「メジロ」とは?

「メジロ」の画像

もっと見る

「メジロ」の動画

Wikipedia

メジロ目白繍眼児学名 ''Zosterops japonicus'')はスズメ目メジロ科メジロ属の鳥の一種である。

形態

白いアイリングが特徴のメジロ 全長約12 cm山溪ハンディ図鑑7 日本の野鳥 (2006)、532-533頁ひと目でわかる野鳥 (2010)、206頁で、スズメよりも小さい。翼開長は約18 cm。緑がかった背と暗褐色の羽を持ち、雌雄同色。目の周りの白い輪が特徴であり、名前の由来ともなっている(なおメジロ科に属する鳥は英名でも "White-eye" と呼ばれ、また中国語名では「繡眼鳥」と呼ばれ、やはり名前の由来となっている)。室町時代からメジロの名で知られている鳥の名前 (2003)、180頁。昔は「繡眼児」という漢字が用いられていた野鳥の名前 (2008)、320頁。

日本で見られる野鳥の中では、ミソサザイキクイタダキに次いで最も小さい部類に入る小鳥である。

分布

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる