「ミサイル」とは?

関連ニュース

【ペンス副大統領】北朝鮮 妹のキム・ヨジョン(金与正)氏は「悪の一族の中心人物だ」 - 02月23日(金)12:02  newsplus

アメリカのペンス副大統領は、ピョンチャンオリンピックの開会式に出席した、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の妹のキム・ヨジョン(金与正)氏について、「国民を抑圧し、飢えさせている悪の一族の中心人物だ」と非難したうえで、北朝鮮に対して引き続き強い姿勢で臨んでいくと強調しました。 アメリカのペンス副大統領は22日、東部メリーランド州で演説し、ピョンチャンオリンピックの開会式にみずからと同じく出席したキム・ヨジョン氏について、「彼女は国民を虐げ、抑圧し、飢えさせ、投獄している悪の...
»続きを読む
カテゴリー:

五輪後も北朝鮮に圧力を モンゴル外相と連携で一致 - 02月23日(金)00:44 

河野外務大臣は22日夜、モンゴルのツォグトバータル外相と会談し、核・ミサイル開発を継続する姿勢を示す北朝鮮に対し、ピョンチャンオリンピック・パラリンピック終了後も圧力を最大限まで高めることが重要だとして、緊密に連携していくことで一致しました。
カテゴリー:

対北朝鮮、圧力強化を要請 - 02月22日(木)21:24 

河野太郎外相(右)は22日、モンゴルのツォグトバータル外相(左)と会談した。河野氏は核・ミサイル開発を続ける北朝鮮に対する圧力強化へ連携を呼び掛けるとともに、拉致問題の解決に向けた協力を要請した=都内
カテゴリー:

【AI】人工知能はもう悪用される段階に 専門家警告 英オックスフォードのワークショップで報告書「悪意ある人工知能の利用」作成 - 02月22日(木)18:32  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-43139275 2018/02/21 ミサイルに変化するドローン(無人機)、世論を操る偽物のビデオ、自動化されたハッキング。これらは、悪の手に渡った人工知能(AI)がもたらす脅威の一部に過ぎない。第一線のAI専門家26人が、警告を発表した。 14機関の専門家26人が今月、英オックスフォードでAIの危険についてワークショップを開いた。その結果をもとにした報告書「悪意ある人工知能の利用」は、ならず者国家、犯罪者やテロリストによるAIの悪用はすでに可能で、機は熟していると警告し...
»続きを読む
カテゴリー:

旅人マリーシャの世界一周紀行:第175回「考古学女子と嫁入り道具『スザニ』を探すーーYouは何しにウズベクへ?」 - 02月22日(木)15:00 

ここはウズベキスタンの古都ブハラという、イスラム文化の中心地として繁栄した街。 地元の人も認めるウズベク顔をひっさげやってきた私(前回参照)は、ウズベク街歩きにもちょっと自信がついてきて、夜道をひとりでお散歩。 よさげなお店で夕飯でも食べようかと思ったけれど、結局、見つけたのはケバブ屋さん。お店のアルバイトのウズベク女子は珍しく写真OKだったので、隣に並んでセルフィー撮って、自分のウズベク顔と比較してみた。 宿へ戻ると、シーズンオフにしてはたくさんの旅人が夕飯を囲んでいた。宿泊客の何人かは割と長く滞在しているようで、その理由は“中央アジアの北朝鮮”と言われる隣国、独裁国家の「トルクメニスタン」へのビザ待ちだという。 その国には「地獄の門」と呼ばれる地球にポッカリ穴のあいたガスクレーターがあり、私もすごく行ってみたかった。しかし、高額なツアーやガイド同行が条件であったり、個人で入るにはイランかアゼルバイジャンに抜ける通過ビザ取得が必要だったりとハードルが高かった。 そんな中、なんと珍しい。逆にトルクメニスタンから来たユリックさんという旅人がいたので、思わずミーハー気分で話しかけてしまった。 ...more
カテゴリー:

「THAAD」協力、重い代償 ロッテ、中国店舗の売却めど立たず - 02月23日(金)06:15 

 韓国有数の複合企業であるロッテグループは、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」敷地提供への報復として中国当局から集中攻撃を受けている。同グループは中国店舗の売却交渉を進めているが、買い手が中国の報復を恐れて売却先のめどが立たない状況だ。さらに、ロッテグループの経営権をめぐる対立が再燃する可能性も浮上しており、売却計画に足止めをかけている。
カテゴリー:

【北朝鮮】米空母か?朝鮮半島に集結 「イラク戦争を超える過去最大級」★7 - 02月22日(木)23:23  newsplus

「米国には(朝鮮半島有事の)作戦計画があり、準備もできている」 1月15日、カナダ・バンクーバーで開かれた20カ国外相会合でのマティス米国防長官(67)の発言が波紋を呼んでいる。「美女応援団」の派遣など、融和ムードが広がっていたはずの朝鮮半島情勢が、風雲急を告げている。 平昌五輪開会式前日の2月8日には、北朝鮮が大規模な軍事パレードをおこなった。元韓国国防省の情報分析官で、拓殖大学客員研究員の高永喆氏は、韓国国防省や情報機関筋から、米軍の本気度を示す驚くべき情報を得ていると話す。 「じつはいま、米空...
»続きを読む
カテゴリー:

外交の天才韓国文大統領「米韓同盟は嘗て無いほど盤石、トランプは私の北朝鮮問題平和解決を100%支持」 - 02月22日(木)19:56  news

韓国と米国の関係は「盤石」─文大統領=英モノクル誌 https://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-idJPKCN1G6026 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は英情報誌モノクルに対し、米国との関係は「盤石」であり、「かつてないほど強固だ」と語った。 22日付の同誌インタビュー記事によると、文大統領は「トランプ米大統領は私に対し、南北対話の実施にあたり支援が必要ならばいつでも知らせるよう伝えてきた。 大統領は私を100%支持している」と語り、「私の目標は北朝鮮の核問題を解決し、平和を強化することだ...
»続きを読む
カテゴリー:

点検 イージス発言(2)妥当性 性能、不明な点多く - 02月22日(木)15:12 

 弾道ミサイル防衛(BMD)対応型のイージス艦と同様のレーダー、指揮通信システム、迎撃ミサイル発射機などで構成される防衛システムを陸上に配備する。大気圏外の宇宙空間を飛翔(ひしょう)する弾道ミサイルを…
カテゴリー:

軍事力をガチンコ比較!「世界軍事オリンピック」 - 02月22日(木)15:00 

 故事に言う。――百年兵馬を養うはこの一日のためなり。各国の軍隊が誇る“戦技”をガチンコ比較する!  2月9日に開幕した平昌五輪。開会式では、急遽、参加を表明した北朝鮮選手団と韓国選手団が合同で入場し、南北融和ムードを演出してみせた。しかし、これが“見せかけの平和”であると断じる向きは多い。「北朝鮮には、韓国の顔を立てることで日米韓の同盟関係に揺さぶりをかけ、同時に経済制裁を緩和させる目的があるんです。ソウルを火の海にできる長射程の自走砲や、対米兵器の切り札である長距離弾道ミサイル(ICBM)を保有する北朝鮮だけに、朝鮮半島情勢は、五輪が終われば再び緊張状態に戻る可能性が高いですね」(通信社記者)  戦争とは外交の延長である――と、プロイセンの軍学者・クラウゼビッツは言った。そのため、各国は自国の権益や領土、国民を守るために、多種多様な軍隊を運用している。「米国のような“覇権国家”は、一国で世界を相手にしても戦闘に勝利できる能力を備えていますが、これは例外でしょう。一般に、“地域の盟主”を自認する国家は、精強な軍事力を誇る国もありますが、その他の多くの国々は、欧州に代表されるように、集団安全保障の枠組みに参加していることが多く、一国としての軍事力は限定的な場合が多いですね」(防衛省関係者)  現代世界では、領土拡張を目的とした総力戦が勃発する可能性は極めて低いとされる。その代わり、...more
カテゴリー:

もっと見る

「ミサイル」の画像

もっと見る

「ミサイル」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる