「ミッツ・マングローブ」とは?

関連ニュース

【芸能】「保毛尾田保毛男」騒動、ミッツの意見に賛同の声続出 - 10月18日(水)19:07  mnewsplus

タレントのミッツ・マングローブ(42歳)が、10月10日発売の週刊誌『週刊朝日』の連載コラムで、渦中のキャラクター「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」に抗議が殺到した問題について自身の見解を示した。 これを受け、ネットでは賛同の声が相次いでいる。 「保毛尾田保毛男」は、バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で、1988年ごろから97年まで登場した、とんねるずの石橋貴明がコントで演じた青ヒゲに七三分けのキャラクター。 9月28日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念...
»続きを読む
カテゴリー:

「菊池風磨 with Sexy4」結成!?『吾輩の部屋である』にメンバーが声で出演 - 10月18日(水)05:00 

 人気グループ・Sexy Zoneの菊池風磨が主演の日本テレビ系連続ドラマ『吾輩の部屋である』(毎週月曜 深0:59)にメンバーの佐藤勝利、中島健人、マリウス葉、松島聡らが声の出演を果たすことがわかった。本作は登場人物が菊池演じる男子大学院生・鍵山哲郎のみという史上初の“一人ドラマ”。毎回、哲郎がアパートの自室で過ごす日常に家具たちがツッコミを入れているが、23日放送の6話から9話まで1話につきメンバーが一人ずつ登場。誰が何話を担当し何の役を演じるのか、放送をもって解禁される。 【原作イラスト】菊池風磨が演じる哲郎  小学館刊『ゲッサン』で連載中の田岡りき氏による原作漫画を実写化。レギュラー声優としてカバの置物役の林家木久扇、炊飯器役の賀来千香子、照明役のミッツ・マングローブ、ビンたちには山寺宏一らが出演中で、これまでも和式トイレ役に白石加代子、靴下役に宇梶剛士らがゲストとして存在感を発揮していた。今回、グループとして主題歌「ぎゅっと」を担当しているが、その取材中に菊池から「声の出演をお願いしたい」という突然のオファーを受け、4人の出演が実現した。  菊池は「自分の主演ドラマに、自分のグループの主題歌が流れるというだけでもすごくうれしいことだと思っていたのに、声の出演とはいえメンバー全員が出るなんて!」と驚きながらも大喜び。一方で「オファー前に、きちんとドラマ見ているかメンバ...more
カテゴリー:

菊池風磨主演ドラマにSexy Zoneが集結!各話に一人ずつ登場決定 - 10月17日(火)16:50 

Sexy Zoneの菊池風磨が主演を務める日本テレビの深夜ドラマ『吾輩の部屋である』(毎週月曜24:59~※関東ローカル)の第6話から第9話に、同グループのメンバーの中島健人、佐藤勝利、マリウス葉、松島聡が様々な物の声役で出演することが決定した。本作は、「ゲッサン」(小学館)で連載中の田岡りきによる同名マンガが原作。主人公は、都内某所にある、駅徒歩5分、風呂トイレ別で築41年の木造2階建て1K(6畳+K)に住んでいる、大学院生・鍵山哲郎(菊池)。一人暮らしで彼女はナシ。好きな女の子は、大学で同じ研究室の植村さん。仲のいい友人は高校から一緒の吉田。苦手なものは川崎先輩と教授。そんな彼が、「よく落ちる、スポンジ入れの吸盤に関する考察」「部屋のホコリの発生原因について」「大好きな植村さんからの難読メール解析」などについて考察し、一人で「哲学」している様子が描かれている。登場人物が一人という異例のドラマのため、哲郎が「哲学」している様子に、様々な家具がツッコミを入れていく。その声を演じているのが、林家木久扇(カバの置物)、賀来千香子(炊飯器)、ミッツ・マングローブ(照明)、山寺宏一(ビンたち)といった豪華な面々。さらに、これまでゲストとして、白石加代子(和式トイレ)、佐野史郎(換気扇)、アンジャッシュ・児島一哉(洗濯機)、宇梶剛士(靴下)も登場し、話題を集めている。そんな中、菊池によるオフ...more
カテゴリー:

【芸能】ミッツ・マングローブ「保毛尾田保毛男を狩る、分別できない人たち」★2 - 10月16日(月)16:26  mnewsplus

ミッツ・マングローブ「保毛尾田保毛男を狩る、分別できない人たち」 2017.10.15 11:30 ドラァグクイーンとしてデビューし、テレビなどで活躍中のミッツ・マングローブさんの本誌連載 「アイドルを性(さが)せ」。今回は「保毛尾田保毛男」騒動を取り上げる。 *  *  *   ここまでくると、もはや『時代錯誤なホモやオカマ』は存在自体が差別なのでしょうか?  表面的な配慮をしてくれる世間に恩義を感じながら、当事者同士も『裏切り者』にならないよう気を遣い合う。 なかなか窮屈な世の中になってきました。28年ぶ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ミッツ・マングローブが恐怖を感じるタクシー運転手の特徴を明かす - 10月14日(土)09:00  mnewsplus

13日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、番組アシスタントのミッツ・マングローブが、「怖い」と思うタクシー運転手の特徴を語った。 番組では、視聴者生投票のコーナーで「あなたは、タクシー運転手から"マル秘情報"を聞いたことがありますか?」というテーマで、投票やメッセージを募った。 番組中盤、途中結果を発表する場面では、視聴者から寄せられたメッセージをミッツが読み上げた。 メッセージでは、最近乗った高齢のタクシー運転手は、あるマンションを通り過ぎると「市長がこの4階の、あの部屋に住んでるん...
»続きを読む
カテゴリー:

Sexy Zoneがワガヘヤに出演決定も、主演・菊池風磨は「見てない奴が2人いる」 - 10月18日(水)05:00 

Sexy Zone・菊池風磨が主演を務める、日本テレビで放送中のドラマ「吾輩の部屋である」。10月23日(月)放送の6話以降から声のゲストで、主題歌を担当しているSexy Zoneメンバーが出演することが分かった。 【写真を見る】原作を忠実に再現した“哲郎の部屋”で菊池風磨が一人芝居に挑戦中!/(C)NTV・JS 本ドラマは、菊池が演じる1人暮らしの大学院生・鍵山哲郎の日常を描く物語。1人、部屋であれこれを考える哲郎に、家具たちがツッコミを入れるという原作の世界観を忠実に再現した演出が話題になっている。 ■ 声の出演者たちは毎回話題に! 彼の部屋にあるカバの置物は林家木久扇、炊飯器は賀来千香子、照明はミッツ・マングローブ、ビンたちは山寺宏一、と豪華な声優陣が顔をそろえ、「豪華過ぎる!」と視聴者からの声が続出。 そんな中、Sexy Zoneのメンバーが、10月23日(月)放送の6話以降から11月13日(月)の9話まで1話ずつ登場することに。誰が、何の声を演じるのかは放送で明らかになる。 三上絵里子プロデューサーは“共演”実現について「主題歌をSexy Zoneに担当してもらい、『風磨君の1人初主演をメンバーが支えているって感じ、いいなあ』と思ったら欲が出ました」と経緯を説明。 そして「もっと『ぎゅっと』近くで支えてもらえる方法(に至りました)。“ワガヘヤ”なりの哲郎への愛あるツッコミ...more
カテゴリー:

菊池風磨主演ドラマにSexy Zoneが集結!各話に一人ずつ登場決定 - 10月18日(水)05:00 

Sexy Zoneの菊池風磨が主演を務める日本テレビの深夜ドラマ『吾輩の部屋である』(毎週月曜24:59~※関東ローカル)の第6話から第9話に、同グループのメンバーの中島健人、佐藤勝利、マリウス葉、松島聡が様々な物の声役で出演することが決定した。本作は、「ゲッサン」(小学館)で連載中の田岡りきによる同名マンガが原作。主人公は、都内某所にある、駅徒歩5分、風呂トイレ別で築41年の木造2階建て1K(6畳+K)に住んでいる、大学院生・鍵山哲郎(菊池)。一人暮らしで彼女はナシ。好きな女の子は、大学で同じ研究室の植村さん。仲のいい友人は高校から一緒の吉田。苦手なものは川崎先輩と教授。そんな彼が、「よく落ちる、スポンジ入れの吸盤に関する考察」「部屋のホコリの発生原因について」「大好きな植村さんからの難読メール解析」などについて考察し、一人で「哲学」している様子が描かれている。登場人物が一人という異例のドラマのため、哲郎が「哲学」している様子に、様々な家具がツッコミを入れていく。その声を演じているのが、林家木久扇(カバの置物)、賀来千香子(炊飯器)、ミッツ・マングローブ(照明)、山寺宏一(ビンたち)といった豪華な面々。さらに、これまでゲストとして、白石加代子(和式トイレ)、佐野史郎(換気扇)、アンジャッシュ・児島一哉(洗濯機)、宇梶剛士(靴下)も登場し、話題を集めている。そんな中、菊池によるオフ...more
カテゴリー:

【芸能】ミッツ・マングローブ「保毛尾田を狩る、分別できない人たち」★2 - 10月16日(月)16:28  mnewsplus

ミッツ・マングローブ「保毛尾田保毛男を狩る、分別できない人たち」 2017.10.15 11:30 ドラァグクイーンとしてデビューし、テレビなどで活躍中のミッツ・マングローブさんの本誌連載 「アイドルを性(さが)せ」。今回は「保毛尾田保毛男」騒動を取り上げる。 *  *  *   ここまでくると、もはや『時代錯誤なホモやオカマ』は存在自体が差別なのでしょうか?  表面的な配慮をしてくれる世間に恩義を感じながら、当事者同士も『裏切り者』にならないよう気を遣い合う。 なかなか窮屈な世の中になってきました。28年ぶ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】ミッツ・マングローブ「保毛尾田保毛男を狩る、分別できない人たち」 - 10月16日(月)13:03  mnewsplus

ミッツ・マングローブ「保毛尾田保毛男を狩る、分別できない人たち」 2017.10.15 11:30 ドラァグクイーンとしてデビューし、テレビなどで活躍中のミッツ・マングローブさんの本誌連載 「アイドルを性(さが)せ」。今回は「保毛尾田保毛男」騒動を取り上げる。 *  *  *   ここまでくると、もはや『時代錯誤なホモやオカマ』は存在自体が差別なのでしょうか?  表面的な配慮をしてくれる世間に恩義を感じながら、当事者同士も『裏切り者』にならないよう気を遣い合う。 なかなか窮屈な世の中になってきました。28年ぶ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<ミッツ・マングローブ>薬物問題に持論!「芸能界も一般社会も地続き」 - 10月14日(土)08:03  mnewsplus

13日放送の「5時に夢中!」(MX)で、番組アシスタントのミッツ・マングローブが、日本の薬物問題について持論を展開した。 番組では「清水アキラ 号泣謝罪会見“育て方がダメだった”」と題し、日刊ゲンダイの記事を取り上げた。ものまねタレント・清水アキラの3男でタレントの清水良太郎容疑者が、覚醒剤使用で逮捕されたことを受け、清水アキラが報道陣に向けて謝罪会見を行ったことを伝えた。 この話題でミッツは「もちろん芸能界の薬物汚染も相当なもんなんでしょう」と前置きしたうえで、芸能界ばかりを取り沙汰する風潮は「(一...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ミッツ・マングローブ」の画像

もっと見る

「ミッツ・マングローブ」の動画

Wikipedia

太字は現在オンエア中のレギュラー・準レギュラー番組

ラジオ番組
  • TOKYO AFTER6ニッポン放送) - インターネットラジオ「Suono Dolce」丸の内のカギを握る!キーパーソンとして四半期に一度程度ゲスト出演。
    • 2010年10月1日より、毎週水曜日、増田みのりのTOKYO AFTER6内新コーナー「ミッツ・マングローブの来夢来人へいらっしゃ〜い」にレギュラー出演。
  • オールナイトニッポンモバイル(2010年8月25日 - 、ニッポン放送、「ミッツ・マングローブのオールナイトニッポンモバイル」と着ボイスを配信)
  • (秘)ミッツラジオ(2010年10月1日 - 2011年3月末、ラジオ日本)
  • 飯田浩司の「声だしていこー。」(ニッポン放送)
    • 2010年10月6日 - 2011年3月末まで、水曜日の企画「あなたの日常を丸裸にする世渡りーマン」にレギュラー出演。
  • 第36回ラジオ・チャリテ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる