「モデル出身」とは?

関連ニュース

池田エライザ、あえて時流と真逆いく『同性ファン無視』の戦略とは? - 05月20日(日)04:15 

 怒涛の活躍を見せるモデル出身の女優たち。彼女たちは一様にスタイルも美しく“同性から憧れられる存在”であることが最大の武器だが、こうした規定路線と一線を画すかのような活躍を続けているのが池田エライザだ。身長169センチに...
カテゴリー:

阿部寛×斎藤工対談 俳優としてモデル出身を悩んだ時期 - 05月19日(土)06:00 

阿部寛(以下・阿部)「斎藤くんのやることは注目していました。深夜のね、お笑い芸人としてステージに立つとか、『うわ~! 攻めるなあ!』と(笑)」 斎藤工(以下・斎藤)「ありがとうございます。僕は、『新・地獄変』('00年)という舞台を拝見したことがあって。あのときの阿部さんのインパクトが強すぎて、ずっと消えないんですよ。すっごく小さいサイズの阿部さんが(笑)」 映画『のみとり侍』(5月18日全国東映系にてロードショー)で初共演した、阿部寛(53)と斎藤工(36)。物語は、失言をきっかけに左遷された侍・小林寛之進(阿部)が「猫の蚤とり業」に就くことに。しかし、その実態は女性に愛のご奉仕をする裏稼業だった。貧しい寺子屋の先生・佐伯友之介(斎藤)などの隣人も巻き込んで、寛之進の運命は思わぬ方向へと進んでいく――。 阿部が189cm、斎藤が184cmと高身長でセクシーという共通点を持つ2人が、撮影現場の裏側や、その高身長についてなど語ってくれた。 撮影現場ではどんなお話をされていたんですか? 阿部「斎藤くんの映画の話とかね」 斎藤「『長編撮ったんだって?』と話しかけてくださって。思い切って、完パケ(完成パッケージ)をお送りしたんです。さらに阿部さん、映画推薦コメントの依頼にも応じてくださって。本当に素晴らしいメッセージで作品をサポートしてくださいました」 阿部「完璧だったでしょ...more
カテゴリー:

池田エライザ、あえて時流と真逆いく同性ファン無視の戦略とは?  - 05月19日(土)08:40 

 怒涛の活躍を見せるモデル出身の女優たち。彼女たちは一様にスタイルも美しく“同性から憧れられる存在”であることが最大の武器だが、こうした規定路線と一線を画すかのような活躍を続けているのが池田エライザだ。身長169センチにしてグラマラスという抜群のスタイルを武器に、今年2018年は映画7本に出演。過去の出演作も、あるときはパンチラ上等のヤンキー女子高生、あるときはモテすぎて男性恐怖症になる美少女と、女性ファン獲得にタレントたちが躍起になっている流れの中、同性(女性)からの支持を無視するかのような強烈な役柄が続いた。だが、それでいて女性からの支持も高い。“異色”のモデル出身女優・池田エライザの「自己プロデュース力」とは? 【写真】モデルらしいポージングを決める二十歳の池田エライザ ■今年は映画7本に出演! 園子温も太鼓判を押す“エロい存在感”  池田は1996年、フィリピン人の母と日本人の父との間に生まれ、現在22歳。2009年に第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得し、『nicola』でティーンモデルとして活躍、2013年からは『CanCam』専属モデルとなった。そして2018年、専属モデルを卒業し、女優として躍進が続く。  女優業は映画『高校デビュー』(2011年)からはじめているのだが、2017年はドラマ5本、映画3本に出演、2018年は何と映画7本に出演し...more
カテゴリー:

【話題】テレビマン30人に聞いた「一緒に仕事したくない女子アナ」 - 05月07日(月)21:20  mnewsplus

テレビマン30人に聞いた「一緒に仕事したくない女子アナ」 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180507-00010005-flash-ent テレビマン30人に「一緒に仕事したくない女子アナ」を聞いた。 田中みな実アナは、一般視聴者のアンケートでは、“ぶりっ子キャラ” が鼻につくと「嫌いな女子アナ」ランキング上位の常連だ。 本人は割り切っているだろうが、「仕事をしたくない女子アナ」アンケートでは、こんな気になる回答があった。 「私の周りでは、最近は気分が不安定なのではないかと心配する声が上がっている。気持ちが乗って...
»続きを読む
カテゴリー:

「モデル出身」の画像

もっと見る

「モデル出身」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる