「マルセイバターサンド」とは?

「マルセイバターサンド」の画像

もっと見る

「マルセイバターサンド」の動画

Wikipedia

マルセイバターサンドは、北海道帯広市の六花亭製菓が販売している菓子。同社の販売額のおよそ4割を占める代表的な菓子であり、北海道土産としての知名度が高い。

概要

六花亭専用の北米産小麦粉でつくったビスケットで、ホワイトチョコレートと北海道産生乳100%のバターおよびカリフォルニア州産のレーズンをあわせたクリームをサンドしている六花亭の商品紹介。長らく道内のみのローカルな人気に留まっていたが1990年代終盤頃より2000年代初頭にかけ全国的にその名が知られるようになった。単品の土産商品としては赤福白い恋人と並ぶ大型商品である

マルセイとはの中にの字を入れたもので、依田勉三の興した晩成社(依田牧場)が1905年(明治38年)に北海道で初めて商品化したバターのことである(当時の表記はマルセイバタ)。マルセイバターサンドの包装は 発売当時の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる