「マーサ」とは?

関連ニュース

エアバス、ボンバルディアのCシリーズ事業に出資 株式の過半数取得へ - 10月17日(火)17:50 

エアバスとボンバルディアはパートナーシップ締結の同意書を交わしたことを明らかにした。 エアバスは調達、販売、マーケティング、カスタマーサポートに関する専門知識をCシリーズの製造および販売を行う、C Series Aircraft Limited Partnership(CSALP)に提供するとともに、CSALPの株式のうち50.01%を取得する。残りの株式は、ボンバルディアが約31%、ケベック州投資公社が19%を保有する。 CSALPの本社と製造ライン、関連施設は従来通りカナダのケベック州に置き、カナダの最終組み立て工場に加え、需要の拡大が見込まれることからアメリカ・アラバマ州のエアバスの最終組み立て工場にCシリーズの生産ラインを追加する。 Cシリーズは、エアバスの150席から250席の大型の単通路機を補完する、100席から150席を装備している。エアバスのサプライチェーンの専門知識を活用することで、大幅なコスト削減が見込まれるという。
カテゴリー:

ペットや赤ちゃんまで仮装!ハロウィン一色のアメリカで今年の流行は? - 10月17日(火)15:46 

 日本でも秋の定番イベントとなりつつあるハロウィン。  思い思いに仮装した子どもたちが近隣の家を訪ね歩き、「トリック・オア・トリート」と言ってお菓子をねだる風習を産んだのはアメリカだと言われています(諸説あり)。  今日は、その「仮装&お菓子」の楽しすぎるコラボイベントを始めたアメリカ人たちがどれだけハロウィンに夢中で、全てのものをハロウィン色に染めてしまうのか? 現地の盛り上がりをレポートします。 ◆気合い入り過ぎ!アメリカ人は庭の飾り付けもスゴイ!  アメリカではハロウィン商戦が始まるのがとっても早いのをご存知でしょうか?  秋に新学期を迎えるアメリカではその直前まで「バック・トゥー・スクール」と呼ばれる新生活セールがどこのお店でも大々的に行われていますが、8月下旬には店舗のディスプレイががらりとハロウィン用に一変。そこから丸々2カ月かけてハロウィン気分を盛り上げていくのです。  その理由は、仮装だけでなく家をまるごとハロウィン用にデコレーションしていくため時間がかかるからではないか、と筆者は思っています。  この時期になると、アメリカ版の栗原はるみとでも言うべき、カリスマ主婦出身のセレブ、マーサ・スチュワート(76)が発行する雑誌『マーサ・スチュワート・リビング・マガジン Martha Stewart Living Magazine』でも、オシャレなハロウィンデ...more
カテゴリー:

シマンテック、Microsoft Cloudでコンシューマーサービスを強化 - 10月17日(火)10:37 

Microsoftは2017年10月16日(現地時間)、SymantecがMicrosoft Azureを始めとするMicrosoft Cloud製品を採用したことを発表した。Symantecはデータセンターの運用コスト削減を目的に、5,000万人以上の顧客を持つ自社製品オンライン購入システムをMicrosoft Azure上で構築する。また、コンテナーや機械学習といったMicrosoft Azure上のITリソース活用も予定している。
カテゴリー:

違法・規約違反行為への対策強化のお知らせ - 10月12日(木)10:30 

[株式会社メルカリ]  フリマアプリ「メルカリ」では、従来よりアカウント作成時の電話番号認証や売上金の振込申請時の口座情報確認等、複数のポイントで出品者の確認を行うとともに、250名以上のカスタマー サポートが365日24時間体...
カテゴリー:

総合ネットセキュリティ企業 イー・ガーディアン LINE カスタマーコネクトを用いた「ゲーム攻略チャットボット」提供開始 - 10月11日(水)15:00 

[イー・ガーディアン株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/18759/47/resize/d18759-47-814734-2.jpg ] 「ゲーム攻略チャットボット」の利用イメージ  イー・ガーディアンは、アプリ・ゲーム業界のカスタマーサポートやデバッグサービスな...
カテゴリー:

エアバスとボンバルディア、Cシリーズで締結--エアバスの製造拠点が拡大へ - 10月17日(火)17:03 

エアバスとボンバルディアは10月16日、Cシリーズプログラムにおけるパートナーシップ締結の同意書を交わしたことを発表した。エアバスが「C Series Aircraft Limited Partnership(CSALP)」の株式の過半数を取得し、パートナーシップ締結により、今後20年で6,000機以上の新造機需要が予測される100-150席装備の航空機に対し、生産ラインの追加も含めて生産体制を整える。 今後、エアバスが持つグローバルな活動範囲と規模をボンバルディアの最新航空機ファミリーと組み合わせることで、Cシリーズプラットフォームの価値を高め、新たに顧客やサプライヤ、従業員、株主に大きな価値を提供していく。エアバスは調達・販売・マーケティング・カスタマーサポートに関する専門知識をCシリーズの製造および販売を行うCSALPに提供。最終的にエアバスは、CSALP株式の50.01%を取得する。ボンバルディアおよびケベック州投資公社(Investissement Quebec:IQ)は、それぞれ約31%と19%の株式を所有する。 CSALPの本社と主要製造ラインおよび関連施設はケベック州に留まり、エアバスのグローバルな活動範囲と規模によるサポートを提供する。カナダのCシリーズ最終組立工場と米国アラバマ州にあるエアバス最終組立工場におけるCシリーズ生産ラインの追加によって、エアバスの...more
カテゴリー:

シマンテック、Microsoft Cloudでコンシューマーサービスを強化 - 10月17日(火)10:37 

Microsoftは2017年10月16日(現地時間)、SymantecがMicrosoft Azureを始めとするMicrosoft Cloud製品を採用したことを発表した。Symantecはデータセンターの運用コスト削減を目的に、5,000万人以上の顧客を持つ自社製品オンライン購入システムをMicrosoft Azure上で構築する。また、コンテナーや機械学習といったMicrosoft Azure上のITリソース活用も予定している。
カテゴリー:

マーサー「M&Aにおける人材流出リスク:人材リテンションの理論と実践」レポートを発表 - 10月13日(金)18:00 

● M&A時には人材リテンションを目的としたリテンションボーナス(インセンティブ)が活用される ● M&Aトランザクションにおいては、約7割の企業がリテンションボーナスを活用しているが、リテンションボーナスの対象範囲はエグゼクティブ、シニアマネジメント層にとどまらず、より広範囲となっている。 ● テクノロジー業界のCEOとその配下の経営陣に対するリテンションプランは、マーケットの中央値よりも平均で49%高い
カテゴリー:

比コールセンターに自動化の波、専門的需要へ人材育成課題 - 10月12日(木)05:00 

 2000年代初め以降、フィリピンは外国企業からカスタマーサポートやセールス業務を受託することで100万人を超える雇用を生み出した。だが、ここにきて自動化の波が押し寄せコールセンターの雇用が脅かされている。ヘルスケアや銀行、ファイナンス、保険などの分野のより高いスキルが求められる職務への需要に対応するため、アウトソーシング業界は労働者の再教育を迫られている。
カテゴリー:

民泊予約サイト「STAY JAPAN」運営の百戦錬磨、【民泊施設初】AIチャットコンシェルジュサービス「Bebot」を運用開始 - 10月11日(水)14:00 

[株式会社百戦錬磨] カスタマーサービス業務を人工知能により自動化することで、対応スタッフの負担軽減や旅行者の満足度向上などを目指します。まずは、自社運営である民泊1棟マンション「SJ大阪セントラル」にて試験的に導入し、...
カテゴリー:

もっと見る

「マーサ」の画像

もっと見る

「マーサ」の動画

Wikipedia

マーサ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる