「マヨネーズ」とは?

関連ニュース

鍋料理がすっかり高級品に…いつまで続くの?野菜の価格高騰 - 02月20日(火)11:30 

ご家庭の食卓を任される主婦にとって、いま一番頭を悩まされているのが野菜の価格高騰ではないでしょうか。あまりに長く高値が続く中、とうとうテレビのニュースでも取り上げられるようになりました。 【図表を見る】「東京都中央卸売市場の動向(11月速報)」より とくにキャベツ・ レタス・はくさい・ほうれんそうなどの葉物野菜や大根などが大きく値上がりし、冬の定番である「鍋物」がぜいたくな高級品になるほど、私たちのお財布を直撃しています。 なぜ、いま野菜が高騰しているのでしょうか? そして、いつまで続くのでしょうか? この記事では、野菜の価格動向データをもとに、野菜が高くなっている原因と、その中でもお買い得な野菜を使ったメニューをご紹介します。 ■ 昨年10月の台風や低温が原因! 野菜が値上がりしている原因は、ズバリ「昨年秋の台風」です。alic(独立行政法人農畜産業振興機構)の調査データによると、昨年11月は2つの台風が日本列島を直撃し、雨の影響で気温の低い日が続きました。このせいで、レタスやはくさいといった葉物野菜の成長がさまたげられてしまったのです。 また、産地関係者からは、昨年の夏以降「季節の進み方が1か月早い」という声が上がっています。その言葉どおり、今年の冬は例年より一足早く寒くなりました。その影響で、雪の日も多くなり、野菜の生育不良につながったのです。 ■ 高騰は春ごろまで続く!?...more
カテゴリー:

シャキシャキ野菜とたっぷり豚肉のお好み焼き「究極の豚玉」 - 02月19日(月)16:10 

2月16日放送の「7スタライブ」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、ゲストの好きなものからライフスタイルをのぞき見する「マイライク!」のコーナーで、「ぼてぢゅう・新宿サブナード店」(東京都新宿区)が紹介された。 同店はJR新宿駅の東口から徒歩3分、本場大阪のお好み焼きが楽しめるお店。 店を訪れたのは北香那さんと鷲見玲奈(テレビ東京アナウンサー)さん。こちらの店は北香那さんがオーディションの帰りによく立ち寄っていた店だそうで、中でも思い出の味として紹介されたのが、豚肉をたっぷり使った「究極の豚玉」(1,242円)だ。 北海道の十勝産豚のロース、バラ、ひき肉が入っているのが特徴で、自家製マヨネーズに和がらしのアクセントが、北香那さんのライクポイントなのだそう。 お好み焼きを頂いた2人は、「あ、美味しい、うん、美味しい」「うん熱い、凄い具材がしっかり色々入ってますね、野菜のシャキシャキ感がしっかり残ってて、なんか、噛んでて食感が楽しいですね」とコメントした。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:大阪ぼてぢゅう 新宿サブナード店(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:新宿のお店紹介・同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介・ぐるなび検索:新宿×和...more
カテゴリー:

エンゲル係数が減った!? でも生活水準は変わらないように感じる理由とは - 02月18日(日)11:30 

総務省が発表した2017年12月の家計調査によると、食費の割合を示す「エンゲル係数」が、前年同月に比べて減っていたことがわかりました。 【グラフ】17年11月のエンゲル係数は前年同月と比べわずかに低下 17年11月のエンゲル係数は27.8%で、16年11月の28.0%をピークにわずかに低下しています。食費の割合が減った分、私たちのお金の使い方も変化しているようです。 ■ エンゲル係数ってなんだっけ? エンゲル係数は、外食や飲み物代も含めた食費を、収入から貯金やローンなどの返済、保険料、税金を引いた額に100を掛けた数値です。生きていく上で絶対に必要な食費が、家計の何割を占めているのか算出することで、生活するお金にどれだけ余裕があるかが表せます。 エンゲル係数が高いほど、住居・衣服費、教育費、娯楽費、など、食事以外にかけられるお金が少ない、つまり経済的に苦しい状況ということになります。 ここ数年、日本のエンゲル係数は右肩上がりとなっていました。食品の値上がりや、共働き世帯が増えて外食・中食が増えたこと、高齢化が進んだことなどが要因です。 今回、わずかながら上昇に歯止めがかかったのは、スーパーやコンビニなどで、食品の値下げが相次いだためだと考えられています。 ■ 浮いた食費はスマホ代に!? エンゲル係数が減っているはずなのに、お金に余裕ができたと実感する人は、少ないのではないでしょうか...more
カテゴリー:

「ハッピーターン イースターMix」でイースターを盛り上げよう♪--デビルドエッグをヒントにしたたまごサラダ味 - 02月17日(土)15:15 

亀田製菓から、「ハッピーターン イースターMix」が2月19日に発売される。販売期間は4月末まで。想定価格は320円前後(税別)。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 これは、いつもの『ハッピーターン』に「イラスト付きハッピーターン」と「ハッピーターンたまごサラダ味」が入ったアソートパック。たまごサラダ味は、イースターパーティーの定番料理“デビルドエッグ”をヒントに、たまごとマヨネーズの風味を感じるコクのある味わいに仕上げられているそう。 「イラスト付きハッピーターン」は全部で8種類。どのデザインに出会えるかは開けてみてのお楽しみとのこと。キュートなハッピーターンで、イースターパーティーも盛り上がりそう!【関連記事】・【チキン味だけじゃない】東豊「ポテトフライ」食べてた人~!--3種のフレーバーを食べ比べ・社長…!あの「すしざんまい」とコラボしたコーンスナック「うに海苔味」--お口に広がる磯の香り・1年半ぶりに復活!「めちゃめちゃすっぱいすっぱムーチョ す~っぱいビネガー味」--あの刺激的な酸味が再び・クセになる?とんがりコーンに新作「マヨネーズしょう油味」!カリッと香ばしいコーンにさわやかなうまみ
カテゴリー:

心も身体もポッカポカ♪お財布にやさしい♪『ふわふわ鶏団子ともやしの味噌鍋』 - 02月17日(土)12:00 

彼女と作る♡楽うま男子ごはん 【第23回】 こんにちは、料理研究家のYuuです。 本日ご紹介させていただくレシピは、寒い季節に嬉しいポカポカお鍋♪ 使う食材は、鶏ひき肉・豆腐・もやし・ニラと、どれもお財布にやさしいものばかり。しかも、サッと火を通せばいいものばかりなので、10分もあれば余裕で出来上がります。 ちなみにスープは、旨味たっぷりの味噌味。寒い時期にはポカポカ温まっていいですね! また、今回の鶏団子には、お豆腐を加えているので、グツグツ煮ても柔らかく仕上がるのが嬉しい♪カロリーダウンにもなりますので、ぜひぜひお気軽にお試しくださいね! ♥お手伝いポイント♥ 彼が野菜を切ったりスープを作っている間に、ちょっと面倒な鶏団子を作ってあげると◎。同時進行で作れば、ますます早く出来上がって一石二鳥です♪ 《材料》(2人分) 鶏ひき肉…150g 木綿豆腐…100g もやし…1/2袋 ニラ…5〜6本 a 酒、マヨネーズ、片栗粉…各大さじ1 a 塩…小さじ1/4 a こしょう…少々 a しょうが…チューブ1〜2cm b 水…3cup b 味噌、酒、みりん、白だし…各大さじ1 b 鶏ガラスープの素…小さじ1/2 《作り方》 ①木綿豆腐の水切りをする。 木綿豆腐は、ペーパータオルで包み、電子レンジ600wで約2分加熱して水切りをする。...more
カテゴリー:

『ファミリーマート・今週の新商品』ファミチキやチキンステーキの新味がぞくぞく登場 - 02月19日(月)16:29 

『ファミリーマートの今週の新商品』から注目フードをピックアップ。2018年2月13日(火)から順次発売される商品は、チキンステーキの新味が登場。「ケンズカフェ東京」のチョコ商品や中華まんの変わり種も気になる。   チキンステーキ祭り ■チキンステーキ(ピリ辛味) ※2月13日から2月26日まで割引価格 特別価格 →210円 ファミマT会員 →200円   ■販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国、四国、九州 ※宮崎県、鹿児島県は取扱なし ■商品概要 ジューシーなお肉にオールスパイスの風味、チリパウダーの辛味、レッドパプリカの甘味を合わせたチキンステーキ。 数量限定。 ■チーズオンチキンステーキ ※2月13日から2月26日まで割引価格 特別価格→240円 ファミマT会員→230円 ■販売地域 北海道、東北、関東、東海、北陸、関西、中国、四国、九州 ※宮崎県、鹿児島県は取扱なし ■商品概要 照焼チキンにチーズを乗せたチキンステーキ。 ■タッカルビチキンステーキ ※2月13日から2月26日まで割引価格 特別価格→210円 ファミマT会員→200円 ■販売地域 東北、関東、東海、北陸、関西、中国、四国、九州 ※宮崎県、鹿児島県は取扱なし ■商品概要 ご飯にぴったりの4つの味付け(オニオン、ガーリック、唐辛...more
カテゴリー:

東京の家賃の高さに物申す! ブラマヨ吉田さんのツイートが話題に - 02月18日(日)13:30 

2018年2月15日、人気お笑いコンビ『ブラックマヨネーズ』の吉田敬さんが 「東京の家賃は高過ぎる。しかし、東京に住まわざるを得ないリアルがある。何かがおかしいと思いながら東京で働く。果たしてこのままでいいのか?俺なりの解決策を、現在発売中の【小説幻冬】という文芸誌に寄稿した。」 というツイートを公開した。 これは『小説幻冬』(幻冬舎)に連載している『紺色のカラス』と題するコラムのこと。 現在発売中の2018年2月号で吉田さんは一極集中化による家賃高騰など東京が抱える諸問題について言及しているのだ。 現在、家族と共に東京に住んでいるという吉田さんだが、関西出身者にとってたしかに東京の家賃相場は異常に思えてしまう。 最低限のワンルーム(約10m2)で比較すると大阪(近鉄難波駅徒歩10分圏内)では4万5千円~5万5千円程度のところ東京(JR新宿駅徒歩10分圏内)だと5万7千円~7万円程度。 ファミリータイプの2LDK(約50m2)で比較すると大阪では11万円~15万円程度のところ東京だと15万5千円~20万円程度。 なお日本の砂場……もとい過疎地として名高い鳥取市では5万円出せば2LDKに、10万円も出せば3LDK(約70m2)に住めてしまうのだ。 東京に住まうということが他の地域のそれに較べいかにハードルが高いかよくわかる。 今回のツイートに対し『Twitter』ユーザーからは 「...more
カテゴリー:

「恐ろしくうまい…」料理研究家も唖然!生ハムのような食べる削り節が話題に - 02月17日(土)16:30 

一般的には出汁をとるために使われる乾物類ですが、ネット上では「お酒のおつまみに困ったら煮干しをポリポリ食べちゃう」という声も。最近ではそんな人たちにうってつけな、「食べる乾物類」が注目を集めているようです。 【写真】ホントに鰹節?生ハムのようなしっとり柔らかな食感/写真:かつをぶし池田屋より ■ 鰹節製造業者の「食べる削り節」が話題 1月29日、料理研究家のリュウジが自身のTwitterで、「なんだこれ、恐ろしく旨い… 酒止まらん…」とツイート。鰹節の製造業者「池田屋」が販売している、「食べる削り節」の画像を投稿しました。 パッケージには「生ハムのようなしっとり柔らかな食感の鰹節です」と記載されており、一般的な鰹節とは一味違う模様。これに他のTwitterユーザーからは、「どんな食感なのかすごい気になる!」「お酒が止まらなくなりそう」「どこで買ったか教えてほしい!」との声が相次ぎ、大反響を呼んでいます。 また食べたことがある人も多いようで、「パルミジャーノチーズと一緒に食べると無限にお酒が飲める」「マヨネーズとあえておにぎりに詰め込むと美味しい」「バターしょうゆと食べる削り節でパスタを作ると危険な食べ物が出来る。マジで箸が止まらない」との声が。そのまま食べるだけでなく、料理としてアレンジを加えても美味しく食べれるようです。 ちなみに「食べる削り節」のアレンジレシピは、「池田屋」の店...more
カテゴリー:

行列の絶えないペリカンカフェ、今なら何分待ち?「フルーツサンド」や「炭焼きトースト」を食べてきた! - 02月17日(土)14:30 

毎日のように行列ができる「ペリカンカフェ」(東京・蔵前)。東京・浅草にある老舗「パンのペリカン」が展開するカフェ業態で、お店もすぐ近くにあります。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 昨年(2017年)夏にオープンしてもう半年経つのでそろそろ待たずに入れるのでは?と思い、足を運んでみたのですが…やはり待ちました。が、数時間待ちだったというオープン当初よりはだいぶマシかも! ということで、ペリカンカフェの直近(2018年2月時点)の待ち時間と、人気メニューの実食レビューをお届けします! ◆おすすめは平日の朝 お店のオープンは午前8時。平日の朝10時前に行ってみると、なんと満席!そしてすでに一組のお客さんが並んでいました。が、待ち時間10分ほどで入店に成功。 このあと11時前くらいから続々とお客さんが増え、外には10人ほどの行列ができていました。オープン直後に比べるとだいぶ落ち着いた印象ですが、お昼や午後はやはり混みますので朝早めに足を運ぶが吉! また、店員さんによると土曜日は一日中待ち時間が発生するとのこと。おすすめはやはり平日の朝です。 ◆人気メニューを食べてみた! メニューには、ペリカンのパンを使ったトーストやサンドイッチ、オープンサンドがずらり。その中から「炭焼きトースト」「ハム目玉焼きトースト」「フルーツサンド」そして「本日のトースト」を...more
カテゴリー:

【チキン味だけじゃない】東豊「ポテトフライ」食べてた人~!--3種のフレーバーを食べ比べ - 02月16日(金)21:00 

東豊製菓から販売されている「ポテトフライ」。4枚入りで価格は30円。1980年発売。 【画像が掲載された記事、より大きな画像、その他の画像など】 「えっ!?まだ売ってたの?」と驚かれた方もいるかもしれないが、2013年に販売終了を報じたのはいずみ製菓の「ポテトスナック」。東豊の「ポテトフライ」は現役バリバリだ。 東豊製菓の公式Webサイトを調べてみたところ、現在販売されているフレーバーは「フライドチキン味」、「カルビ焼の味」、「じゃが塩バター」の3種。丁度近くのコンビニとスーパーで発見したので食べ比べてみた。 馴染み深いのはやはり「ポテトフライ フライドチキン味」。公式Webサイトには“揚げたてのチキンの香りにスパイシーなガーリックとジンジャーを加えた本格派”とある。 サクッ、しゃくっ、ガーリックの風味がふわり。あ~、これこれ!この食感!軽やかなザクザク感が楽しめる絶妙な厚みと駄菓子らしい味わい。「ポテチが食べたいけど、一袋はいらない」って時にぴったりな量。全てにおいて“丁度いい”のだ。 続けて「ポテトフライ カルビ焼の味」。最初は「ん?フライドチキンとそんなに変わらないんじゃないの?」と思いきや、噛めばかむほど広がる焼肉独特のロースト感と旨み。塩気強めでクセになる後味。幼い頃も思ったけど改めて…、めっちゃウマい! 「ポテトフライ じゃが塩バター」は、ふかしたジャガイ...more
カテゴリー:

もっと見る

「マヨネーズ」の画像

もっと見る

「マヨネーズ」の動画

Wikipedia

マヨネーズ()は、食用油・卵を主材料とした半固体状ドレッシング。卵は卵黄のみ使用するものと全卵を使用するものがある。

当初はフランス料理の肉用のソースの一種であったが、サラダなどの料理における調味料として利用されている。

マヨ」と略されて呼ばれることもある。

概要

日本農林規格(JAS)における「ドレッシングの日本農林規格」、および「ドレッシング及びドレッシングタイプ調味料品質表示基準」では、マヨネーズを「半固体状ドレッシングのうち、卵黄又は全卵を使用し、かつ、食用植物油脂、食酢若しくはかんきつ類の果汁、卵黄、卵白、たん白加水分解物、食塩、砂糖類、はちみつ、香辛料、調味料(アミノ酸等)及び香辛料抽出物以外の原材料を使用していないものであつて、原材料に占める食用植物油脂の重量の割合が65%以上のものをいう」と定義している……「ドレッシングの日本農林規格」と異なり、この表示基準では酸味料を使用したものもマヨネーズの定義に含まれる。。また、このため海外産のマヨネーズの多くは日本の基準ではマヨネーズに該当せず、マヨネーズという商品名にも拘らず「半固体状ドレッシング」という分類で販売されている。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる