「ミン・ユラ」とは?

関連ニュース

【平昌五輪】またも衣装はだけ、フランス組あわやのアクシデント パパダキス・シゼロン組:アイスダンス[18/02/19] - 02月19日(月)17:10  mnewsplus

またも衣装はだけ、フランス組あわやのアクシデント 2018年2月19日16時46分 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/201802190000524.html アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(左)はギヨーム・シゼロンに直してもらう(撮影・山崎安昭) アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(右)とギヨーム・シゼロン(撮影・山崎安昭) アイスダンスSDの演技中にフランス組のパパダキス(手前)の衣装のホックが外れた。...
»続きを読む
カテゴリー:

衣装はだけかけた韓国ペア「脱ぎたくても脱げません」 - 02月19日(月)13:53 

(19日、平昌五輪フィギュアスケート・アイスダンス) 団体でホックが外れて衣装がはだけそうになった韓国のミン・ユラ、アレクサンダー・ガメリン組が、今度は万全の対策をしてショートダンスに臨み、フリー進出…
カテゴリー:

胸がふくらみブラが破れ恥ずかし乙女 - 02月12日(月)14:20  news

韓国女子フィギュア選手があわや 演技中に衣装の背中ホック外れ… http://www.sankei.com/smp/pyeongchang2018/news/180211/pye1802110057-s1.html 平昌冬季五輪のフィギュアスケート団体アイスダンスで11日、ショートダンスに出場した韓国女子のミン・ユラ(22)が演技中に想定外の“トラブル”に見舞われ、観客をハラハラさせた。 真っ赤なドレスを身にまとって登場したミンが演技を始めると、首の後ろのホックが外れ、衣装が肩付近までずれ落ちてきた。 何度直してもずれ落ちてきた。そのためミンは、衣装を気にしながらの...
»続きを読む
カテゴリー:

【平昌五輪】韓国女子フィギュア選手があわや 演技中に衣装の背中ホック外れ… - 02月12日(月)05:17  mnewsplus

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート団体アイスダンスで11日、ショートダンスに出場した韓国女子のミン・ユラ(22)が演技中に想定外の“トラブル”に見舞われ、観客をハラハラさせた。  真っ赤なドレスを身にまとって登場したミンが演技を始めると、首の後ろのホックが外れ、衣装が肩付近までずれ落ちてきた。何度直してもずれ落ちてきた。そのためミンは、衣装を気にしながらの演技を余儀なくされた。最後はペアのアレクサンダー・ガメリン(24)が、左手でずれ落ちそうな衣装を押さえながらポーズを決めた。  米NBCによ...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国ペア、衣装はだけそうに アイスダンスでハプニング - 02月11日(日)16:47 

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート団体戦で、11日にあったアイスダンスのショートダンス(SD)でハプニングがあった。 韓国のミン・ユラ、アレクサンダー・ガメリン組の演技序盤、ユラの衣装の背中のホックが…
カテゴリー:

[平昌五輪]アイスダンスSD ミン・ガメリン組16位でフリーへ - 02月19日(月)14:41 

【江陵聯合ニュース】平昌冬季五輪第11日の19日、フィギュアスケートのアイスダンス・ショートダンス(SD)が行われ、韓国のミン・ユラ、アレクサンダー・ガメリン組(韓国)が61.22点をマークし、16位でフリー進出を決めた。
カテゴリー:

【平昌五輪】フィギュアスケート:衣装が脱げたら減点? フィギュア衣装の露出事情[18/02/12] - 02月12日(月)14:31  mnewsplus

衣装が脱げたら減点? フィギュア衣装の露出事情 2018年2月12日11時48分 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/201802120000404.html フィギュア団体 アイスダンスSDで演技していた韓国のミン・ユラ(右)は背中のホックを付けようとする。左はガメリン(撮影・山崎安昭) フィギュア団体 アイスダンスSDで演技していた韓国のミン・ユラ(下)は背中のホックが外れる。上はガメリン(撮影・山崎安昭) フィギュア団体 アイスダンスSDで演技していた韓国のミン・ユ...
»続きを読む
カテゴリー:

衣装が脱げたら減点? フィギュア衣装の露出事情 - 02月12日(月)11:59  dqnplus

<ピョンチャン五輪:フィギュアスケート>  11日の団体アイスダンスのショートダンス、韓国ペアに起きたハプニング。演技中に閔秀拉(ミン・ユラ)の真っ赤な衣装の背中のホックが外れ、肩甲骨付近の衣装がひらひらと揺れ、胸元もはだけそうになった。最終的には相棒のガメリンが衣装を押さえながらフィニッシュまでたどり着いたが、このアクシデント、減点にはならないの?  まず衣装や小道具に関する国際スケート連盟(ISU)の取り決めを見てみる。  <1>衣装の一部が落下する。  <2>タイツ、長ズボンを着用す...
»続きを読む
カテゴリー:

衣装はだけかけた韓国ペア「次はしっかり着るように」 - 02月11日(日)23:23 

 平昌冬季五輪のフィギュアスケート団体戦で、11日にあったアイスダンスのショートダンス(SD)でハプニングがあった。 開催国の韓国のミン・ユラ(22)、アレクサンダー・ガメリン(24)組は大声援で迎え…
カテゴリー:

【平昌五輪】フィギュア・アイスダンスの韓国ペア、衣装はだけるハプニング - 02月11日(日)14:14  mnewsplus

https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/201802110000401.html 2018年2月11日11時56分 おっと、危ない。フィギュアスケート団体のアイスダンスショートダンスで、韓国ペアにアクシデントが起きた。 地元の大歓声を浴びて、リンクに登場。真っ赤な衣装のミン・ユラは両肩を激しく前後に動かして、胸を突き出す妖艶な演技を披露。 場内のボルテージも上がっていったが、途中で衣装がずるずると落ちて、肩が大きく露出し始めた。 ミン・ユラは演技途中で、肩のずれを直したが、それでも衣装の乱れ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ミン・ユラ」の画像

もっと見る

「ミン・ユラ」の動画

Wikipedia

ミン・ユラ( 、、1995年8月15日 - )は、アメリカ合衆国出身の大韓民国女性フィギュアスケート選手(アイスダンス)。パートナーはアレクサンダー・ガメリンティモシー・コレトなど。

経歴

韓国出身の両親の元に生まれる。イゴール・オガイと組んで全米選手権のジュニアクラスに出場し11位に入る。

2013年4月にシングルスケーターだったティモシー・コレトとカップルを結成。韓国所属のシニアのカップルが誕生するのは7年ぶりの事であるThe Inside Edge: Koleto ventures down new path。2013-2014シーズン、ウクライナオープンで大会デビューを飾り9位。2014年10月、コレトとのカップルを解散した。

2015年4月、資金難により双子のきょう...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる