「マニラ」とは?

関連ニュース

バスケット:男子代表に比江島、辻ら 田臥外れる - 02月21日(水)21:54 

 日本バスケットボール協会は21日、男子ワールドカップ(W杯)アジア1次予選の台湾戦(22日・横浜国際プール)とフィリピン戦(25日・マニラ)の日本代表登録メンバー12人を発表した。代表候補の予備登録メンバーに入っていた37歳の田臥勇太(栃木)や富樫勇樹(千葉)、15歳で神奈川・坂本中3年の田中力は外れた。
カテゴリー:

セブパシフィック航空、日本発着フィリピン線でセール 片道6,500円 - 02月19日(月)22:13 

セブパシフィック航空は2月19日から25日まで、日本発着マニラ・セブ行き全路線を対象にセールを開催している。 対象路線と各片道運賃は、福岡~マニラ線は6,500円、名古屋/中部・大阪/関西~マニラ線は11,500円、東京/成田〜マニラ・セブ線は12,500円。いずれも燃油サーチャージなし、諸税込みの総額。搭乗期間は3月15日から6月30日まで。販売席数には限りがあり、完売次第終了となる。 セブパシフィック航空は、フィリピン最大の格安航空会社(LCC)。東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡~マニラ線と東京/成田~セブ線を運航している。機材はエアバスA330型機とエアバスA320型機を使用している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

デュシット インターナショナル/レストランとホスピタリティ教育事業で評価を得て2018年も好調な滑り出し - 02月19日(月)12:00 

タイ屈指のホテル・不動産開発企業 デュシット インターナショナル傘下のデュシタニ マニラ(フィリピン)並びにデュシタニカレッジ(タイ)は、2018年を堅調に滑り出しました。 大規模なリノベーション経て1か月前にリニューアルオープンしたデュシタニ マニラは、同市で活躍するデザイナー マニー・サムソン氏の監修のもと活気溢れる空間に生まれ変わりました。中でもデュシタニ マニラの人気レストラン「ベンジャロン」は、CNNトラベルが選ぶ「世界で最も話題となっているニューレストラン14選」(14 Hot New Global Restaurants)で第三位にランクインしています。
カテゴリー:

【フィリピン】 クウェートで出稼ぎのフィリピン人女性、冷凍庫で発見 無言の帰国 - 02月17日(土)00:01  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3162784?cx_part=topstory&cx_position=1 【2月16日 AFP】クウェートでメイドとして働いていたフィリピン人女性が今月、冷凍庫内に押し込まれた状態で発見され、16日に無言の帰国をした。  ジョアンナ・デマフェリス(Joanna Demafelis)さん(29)は、レバノン人男性とシリア人女性の夫婦のメイドとして働いていた。雇用主の夫婦は2016年から消息を絶っている。  首都マニラの空港で待ち受けた遺族は、輸送機から降ろされたデマフェリスさんのひつぎに取りすがって号泣した。デマフェリス...
»続きを読む
カテゴリー:

動画:女性や子どもへの暴力根絶求め、大規模な集団ダンス フィリピン - 02月15日(木)15:52 

【2月15日 AFP】フィリピンの首都マニラで14日、女性や子どもに対するあらゆる差別や暴力の根絶を呼びかける運動「ワン・ビリオン・ライジング」の一環で、学生や教師らが集まり大規模な集団ダンスを行った。≫続きを読む
カテゴリー:

虐待か無職か─フィリピン人出稼ぎ労働者に突き付けられる究極の選択 - 02月20日(火)10:07 

【2月20日 AFP】クウェートでメイドとして働いていたフィリピン人女性が殺害された事件をきっかけに、同国で家事労働をしていた多数の女性たちがフィリピンの首都マニラに相次いで帰国している。≫続きを読む
カテゴリー:

セブパシフィック航空、日本発着フィリピン線でセール 片道6,500円 - 02月19日(月)22:13 

セブパシフィック航空は2月19日から25日まで、日本発着マニラ・セブ行き全路線を対象にセールを開催している。 対象路線と各片道運賃は、福岡~マニラ線は6,500円、名古屋/中部・大阪/関西~マニラ線は11,500円、東京/成田〜マニラ・セブ線は12,500円。いずれも燃油サーチャージなし、諸税込みの総額。搭乗期間は3月15日から6月30日まで。販売席数には限りがあり、完売次第終了となる。 セブパシフィック航空は、フィリピン最大の格安航空会社(LCC)。東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡~マニラ線と東京/成田~セブ線を運航している。機材はエアバスA330型機とエアバスA320型機を使用している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

米空母カール・ビンソン、マニラ寄港 中国を牽制か、越にも派遣 - 02月19日(月)08:09 

米海軍の原子力空母カール・ビンソンが18日までに、フィリピンの首都マニラに寄港した。3月には南シナ海での領有権を巡り中国と対立するベトナムも訪れるとみられ、一連…
カテゴリー:

【フィリピン】「汚水だめ」と化したボラカイ島の海、2か月で浄化せよ 比政府 - 02月15日(木)19:54  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3162545 【2月15日 AFP】フィリピンの環境天然資源省は、人気リゾート地ボラカイ(Boracay)島の観光事業者に対し、2か月以内に水質浄化措置を取らなければ営業停止処分を科すと発表した。ボラカイ島をめぐってはロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領が先週、観光客が糞尿で汚染された海を泳いでいるとしてリゾート地閉鎖を警告していた。  歯に衣を着せない物言いで知られるドゥテルテ大統領は、ボラカイ島のホテルや飲食店などの事業者が海に下水を垂れ流し「汚水だめ」にしてしまった...
»続きを読む
カテゴリー:

エアバスA350-1000型機、マニラに向けて羽田空港を出発 - 02月14日(水)21:14 

中東とアジアを巡るデモ飛行ツアーの一環として羽田空港に飛来していた、エアバスA350-1000型機がきょう2月14日午後8時半頃、離日した。 エアバスA350-1000型機の日本への飛来は初めてで、きょう2月14日午前0時過ぎにオークランド国際空港から羽田空港に到着。羽田空港にある日本航空(JAL)の格納庫で報道陣や関係者らにお披露目されていた。今回飛来したのは、3機ある試験飛行機の中で完全な客室を装備した1機であるMSN065。ビジネスクラス40席、エコノミープラス36席、エコノミークラス219席を配置している。 この後はマニラのニノイ・アキノ国際空港に寄港し、デモフライトなどを実施する。現地時間16日午後にもニノイ・アキノ国際空港を飛び立ち、拠点であるフランスのトゥールーズに戻る予定。 エアバスA350-1000型機は、エアバスA350XWBの中で最大の機種。胴体はエアバスA350-900型機より7メートル長い。システムや部品は両機種で95%が共通化しているなど、他のエアバス機とも高い共通性を有する。ロールス・ロイス社製のトレントXWB-97エンジンを装備している。主翼やフレームなど約53%が炭素繊維強化プラスチック(CFRP)、高荷重フレームやランディングギア、パイロンがチタンからできており、約70%で最先端材料を使用した。航続距離は8,000海里(14,800キロ)で、東京...more
カテゴリー:

もっと見る

「マニラ」の画像

もっと見る

「マニラ」の動画

Wikipedia

外部リンク
  • マニラ市公式サイト
  • フィリピン政府観光省 - マニラ

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる