「マウス」とは?

関連ニュース

【健康】苦み成分がイイ!ビールにアルツハイマー予防効果 ノンアルでも - 04月26日(水)21:46 

【サプリで認知症予防&健康長寿】 苦み成分がイイ!ビールにアルツハイマー予防効果 ノンアルでも ビールにアルツハイマー予防効果 zakzak 2017.04.26 http://www.zakzak.co.jp/health/doctor/news/20170425/dct1704251629006-n1.htm  明日はわが身の認知症。厚生労働省の推計では、現在500万人近い認知症の患者数が、2025年には約700万人に達するといわれています。わが国の最大の社会問題に違いありません。そんな中、少しでも発症を遅らせることはできないものかと連載を始めて4年目に入りました。  今回は...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

G-Tuneがスポンサーとなっているプロゲーマーとの対戦イベント,4月29日に秋葉原で開催 - 04月26日(水)19:15 

G-Tuneゲーム対戦会配信元マウスコンピューター配信日2017/04/26<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>プロゲーマーに挑戦「G-Tuneゲーム対戦会」4月29日開催!G-Tu…
in English
カテゴリー:

【科学】8K顕微鏡を開発 体内をスーパーハイビジョンで観察 病気の原因の解明などに役立つ 血栓が脳へ流れる様子が見える - 04月26日(水)18:20 

8K顕微鏡を開発 体内をスーパーハイビジョンで観察 NHK 4月26日 17時12分 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170426/k10010961991000.html 8Kスーパーハイビジョンの鮮明な映像で生き物の体内の様子を観察できる特殊な顕微鏡を、自治医科大学などの研究グループが開発しました。従来の電子顕微鏡の16倍という広い範囲を観察できるのが特徴で、病気の原因の解明などに役立つと期待されます。 自治医科大学の西村智教授らの研究グループがNHKと共同開発したこの顕微鏡は、8Kスーパーハイビジョンのカメラを搭載し、最大3...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「口臭ケア」に関するアンケート ~他人の口臭が気になる人・・・8割~ - 04月26日(水)11:00 

[インターワイヤード] <トピックス> ●他人の口臭が気になる人・・・8割 ●自分の口臭が気になるシーン上位は「他人の近くで話す時」「朝起きた時」など ●“口臭ケア”1位は「歯を磨く」71.5%。「マウスウォッシュ」も35%...
in English
カテゴリー:

うつ病:薬投与で運動療法の改善効果実現 阪大が新治療法 - 04月25日(火)22:40 

 大阪大の近藤誠准教授(神経細胞生物学)らの研究グループが、マウスを使った実験で、運動療法によるうつ病の改善効果を薬剤投与で実現する方法を見つけた。現在普及している抗うつ剤とは症状を改善させる仕組みが異なるため、現行の治療法で治らない患者にも効く新薬の開発につながる可能性がある。
in English
カテゴリー:

アーキサイト、MagicMouse2をスマートに充電できる専用スタンドを発売 - 04月26日(水)20:40 

SIXX 株式会社アーキサイトは、「METAL BASE」ブランドより、AppleのMagicMouse2専用スタンド「SIXX」を発売した。 同製品は、Appleのマウス「MagicMouse2」専用のスタンド。MagicMouse2は充電ポートが底面にあるため、充電する際は逆さまに置いて充電ケーブルを挿す必要があるが、「SIXX」の場合は下部に設けたガイドにより、MagicMouse2を置くように接続できる。握りこめば取り外しやすく設計されているため、接続・取り外しも簡単に行える。ケーブルの取り付けは、底面からLightningケーブルを差し込んで、本体裏面のダイヤルでケーブルを固定して行う。スタンドの表面は高級感のあるアルミ製で、台座部分はスチール製となっている。サイズは50(幅)×75(高さ)×120(奥行)mm。 株式会社アーキサイト価格:オープンURL:http://www.archisite.co.jp/products/archiss/metalbase/sixx/2017/04/26 ■関連記事 サンワ、折り畳んで持ち運べるプロジェクタースタンドを発売 (2017.4.26) エレコム、3Aでの充電が可能なType-C端子搭載USB2.0ケーブルを発売 (2017.4.25) ロジクール、防水仕...more
in English
カテゴリー:

うつ病に新薬 - 04月26日(水)18:40 

大阪大学は、同大学大学院医学系研究科の近藤誠准教授、島田昌一教授(神経細胞生物学)らの研究グループが、セロトニン3型受容体が脳の海馬のIGF-1(インスリン 様成長因子-1)の分泌を促進することにより、海馬の新生ニューロンを増やし、抗うつ効果をもたらすという、うつ病の新たな治療メカニズムを発見したことを発表した。 この研究成果は4月25日、米国科学誌「Molecular Psychiatry」(モレキュラー・サイキアトリー)に掲載された。 まったく新しいうつ病治療メカニズム(出所:大阪大Webサイト) うつ病治療には現在、選択的セロ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【卓球】<平野美宇>「中国は普通」と発言!中国メディアは“刺激的”に伝える=ネットの反応は? - 04月26日(水)13:58 

卓球のアジア選手権女子シングルス(中国無錫)で中国のトップ選手3人を破り優勝した平野美宇の発言が、中国で物議を醸している。 24日に韓国から帰国した平野は、世界ランク1、2、5位の中国選手を破って優勝したことについて聞かれると、 「もともと中国選手は雲の上の存在だった。今回勝つことができて、全然普通なんだなと。自分も勝てるし、見方が変わった」 「もっと上にいかないといけない。自分が成長すれば何回も連続で勝てる。中国選手を完全に超えたい」と語った。 この発言について、中国のスポーツメディア・新浪体育...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

歌舞伎のPRキャラクター「かぶきにゃんたろう」、松竹×サンリオが共同開発 - 04月25日(火)23:25 

 歌舞伎の魅力をより幅広い層へ伝えていくためのオリジナルキャラクター「かぶきにゃんたろう」が25日、発表された。歌舞伎の興行や歌舞伎座の運営などを手掛ける松竹とサンリオが共同開発。キャラクターデザインはサンリオの人気キャラクター「シナモロール」「ウィッシュミーメル」を手掛けたデザイナー、奥村心雪氏が担当した。 【画像】背中のハートマークが見えるショット  かぶきにゃんたろうは、歌舞伎座にいる猫。とても珍しく幸運を呼ぶとも言われる三毛オスだ。歌舞伎衣装のたすきのような首輪を付けている。背中にハートマークの模様があるのが特徴。にゃんたろうが歩くと首の鈴がコロコロ鳴るらしい。  役者さんやスタッフさんは「にゃんたろう、調子はどうだい?」と声をかけていく。楽屋にひょっこり現れたり、稽古場をのぞいたり、歌舞伎の動きをこっそり練習することも? 歌舞伎座のどこかで、涼やかな鈴の音が聞こえたら、にゃんたろうがそこにいるかもしれない、そんな物語を持っている。  今月29日・30日に千葉・幕張メッセ国際展示場にて開催される『ニコニコ超会議2017』の松竹出展ブース「超松竹NEO花街」でもキャラクターデザインが披露される。 【関連記事】 テレ朝・ゴーちゃん。6周年のBDイベント開催 長編アニメを無料上映 (17年04月19日) サンリオ新キャラは癒し系“しろいこぐま” 今秋グッズデビューも ...more
in English
カテゴリー:

【社会】阪大、うつ病改善物質を特定…新規治療薬に期待 - 04月25日(火)20:43 

うつ病を改善する化合物をマウスで特定したと、大阪大のチームが25日付の 米専門誌電子版に発表した。改善には、記憶をつかさどる脳の「海馬」で神経細胞が 新たに作り出されることが重要とされる。この化合物は神経細胞を新生、 増加させる働きがあり、新規治療薬の開発につながる可能性がある。 *+*+ NIKKEI NET +*+* http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG25H8Z_V20C17A4000000/  VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「マウス」の画像

もっと見る

「マウス」の動画

Wikipedia

mouse(英)/Maus(独)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる