「マッチョ」とは?

関連ニュース

Translogic: 【ビデオ】最高時速177km、55馬力の電動レーシングカートに挑戦! モータースポーツの原点にもゼロ・エミッションの息吹 - 02月21日(水)21:00 

Filed under: モータースポーツ, 電気自動車, レーシング あらゆる乗り物に全力タックルをカマしに行く『TRANSLOGIC』のゴリマッチョ系ホスト ジョナサン・バックレーが、今回はモータースポーツの基本、レーシングカートに挑戦します。とは言ってもそこはTRANSLOGIC。ただのカートではなく、バッテリーとモーターで走るエレクトリックカートです。Continue reading 【ビデオ】最高時速177km、55馬力の電動レーシングカートに挑戦! モータースポーツの原点にもゼロ・エミッションの息吹【ビデオ】最高時速177km、55馬力の電動レーシングカートに挑戦! モータースポーツの原点にもゼロ・エミッションの息吹 originally appeared on Autoblog Japan on Wed, 21 Feb 2018 07:00:00 EST. Please see our terms for use of feeds.Permalink | Email this | Comments
カテゴリー:

いかにして「プロテイン飲料」はマッチョ向け製品から女性・健康志向製品へと変化したのか - 02月20日(火)06:00 

人間の筋肉の「材料」にもなるプロテイン(タンパク質)は、健康的な体を作り上げる上で欠かせない栄養素の1つとして認識されています。古くは、ボディビルダーやアスリートが筋力をアップするためにプロテインを摂取するというのが典型的なパターンでしたが、近年のプロテインは「健康志向」を掲げる消費者や、女性をターゲットにした製品作りが行われるようになっています。続きを読む...
カテゴリー:

松本人志さんマッチョ化のきっかけはバイオハザード!? 「ガリガリの俺が米兵みたいな奴に憑依してやってる場合やないなって思って」 - 02月18日(日)23:00 

このところすっかりマッチョ化し、たくましい印象になった人気タレントの松本人志さん。 2002年頃に当時出演していた『サイボーグ魂』(TBS)の企画で筋肉愛に目覚め、今では定期的にジムに通い、100㎏を超えるバーベルでベンチプレスするなど本格的に筋トレに励んでいるようだ。 そんな松本さんが2月18日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)で自身のマッチョ化の理由を明かした。 それはなんと……『バイオハザード』!? 『バイオハザード』と言えばカプコンから発売されているテレビゲームシリーズで、特殊部隊に所属する主人公たちがウイルスによって凶暴化したゾンビと戦うという”サバイバルホラー”の代表的作品だ。 番組でゲームをテーマにディスカッションしていたところ、おもむろに口を開いた松本さんは 「僕はね……信じてもらえないかもしれないですが『バイオハザード』やってた時に、登場人物がムッキムキじゃないですか。 アレに僕は嫌になったんですよ。 こんなガリガリのきゃしゃな俺がね、こんな米兵みたいな奴に憑依してやってる場合やないなって思って…… それで俺は筋トレしようと思ったんですよ。」 と告白。 共演者の東野幸治さんからの 「(以前語っていた)”子供が出来たから”、”子供を守らなあかんから”じゃないんですか!?」 というツッコミに対...more
カテゴリー:

コーヒー豆!?みたいな「プロテイン」 - 02月18日(日)06:00 

ジムで「プロテイン飲んでみませんか?」と勧められたとき、即座に「いいです」と断ってしまった。そのパッケージがすごくギラギラしていて「マッチョになりたい人のための飲み物」という印象を受けたからだ。私は、なんとなく運動不足かな〜とジムに通い出して、なんとな〜くフェイドアウトしてしまうぐらいの軽い気持ちだったので、「運動後にこれ飲むとタンパク質で筋肉増強しますよ!どうですか!」と言われても特に惹かれなかったのだ。「筋肉増強」推しじゃないプロテイン〈24/7 HEALTHY〉のプロテインのパッケージは、「もしかしてコーヒー豆が入ってる?」って思うくらい"筋肉推し"がない。もちろん見た目だけでなく、中身にもこだわりが。「BE MULTI」と「BE NATURAL」の2種類があるけど、私が惹かれたのは、自然由来の成分を重視して開発された「BE NATURAL」のほう。人工的な味が苦手なので、人口甘味料や香料を使用していないっていうのがうれしい。代わりに、ステビアと言う自然由来の甘味料とココアパウダーで、飲みやすくしているみたい。ふだんプロテインに牛乳や豆乳を混ぜて飲んでいる人も多いと思いますが、こちらは味にも「自信あり」だそうで、水で割ってもじゅうぶん美味しく飲めるらしい。食事からタンパク質を摂取することもできるけど、どうしても外食が多くなると炭水化物ばかりに偏ってしまいがち。筋肉をつけるため...more
カテゴリー:

アーノルド・シュワルツェネッガー主演の西部劇ドラマが制作へ - 02月16日(金)19:30 

 映画『ターミネーター』シリーズの人気俳優アーノルド・シュワルツェネッガーが、オリジナルコンテンツの制作に力を入れる米Amazonの新西部劇ドラマ『Outrider(原題)』に主演するという。Deadlineが伝えた。【写真】「アーノルド・シュワルツェネッガー」フォトギャラリー 大物俳優や女優が続々とテレビドラマに活躍の場を広げる昨今。アーノルドは過去にテレビドラマにゲスト出演することはあったが、本格的にドラマに出演するのは今回が初めてとなる。アーノルドは製作総指揮も兼任するとのこと。 海外ドラマ『CSI:NY』のトレイ・キャラウェイが脚本を共同執筆する『Outrider(原題)』は、1800年代のアメリカ・インディアン特別保護区が舞台。野放しになっている伝説的な無法者を逮捕する任務を背負った副保安官と、無慈悲な連邦保安官が法の裁きを下すために手を組むという。 しかし、物語が展開するにつれて敵が味方になり、一連の予想外の出来事によって、善人と悪人の区別が曖昧になっていくというミステリーになるそうだ。アーノルドは幼い頃にヨーロッパからアメリカへ移住した連邦保安官を演じる。 ■関連記事肉体美を見よ!シュワちゃんの“筋肉マッチョ”フォト特集写真で見る「2017年に最もツイートされたテレビ番組」TOP10アーノルド・シュワルツェネッガー主演『コナン・ザ・グレート』、ドラマ企画が浮上リン...more
カテゴリー:

いかにして「プロテイン飲料」はマッチョ向け製品から女性・健康志向製品へと変化したのか - 02月20日(火)06:00 

人間の筋肉の「材料」にもなるプロテイン(タンパク質)は、健康的な体を作り上げる上で欠かせない栄養素の1つとして認識されています。古くは、ボディビルダーやアスリートが筋力をアップするためにプロテインを摂取するというのが典型的なパターンでしたが、近年のプロテインは「健康志向」を掲げる消費者や、女性をターゲットにした製品作りが行われるようになっています。続きを読む...
カテゴリー:

向井理似の婚活男性がであった「妻にしたくない婚活女性」の特徴って? - 02月19日(月)15:47 

 筆跡アナリストでカウンセラーの凛音です。「恋愛はコスパが悪い」なんて嘆かわしい発言をする若年層が増えていると聞きますが、筆者の周りには本気で婚活に取り組んでいる若い男性もちらほら。とはいえ、男性からガチの婚活話って聞いたことがない気もします。  そこで、実際に本気で婚活をしていた男性に、婚活のリアルを取材。結婚に至るまでの婚活テクについて語っていただきました。 ◆お見合いパーティーでゲンナリした女性の言動  秋山誠太郎さん(仮名・34歳)が本格的な婚活を始めたのは、29歳のとき。浅黒い細マッチョで、顔は向井理似。決して容姿に問題はありませんでしたが、なかなか彼女ができませんでした。 「結婚願望は昔からありましたが、仕事が忙しくてなかなか出会いもなく、30歳目前でふと焦りを感じて。仲の良かった友達もぽつぽつ結婚し始めて、遊び友達が少なくなってきたことも結婚を意識するきっかけになりましたね」  なるほど、男性も女性と同じように、友人の結婚が“婚活”を考えるきっかけになるのですね。  秋山さんが取り組んだ婚活は、合コンや街コン、お見合いパーティーなど。積極的に参加していたそう。 「どれも楽しかったですが、個人的にはコスパが悪いと思えました。男性は最低でも4000円以上かかるし、消去法で選んだだけだから、マッチングしても会話が全然盛り上がらなくて」  確かに、行ったからに...more
カテゴリー:

ツアラーやオフ車、トロンまで!? ハーレー・ダビッドソンのベスパ再デザイン集 - 02月18日(日)08:00 

Image: © harley davidson, designboom 角丸の風防があればベスパっぽくなる? 映画『ローマの休日』で世界的に有名になった、オシャレなイタリア製スクーターのVespa(ベスパ)。ミラーをいっぱいくっつけるカスタムは王道ですが、根本的にデザインそのものを変える改造はそうそうお目にかかれるものではありませんよね。そこでなんと、アメリカン・バイクの超老舗ハーレー・ダビッドソンが、なんとイタリアン・スクーターを大胆に再デザインしたコンセプト・アートを作ったのです。 Image: © harley davidson, designboom こちらは1960年代のグランプリ・ロード・レーサーを意識したカフェ・レーサー型。シートが後ろにあるので、前傾姿勢で乗ることになりそうです。エンジンは水平対向2気筒で、ふくらはぎの火傷に注意が必要そうですが……? Image: © harley davidson, designboom ...more
カテゴリー:

クリス・ヘムズワース、コアラを抱っこするショット披露 マッチョな釣り姿も話題に - 02月17日(土)08:00 

 映画『マイティ・ソー』シリーズの雷神ソー役で人気を博す俳優クリス・ヘムズワースが、母国オーストラリアに降臨。コアラやヘビを抱き締め、肉体美をさらけ出して海で釣りをする姿を披露し話題になっている。 【写真】バカンスを満喫中の「クリス・ヘムズワース」フォトギャラリー 現地時間5日に開催されたスーパーボウル放送時には、オーストラリア観光PR用CMに登場したクリス。今回、オーストラリアのカンガルー島で家族と休暇を過ごし、存分にバカンスを楽しむ様子を収めた写真を自身のインスタグラムに投稿している。 クリスはキャプションに「コアラ、ヘビ、アシカ、イルカ」と綴り、「カンガルー島をチェックしてくれ。(オーストラリアで)訪問すべき素晴らしい場所だよ」と紹介。一連の写真では、キャップをかぶりサングラスをかけたクリスが、コアラを子どものように腕に抱いたり、ヘビを愛おしそうに見つめる姿が見られる。また、我が子を片腕に抱き海を眺める様子や、上半身裸でマッチョなボディをさらし、海釣りに興じている姿を写した写真を投稿している。 クリスはその他の投稿で、ワイン畑を訪れたり、大好きなサーフィンを楽しむショットや、海中でイルカが泳ぐ姿を動画でアップしたりと、休暇を満喫している様子だ。写真を見たファンは、「とてもキュート。コアラもね」「“ワオ”のひと言に尽きる」「あまりにもスイートね」「あなたが私のツアーガイドだった...more
カテゴリー:

マット・ボマー、新作ブラックコメディ映画で天気予報士に - 02月16日(金)15:45 

 海外ドラマ『ホワイトカラー』や映画『マジックマイク』シリーズの人気俳優マット・ボマーが、日本未上陸の映画『Handsome Devil(原題)』のジョン・バトラー監督メガホンのブラックコメディ『Papi Chulo(原題)』に出演するという。【写真】「マット・ボマー」フォトギャラリー 原題の「Papi Chulo」はスペイン語で「魅力的な男性」、「ハンサムなパパ」といった意味がある。Varietyによると、同作でマットが演じるのは孤独なテレビ天気予報士。役名は明かされていない。ラテン系の移民の中年男性と意外な友情を築ことになるという。 ラテン系移民の男性は、海外ドラマ『ブリッジ ~国境に潜む闇』や、『マイネーム・イズ・アール』などの俳優アレハンドロ・パティーノが演じるとのことだ。あらすじなどの詳細は現時点で不明。 製作は映画『フラワーショウ!』のロバート・ウォルポールやレベッカ・オフラナガン。製作総指揮は映画『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』のフィル・ハントや、コンプトン・ロスなどが務める。 マットは俳優アンセル・エルゴートや女優スキ・ウォーターハウス、パトリシア・クラークソンと共演するSF『Jonathan(原題)』の撮影を終えている。IMDbによると、現在はオスカー女優スーザン・サランドンと共演する政治スリラー『Vulture Club(原題)』を撮影中だ。 ■関連記...more
カテゴリー:

もっと見る

「マッチョ」の画像

もっと見る

「マッチョ」の動画

Wikipedia

マッチョとは、男性がもつという「強靱さ、逞しさ、勇敢さ、好戦性」といった性質を基礎とした思想や信条、行動をあらわす言葉。

メキシコスペイン語 ''macho''(マチョ)「雄の〜」という形容詞が変化したもの。 ''machismo'' (マチスモ、もしくはマチズモ)は「男性優位主義」を指し、男性としての優位性、男性としての魅力、特徴を誇示する、という意味合いがある。 イデオロギー(政治的信条)としては「タカ派右翼保守男尊女卑」といったものと結びつきやすく、「ハト派左派リベラル、両性平等」といった信条は軟弱と退けられる。

日本での使われ方

日本では、ボディビルダー筋肉質な男性の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる