「マツダ」とは?

関連ニュース

年商10億円の歌舞伎町・女社長が教える、「ホンモノの男」と「ニセモノの男」の遊び方 - 10月16日(月)15:53 

 こんにちは、内野彩華(うちのあやか)です。  新宿・歌舞伎町にキャバクラを4店舗、銀座にクラブを2店舗経営する、年商10億円の歌舞伎町の女社長。そんな私が野心の大切さを説く、この連載。第5回は「安定思考もれっきとした欲望」というお話です。 ◆バブル崩壊で倒産した父の会社  私は現在39歳で、中学2年生のとき、バブルが崩壊しました。地元・広島県のメイン産業マツダは不況になり、リストラされた人がたくさんいました。  実家は自営業だったので、そのあおりを受け、父の会社も倒産しました。  バブルの頃は不動産の価値がどんどん上がり、不動産を担保に銀行から多額のお金を借りていました。しかし、バブル崩壊で不動産の価値が下がり、銀行からお金を引き上げられ、会社がまわらなくなったのです。  そんな家は当時、たくさんありました。  思春期にそういう悲惨な経験をした今の35~45歳の人たちは、バブル時代を謳歌した世代の人たちに言わせると「安定思考で冒険をしない、つまらない世代」だそうです。  さらに、私たちより若い35歳以下の人たちは、バブルを謳歌した人たちから見ると、「性欲がうすくて、もう男女の交際すらしたくなくなった人たち」とまで言われています。  が、本当はそうではありません。  性欲や男女交際に関する欲望の強さが、世代に寄って変わるわけはありません。今と昔で表現の仕方が違う...more
カテゴリー:

日経新聞の「世界の自動車産業EV化まっしぐら報道」に喝! マツダのスカイアクティブX試作車の可能性【清水草一】 - 10月15日(日)08:53 

 日経新聞は連日のように「世界の自動車産業は電動化に向けてまっしぐら」みたいな記事を載せきまくり、まもなくガソリン車やディーゼル車はこの世から消滅するかのような雰囲気だが、ちょっと考えてみてくれ。  あなたは次の自家用車として、EV(電気自動車)を考えてますか? 「はい」と答える人は、最大でも3割だろう。なぜなら、自宅に充電設備を設置できるのは、持ち家一戸建て(車庫付き)のにお住いの方だけで、その割合が3割くらいだからだ。賃貸や、持ち家でもマンション住まいの方には、そもそもEVという選択肢はない。  英仏は、2040年までにガソリン車やディーゼル車の国内販売を禁止する方針を打ち出したが、非現実的だ。もちろん電動化は徐々に進むでしょうが、ガソリン車やディーゼル車にもまだまだ改良の余地はあり、少なくとも火力発電で作った電気を充電するEVとなら、エネルギー効率やCO2排出量で、いい勝負が続けられるはずなのだ。  なかでもガソリン車やディーゼル車の将来性に対して、最も前向きに考えている自動車メーカーが、マツダだろう。  マツダが誇る独自のエンジン技術といえば、スカイアクティブD(ディーゼル)が代表だが、実はディーゼル乗用車が売れている大きな市場は欧州だけ。北米や中国ではサッパリだ。世界の自動車業界は、まだまだガソリン車を中心に回っている。  そこで、というわけでもないが、このた...more
カテゴリー:

【野球】広島「他球団は来てくれるな」作戦 広陵・中村を1位公言 - 10月15日(日)07:25  mnewsplus

広島は14日、マツダスタジアムでスカウト会議を行い、26日のドラフト会議で 広陵・中村奨成捕手(3年)を1位指名することを決めた。苑田スカウト統括部長が 笑顔を浮かべながら「中村君で行くことになりました」と公言した。  早実・清宮幸太郎内野手(3年)の指名回避を決めた時点で、社会人の即戦力投手も 1位候補に挙がっていたが、将来性あふれる高校NO1捕手への愛が上回った。 公表の理由について「他球団には来てくれるなと、単独で行けたらという気持ち」と説明した。  今夏の甲子園で大会新記録の6本塁打...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】広島、広陵・中村のドラフト1位指名を決定「マツダスタジアムを沸かす」 - 10月14日(土)12:29  mnewsplus

 広島は14日、広島市内の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議で 広陵・中村奨成捕手(3年)を1位指名することを決定した。  苑田スカウト統括部長は「1位は決定しました。広陵の中村君でいきます。 すんなり決まりました」と明かした。続けて、「あの肩ならマツダスタジアムを 沸かすことができる。20、30年出てこないような肩の強さ」と絶賛した。  中村は今夏の甲子園で大会記録の6本塁打をマーク。地元広島・廿日市の出身だ。  この日の会議では74人をリストアップ、約40人を映像確認した...
»続きを読む
カテゴリー:

TMSでスカイアクティブX搭載コンセプトモデルなど公開|MAZDA - 10月13日(金)19:55 

マツダは、「スカイアクティブX」搭載のコンセプトカーをはじめとした東京モーターショー2017への出展概要を発表した。続きを読む
カテゴリー:

Etc: 1983年に米国で最も売れた2シーター、マツダの初代「RX-7」を廃車置場で発見!  - 10月15日(日)19:30 

Filed under: その他, マツダ, クラシック【ギャラリー】Junked 1983 Mazda RX-713マツダの初代「RX-7」(日本名:サバンナRX-7)は、北米では1979年から1984年モデルイヤーまで販売され、特にカリフォルニアのクルマ好きは、高回転のヴァンケル型ロータリー・エンジンで駆動するこのスポーツカーに夢中になったものだった。しかし、悲しいことにそのほとんどは、高速道路のコンクリート壁に衝突したり、自称"チューナー"たちによって切り刻まれたりして、既に死に絶えてしまった。写真の1983年モデルは、サンフランシスコにあるセルフサービスの廃車置場に辿り着くまで、30年以上もの間、生き存えた個体だ。 Continue reading 1983年に米国で最も売れた2シーター、マツダの初代「RX-7」を廃車置場で発見! 1983年に米国で最も売れた2シーター、マツダの初代「RX-7」を廃車置場で発見!  originally appeared on Autoblog Japan on Sun, 15 Oct 2017 06:30:00 EDT. Please see our terms for use of feeds.Permalink | Email this |&nb...more
カテゴリー:

日経新聞の「世界の自動車産業EV化まっしぐら報道」に喝! マツダのスカイアクティブX試作車の可能性【清水草一】 - 10月15日(日)08:53 

 日経新聞は連日のように「世界の自動車産業は電動化に向けてまっしぐら」みたいな記事を載せきまくり、まもなくガソリン車やディーゼル車はこの世から消滅するかのような雰囲気だが、ちょっと考えてみてくれ。  あなたは次の自家用車 [...]
カテゴリー:

プロ野球:広島、ドラフト1位指名は中村 地元広陵高捕手 - 10月14日(土)17:54 

 広島は14日、ドラフト会議で地元広島の広陵高・中村奨成捕手を1位指名することを公表した。マツダスタジアムでのスカウト会議後、松田元オーナーらが明言した。  同オーナーは「地元のファンには喜んでもらえると思う。全国のファンにも何年後かに、あの時獲得して正解だったと思ってもらえる選手」と絶賛。同じく高校出の捕手として今季入団した成長株の坂倉がいるが「坂倉と中村で、15年ぐらい捕手の心配はしなくていい」と競争を期待した。
カテゴリー:

【神戸製鋼のデータ改ざん】自動車・航空機メーカー各社確認急ぐ BBC報道 - 10月14日(土)01:18  newsplus

http://www.bbc.com/japanese/41591484 日本の大手製鉄会社、神戸製鋼でアルミ・銅製品の強度などのデータ改ざんが明らかになったことを受け、同社の製品を使う自動車や列車、航空機メーカーは自社製品に問題がないか確認を急いでいる。 神戸製鋼は今月8日、品質管理のデータが改ざんされていた事実を認め、10年前から不正が行われていた可能性があると明らかにした。 米ゼネラル・モーターズ(GM)やボーイング、トヨタ自動車などが神戸製鋼の製品を使用しており、自社製品の確認を行っている。 神戸製鋼株は、同社が強度などの...
»続きを読む
カテゴリー:

【原発】神戸製鋼 福島第二原発の配管でも改ざん - 10月13日(金)17:05  bizplus

大手鉄鋼メーカー「神戸製鋼所」がアルミ製品や銅製品の一部で強度などのデータを改ざんしていた問題で、東京電力の福島第二原子力発電所に納入された交換用の配管でも寸法の記録が改ざんされていたことがわかりました。配管は未使用で、原発の安全性には問題はないということです。 東京電力によりますと13日午前、神戸製鋼の子会社から、福島第二原発に納入した200本の配管で一部の寸法を測定していないにもかかわらず測定したように装っていたと連絡を受けたということです。 データが改ざんされたのは長さ6メートル余りのア...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「マツダ」の画像

もっと見る

「マツダ」の動画

Wikipedia

マツダ株式会社()は、日本の自動車メーカーである。

概要

自動車及び同部品の製造・販売を事業としている自動車メーカーである。本社所在地は広島県安芸郡府中町新地3番1号。2016年度の世界販売台数は155万台。

ロータリーエンジンを搭載した自動車を量産していたほか、ロードスターは「2人乗り小型オープンスポーツカー」の生産累計世界一としてギネスブックの認定を受けている。1991年には日本メーカーとしては唯一ル・マン24時間レースでの総合優勝を果たした。2000年代以降は「Zoom-Zoom」のキャッチフレーズの下、走行性能とデザインを特色とした車作りに特化する戦略を進めている。今後は、顧客との間に強い絆をもった「プレミアムなブランド」を目指すとしている。

1979年以来、フォードとの提携関係が長く、1996年5月には同社の傘下に入りプラットフォームや生産施設などの共有化が進められたが、2015年9月に資本関係を解消し、グループから独立し...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる