「マウンド」とは?

関連ニュース

選抜高校野球:緊急登板でも無失点 前橋育英・丸山 - 03月26日(日)17:48 

 ○報徳学園(兵庫)4-0前橋育英(群馬)●(2回戦・26日) 前橋育英・丸山和郁(かずや)投手兼中堅手(3年)  二回からの緊急登板にもかかわらず、試合終了まで無失点でマウンドを守り抜いた。
in English
カテゴリー:

【野球】 「マウンドに太極旗を刺す行為はナンセンス」と思う韓国人も - 03月26日(日)14:00 

幼いころから「反日」を植え付けられてきた韓国人は、自国の歴史教育をどのように受け止めているのか。ソウルで、彼らの本音を聞いた。 「学校教育で日本の植民地時代の歴史を学ぶのは避けられない。一番の問題は、客観的かつ学術的な史料に基づいた歴史検証、研究をする学者が韓国にいないこと。これでは日本との歴史論争に勝てない」(30代女性・大学院生) 「学歴社会の韓国では、高校生が漢方薬を服用しながら勉強するほど、命を削りながら大学受験に臨まなければならない。受験に不必要な反日教育に時間を割くなら、他の教科に...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【野球】米国戦疲労は想像以上…巨人・菅野 3・31開幕戦登板回避も - 03月26日(日)08:20 

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場していた巨人・菅野智之投手(27)が25日、31日の中日との開幕戦(東京ドーム)を回避する可能性が出てきた。  この日チームに合流し、高橋由伸監督(41)と体調面などについて話し合い。首脳陣は21日(日本時間22日)の準決勝・米国戦に先発したエースの回復具合を慎重に見極める方針。仮に回避した場合、2カード目となる4月4日からのDeNA3連戦(横浜)に回る。  WBCの激闘で、体は想像以上に悲鳴を上げていた。準決勝・米国戦で6回3安打6...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

選抜高校野球:代役捕手、3投手導く…大阪桐蔭 - 03月25日(土)21:45 

 ○大阪桐蔭(大阪)11-0宇部鴻城(山口)●  ピンチですかさずマウンドに駆け寄った。五回1死満塁、大阪桐蔭の捕手・福井は「点差もある。思い切って低めに投げよう」。四死球を与えて落ち着きを欠いていた先発・徳山に声をかけた。外角低めを要求。一ゴロと空振り三振に打ち取って切り抜けた。
in English
カテゴリー:

ごめんなさい 正捕手小林、リーダー青木を見くびってました - 03月25日(土)16:00 

 侍ジャパンの皆様へ。第4回WBCの激闘、お疲れさまでした。世界一奪還はなりませんでしたが、面白い試合ばかりでした。メジャーリーガー投手の不在、大谷翔平(22)の辞退、強化試合の惨敗……様々なメディアが本番前に不安を報じましたが、予選リーグの連勝が始まると、しれっと手のひらを返しました。  でも、本誌・週刊ポストはきちんと謝ります──。 〈大谷なき侍ジャパン「予選ラウンド敗退」の最悪シナリオ〉(2月24日号) 〈予選突破したって“ただの運”──大谷不在は言い訳にならないぞ!〉(3月17日号)  いずれも本誌が掲げた見出しである。 ◆「正捕手・小林」を過小評価してました、ごめんなさい!  球界きっての爽やかイケメンで女性人気は高いが、巨人ではいまいち成績がパッとしない小林誠司(27)。招集された時は“どうせ練習で菅野(智之、27)のボールを受けるだけだろ”と思ってました。  ところが、まさかのスタメン起用で、しかもピーゴロがタイムリーになる(イスラエル戦)など、今大会のラッキーボーイに。  もちろん課題もあった。野球評論家の広澤克実氏は、「野村克也さんの受け売りですが、捕手というのは好投手をリードしている間は成長しない。問題はピッチャーが格上のバッターと対したときにどんな配球を組み立てるかなんですよ」というから格下相手の1次、2次ラウンドの活躍は差し引いて考える必要はある。  それで...more
in English
カテゴリー:

力投196球、再試合登板「もちろん」 福大大濠・三浦 - 03月26日(日)16:58 

(26日、選抜高校野球 福岡大大濠1―1滋賀学園 延長再試合) 勝利なきマウンドへ福岡大大濠の三浦が走る。延長十五回。「再試合がある。そこにつながる終わり方をしなければ」。十三回から連続して三塁に走者…
in English
カテゴリー:

<センバツ>盛岡大付 三浦瑞好投、9回1失点 - 03月26日(日)09:59 

低く、より低く−。マウンドに立った盛岡大付の左腕三浦瑞の集中力は最後まで切れなかった。落ちる変化球がさえ、9回1失点。公式戦初完投を甲子園で、前回優勝の智弁学園を相手にやってのけた。チームを春夏通じ初
in English
カテゴリー:

【野球】元プロ投手の近田怜王さん、、JR三ノ宮駅の駅員に 報徳学園で甲子園に3度出場 - 03月26日(日)02:14 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170325-00000008-kobenext-base 画像 選抜高校野球大会2回戦を26日に控える兵庫県の報徳学園(西宮市)。10年前、同校の左腕エースとして 甲子園のマウンドに立った近田怜王(ちかだ・れお)さん(26)=西宮市=が、JR三ノ宮駅の駅員として新しい 人生を歩んでいる。チームメートとともに白球を追い掛けた3年間を「いいことも悪いことも凝縮された、人生の ターニングポイント」と懐かしむ。 「点字ブロックの内側にお下がりください」。三ノ宮駅のホームに、近田さんの声が...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【野球】7回無安打零封快投も…ソフトB松坂、摂津と共に開幕ローテ落ち決定 - 03月25日(土)18:02 

松坂好感触、工藤監督高評価も…倉野投手コーチ明かす「外れたと伝えました」 ソフトバンクの松坂大輔投手が25日、オープン戦最後の登板で7回ノーヒットの快投を演じた。 18日の西武戦(メットライフ)で4回途中に右内転筋に張りを訴えて途中降板していた右腕だが、幸いにも症状は軽く、中6日で広島戦に先発。 7回まで投げ、許した走者は四球で出した2人だけ。三塁すら踏ませない投球に「結果も内容も求めらている中で、 最後の最後でいい形、いい内容になって良かった」と納得の表情を浮かべた。 「前回途中降板してしまったけど...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「マウンドに太極旗を刺す行為はナンセンス」と思う韓国人も - 03月25日(土)16:00 

 幼いころから「反日」を植え付けられてきた韓国人は、自国の歴史教育をどのように受け止めているのか。ソウルで、彼らの本音を聞いた。 「学校教育で日本の植民地時代の歴史を学ぶのは避けられない。一番の問題は、客観的かつ学術的な史料に基づいた歴史検証、研究をする学者が韓国にいないこと。これでは日本との歴史論争に勝てない」(30代女性・大学院生) 「学歴社会の韓国では、高校生が漢方薬を服用しながら勉強するほど、命を削りながら大学受験に臨まなければならない。受験に不必要な反日教育に時間を割くなら、他の教科に充てるべきだ」(20代男性・大学生) 「反日教育だけでなく、『古代朝鮮人が日本を建国した』などとウソを平気で教えるのはやめてほしい」(20代女性・大学生) 「今後、中学・高校の歴史教科書に『慰安婦の虐殺』が記述されるというが、韓国軍がベトナムで何をしたのか、いっさい触れられていない」(40代男性・塾講師)  そして、野球やサッカーの日韓戦で度々問題になるのが、韓国チーム、及びサポーターの日本に対する侮辱行為だ。 「日本にだけは負けたくないし、スポーツで日本への鬱憤を晴らすことは悪くない。ただし、政治的ナショナリズムは持ち込むべきではない。一定の線は守るべき」(20代男性・学生) 「表現の自由は保障されるべきだが、マウンドに太極旗を刺すような行為はナンセンス」(30代男性・アルバイト) 「サッ...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「マウンド」の画像

もっと見る

「マウンド」の動画

Wikipedia

マウンド (Mound) は、土、などを人工的に積み重ねた小さな (Mountain) や (Hill) になった盛り土であるが、が意味合いとして一番近く、土塁古墳 (Kofun) 、墳丘墓 (Tumulus) なども日本では「」という。

  • 英語圏では、墳丘墓や遺跡の塚状の土木構築物もしくは建造物の土台としての盛り土などを指し、用途を特定しない場合も多い。例えば先コロンブス期の北米では、アデナ文化ホープウェル文化ミシシッピ文化などが繁栄し、多くの墳丘墓や塚状の土木構築物を残した。これらの文化の担い手たちは、「マウンドビルダー」(w:Mound Builders) と呼ばれた。...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる