「メンタリティ」とは?

関連ニュース

パク・チソン氏、日本を離れて15年経過も日本語忘れず 急な願いも臨機応変に対応 - 05月18日(金)12:47 

 サッカー元韓国代表でJ2の京都やイングランド・プレミアムリーグのマンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した朴智星(パク・チソン)氏が18日、都内で行われた『関西ペイント株式会社創立100周年イベント』に参加した。 【写真】カズ・オオモリ氏にユニホームを手渡すサッカー元韓国代表・朴智星氏  同社は、2012年11月より塗装メーカーとしては世界で初めてマンチェスター・ユナイテッドと公式グローバルパートナー契約を締結。さまざまな取り組みを行い、この日のイベントには05~12年に同クラブに所属したパク氏が登壇した。クラブのアンバサダーを務めるパク氏は「アジアからグローバルな舞台に出て、認知度を上げることができた。共通点だと思います」と笑顔。  海外で活躍することについては「世界の舞台で競争するのは決して簡単なことではない。私の場合もそうでしたけどヨーロッパでプレーをするときは常に100%のパフォーマンスを出していかないと、多くのライバルがいるので蹴落とされてしまう。その中で100%のパフォーマンスを発揮していくためには何よりもメンタリティーが必要。常にベストのプレーヤーになることを目指して戦ってきた」と自身のこれまでを語り「関西ペイント様にも同じようなことが言えると思います」と重ねていた。  6月には4年に1度の大舞台であるロシアワールドカップ(W杯)が開幕する。日本代表について...more
カテゴリー:

マキタスポーツの作詞作曲ものまねのルーツは、ユニコーンにあり!? - 05月11日(金)16:00 

マキタスポーツと音楽評論家のスージー鈴木が、1980年代の名曲をマニアックな視点から語りつくす「カセットテープ・ミュージック」(毎週金曜深夜2:00-2:30、BS12トゥエルビ)。6月1日(金)には初の番組本「カセットテープ少年時代~80年代歌謡曲解放区」(KADOKAWA)の発売も決定し、ますます注目を集めている。 【写真を見る】ユニコーンの“攻め過ぎ”な名曲に、一同爆笑!/(C)BS12 トゥエルビ そんな同番組で、5月11日(金)は80年代後半から沸き起こったバンドブームを代表するロックバンド、ユニコーンを特集。マキタスポーツの選曲により、一筋縄ではいかないユニコーンのさまざまな魅力にスポットを当てていく。 個性も実力も兼ね備えたメンバーが集結したユニコーンを「タレント集団」と表現するマキタが最初に紹介するのは、彼らを語る上で外せない、ユニークでドラマティックなアップテンポナンバー。スージーも「ここからがユニコーンの黄金時代」と当時の音楽シーンを振り返る。1987年にデビューした彼らに対し、「アイドルバンド?」と先入観を持っていたというマキタがハマっていった経緯や、スージーによる“ハズしの美学”や“必殺のサビ”といったキャッチフレーズ付きの解説も興味深い。 ユニコーンといえば、フロントマンの奥田民生はもちろん、5人それぞれがボーカルをとったり曲を手掛けたりと、歌も曲調もバラ...more
カテゴリー:

トーキョーの美術館で全裸の男女ら160人が集結「リアルの裸を鑑賞してほしい」 - 05月07日(月)16:15  news

フランス・パリの16区にある現代美術館パレ・ド・トーキョーで5日、ヌーディストらの特別来館が許可され、約160人が裸体で訪れた。 パリの美術館としては初の試みだが、ウィーンでも2013年に同様の特別公開が行われた。 ヌーディストの活動を推進するパリ・ナチュリスト協会の広報責任者、ジュリアン・クロード=ペネグリー氏は、世界の文化都市における画期的なイベントだと評価。 「ナチュリスト(裸体主義者)の生活様式は、裸であるべきだ。文化はわれわれの日常生活の一部であり、今回は特別な機会になった」と述べ...
»続きを読む
カテゴリー:

【福田財務次官】「福田次官」セクハラ発言録 女性記者をキャバ嬢にすり替えた改ざんを暴く - 04月25日(水)08:54  seijinewsplus

〈舌は小さな器官ではあるが、よく大言壮語する。見よ、ごく小さな火でも、非常に大きな森を燃やすではないか〉と聖書に教えられるまでもなく、口は災いの元である。ハレンチ発言全開! 女性記者をキャバ嬢にすり替えたもうひとつの改ざんを暴く。(※記事内容は「週刊新潮」4月26日号掲載時のもの) 「おっぱい触っていい?」「浮気しようね」――。省トップの福田次官が、舌禍の極北たるセクハラ発言を女性担当記者へ行なっていたと本誌(「週刊新潮」)は4月19日号で報じた。しかし、去る4月16日、次官および財務省はそれを全面否定す...
»続きを読む
カテゴリー:

【PGAツアー便り】ウェブ・シンプソン、プレーヤーズ選手権単独トップで決勝ラウンドへ 松山と小平は予選落ち - 05月12日(土)13:22 

ポンテ・ヴェドラ・ビーチ、フロリダー水曜日の夜、ウェブ・シンプソンを夕食に迎えたジム・フューリックはメニューにジャック・ニクラウス・アイスクリームを用意していた。 「ジャックは実際にはいなかったけど、僕たちと一緒にいるようだったよ」シンプソンは後日こう言った。 【写真】PGAツアー帰りの石川遼参戦の日本プロから写真を配信 ニクラウスはTPCソーグラスに来ていないが、シンプソンは金曜日、ザ・プレーヤーズチャンピオンシップで彼のような素晴らしいプレーを見せた。全米オープンのチャンピオンでもある彼はスタジアムコースで2日目、過去の大会記録に並ぶ「63」をマークし強さを見せつけた。結果、他の強豪選手を寄せつけず決勝ラウンドを明日から迎えることになる。 「大きな大会で戦う時、できるだけ集中するけど、ある時、今日だったら13番で突然子供のように笑ってしまいたくなるんだ」シンプソンは語った。「何をしても全てが上手くいっている。僕は簡単なゴルフコースで子供の時プレーして育ったんだ。だからホームコースで低いスコアを出していた頃を思い出したよ」 シンプソンは他5選手と首位に並んで2日目を迎えたが、9アンダーを過去に出した6選手に名前を連ねた。最近では2016年のジェイソン・デイ、コルト・ノストが9アンダーを記録している。現在、2ラウンド終えて15アンダーは記録タイとし、この記録もデイに並んでいる...more
カテゴリー:

【フランス】パリの現代美術館でヌーディスト向け特別公開、160人が裸で来館 - 05月07日(月)16:41  newsplus

[パリ 5日 ロイター] - フランス・パリの16区にある現代美術館パレ・ド・トーキョーで5日、ヌーディストらの特別来館が許可され、約160人が裸体で訪れた。パリの美術館としては初の試みだが、ウィーンでも2013年に同様の特別公開が行われた。 ヌーディストの活動を推進するパリ・ナチュリスト協会の広報責任者、ジュリアン・クロード=ペネグリー氏は、世界の文化都市における画期的なイベントだと評価。「ナチュリスト(裸体主義者)の生活様式は、裸であるべきだ。文化はわれわれの日常生活の一部であり、今回は特別...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<イングランドFWハリー・ケイン>蔓延する悪しき“嘲笑文化”を痛烈批判!52年ぶりの世界制覇に導けるか? - 05月04日(金)17:24  mnewsplus

なぜケインはFAやメディアに釘を刺したのか。 写真 今夏に幕を開けるロシア・ワールドカップでのイングランド代表の命運を握ると言っても過言ではない点取り屋ハリーケインは、国内の悪しき風潮を痛烈に批判した。  いまだ伸びしろを見せている24歳のケインが、イングランド・サッカー界にとって希望の星であることは周知の事実だろう。今シーズンもプレミアリーグで34試合に出場して27ゴールをマークし、アラン・シアラー(1993-94~1996-97)やティエリ・アンリ(2003-04~2005-06)に続いて、3年連続で25得点を記録したプレ...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<浦和レッズ>オズワルド・オリベイラ新監督が就任会見「浦和はサッカーで呼吸する街」大槻“組長”ヘッドコーチに就任 - 04月22日(日)15:11  mnewsplus

J1浦和のオズワルド・オリベイラ新監督が22日、さいたま市内の練習場で初めて練習を指導。その後、クラブハウスで就任会見を行った。  オリベイラ監督は07年からの5シーズン、J1鹿島で指揮を執り、07~09年のリーグ3連覇を含め、すべてのシーズンで国内主要タイトルを獲得。母国・ブラジルでも多くの強豪クラブを率いた経歴を持つ。 中村GMは「このタイミングで『優勝、ACL出場圏内を目指せるか』と話したら『やれます』と話してくれ、さらに浦和で指揮を執りたいという強い気持ちを話してくれた」と招へいした...
»続きを読む
カテゴリー:

「メンタリティ」の画像

もっと見る

「メンタリティ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる