェアしませんか?https://t.co/rzWmbvNCfV— ハロー張りネズミ【公式】ハロネズ (@hello_hrnzm) 2017年7月19日金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』公式アカウントが投稿した動画。ハリネズミのかわいくて癒される動画をどんどんアップしていくという趣旨の「特別企画」だ。劇中での流れる「SOIL&”PIMP”SESSIONS」のオシャレな音楽が、ハリネズミ動画とまったく噛み合っておらず、独特のシュールさを醸し出している。また、この動画はYouTubeのTBS公式アカウントでも見ることができ、ツイッターで見る以上に癒やされることができる。タイトルに入っている「激萌え」...more
カテゴリー:

ミュンヘンのおすすめ観光地20選! 最新人気スポットから知っておきたい基本情報まで - 07月14日(金)10:00 

卒業旅行や海外旅行のの行き先として毎年大人気のヨーロッパ。定番のイタリア、フランスなどに次いで人気なのがドイツですよね。世界に誇れる歴史的建物も多く、観光名所はたくさん。またお酒好きの学生にとってはビールやソーセージがおいしいのも魅力的ですよね。今回はそんなドイツのミュンヘンのおすすめの観光地についてご紹介します。 ■ミュンヘンの治安 ドイツはヨーロッパの中でも比較的、治安がいい国。しかし、最近のイスラム過激派ISISの活発なテロ攻撃によりナイトクラブや映画館、屋外での音楽フェスやスポーツ大会など多くの人で混雑した場所や、閉鎖空間を狙ってテロがおこる可能性が少なからずあります。 ドイツでは過去に、2016年ベルリンでのクリスマスマーケットへの車両突入、アンスバッハの野外音楽祭での爆弾テロ事件、ヴュルツブルク近郊の近距離列車の乗客襲撃テロ事件などが起こっています。 また、周辺国では2017年5月のイギリスマンチェスタでのコンサート会場爆弾テロ事件、2017年4月のスウェーデンストックホルム市内でのトラック突入テロ事件、2016年3月のベルギーブリュッセルの地下鉄、空港での銃撃・自爆テロ事件などが相次いでいますので、ヨーロッパ周辺国、ミュンヘンでも引き続きテロに注意が必要です。 ■時差 日本とミュンヘンとの時差はマイナス8時間で日本の方が、8時間進んでいま...more
カテゴリー:

【話題】高野山が昔、猫の立ち入りを禁止した理由 ⇒ 「あまりにも可愛くて修行の妨げになるから」 - 06月27日(火)17:00 

和歌山県の北部に位置する、高野山。平安時代の始め、真言宗の開祖である弘法大師(空海)によって開かれた日本仏教の聖地です。 周囲は1千m級の山々に囲まれた、標高800mに位置しています。 真言宗の総本山 金剛峯寺(こんごうぶじ)を抱き、国宝、国の重要文化財など多くの歴史的建造物がたたんずでいる高野山。 訪れる人々の心を穏やかに清めてくれる場所といえます。 その昔、聖地とされた高野山に女性は足を踏み入れることができませんでした。 しかし、女性だけでなく、『ある生き物』も入山を禁止されていたので...
»続きを読む
カテゴリー:

手練れ「猫俳優」と仏頂面「西島秀俊」の絵ヅラにハマったNHKドラマ(TVふうーん録) - 07月16日(日)08:00 

 NHKは猫に頼りすぎではないか、という話をしよう。大河「おんな城主 直虎」でも小林薫に茶トラを必ず抱かせるし、「ごごナマ」もあざとく猫編集長を据えているし。「ネコメンタリー」やBSの「岩合光昭の世界ネコ歩き」は上質な猫馬鹿番組だからよいとして、全体的にあまりに猫猫しすぎやしないか? 犬派の人に怒られない? そんなときにこれまた猫ブームに乗じたドラマが。「ブランケット・キャッツ」である。  主演はここ数年、眉間の深いシワが取れなくなって、仏頂面が固定してしまった西島秀俊。もともと表情と感情表現に乏しい彼が、アクション&ノワール系の役ばかりで、さらに無表情に。表現力があるとは決して思っていないが、彼の優しい顔が観たい。憤怒や慟哭よりも、日常のささやかな笑顔が観たい。もしかしたら、この作品で観られるかもしれない、と淡い期待を抱いたのだが、うぬぬぅ。  西島は妻(酒井美紀)を交通事故で亡くした家具職人の役だ。亡き妻が飼っていた7匹の猫を人に譲りたいと、張り紙を出している。そこに猫が欲しい人々が登場し、それぞれの事情や人生の岐路が描かれるという物語らしい。西島は猫を譲りたい割に、引き取り手に対して横柄かつ居丈高。亡くした妻への思いや不器用な性格ってのはわかるけれど、描き方がちょっと浅い。幼馴染の独身獣医・吉瀬美智子の立ち位置も、なんだか古臭い。昭和の少女漫画のようなキャラクター。そのうち、...more
カテゴリー:

ダッフィーはどうして人気? 今さら聞けない「ダッフィー&フレンズ(シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルー)」の魅力 - 07月11日(火)06:30 

淡い薄茶色な、くまのぬいぐるみ、「ダッフィー」。 【写真30枚】今さら聞けない! ダッフィーの魅力って? フォトギャラリー 存在は、知っているけど、そもそも何なのか、よく知らないという方も、多いのではないでしょうか? 素朴で温かい「ダッフィー」の世界には、単純な可愛さ、だけでは無く、素晴らしいテーマ性もたくさん詰まっています! 誕生から12年、ダッフィーと3人のお友達、「ダッフィー&フレンズ」の魅力を、詳しく解説します! 「ダッフィー」とは ダッフィーは、元々、「ディズニーベア」という名前のテディベア(くまのぬいぐるみ)として、アメリカのディズニーパークで販売されました。 そして、2005年に、名前とストーリーのみを一新し、東京ディズニーシーで、リニューアルデビューしたぬいぐるみが、現在の「ダッフィー」です。 ダッフィーはリニューアル後、着実に人気を高め、大ブレイクしました。 2010年からは、ダッフィーのお友達も登場し、「ダッフィー&フレンズ」として、世界観を拡大し続けています。 TDS限定販売! 豊富なグッズ ぬいぐるみには、着せ替え要素もあり、多くのコスチュームが販売されています。 イベント限定など、コレクション要素の高さも特徴です。 ぬいぐるみは、(日本国内ですが)東京ディズニーシー限定販売、という点も注目ポイントです。 ショーレストランや...more
カテゴリー:

「モフモフ」の画像

もっと見る

「モフモフ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる