「マオ」とは?

関連ニュース

どこにする?はじめての留学…ニュージーランドの魅力を徹底解剖 - 04月25日(火)16:15 

 4月から新生活を迎える新小中高生、大学生。中学生以上ともなれば、新しい挑戦に胸をふくらませ、学校の交換留学制度や長期休暇を利用した個人留学に興味を持つ時期かもしれない。 留学にひかれたとき、もっとも重要な検討事項は「国と地域」。目的や期間に合わせ選ぶのもよし、憧れや先輩の体験談を基準に選ぶのもよし。安全性や清潔性、留学生比率なども、学校の先生や保護者と一緒に調査し、熟考するとよいだろう。 親子の留学検討リスト作成に備え、今回は日本からの留学生誘致に注力しているニュージーランドを紹介しよう。日本と同じ四季を持ち、親日家も多いとされ、初めての留学先として定評がある。◆日本人留学生は第3位、体系化された資格取得 ニュージーランド教育省によると、ニュージーランドへの留学生数は2013年以降上昇しており、2015年には12万4,366人が留学した。そのうち、2014年時点での日本人留学生数は1万489人にのぼり、留学生全体に占める割合は中国29.1%、インド15.8%に続く、8.2%にあたる。 ただし、教育省の留学生データは3か月以上の滞在のみを集計対象にしているため、日本からもっとも需要の高い短期留学(ショート)生数は含まれていないという。ニュージーランド大使館 エデュケーション・ニュージーランド教育担当官のピット美佐子氏によると、短期留学生を含めた日本人留学生数は年間約2万人。受入れ教...more
in English
カテゴリー:

人気アプリ『MixChannel』が超大物ロックバンドのボーカリスト、マオ(シド)の出演するV系公式番組『M会~マオ's lounge~』の提供を開始! - 04月24日(月)18:00 

 『MixChannel(ミックスチャンネル)』を運営する、株式会社Donuts(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:西村啓成、以下 Donuts)は、人気ロックバンドのボーカリストであるマオさん(シド)と共同で、公式番組「M会~マオ's lounge~」を 2017年4月21日(金)を第1回目として、毎週金曜日22:00〜MixChannelアプリ上で配信いたします。毎週ゲストに人気のV系バンドを招いてゲストとパーソナリティのマオさん(シド)とがトークを繰り広げるという内容で、MixChannelがアプリ上で公式番組を展開するのはこれが初めての試みとなります。マオさんがパーソナリティを勤める本番組では、『MixChannel』の動画投稿機能とライブ配信機能の両方をフル活用した、ユーザー参加型の楽しい企画を配信していく予定です。
in English
カテゴリー:

コンセントに直接挿し込んで使う「プラグアロマ」で香りを楽しむ CREA 2017年5月号 - 04月23日(日)18:00 

たかくら新産業の「プラグアロマ」は、コンセントに直接挿して使うディフューザーで楽しむアロマオイル。ラベンダー、ゼラニウムなどがブレンドされている。香りが空間全体に広がり、癒しを与えてくれるはず。
in English
カテゴリー:

オレンジスイートの効果・特徴と使い方 |アロマオイル・精油・エッセンシャルオイル辞典 - 04月23日(日)08:15 

食用として日常的に親しまれているオレンジですが、アロマテラピーでもフルーティな甘さのある香りでとても人気の高い香りです。フレッシュな爽やかさで親しみやすいオレンジスイートオレンジは、アロマテラピーにおいては「オレンジ・スイート」と称され、学名を「Citrus sinensis」という、ミカン科の常緑樹です。「オレンジ・ビター」との2種類ありますが、ビター種は苦味があるため、万人に受け入れられやすいスイート種を取りあげて解説します。オレンジスイートは「バレンシアオレンジ」とも呼ばれるほど、バレンシアオレンジを原料としたものが多く、他にもネーブルオレンジやブラッドオレンジも含まれます。オレンジは元々中国やインドが原産の植物ですが、今や地中海地方や南米などさまざまな地域で栽培されています。オレンジスイートの精油は、果実の皮から圧搾法で抽出されます。主にイタリア、アメリカ、フランス、スペインで生産されています。香りを表すノートはトップからミドルであり、立ち上がりは早く、やや長く持続します。果実のオレンジそのものを思わせるフレッシュでフルーティな香りで多くの方に好まれるため、初心者にも手が出しやすい精油です。欧米ではクリスマスの時期に、オレンジの果実にクローブの実をびっしりと差し込み、シナモンパウダーなどをまぶして良い香りに整え、お守りや厄除け、空気浄化のためのポマンダーを作る風習があります...more
in English
カテゴリー:

睡眠時間だけじゃダメ!?「美を育むベッド環境」に必要なもの3つ - 04月22日(土)07:40 

質のいい睡眠は、健やかな生活を送る上で重要な要素のひとつ。睡眠時間はもちろんのこと、睡眠環境もとても大切です。 そこで今回は、匠大塚のアドバイザー・平野真理さんに“美を育むベッド環境に必要なもの”について教えてもらいました。   ■その1:理想の寝姿勢をキープするための枕 寝るときの姿勢はとても大切で、立ったままの姿勢で寝ることが理想の寝姿勢だと言われているそう。 そして、理想の寝姿勢を叶えるために重要なのは、枕の選び方と使い方。寝たときに顎と胸が水平な状態になる枕がベストで、下記のような状態が良い寝姿勢とされています。 しかし、下記のように枕が高すぎて顎が体にぐいっと入り込んだ状態になってしまうと、3つのデメリットが生じるそう。 (1)首にシワを記憶させる 枕が高すぎて首に負荷がかかるとシワができる原因に。これを毎日繰り返していると、寝ている間にシワをしっかり記憶させることになってしまいます。日々の首のお手入れが台無しになってしまう可能性も……。 (2)冷え性を誘発する 首が縮こまった状態が続くと気道を閉めてしまい、呼吸がしにくくなります。この状態は、いびきの原因になるだけでなく、冷え性の原因にも。 呼吸がしにくくなると体内に十分な酸素を取り込めないため、体内の巡りが悪くなり、冷えやすくなってしまうのだとか。 (3)肩こりの原因に 合わない枕は肩こりの原因にも。マッ...more
in English
カテゴリー:

【SID(シド)】シドのマオ「一回死んで、生まれ変わった」 - 04月25日(火)15:16 

ミュージシャンのパーソナルロングインタビュー集『ROCK AND READ 071』が4月28日にされる。 ◆『ROCK AND READ 071』画像 今回の表紙巻頭を飾るのは、今年...
in English
カテゴリー:

『ドラゴンズドグマ オンライン』モンスターハンターコラボが4月27日より開催。シルバーソル/ゴールドルナ装備が登場 - 04月24日(月)14:55 

カプコンがサービス中のオンライン専用タイトル『ドラゴンズドグマ オンライン』において、2017年4月27日より、“モンスターハンターコラボ”が開催される。
in English
カテゴリー:

美容液正しく使えている?保湿成分と使い方をおさらいしよう - 04月23日(日)13:12 

美容液を使っているはずなのにお肌の調子がよくない… 「化粧水だけでなく、美容液もきちんと使ってスキンケアをしているのに乾燥しがち」 「美容液を使っているのにメークのノリがいまいち」 こんな悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。保湿力に優れ、乾燥などの肌トラブルから守ってくれる美容液ですが、正しい方法を抑えたうえで使用しなければ、その効果を十分に得ることはできません。そもそも美容液にはどのような働きがあり、どのような効果を得ることができるのでしょうか。 一般的なスキンケアは化粧水、乳液の順番に使用し、肌の調子を整えていきますが、乳液の後に美容液を使用することで、肌にうるおいを与え、保湿効果を高めることができます。また、入浴後や、あえて化粧水をつける前に使ったり、乳液と美容液を混ぜて使うという方法があります。エイジングケアのアイテムとして使用している人もいますが、特にこの年齢になったら使うもの、という細かな規定はなく、20代のうちから美容液を使用し始める人もいます。そのため、化粧水や乳液にプラスするスペシャルケアと捉えると良いかもしれません。また、化粧水、乳液、美容液が一つになったオールインワン化粧品も増えてきています。 美容液に含まれるさまざまな美容成分 美容液にはさまざまな成分が含まれていますが、成分表をしっかり確認してから購入している!という人は少ないの...more
in English
カテゴリー:

【フィギュア】真央さんへ…世界中から愛の寄せ書き 「いなかったら今のスケート界はない」 - 04月22日(土)22:33 

「フィギュアスケート・国別対抗戦」(22日・代々木第一体育館)  今シーズンのラストを飾る世界国別対抗戦。女子フリーが行われたこの日、試合会場は白熱した戦いとともに、長年世界のフィギュア界をけん引し、先日現役引退を発表した浅田真央さんへの思いに包まれた。日本チームの応援席には「まおちゃんありがとう」と書かれた大きな寄せ書きが掲げられた。  主将を務めた村元哉中が発案したもの。日本選手全員はもちろん、来日していた各国の選手や、コーチのメッセージも書き込まれていた。試合後の会見で村元は「真央ちゃ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【V系】10年前ってこんなに違ったの!? 「ゼロ年代バンギャル座談会」で当時のシーンを振り返る - 04月20日(木)19:00 

「ヴィジュアル系」というジャンルが誕生しブームを巻き起こした90年代に比べて、あまり振り返られることが少ない「ゼロ年代」のヴィジュアル系。 【V系世代ギャップ】昔と今の“バンギャル界”はどう違う? 平成生まれ&昭和生まれ座談会! 世間的にはブームが去り一時は「冬の時代」と呼ばれてはいたものの(それでもCD売上は今よりずっと高いんですけどね)、インディーズシーンではNIGHTMAREや大日本異端芸者ガゼット(現・the GazettE)、メリー、シドetc……といった90年代のバンドたちに影響を受けた新世代のバンドたちが台頭していきました。 その楽曲もメタル系から歌謡曲風のもの、テクノポップまで幅広く、バラエティに富んだサウンドでファンを楽しませてくれました。 「密室系(レーベル「密室ノイローゼ」出身、あるいはそのバンドに影響を受けたバンド)」や「オサレ系(従来のヴィジュアル系とは違い、ポップな原宿系ファッションに身を包み、ミクスチャーロック寄りのサウンドのバンド。「おしゃれ」ではなくネットスラングの「オサレ」なのは当時のネットコミュニティによって名付けられたため)」、「白塗り系」、といったサブジャンルも発生し、細分化していきました。 また、インターネットの発達により海外ファンの声も日本に届くようになり、メジャーのみならずインディーズバンドでも海外公演を行うことが増えたのも...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「マオ」の画像

もっと見る

「マオ」の動画

Wikipedia

マオ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる