「マンガ誌」とは?

関連ニュース

【漫画】山田くんと7人の魔女:5年の連載に幕 ドラマ、アニメ化の人気マンガ - 02月22日(水)13:21 

2017年02月22日 アニメ マンガ 約5年の連載に幕を閉じることになった「山田くんと7人の魔女」のコミックス1巻のカバー  テレビドラマやテレビアニメ化された吉河美希さんの人気マンガ「山田くんと7人の魔女」が、22日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第12号で最終回を迎え、約5年の連載に幕を閉じた。  「山田くんと7人の魔女」は、「ヤンキー君とメガネちゃん」でも知られる吉河さんのマンガで、「週刊少年マガジン」で2012年2月に連載がスタート。 ひょんなことから体が入れ替わってしまった優等生の白石うらら...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【モデル】筧美和子、B89センチの“迫力ビキニ”披露 「ヤンマガ」グラビアで「南国で身も心も解放MAX!!」 - 02月20日(月)00:56 

女優でモデルの筧美和子さんが、20日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第12号の表紙と巻頭グラビアを飾った。 米国グアムで撮影されたグラビアには、「南国で身も心も解放MAX!!」というキャッチコピーが添えられ、 筧さんは黄、赤などのビキニ姿で、バスト89センチの迫力のボディーを披露した。 同号では、アイドルグループ「欅坂46」の守屋茜さんが巻末グラビアに登場。 福本伸行さんのマンガ「賭博堕天録カイジ」が巻頭カラーを飾った。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00000015-mantan-ent 「...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

水に浮かぶフォトジェニックなアロマキャンドル作りを体験できる「U+made キャンドルワークショップ」 - 02月19日(日)14:30 

「U+made キャンドルワークショップ」 2017年2月22日(水)と2月23日(木)の2日間限定で、ソノテガハンドクラフトスペースにて「U+made キャンドルワークショップ」が開催される。丸くて水に浮かぶ「フローティング・アロマ・キャンドル」を作れるワークショップ。独学でキャンドルを学び続けた後に「bianca bianca」ブランドを設立したキャンドル作家の秋澤真衣子氏が講師を務める。各日19:30開始 / 各回約90分ほど / 事前予約制 / 各回の定員は24名で、参加費は3500円(2017年2月19日時点での税込価格 / 材料・グラス込み)。 本ワークショップは、さまざまなものを手作りする生活を提案する「U+made(ユーメード)」が開催。材料や道具が全て用意されているため、会社帰りなどにも手ぶらで参加でき、持ち帰り用の袋も提供される。講師の秋澤真衣子氏の代表作「空」「海」のキャンドルは、自然の風景のように灯りの表情が変わると話題で海外でも人気。秋澤氏は東急ハンズとのタイアップや、毎年シンガポールでのワークショップ開催などでも活躍している。 今回のワークショップでは、丸いカラフルな「フローティング・アロマ・キャンドル」作りを予定。初めてキャンドル作りに挑戦する人から上級者まで、幅広く楽しむことが可能だ。飾るときにキャンドルを浮かべるためのグラスもセットになっており、イ...more
in English
カテゴリー:

少女マンガ誌りぼんの付録文化の変遷を辿る「LOVE りぼん FUROKU」展がスタート - 02月18日(土)12:00 

「LOVE りぼん FUROKU 250万乙女集合! りぼんのふろく展」展示例 2017年2月18日(土)から6月4日(日)まで、明治大学米沢嘉博記念図書館にて「LOVE りぼん FUROKU 250万乙女集合! りぼんのふろく展」が開催される。株式会社集英社が発行している人気の少女マンガ誌「りぼん」の付録に注目し、その文化の変遷を初期から現在まで追った企画展。会期中には、4月1日(土)16:00〜17:300に明治大学 リバティタワー 2F 1012教室でマンガ家の吉住渉氏が出演するトークイベントが実施されることをはじめ、各種の関連イベントの開催が予定されている(イベント詳細は後日にWebサイトやTwitterなどで告知 / トークイベントは会場が混み合う場合には入場できないこともあり)。 1955年に創刊した「りぼん」は、長年にわたり少女文化をリードし続けてきた。1994年には少女マンガ誌史上で最高となる発行部数255万部を達成し、その記録は未だに破られていない。その「りぼん」の魅力の1つが、バリエーション豊富で趣向が凝らされた数々の付録だ。そこに注目した本展では、1000点もの「りぼん」の付録を展示するほか、4期に分けて付録の原画35点も紹介する。 付録原画の出展作家と展示スケジュールは、第1期(2月18日〜3月13日)が池野恋氏 / さくらももこ氏 / 柊あおい氏、第2期(...more
in English
カテゴリー:

【HKT48】兒玉遥:「月刊ヤンマガ」で二十歳の“大人”グラビア バンドゥビキニでセクシーに - 02月18日(土)00:07 

 アイドルグループ「HKT48」「AKB48」の兒玉遥さんが、18日発売のマンガ誌「月刊ヤングマガジン」(講談社)3号の表紙と巻頭グラビアを飾った。  グラビアは「美の集大成」「はるっぴの“大人”は、まだ始まったばかり」などというキャッチコピーが添えられ、二十歳の児玉さんが肩ひものないバンドゥビキニなどセクシーな姿を披露。大人っぽい表情を見せた写真も掲載された。  同号では、アイドルグループ「欅坂46」の齋藤冬優花(ふゆか)さんが巻末グラビアに登場。人気マンガ「疾風伝説(かぜでんせつ) 特攻の拓(ブッコミのた...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

亜人 -衝動-も上映される東京藝術大学大学院映像研究科の公開講座「ポリゴン・ピクチュアズ 挑戦の軌跡」 - 02月20日(月)10:00 

「CG×アニメ」の最先端を創造する『ポリゴン・ピクチュアズ 挑戦の軌跡』 2017年2月26日(日)に、東京藝術大学 横浜校地 馬車道校舎にて、東京藝術大学大学院映像研究科による公開講座「OPEN INNOVATION」が開催される。“「CG×アニメ」の最先端を創造する『ポリゴン・ピクチュアズ 挑戦の軌跡』”と題し、映像集団「ポリゴン・ピクチュアズ」のクリエイティブに焦点を当てて、最新技術と創作感性の関係を考察する講座。入場無料で参加でき、当日は13:00から整理券が配布される(先着80名)。 東京藝術大学大学院映像研究科と横浜市文化観光局は、連携 / 協力しながら映像文化都市づくりを推進し、その一環として地域貢献事業に取り組んでいる。今回の公開講座は、そのような取り組みの1つだ。 「ポリゴン・ピクチュアズ」は人気コミック「亜人」のアニメ化にあたり、劇場3部作とTVシリーズを製作した。今回の公開講座では、まず講演に先立ち、劇場版3部作・第1部「亜人 -衝動-」を会場で上映する。作品の鑑賞後に、「ポリゴン・ピクチュアズ」の塩田周三代表とCGディレクター片塰満則氏が登壇。約25年にわたるヒストリーと最新技術が語られ、映像表現としてのアニメーションがいかに確立されて進化を遂げてきたかが紹介される。公開講座の開場時間は13:30。第1部としての上映は14:00より開始され、第2部としての講...more
in English
カテゴリー:

【欅坂46】“軍曹”守屋茜、美しい副キャプテンが「ヤンマガ」グラビア登場 「あかねんの美しさはガチ」 - 02月20日(月)00:43 

アイドルグループ「欅坂46」の守屋茜さんが、20日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第12号の巻末グラビアに登場した。 守屋さんは1997年11月12日生まれの19歳。 欅坂46の副キャプテンで、運動神経抜群で“軍曹”などと呼ばれているという。 今回の巻末グラビアには、欅坂46のメンバー全員が同誌と「月刊ヤングマガジン」(同)でソログラビアを飾る企画で登場した。 グラビアは「あかねんの美しさはガチ」というキャッチコピーで、制服姿や黒いワンピース姿などを披露した。 同号では、女優でモデルの筧美和子さんが...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

工芸などのモノづくりの現場を間近で見学できる「第2回 DESIGN WEEK KYOTO」 - 02月19日(日)14:00 

「DESIGN WEEK KYOTO 2017-OPEN YOUR SI‘GH’TE-」 2017年2月19日(日)から2月26日(日)まで、京都市内の工房や工場などモノづくりの現場を舞台に「DESIGN WEEK KYOTO 2017-OPEN YOUR SI‘GH’TE-」が開催される。2016年2月に続く第2回目の開催で、なかなか普段は訪れることができない現場をオープンするイベント。30社超の参加が予定されており、モノづくりの仕事を直接見たり、交流したりといった体験を通じて、互いの視野を広げることを目指している。 本イベントのテーマは「オープンファクトリー」。米国オレゴン州ポートランドの「DESIGN WEEK PORTLAND」をモデルとしており、今回は同イベントの立ち上げメンバーの1人であるJason Sturgill氏も実際に京都を訪れる予定だ。古来から各種のモノづくりが行われてきた京都市の中心部で、普段はクローズしている工房や工場などの現場を訪問し、モノが生み出されていくプロセスを体感できる。 「オープンファクトリー」イベントの詳細な日程や会場マップは「DESIGN WEEK KYOTO」のWebサイト上で公開されており、参加の際に高校生以下は保護者の付添が必要(小学生未満は参加不可)。現場見学には事前に予約が必要なものもある。 工房例 工房例 工房例 ■期間:201...more
in English
カテゴリー:

【芸能】土村芳:朝ドラの“君ちゃん”が民放連ドラ初レギュラー またもヒロイン親友役 - 02月18日(土)07:30 

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「べっぴんさん」でヒロインの親友・君枝を演じ、話題を集めている土村芳(つちむら・かほ)さんが、4月スタートの連続ドラマ「恋がヘタでも生きてます」(読売テレビ・日本テレビ系)に出演することが18日、分かった。土村さんにとって朝ドラ後、初の連ドラ出演で、民放の連ドラレギュラーは今回が初。  ドラマは、高梨臨さんが主演。女性の理想と本音が入り乱れた大人が楽しめるラブコメディーで、土村さんは、高梨さん扮(ふん)する恋に不器用なキャリアウーマン・茅ヶ崎美沙のルームメート・榎田千...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【欅坂46】齋藤冬優花:「月刊ヤンマガ」グラビアで“透き通った白い肌”披露 大人の美しさに… - 02月18日(土)00:05 

 アイドルグループ「欅坂46」の齋藤冬優花(ふゆか)さんが、18日発売のマンガ誌「月刊ヤングマガジン」(講談社)3号の巻末グラビアに登場した。  齋藤さんは1998年2月15日生まれの19歳。今回の巻末グラビアには、欅坂46のメンバー全員が同誌と「週刊ヤングマガジン」(同)でソログラビアを飾る企画で登場した。グラビアでは「透き通った白い肌を持つ、メンバーのまとめ役」「大人の美しさを開花させた新しい魅力を発見!」などと紹介されており、制服姿や赤いワンピース姿で踊る写真などが掲載された。  同号では、アイドルグ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「マンガ誌」の画像

もっと見る

「マンガ誌」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 日本の漫画雑誌...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる