「マレーシア航空」とは?

関連ニュース

マレーシア航空で生リヴァプールを!アンフィールド来訪のチャンスをあなたに - 04月13日(金)13:16 

アンフィールドで、生リヴァプールを堪能しよう!
カテゴリー:

マレーシア航空、「スプリングセール」開催中 東南アジアへ往復3.8万円から - 04月10日(火)15:24 

マレーシア航空は、「スプリングセール」を4月9日から27日まで開催している。 往復運賃は、バンコク、デンパサール、クアラルンプール、ペナンなどの東南アジア各地へエコノミークラスは38,000円から、ビジネスクラスは100,000円から。アデレード、カトマンズ、コロンボ、シドニーなどの南アジアやオーストラリアへエコノミークラスは55,000円から、ビジネスクラスは120,000円からなどとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税込み。 搭乗期間は5月6日から10月31日まで。エコノミークラスは30キロ、ビジネスクラスは40キロの受託手荷物が付帯している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

軍用機が墜落、257人死亡 アルジェリア - 04月12日(木)09:30 

アフリカ北部アルジェリアの首都アルジェ近郊で11日、軍用機が墜落し、少なくとも257人が死亡した。国営メディアが伝えた。 国営ラジオによれば、同機はアルジェ近郊のブファリック空軍基地を離陸した直後に墜落した。死者のうち10人は同機の乗員だった。生存者がいるかどうかは現時点で分かっていない。 犠牲者の数は、298人の死者を出した2014年のマレーシア航空機撃墜以来の多さとなった。 国防省によると...
カテゴリー:

マレーシア航空、「スプリングセール」開催中 東南アジアへ往復3.8万円から - 04月10日(火)15:24 

マレーシア航空は、「スプリングセール」を4月9日から27日まで開催している。 往復運賃は、バンコク、デンパサール、クアラルンプール、ペナンなどの東南アジア各地へエコノミークラスは38,000円から、ビジネスクラスは100,000円から。アデレード、カトマンズ、コロンボ、シドニーなどの南アジアやオーストラリアへエコノミークラスは55,000円から、ビジネスクラスは120,000円からなどとなっている。いずれも燃油サーチャージなし、諸税込み。 搭乗期間は5月6日から10月31日まで。エコノミークラスは30キロ、ビジネスクラスは40キロの受託手荷物が付帯している。 ⇒詳細はこちら 投稿 マレーシア航空、「スプリングセール」開催中 東南アジアへ往復3.8万円から は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

「マレーシア航空」の画像

もっと見る

「マレーシア航空」の動画

Wikipedia

マレーシア航空(マレーシアこうくう、、略称: & 、 )は、マレーシアフラッグ・キャリア

イギリスのスカイトラックス社による航空会社の格付けで、実質最高評価の「ザ・ワールド・ファイブ・スター・エアラインズ(The World's 5-Star Airlines)」の認定をかつては受けていた。

航空機事故などの影響により経営不振となり、経営は不安定な状況が続いている。

沿革

マレーシア・シンガポール航空のコメットMk.IV

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる