「マレーシア」とは?

関連ニュース

マニュアル作成サービス「Teachme Biz」運営が9000万円を調達、シリーズB調達額は3.3億円に - 08月23日(水)17:31 

スタディストは、写真や説明文を追加するだけで簡単に業務マニュアルが作成できるクラウド型マニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme Biz」を提供している。本日スタディストは記者会見を開催し、総額約9000万円の資金調達を発表した。引受先はちばぎんキャピタル、横浜キャピタル、三井住友海上キャピタルだ。同時に千葉銀行と四国銀行との業務提携も発表している。 スタディストは、2017年5月9日にSalesforce Venturesから、続く6月26日に総額1.2億円をリクルートホールディングス、日本ベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタルから調達した。今回の発表を含め、2017年内に実施した3回の資金調達の総額は3.3億円になったとスタディストは説明している。 Teachme Bizの導入企業は1500社以上になり、32.6%は地方のユーザー、とスタディストの代表取締役を務める鈴木悟史氏は話す。スタディストでは今後さらに地方の企業にリーチしていき、全国展開を進めるという。今回、地方銀行と業務提携を実施した目的は、地方企業との接点を持つためだ。千葉銀行と四国銀行との業務提携では、両行が地元企業に対してTeachme Bizを紹介するビジネスマッチングを実施するという。 また、海外展開も進める計画だ。すでにマレーシアでは現地資本の回転寿司店での導入事例もあるという。海外展開の戦...more
カテゴリー:

三井不動産、台湾にアウトレットモールを開業 - 08月23日(水)09:00 

三井不動産は、台湾・台中市で開発準備中のアウトレットモール「三井アウトレットパーク(MOP)台湾台中港」(仮称)の開業予定時期を18年末に決めた。21日に起工式を行い、本格着工する。(有井学) 【関連記事】競争から共存へ(めてみみ) 台湾では16年1月に台北市近くの新北市に開業したMOP台湾林口に続く2施設目のSCとなる。海外のSCでは中国の杉井アウトレット広場・寧波(11年開業)、マレーシアのM...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

イージス艦衝突 内部で複数の遺体を発見 8/23 0:12更新 - 08月23日(水)00:12 

マラッカ海峡でイージス艦がタンカーと衝突した事故で、米海軍は22日、浸水したイージス艦の内部で複数の遺体を発見したと明らかにした。また、捜索に参加しているマレーシア海軍も別の1人の遺体を発見、行方不明の10人の乗組員のものかどうか確認中。
カテゴリー:

衝突イージス艦で複数の遺体=28日まで運用停止-米太平洋艦隊 - 08月22日(火)23:14 

 【ワシントン時事】シンガポール沖で米第7艦隊所属のイージス駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が石油タンカーと衝突した事故で、米太平洋艦隊のスウィフト司令官は22日、艦内で複数の遺体が見つかったと明らかにした。米軍は遺体の身元確認を進めるとともに、引き続き行方不明者の捜索を続ける。 今年に入って第7艦隊所属艦による事故で死者が出たのは、6月に静岡県・伊豆半島沖でコンテナ船と衝突したイージス駆逐艦「フィッツジェラルド」に続き2度目。米海軍は事故原因を徹底的に究明する方針を示したが、厳しい批判にさらされそうだ。 スウィフト司令官はジョン・S・マケインが係留されているシンガポールで記者団に対し、米軍の潜水チームが艦内の浸水した区画で複数の遺体を発見したと述べた。衝突現場付近の洋上を捜索していたマレーシア軍も乗組員1人とみられる遺体を見つけたという。 司令官は海軍艦船の相次ぐ衝突事故を「個別のものとして見ることはできない」と強調。28日まで艦隊の運用を停止した上で、「これらの事故に共通する根本的原因を調査し、改善策を実施する」と表明した。 また、これらの事故で米艦船が意図的に衝突されたり、サイバー攻撃を受けたりした可能性については「そのことを示す証拠は見つかっていないが、全ての可能性を視野に調査する」と語った。 【時事通信社】
カテゴリー:

絶好調の映画『銀魂』、中国での超大規模公開が決定! - 08月22日(火)19:42 

7月14日に封切られ、最初の週末土日2日間で興収5億4103万2900円を記録し、今年公開された実写邦画のオープニング2日間の記録を更新した映画『銀魂』の勢いが止まらない! 8月20日までの38日間で興収34.8億を突破すると、今度は中国全土で9月1日より公開されることがわかった。 中国での公開館数は8000館、上映スクリーン数は1万2000スクリーン以上(予定)で、実写邦画作品としては史上最大規模。公開にあたり、原作者の空知英秋より中国のファンに向けて「銀ちゃん」の原画が贈られ、さらに中国語で「请多支持=応援よろしくお願いします」というメッセージも添えられた。 過去の福田雄一監督作品でも最大級の公開となり「公開されるスクリーン数を聞いて、日本と桁が違いすぎて全く想像がつきませんでした。中国でも銀魂は大人気と聞いております。実写版もなんとかご期待に応えられるものになっていることを祈るばかりです」とコメント。 また、本作のエグゼクティブプロデューサー、ワーナー・ブラザース映画の小岩井宏悦氏は「『るろうに剣心』シリーズ、『デスノート』シリーズなどのこれまでのワーナー・ブラザース映画の大ヒット作品と比べても桁違い(しかも二ケタ)に大規模な公開です。日本には約3400スクリーンしかない中、その4倍近いスクリーンで『銀魂』が上映されると思うとわくわくします。コメデ...more
カテゴリー:

行方不明の乗員、一部を遺体で発見 米軍艦衝突事故 - 08月23日(水)12:40 

シンガポール沖で起きた米海軍の誘導ミサイル駆逐艦と民間タンカーの衝突事故で、海軍は22日、行方不明になっている乗員10人の一部が遺体で見つかったと発表した。 誘導ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」は21日にマラッカ海峡で石油タンカーと衝突した。米海軍太平洋艦隊のスコット・スウィフト司令官によると、海軍と海兵隊のダイバーが22日までに、艦内の船室から複数の遺体を発見した。 マレーシア海軍の捜...
カテゴリー:

【米駆逐艦衝突】最新鋭艦がなぜ回避できなかったのか、専門家から疑問の声 - 08月23日(水)07:43  newsplus

https://www.cnn.co.jp/m/world/35106104.html (CNN) 米海軍の誘導ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」がシンガポール沖で商船と衝突した事故で、現場では捜索活動が続けられている。海軍は原因究明のために包括的な検証を行うと表明しているが、専門家からは、回避行動をとるべきだったのは、駆逐艦のほうだったとの見方が出ている。 マラッカ海峡は世界で2番目に船舶の交通量が多い。マレーシア当局の記者会見によれば、両船とも南シナ海からシンガポールへ向かう途中だった。 軍事評論家のリック・フラコナ氏は、タン...
»続きを読む
カテゴリー:

G大阪、本拠で苦戦の理由は持ち味殺す「芝生問題」 - 08月22日(火)23:56 

 ガンバ大阪が苦境に立たされている。  特に本拠地の吹田Sで勝てていない。今季公式戦は6勝4分け6敗。  ただ2勝は、格下のACLのプレーオフで戦ったジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)、天皇杯2回戦のV大分(JFL)を含んでいる…
カテゴリー:

米イージス艦衝突:艦内から複数の遺体を発見 - 08月22日(火)22:09 

 【ジャカルタ平野光芳】米海軍のイージス駆逐艦「ジョン・S・マケイン」がシンガポール沖でタンカーと衝突した事故で、米太平洋艦隊のスウィフト司令官は22日、損傷した艦内の捜索で複数の遺体を発見したと明らかにした。行方不明になっている乗組員10人の一部の可能性がある。またこれとは別に、周辺海域で捜索に加わっているマレーシア海軍が1人の遺体を発見しており、乗組員かどうか身元の確認作業をしている。
カテゴリー:

最新鋭艦がなぜ回避できなかったのか、専門家から疑問の声 - 08月22日(火)17:39 

米海軍の誘導ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」がシンガポール沖で商船と衝突した事故で、現場では捜索活動が続けられている。海軍は原因究明のために包括的な検証を行うと表明しているが、専門家からは、回避行動をとるべきだったのは、駆逐艦のほうだったとの見方が出ている。 マラッカ海峡は世界で2番目に船舶の交通量が多い。マレーシア当局の記者会見によれば、両船とも南シナ海からシンガポールへ向かう途中だっ...
カテゴリー:

もっと見る

「マレーシア」の画像

もっと見る

「マレーシア」の動画

Wikipedia

マレーシアジャウィ語: مليسيا 、)は、東南アジアマレー半島南部とボルネオ島北部を領域とする連邦立憲君主制国家で、イギリス連邦加盟国である。タイ、インドネシアブルネイと陸上の国境線で接しており、シンガポールフィリピンと海を隔てて近接する。ASEANの一員。

国名

正式名称は、ジャウィ文字: ''ڤرسكوتوان مليسيا''、ラテン文字: 。(マレー語: )。

公式の英語表記は ()。

国外での表記

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる