「マーサ」とは?

関連ニュース

トラベル・ジェーピー、Kiwi.comとの直接連携開始 - 06月24日(土)07:08 

ベンチャーリパブリックが運営する旅行情報サイト「Travel.jp(トラベル・ジェーピー)」は、チェコのKiwi.com s.r.o.社が運営する、Kiwi.comとの直接連携を開始した。 これにより、Kiwi.comが取り扱う、世界約700社の日本・海外発着の航空券を、トラベル・ジェーピーで検索できるようになる。 Kiwi.comでは、24時間営業のカスタマーサポートセンターを保有しており、フライトが欠航、遅延、スケジュール変更となった際には、カスタマーサービスのスタッフが新たな航空券の予約や払い戻しなどの処理を行うなど、迅速に対応を行っている。 トラベル・ジェーピーは、大手旅行会社など約230社が販売する、100万件以上の格安航空券や国内外のパッケージツアー、国内約3万軒や海外約120万軒のホテル・宿の横断検索もできる。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

「メルカリ」のウェブ版で個人情報流出、最大で5万4180人に影響 - 06月22日(木)21:50 

メルカリは6月22日、フリマアプリ「メルカリ」のウェブ版において一部ユーザーの個人情報が第三者から閲覧できる状態になっていたと明らかにした。 同社が説明したところによると、6月22日にウェブ版メルカリのパフォーマンス改善のためキャッシュサーバーの切り替えを実施したが、それ以降、一部のユーザーの情報が他者から閲覧できる状態になっていたという。メルカリではユーザーからの問い合わせで問題を把握。ウェブ版を買ったメルカリをメンテナンス状態にし、問題解消、経緯や対象範囲を確認したと説明している。 現在は対応を完了しており、通常通りサービスを利用できるという。またiOSおよびAndroidアプリの利用に関して問題は発生していないとしている。 個人情報を閲覧された可能性があるのは、障害発生時にメルカリアクセスした5万4180人のユーザー。閲覧された可能性のある個人情報は、(1)名前・住所・メールアドレス・電話番号、(2)銀行口座、クレジットカードの下4桁と有効期限(登録ユーザーのみ)、(3)購入・出品履歴、(4)ポイント・売上金、お知らせ、やることリスト。 個人情報を閲覧された可能性のあるユーザーには、メルカリ事務局より個別メッセージで連絡するとしている。 メルカリが説明したところによると、時系列での出来事は以下の通り。 9:41 キャッシュサーバーの切り替えを実施(問題発生) 14:41 カス...more
カテゴリー:

海外駐在員の生活費ランキング、東京が世界3位に - 06月22日(木)12:41 

[ロンドン 21日 ロイター] - コンサルティング会社のマーサーがまとめた「世界生計費調査」によると、海外駐在員にとって最も物価が高い都市はアンゴラの首都ルアンダで、2位が香港、3位が東京となった。昨年調査では香港は首位、東京は5位だった。
カテゴリー:

トランプを操るヘッジファンドのドン、ロバート・マーサーとは何者か - 06月22日(木)10:00 

 バロンズの発表した「ヘッジファンドトップ100」  昨今の市場の乱高下に伴い、著名ヘッジファンドでもこれまでと同様の運用成績を出せていないところも多い。  トップ100にランク入りしたヘッジファンドで、著名なところで名前が出ているのはツーシグマ(11位)、DEショー(18、32)、シタデル(30、37)、ブリッジウォーター(50)、マングループ(73)などなどだ。  このようななかで、上位に複数ランクインしている著名ヘッジファンドがある。ルネッサンス・テクノロジー(6位、24位)だ。 「最も賢い億万長者」と呼ばれたジェームズ・シモンズ氏が創業したルネッサンス・テクノロジーズ。コンピューターを活用した運用の先駆けで、シモンズ氏の報酬額はものすごく、アメリカの専門誌、インスティチューショナルインベスターズが発表したところによると16億ドルで、2年連続世界ナンバーワンのヘッジファンドマネジャーだ。   引退した後も、ルネッサンスの運用成績は変わらず好調で、シモンズ氏の報酬は依然として高い。  現在ルネッサンスのCEOを務めるのはロバート・マーサー氏という人物で、「トランプ政権の黒幕」とされている大富豪だ。共和党の強い支持者で、かつてはトランプ氏と候補者の座を争ったテッド・クルーズ氏を支援し、共和党の候補がトランプ氏になったのちは彼を支持している。  トランプ大統領に対し巨額の資金...more
カテゴリー:

ソニーのカスタマーサポートノウハウを他社に提供--コンサルティングサービス開始 - 06月21日(水)20:15 

ソニーマーケティングは、カスタマーサポートで培ったノウハウを各企業へと提供するコンサルティングサービスを開始すると発表した。オウケイウェイヴ、ベルシステム24と協業し、効率化とリスクマネジメントを両立させるカスタマーサポートの導入を支援する。
カテゴリー:

【EC】メルカリ、5万4千人分の個人情報流出 公式サイトで謝罪 - 06月22日(木)22:25 

 フリマアプリ「メルカリ」のWeb版で22日、一時5万4千人分の個人情報が流出したとして、同日、運営企業が公式サイトで謝罪。現在は対応が完了していることを発表するとともに、経緯を説明した。 【写真】メルカリのイベントでは…PUFFY、仰天ハロウィンコスプレ披露  サイトでは「本日、Web版のメルカリにおいて一部のお客さまの個人情報が他者から閲覧できる状態になっていたことが判明しました。原因はすでに判明しており、現在は対応も完了しております」と情報流出ならびにその後の対応を報告。「お客さまの大切な個人情報をお...
»続きを読む
カテゴリー:

【フリマ】今話題のメルカリ 登録使用者54,180名の個人譲情報を漏洩させてしまう - 06月22日(木)18:39 

https://www.mercari.com/jp/info/20170622_incident_report/ 本日、Web版のメルカリにおいて一部のお客さまの個人情報が他者から閲覧できる状態になっていたことが判明しました。原因はすでに判明しており、現在は対応も完了しております。 お客さまの大切な個人情報をお預かりしているにも関わらず、このような事態に至り、深くお詫びを申し上げるとともに、経緯について下記の通りお知らせいたします。 詳しい内容につきましては、再度ご報告いたします。 なお、iOS/Androidアプリ版のメルカリをご利用のお客さまにつきましては対...
»続きを読む
カテゴリー:

マーサージャパンと日本マイクロソフト、AIを活用した人事コンサルティングにおいて協業 - 06月22日(木)11:00 

マーサージャパン株式会社と日本マイクロソフト株式会社は、マイクロソフトの人工知能(AI)をを活用した人事コンサルティングにおいて協業します。本協業により、マイクロソフトの統合型情報共有クラウドサービス「Office 365」の「MyAnalytics」を活用した、コンサルティング・サービス「働き方改革 AI業務改善支援サービス」を本日より提供開始します。
カテゴリー:

【加熱式たばこ】「プルーム・テック」専門店がオープン 東京・銀座、新宿3丁目などで展開 [6/21記事]29日から - 06月22日(木)03:31 

http://www.zakzak.co.jp/eco/news/170621/eco1706210005-n1.html 2017.6.21 加熱式たばこ「プルーム・テック」 (ソースに画像あり)  日本たばこ産業(JT)は、29日から火を使わない加熱式たばこ「プルーム・テック」の専門店を東京都内に開き、スターターキット(4000円)と専用たばこカプセル「メビウス・フォー・プルーム・テック」3銘柄(各460円)を順次発売する。  銀座や新宿3丁目など繁華街で数店舗展開する。スターターキットの購入にはブランドサイト(ploom.jp)内の専用ページにアクセス...
»続きを読む
カテゴリー:

企業とお客様の円滑なコミュニケーションをサポートし、顧客満足度の向上に繋げるカスタマーサービスのノウハウ提供を開始 - 06月21日(水)17:20 

[ソニーマーケティング株式会社] 企業が販売する製品やサービスが多機能で複雑になるとともに、お客様の価値観や嗜好、リテラシー多様化しています。このような状況の中、お客様が購入された商品に関する質問や使い方相談、修理や製品のアップデ...
カテゴリー:

もっと見る

「マーサ」の画像

もっと見る

「マーサ」の動画

Wikipedia

マーサ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる