「ミステリー」とは?

関連ニュース

大泉洋、テレビ初出し!『しゃべくり007』でプライベート情報を明かす - 05月21日(月)05:00 

小松菜奈と大泉洋が、5月21日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系、毎週月曜22:00~)に出演する。同番組は、ネプチューン、くりぃむしちゅー、チュートリアルの3組が、誰が登場するのかわからないままゲストを迎え入れ、さまざまなトークや企画を繰り広げていく大型トークバラエティ。まずは、トークを通して、小松と大泉のデビューのきっかけや、映画で共演した互いの印象を聞いていく。そして「大泉洋の初出し007」では、大泉が番組のためにテレビ初出しのプライベート情報を公開。「背が高くなる靴を履いている」というが、その真実とは?また2つ目の企画は「ミステリー007」。実は2人とも、不思議な力や現象に興味を持っているということで、スタジオで体験してもらうことに。ゴッドハンドと言われる整体師やミステリーなラーメンなどが登場し、さまざまな現象を披露する。果たして、2人の反応は? 関連リンク 野々村真『世界ふしぎ発見!』欠席か?スタジオ収録に来ない 井上尚弥・3階級制覇挑戦、拳四朗・3度目の防衛戦をフジで生中継 振り込め詐欺被害額200億円超…巧妙化する手口とは?池上彰が徹底解説 ...more
カテゴリー:

元NMB48市川美織「フレッシュレモンになりたいという夢もあきらめていません!」 - 05月20日(日)13:18 

 5月19日、NMB48を今月卒業した市川美織さんがフォトブック「なりたいの、わたし。」(ぶんか社)の発売記念イベントを東京・福家書店新宿サブナード店で開催した。「私が思っていた以上に満足度の高い内容になったのでうれしいです。わたしの全てを詰め込んだ、私の今の名刺がわりになればいいなと思っていたので、過去だったり今だったり未来に向けての活動を全て記録した内容になっています」と、初めてのフォトブックの出来に満足しているという市川さん。タイトルの意味を聞かれると「『フレッシュレモンになりたいの』というキャッチコピーで活動してきましたし、これから自分がなりたいものになれたらいいなと思いましたので、そのなりたいものをこの本の中で表現しようと思って、このタイトルにしました」と答えた。 【写真を見る】市川美織さんのお気に入りのカットは、ツインテールの写真  お気に入りのカットは、ツインテールの写真。「アイドルだった時の私のトレードマークだったツインテールをもう一度復活させたいと思って、その写真も収めました。ショートカットになってさみしいなと思っている人も、この本を見てもらえば昔の私に会えます!」そして、「お母さんは『3冊買ったよ』って(笑)。お父さんも『いい写真がいっぱいあって良かったね』って言ってくれました。あと、(AKB48の)加藤玲奈ちゃんに見せたら『かわいいね』って言ってくれたんです。...more
カテゴリー:

キンプリ・永瀬廉が映画初主演決定!「演技が心配」と懸念の声多数 - 05月19日(土)21:00 

高里椎奈・原作の“上流階級ミステリー”「うちの執事が言うことには」(角川文庫刊)の実写映画化が決定し、主演を「King & Prince」の永瀬廉が務めることが明らかになった。併せて神宮寺勇太の出演も発表された。 本作で主演を務める永瀬さんは、過去にドラマ「信長のシェフ」(13年)や映画『忍ジャニ参上!未来への戦い』(14年)などに出演してきたが、今回が映画初主演。 英国帰りのメガネ男子で、社交界の名門・烏丸家第27代当主となる主人公・烏丸花穎を演じる。 永瀬さんは「この話を頂いたときはビックリしましたが、とても嬉しかったです。初主演ということで不安もありますが、脚本を何度も読み込んでいるうちに楽しみという気持ちが日に日に大きくなっていき、撮影するのが待ち遠しいです」と期待のコメントを寄せた。 ◆永瀬廉の演技経験の浅さに「演技が心配」と懸念の声 キンプリ・永瀬廉の映画初主演決定にネット掲示板「ガールズちゃんねる」では演技力に心配の声が集まった。 「おめでとう。でも演技が心配だよ 」 「楽しみだけど、この前のスカッと見る限りれんれんは棒…笑」 「なんかデビューしてもないし演技経験もほぼほぼないだろうにいきなり主役とか… 」 「ジャニの主演は別にいいんだけど、せめてオーディション受けたら? 金八とか、ジャニ枠でもオーディションあったじゃん 」 「キンプリはさすがに主演ばかりやらせ...more
カテゴリー:

櫻井翔主演の映画「ラプラスの魔女」上海国際映画祭で公式上映へ - 05月19日(土)17:20 

公開中の映画「ラプラスの魔女」が、6月16日(土)~6月25日(月)開催予定の「第21回上海国際映画祭」にて公式上映(非コンペ部門)されることが分かった。 【写真】あの人気CMともコラボを! 累計発行部数が28万部を越した東野圭吾の大ヒット作を櫻井翔主演で映画化した本作は、異なる地方の温泉地で起きた、2件の硫化水素中毒による不審死の解明に奔走するミステリー。櫻井のほか広瀬すず、福士蒼汰らが出演している。 今回、公式上映されることが決定した「上海国際映画祭」は、1993年より開催されている、アジア最大級の規模を誇る国際映画製作者連盟(FIAPF)公認の長編映画祭だ。 さらに本作は、韓国や中国、東南アジア諸国などアジア12の国と地域での配給も決定しており、5月21日(月)には福岡での大ヒット御礼舞台あいさつも予定されているなど、“2018年最大の衝撃作”として大きな注目を集めている。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・中村アン、GENERATIONS入り!? “奇跡のシンクロ”ショットが「溶け込んでる!」と話題に ・「ミス・シャーロック」娘に噛みつく安達祐実の“怪演”に世界が衝撃! ・今田耕司&大島優子の「ラブ×ドック」場面カットを独占公開! 大島のキュートな法被姿も ・有村架純、無邪気すぎる舌ペロショット公開で「これはやられた!」
カテゴリー:

「優れた声優は、優れた俳優」ベテラン声優とスタッフが不可能を可能にした実写映画『D5 5人の探偵』高橋玄監督インタビュー - 05月19日(土)13:00 

人気ベテラン声優の緑川光さん、小西克幸さん、浪川大輔さん、森久保祥太郎さん、岸尾だいすけさんの5人が主演する実写ミステリー映画『D5 5人の探偵』が5月5日より劇場公開中。 『D5 5人の探偵』は、ある劇場に招集された個性豊かな5人の探偵たちが、客席に座る1人の亡くなっている謎の男を巡って、犯人との攻防を繰り広げるシチュエーション・ミステリー。 それぞれ演じるのは、 緑川光さん:叶井 三樹夫(ミック) 元FBIのアメリカ的感覚の探偵。 小西克幸さん:山崎 耕平(デカ) 元・要人警護のSP出身で銃の達人。 浪川大輔さん:矢作 丈士(ジョー) 日本の古武術、格闘技を極めた武術家探偵。 森久保祥太郎さん:根木屋 圭介(ネギ) 財閥の息子という超お坊ちゃん探偵。 岸尾だいすけさん:吉本 清夏(キヨカ) 世界で暗躍する天才ハッカーの探偵。 元々、アニメ化を視野に企画された本プロジェクト。その第1弾となったのが、なんと声優での実写映画化! 劇場の舞台上で繰り広げられる会話劇がメインとなっている本作ですが、一部アクションシーンもあることが話題となっています。 監督・脚本を手がけた高橋玄監督にたっぷりお話を伺ってきました! 撮影された映像はたったの48時間 ――この映画企画の経緯を教えてください。 高橋:「声優5人を集めて作品を作らないか?」という話があって。一番面白そうだなと思ったきっかけは...more
カテゴリー:

『SHERLOCK』ベネディクト・カンバーバッチ、英国のEU離脱を描くTV映画に出演 - 05月20日(日)19:00 

人気ミステリードラマ『SHERLOCK/シャーロック』やマーベル映画『ドクター・ストレンジ』などで活躍しているベネディクト・カンバーバッチ。イギリスを代表する俳優の彼が、ブレグジット(英国のEU離脱)を描く自国のTV映画に主演することが分かった。米Hollywood Reporterが報じている。【関連動画】ベネディクト・カンバーバッチが夢を叶える!『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』メイキング初公開英チャンネル4が製作する『Brexit(仮題)』でベネディクトが演じるのは、2016年6月に行われたEU離脱の是非を問う国民投票で、離脱に賛成のキャンペーン「Vote Leave」を指揮したドミニク・カミングス。世界中で大きなニュースとなっていたことは記憶に新しい。2時間枠となるこのTV映画のメガホンを取るのは、『SHERLOCK』の「ライヘンバッハ・ヒーロー」(シーズン2第3話)で監督を務めたトビー・ヘインズ。脚本を手掛けるジェームズ・グレアムは、「歴史に残る投票で何が起こっていたのかを捉えるチャンスを得られ、少しナーバスだけど、ワクワクしてるよ。キャンペーンの舞台裏を綴ることで、英国を永遠に変えてしまった8週間に起こった出来事とその結果にメスを入れられればと願っている。素晴らしいチームやチャンネル4とともに、このストーリーを皆さんにお届けできることを光栄に思うよ」と述べた。ベ...more
カテゴリー:

いとうあさこ、「―イッテQ」予告の高速鼻うがい姿に期待の声! - 05月20日(日)11:30 

5月20日(日)夜7:58から放送の「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)は、宮川大輔の「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」と、いとうあさこの「ミステリーツアー」の2本立てで送る。 【写真を見る】宮川大輔はラオスで泥まみれとなり「アッカーン!」/(C)NTV 今回、宮川が挑むのはラオスの「橋祭り」。自転車で池に掛けられた細い橋を渡る祭りで、途中の障害物をかわしながらゴールを目指すレース。 攻略の上で重要な障害物は“回転する玉”。接触するととほぼ確実に吹っ飛ばされる威力の玉に宮川は悪戦苦闘。宮川は池にダイブすることなく、橋の向こうまでたどり着こうと試みる。 一方、久しぶりのミステリーツアーでいとうはオランダを訪問。 いとう自身は温泉同好会などさまざまなロケ企画で定期的に活躍しているが、「いとうあさこのミステリーツアー」としては2016年2月ぶりの放送。 「謎すぎるヨガの達人」のスゴ技など不思議なことに続々体当たりで挑戦。オランダ名物のあるものとコラボレーションするなど、いとうが体張りまくりで“ミステリー”お届けする。 予告CMでは「高速鼻うがい」なるものにチャレンジする姿が公開。現地の人たちがドン引きする光景と共に紹介され、視聴者からは「楽しみ!」「もう面白い」などの声が上がっている。 泥まみれになりながらも持ち前の身体能力で優勝を目指す45歳の宮川と、久しぶりのミステリーツア...more
カテゴリー:

市川美織、初の不参加総選挙「横山由依さんに頑張ってほしい」 - 05月19日(土)20:15 

5月1日にNMB48を卒業した市川美織が、5月17日にフォトブック「なりたいの、わたし。」(ぶんか社)を発売。東京・新宿の書店で出版記念握手会イベントを開催し、作品の見どころや、今後の目標などを語った。 【写真を見る】みおりんといえば「フレッシュレモンになりたいの~」 市川は1994年2月12日生まれ、埼玉県出身の現在24歳。「フレッシュレモンになりたいの~」のキャッチフレーズで人気を博す。グループ卒業後は、女優やモデル、ファッション関係の仕事、さらにYouTuberとしても活動。 出来上がった本を実際に手にしてみて市川は「とにかくうれしい! 私の思っていた以上の満足度だったのですごくうれしいですね。 私のすべてを詰めたいと思っていて、私の今の名刺代わりになるような本になったらいいなと思っていたので、過去だったり、今だったり、未来に向けての活動のすべてを記録したという感じです」と笑顔であいさつした。 お気に入りのカットには「この中で一番エロいシーンなんですけど(笑)、セクシーなんですけど、アイドルやっていた時にずっと私のトレードマークだったツインテールをもう一度復活させたいなと思いまして、それを記念に収めたいと思って。 今ショートカットになって寂しいなと思っている方も、読んだら昔の私に会えるというか。今も好きな人も、昔も好きな人もみんな楽しめる感じになってます」と解説した。 「グル...more
カテゴリー:

デヴィッド・ボウイや忌野清志郎…時代を代表するアーティストに愛され続ける写真家・SUKITAとは? - 05月19日(土)15:00 

デヴィッド・ボウイを始め、T-REXのマーク・ボラン、YMO、忌野清志郎、寺山修司にポール・スミスといった世界的アーティストたちのポートレートやアルバムジャケットを数多く撮影してきた日本人写真家・鋤田正義。その名前を知らなくても、彼が半世紀以上に渡って発表してきた鮮烈な写真の多くは誰もが一度は目にしたことがあるだろう。そんな、御年80歳の今も第一線で走り続ける“生きるレジェンド”の創作の秘密と軌跡に迫ったドキュメンタリー『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』が、5月19日(土)より公開されている。 【写真を見る】デヴィッド・ボウイやマーク・ボラン、イギー・ポップなど数々のアーティストの写真を撮影/[c]2018「SUKITA」Partners ■ 時代を駆け抜けたアーティストたちの輝きを切り取る! 本作は広告からファッション、ミュージックシーンや映画に至るさまざまな現場で多彩な写真を発表してきた鋤田の素顔とクリエイションに、仕事の現場や本人の肉声、坂本龍一や細野晴臣、布袋寅泰にMIYAVIといったミュージシャンはもちろん、ジム・ジャームッシュや永瀬正敏、是枝裕和といった映画人へのインタビューや鋤田との対談を交えて迫っていく。 そこで浮き彫りになるのは、デヴィッド・ボウイの77年に発表されたアルバム「HEROES」のジャケットに使用されたあの印象的なショットや、ほかでは見...more
カテゴリー:

『ブラックペアン』、陰の主役小泉孝太郎は「第二の船越英一郎」になる!? - 05月19日(土)11:00 

 TBSの日曜劇場が話題をさらっている。7月期には松本穂香(21)主演で『この世界の片隅に』が放送されることが決定し、放送前から注目されているのだ。現在、放送中の日曜劇場『ブラックペアン』も、順調に視聴率を獲得。リアルな医療シーンを描きながら嵐の二宮和也(34)演じる渡海ら、闇を抱えるキャラクターたちの対決に興奮している視聴者も多いだろう。ここでは、5月13日放送の第4話を振り返る。  手術器具“スナイプ”を使った手術が成功したことで、東城大はスナイプを大量に導入することを決める。スナイプの論文を書いていた高階(小泉孝太郎/39)は、論文の最後に記す研究の最高責任者の名前を、東城大の佐伯教授(内野聖陽/49)にするか、もともと自分を東城大に送り込んだ帝華大の西崎教授(市川猿之助/42)にするかで、葛藤していた。  そんな中、高階は帝華大時代に担当していた子どもの患者を、東城大に転院させる。血液に問題を抱えるこの患者の手術は難航することが予想され、高階は佐伯にスナイプ手術をするように進言し、佐伯は渡海を執刀医に指名する。しかし、渡海はこれを断り、佐伯と激しく衝突。手術は結局、高階が執刀することになるが、案の定、苦戦を強いられる。ついには、渡海を呼ばねば命が助からないという状況になり……。  もちろん手術シーンも見どころだったが、東城大の佐伯と帝華大の西崎の間で揺れ動く高階...more
カテゴリー:

もっと見る

「ミステリー」の画像

もっと見る

「ミステリー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる