「ミルフィーユ」とは?

関連ニュース

目玉のモーニング焼肉とは!? 京都の人気焼肉店「天壇」の新店が北山にオープン - 04月25日(水)01:31 

1965年の創業以来、独自のスタイルで焼肉を提供する「焼肉の名門 天壇」。着実な店舗展開で知られる同ブランドの新店が、4月27日(金)京都・北山にグランドオープン。焼肉店では珍しい「モーニング営業」を行い、京都の新しい食文化の浸透を目指す。 【画像】焼肉店で朝御飯が食べられる。モーニングメニューの「天壇朝御膳」(1,800円) 京都祇園に誕生し、2015年には創業50周年を迎えた「焼肉の名門 天壇」は、京都を中心に19店舗を展開する焼肉専門店。近年では東京への進出や、既存店舗のリニューアルなどに注力し、着実な店舗展開でリピーターを増やしてきた。今回オープンする「焼肉の名門 天壇 北山店」は、京都では18年ぶりの出店。守り続けてきた伝統の味が楽しめるのはもちろん、新しい試みにもチャレンジし、既成概念にとらわれないサービスの提供を行っていく。 ■ 落ち着いた雰囲気で、大切な人と食事を 2Fの入り口からモダンシックな雰囲気で、焼肉店とは思えない店内。2Fはフレキシブルなフロアで、さまざまなシチュエーションに対応。3Fは個室フロアになっており、大切な人とゆっくり食事を楽しむことができる。また、煙の匂いが残らないしっかりとした設備で、焼肉店でありがちな服に匂いがつく心配もなし。1Fには駐車場も完備しており、来店しやすいのもうれしい。 ■ 創業からの伝統「お出汁で食べる焼肉」 タレで味付け...more
カテゴリー:

どらやきに和パフェも! ハーゲンダッツ×創作和スイーツの限定ショップ登場 - 04月21日(土)11:00 

“和”をテーマにしたハーゲンダッツオリジナルスイーツが食べられる『Häagen-Dazs 茶房(ハーゲンダッツ サボウ)』が、2018年4月18日(水)から5月6日(日)の期間限定で、東京・銀座にあるカフェ「数寄屋橋茶房」にオープンしました。 【ギャラリー】『Häagen-Dazs 茶房』の「和」をテーマにしたスイーツを見る 『Häagen-Dazs 茶房』は、“和”をテーマに洗練された和モダンな空間で、定番のハーゲンダッツ ミニカップ6種類(バニラ、ストロベリー、グリーンティー、クッキー&クリーム、マカデミアナッツ、クリスプチップチョコレート)を使用した創作和スイーツ全8種類が楽しめる期間限定ショップとなっています。 メニューは、日本人になじみ深い和素材をベースに開発されており、お茶と一緒に楽しむことができる味わいとなっています。 それぞれの和スイーツには、フランス人ソムリエ、ステファン・ダントン氏がプロデュースする日本茶・フレーバーティーの専門店「おちゃらか」が、今回のメニューに合わせて開発したオリジナルフレーバーの日本茶がセットで提供。味わいをより一層引き立ててくれそう。 【販売商品】 ・ハーゲンダッツどらやき with バニラ 単品980円/セット1,480円 ・いちごのスープ with ストロベリー 単品1,080円/セット1,580円 ・白玉ぜんざい wit...more
カテゴリー:

抹茶、黒糖蜜、マンゴー… 初夏スイーツ新作登場! - 04月21日(土)07:00 

 半袖で出られそうな日がたま~にやってくると、そろそろ初夏スイーツの出番。パティスリー キハチ(サザビーリーグ アイビーカンパニー/東京)は、宇治抹茶と黒糖蜜クリームや、マンゴーづくしのロールケーキなど、新作を含む初夏スイーツ9種類を4月25日から期間限定で発売する。【写真】関連情報を含む記事はこちら  宇治抹茶を使ったしっとりとしたスフレ生地で、北海道産あずき・かの子豆、ほろ苦い宇治抹茶クリーム、黒糖蜜クリームを巻き上げた「季節のロール 宇治抹茶」(カットは税込み584円)。アップルマンゴー、ゴールデンマンゴー2種とパッションフルーツとマンゴーのピュレを加えたパッションマンゴークリームをスフレ生地で巻き上げた「季節のロール マンゴー」(同584円)。酸味を効かせたレモンカードクリーム、口どけのよいレモンクリームをサクサク食感のパイでサンドした「ミルフィーユ シトロン」(同584円)や、2 種のグレープフルーツとブラッドオレンジムースが涼やかな「ベリーヌ パンプルムース」(同584円)などシトラススイーツも。 鯉のぼりチョコプレートを飾った子どもの日向けスペシャルケーキ、華やかなブーケをイメージした母の日のための「カーネーションケーキ」もある。
カテゴリー:

「東京ばな奈」の最新作が大丸東京店に登場 今度はチーズケーキ! - 04月18日(水)16:07 

 ゴールデンウイークに首都圏以外から東京へ遊びに来る人が多いと思うけど、帰る際、何にしようか迷うのが“お土産”。迷ったら、大丸東京店にどこよりも早く登場する最新作の「東京ばな奈」はいかが?【写真】関連情報を含む記事はこちら  優しいバナナの風味はそのままにして、最新作は、いつものスポンジが何とチーズケーキに! クリームチーズをとろりと練り込み、とろけるバナナコンフィチュールを閉じこめた、しっとり&ミルキーな二段重ねのチーズケーキだ。 また、メープル香る「パンケーキラングドシャ」もリニューアルし、メープル感をアップして登場する。帰省土産、手土産はこれで決まりかな? 〈パンケーキラングドシャ〉パンケーキラングドシャ(7枚入)648円・(14枚入)1,296円・(21枚入)1,944円  東京ばな奈チーズケーキ、「見ぃつけたっ」の価格は、4個入560円、8個入1,080円、12個入1,620円。【関連記事】 ・576層のいちごミルフィーユから椎茸チップまで! 大丸オススメの最旬スイーツ ・やっぱり花より団子? 大丸おすすめのさくらスイーツ9選
カテゴリー:

OLから転身、行列ができるイチゴのお菓子専門店オーナーに密着 - 04月17日(火)21:02 

 さまざまな分野でキャリアを輝かせている女性たちに密着し、意識・無意識にかかわらず、その人が「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を見つけ、掘り下げていく関西テレビ・フジテレビ系ドキュメンタリー『7RULES(セブンルール)』(毎週火曜 後11:00)。17日の放送では、京都の烏丸御池にあるイチゴのお菓子専門店「MAISON DE FROUGE」のオーナー渡部美佳さんに密着。OLから行列のできるイチゴのお菓子専門店オーナーに転身した彼女のセブンルールとは? 【写真】行列ができるほど人気のイチゴのお菓子  渡部さんの店では、イチゴを使ったショートケーキやタルトをはじめ、リボンで結んだミルフィーユなど、イチゴの魅力を最大限に生かしたこだわりのスイーツを50種類以上取りそろえる。さまざまな雑誌に掲載され、SNSで人気に火がついた。「かわいくておいしいってあんまりない!」と、ここでしか食べられないイチゴのお菓子を求める女性客で、連日オープン前から行列が絶えず、店内はいつも満席。  オーナーとしてレシピ開発やお菓子に使うイチゴの選別をすべて一人で行うが、元々は流通やアパレル業界で働く普通のOLだった。「私は本当にやりたいことを仕事に選んでいるのかな…」と疑問を感じていたある日、イチゴのお菓子専門店の開業を検討していた友人からもらった一粒のイチゴが彼女の人生を変えた。「このおいし...more
カテゴリー:

東急プラザ銀座に「ハーゲンダッツ茶房」が限定出店。創作和スイーツをお茶と楽しもう - 04月24日(火)17:00 

新茶の季節に合わせて、ハーゲンダッツからお茶と一緒に楽しむ和スイーツ専門店が初登場。2018年4月18日(水)から5月6日(日)までの期間、東急プラザ銀座のカフェ「数奇屋茶房」内に「Häagen-Dazs (ハーゲンダッツ)茶房」としてオープンする。“どら焼きクレープ”や“湯葉ミルフィーユ”といった個性豊かなオリジナルスイーツを、いつものハーゲンダッツの味わいとともに堪能して。【定番アイス6種を和素材のスイーツにして相性のいいお茶とセットに】ハーゲンダッツ茶房では、定番のハーゲンダッツ ミニカップ6種類(バニラ、ストロベリー、グリーンティー、クッキー&クリーム、マカデミアナッツ、クリスプチップチョコレート)を使った創作和スイーツ全8種類を提供。日本人になじみ深い和素材を使ったスイーツは、日本茶・フレーバーティーの専門店「おちゃらか」がメニューに合わせて開発したオリジナルの日本茶とのセットで味わえる。トップ画像は「6種のハーゲンダッツ最中」(単品1280円、三種の利き茶セット2400円)。6種類の味をひと口最中にした、全部のせの贅沢な1皿となっている。「いちごのスープ with ストロベリー」(単品1080円、セット1580円)には、甘酸っぱい香りの「すもも煎茶」が合う。こちらは、酒粕と甘酒にイチゴのピューレを合わせたスープと、新鮮なイチゴを添えたイチゴ尽くしのメニュー。【...more
カテゴリー:

ミルクレープ生みの親が手がけるスイーツブランド!アトレ吉祥寺に「カサネオ」がオープン - 04月21日(土)10:00 

薄いクレープを重ねる「ミルクレープ」は、日本発祥のお菓子だと知っていた? その生みの親・関根俊成シェフが手がける、こだわりのミルクレープをはじめとした重ね菓子の新ブランド「カサネオ(casaneo)」が、2018年5月10日(木)にアトレ吉祥寺本館1階で関東初出店を果たすそう。新しい重ね菓子の魅力を、この機会にいち早く体験して。【極限まで薄くしたクレープを20層も重ねる唯一無二のミルクレープ】“重ねる”に新しいという意味の“neo”を組み合わせた「カサネオ(casaneo)」は、さまざまな素材を重ねることで生み出される新しい重ね菓子のブランド。2018年1月に大阪の阪急うめだ本店に1号店をオープン以来、すでに2万人以上を集客する人気店に。看板商品である「ミルクレープ」は、関根シェフが1988年に東京で開発した日本生まれの洋菓子。当時流行していたクレープを、ミルフィーユやラザニアのように重ねることで誕生したという。その関根シェフが誰にも真似できない唯一無二のおいしいミルクレープとしてたどり着いたのが、「しっとりとした食感」と「生地を感じられる食感」を生み出すために極限まで薄く焼きあげたクレープ。向こうが透けて見えるほど薄いクレープと自家製カスタードをブレンドしたオリジナルクリームを、20層も重ねて作った本物の味が堪能できる。【2種のチョコレートを使った特製のミルクレープ】なめらかでさ...more
カテゴリー:

GWにプチ贅沢なひんやり和スイーツはいかが?東急プラザ銀座にハーゲンダッツ茶房が期間限定オープン♡ - 04月19日(木)22:30 

寒さはすっかり去って、段々と冷たいものがおいしい季節になってきました!GWには一足早めにアイスを堪能するのはいかがでしょうか?日々の疲れを癒すためのちょっとした贅沢にぴったりな期間限定のカフェがオープンしました!それはハーゲンダッツ初の和スイーツ専門店♡こだわりぬかれたひんやり和スイーツ、ぜひ試してみて下さい!ハーゲンダッツ初の和スイーツ専門店 ハーゲンダッツ茶房暖簾 ご褒美スイーツの定番・ハーゲンダッツ。コンビニやスーパーにも売っているので身近な存在ではありますが、価格が少し高くその分味も格別なので、「特別な時に食べる」という人は多いのではないでしょうか? そんなハーゲンダッツが東急プラザ銀座内に期間限定で、和スイーツ専門店のハーゲンダッツ茶房をオープンさせます。実はハーゲンダッツで「和」のスイーツの専門店は初なのだとか! こだわりぬかれた素材と贅沢なハーゲンダッツのアイス♪私たち日本人になじみ深いスイーツとコラボレーションしていますよ♡ おすすめメニューはこちら! ・フォトジェニックだけじゃない!?大人も満足なイチゴ×和 いちごのスープwithストロベリー/すもも煎茶 <メニュー>いちごのスープwithストロベリー 単品/ 1,080円 /お茶とのセット1,580円 ...more
カテゴリー:

六本木ヒルズ店15周年、「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」限定ミルフィーユ - 04月18日(水)15:00 

【4月18日 MODE PRESS WATCH】フランスのショコラ専門店「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」は、ラ・メゾン・デュ・ショコラ 六本木ヒルズ店にて「ミルフイユ バニーユ ショコラ」を発売する。≫続きを読む
カテゴリー:

「セブンルール」SNSで話題のイチゴ研究家に密着! - 04月17日(火)17:00 

4月17日(火)放送の「セブンルール」(夜11:00-11:30、フジテレビ系)では、イチゴ研究家の渡部美佳さんに密着する。 【写真を見る】30種類のイチゴを使い分ける渡部さんのセブンルールとは?/(C)カンテレ 同番組は、さまざまな分野でキャリアを輝かせている女性たちを取材し、その人がいつもしている7つのルールに着目。そこから、その女性の強さ、弱さ、美しさ、さらには人間観そのものを映し出していくドキュメンタリーだ。 渡部さんは、京都の烏丸御池にあるイチゴの菓子専門店「MAISON DE FROUGE(メゾン ド フルージュ)」のオーナー。 イチゴを使ったショートケーキや、リボンで結んだミルフィーユなど、イチゴの魅力を最大限に生かしたこだわりのスイーツを50種類以上取りそろえている。 SNS上で「かわいくておいしいってあんまりない!」と火がつき、ここでしか食べられないイチゴの菓子を求める女性客で、連日オープン前から行列が絶えず、店内はいつも満席だ。 元々は流通やアパレル業界で働く普通のOLだった渡部さん。「私は本当にやりたいことを仕事に選んでいるのかな…」と疑問を感じていたある日、イチゴの菓子専門店の開業を検討していた友人からもらった、一粒のイチゴが人生を変えた。 「本当においしい苺って食べたことない人が多過ぎる。だからたくさんの人に伝えたい」という渡部さんは、よりおいしいイチゴを...more
カテゴリー:

もっと見る

「ミルフィーユ」の画像

もっと見る

「ミルフィーユ」の動画

Wikipedia

ミルフィーユ(アポロ仏和辞典(角川書店 ISBN 4-04-012700-5)による発音のカタカナ表記より 、 、)は、フランス発祥の菓子の一種。

歴史のある菓子であり、形状や製法も様々なものがあるが、現代では3枚のフィユタージュ()またはパート・フィユテ()と呼ばれるパイ生地にクリームをはさみ、表面に粉砂糖がまぶされたもの、あるいは糖衣がけされているものが基本とされている。

一般的な種類

ミルフイユ・ロン

; ミルフィーユ・ロン (mille-feuille rond)

; ミルフィーユ・グラッセ (mille-feuille glacé)

; ミルフィーユ・ブラン (mille-feuille blanc)

; ミルフィーユ・オ・フレーズ (mille-feuille aux fraises)

ミルフィーユに用いられるクリームとしてはカスタードクリームがよく知られているが、生クリームやバタークリームなども広く用いられている。またクリーム以外にも、アプリコットジャムやリンゴのコンポートなどが使われる場合もある。

パイ菓子以外のミルフィーユ

薄切りの野菜を何層にも重ねた料理をミルフィーユまたはミルフィーユ仕立てと呼ぶことがある。

由来と歴史

フランス...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる