「マイヤー」とは?

関連ニュース

銀座で働くオズモール読者170人が選んだ! 定番ランチBEST3【洋食編】 - 09月20日(水)00:00 

◆銀座で働くオズモール読者170人が選んだ! 定番ランチBEST3【洋食編】銀座で働くオズモール読者170人に、おすすめの洋食×銀座ランチについてアンケートを実施。1位には、銀座を代表する老舗のシグネチャーメニューがランクイン。◆1 位煉瓦亭元祖オムライス1500円(税込)日本の洋食はここからはじまった元祖メニューの豊かな美味に感動トンカツやエビフライ、ハヤシライスなどの発祥店として知られる1895年創業の老舗洋食店。1位に輝いた「元祖オムライス」は、ケチャップライスを卵で包むのではなく、溶き卵に白いご飯とひき肉、マッシュルーム、玉ねぎを混ぜて焼いたいわば“ライスオムレツ”で、100年以上も前からそのスタイルを継承。ほおばると、ふわふわトロトロの卵の食感とひき肉のうまみが広がるやさしい味わい。サクサクの生パン粉でくるんだ、箸で切れるほど柔らかなポークカツレツや仔牛カツレツもぜひ食べてほしい元祖の味。旧式レジスターが置かれたレトロな店内もムードたっぷり。【CHECK】みんなの口コミ●昔から変わらない、懐かしさのある味(Kayeさん・20代)●ここのオムライスは無性に食べたくなります。子供のころを思い出すのかもしれません(グリケットさん・40代)●味に深みがあって美味しい。老舗の安定感がある(にのしんさん・50代)店舗データ/煉瓦亭TEL.03-3561-3882東京都中央区銀座3-5...more
カテゴリー:

ジェニファー・ローレンス、異国のバーでケンカ しつこいファンにビールの洗礼 - 09月19日(火)14:00 

 映画『世界にひとつのプレイブック』や『アメリカン・ハッスル』の人気女優ジェニファー・ローレンスが、新作主演映画『マザー!』のPRを兼ねて、深夜のトーク番組『Late Night With Seth Meyers(原題)』に出演。海外のバーで居合わせた男性客とケンカになり、ビールをひっかけたというエピソードを披露した、とUSmagazineが伝えている。【関連】「ジェニファー・ローレンス」フォトギャラリー ホストのセス・マイヤーズと赤ワインを飲みながら、自分が酔っ払いに見えていないか気にするジェニファー。2018年3月全米公開の次回作『Red Sparrow(原題)』の話になると、ロケ地だったブダペストでアルコールにまつわるエピソードがあると切り出した。 「バーでケンカになったのよ!」とジェニファー。「(ブダペストの)バーでケンカするなんて、危険じゃない?」と尋ねられると、「相手の彼にとってはね」と言ってのけ、観客の笑いを取った。その日は友人たちとビールを飲んで、“珍しく”酔っていたというジェニファーに、ある男性が近づきセルフィーを頼んだらしい。断ると、男性はジェニファーを見たことを言っても恋人に信じてもらえないと食い下がったそうだが、彼女の友人も加勢して「もう向こうに行ってちょうだい」と再び拒否したという。 「すると彼が『クタバレ!』って言ったのよ! それでカチンときちゃって。ア...more
カテゴリー:

『ヴァイキング ~海の覇者たち~』シーズン6に更新 - 09月17日(日)10:10 

ヒストリーチャンネルの人気ドラマシリーズ『ヴァイキング ~海の覇者たち~』のシーズン6への更新が決定した。米Varietyが報じている。シーズン6は全20話構成で、今秋からアイルランドにて撮影が始まる。シーズン6では、レギュラーキャストでラゲルサ役のキャサリン・ウィニックが監督デビューを飾ることも明らかになった。製作総指揮は、クリエイターのマイケル・ハースト(『THE TUDORS ~背徳の王冠~』)をはじめ、シーラ・ホッキン(『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』)、ジョン・ウェバー(『ビューティ&ビースト/美女と野獣』)、ジェームズ・フリン(『ぼくの家族はママとママ』)ら。ハーストはシーズン6の製作が決まったことを光栄に思うと述べ、「このドラマが好きな理由はたくさんあります。関わる人々の献身性や創造性はもちろんですが、信頼出来るチームによる製作にかける熱い思いが一番の理由です。とても充実感に満ちた作品ですよ」と、このドラマに並々ならぬ思いを抱いていることを語った。シーズン4は1話あたり平均780万人の視聴数を記録。ケーブル放送のドラマでもトップ5に入り、昨シーズンの410万人を大幅に上回った。『ヴァイキング~海の覇者たち~』はシーズン5の前半が11月29日(水)より、後半が2018年より、米ヒストリーチャンネルにて放送される。シーズン5には、フロキ役のグスタフ・スカルスガルド、ビヨ...more
カテゴリー:

20年目の新国立劇場《神々の黄昏》で荘厳に開幕 - 09月15日(金)16:20 

10月1日(日)に2017/18シーズンの初日を迎える新国立劇場。記念すべき開場20年目のシーズンだ。その幕開けを飾るのはワーグナーの《神々の黄昏》。3年がかりで制作してきた新国立劇場の新しい『ニーベルングの指環』が、いよいよ完結する。【チケット情報はこちら】(PC)《神々の黄昏》は4部作中最長の6時間におよぶ超大作。ハーゲンの策略にはまってジークフリートは死に、彼のあとを追った妻ブリュンヒルデが、世界を支配する指環とともに炎に身を投じると、神々の世界は崩落し、すべては無に戻る。「ジークフリートの葬送行進曲」「ブリュンヒルデの自己犠牲」など、単独でも演奏される聴きどころが多数ある、『指環』全作のクライマックスだ。英雄ジークフリートを歌うのはステファン・グールド。今回の「新国リング」で、ローゲ(ラインの黄金)、ジークムント(ワルキューレ)、ジークフリートと演じてきた世界的なヘルデン(英雄)テノールが、4部作を連続制覇することになる、いわばグランドスラム。ブリュンヒルデ役には現在最も注目されるワーグナー歌手であるペトラ・ラング。新国立劇場には昨年の《ローエングリン》に続いての登場。ジークフリートの裏切りに復讐の鬼と化し、最後は神々しい自己犠牲で、悪意に満ちた『指環』の壮大な物語に終止符を打つドラマティックなヒロインを、世界最高水準で聴かせてくれる。オペラ史上屈指の悪役バス、ハーゲンには...more
カテゴリー:

【バスケット】楽天、日本でNBA開催も!三木谷社長「やりたい」 国内放映権も獲得へ - 09月14日(木)07:17  mnewsplus

 【オークランド(米カリフォルニア州)12日(日本時間13日)=石井文敏】米プロバスケットボールNBAのウォリアーズとスポンサー契約を締結したインターネット通販大手の楽天が、日本国内でのNBA放映権を獲得する方向であることが分かった。同社の三木谷浩史会長兼社長(52)はウォリアーズとの共同会見の中で、日本でのNBA試合開催を誘致する意向も明らかにした。  楽天がNBAの名門と強力タッグを組み、新たな挑戦に動く。  「楽天ブランドの認知度を(米国で)高めるだけではなく、方向性を認識してもらえる...
»続きを読む
カテゴリー:

『ハロウィン』リブート、初代ヒロイン役のジェイミー・リー・カーティスが再登場 - 09月19日(火)15:00 

 ホラー映画の巨匠ジョン・カーペンター監督が今年2月に制作を発表した『ハロウィン』シリーズ最新作に、1作目のオリジナル版『ハロウィン』や2作目『ブギーマン』などでローリー・ストロードを演じてきた女優ジェイミー・リー・カーティスが出演することが明らかになった。The Independentが伝えている。【関連】オリジナル版『ハロウィン』フォトギャラリー ジェイミーは自身のツイッターで「同じポーチ、同じ服、同じ問題。40年後。ハロウィンのために最後にもう一度、ハドンフィールドに戻ってきたわ」とツイート。ハロウィンのジャック・オー・ランタンが置かれたフロントポーチに立つジェイミーの背後に、開いたドアの後ろから包丁を持って覗いている白仮面の殺人鬼が写った写真を投稿した。 実の姉を殺害して精神病院に収容されていたマイケル・マイヤーズが脱走し、ハロウィンの夜に殺人を繰り広げる『ハロウィン』。ジェイミーは1作目でヒロインのローリー・ストロード役に抜擢され、「絶叫クイーン」の称号を手にした。同シリーズへの出演は5度目となり、2002年の『ハロウィン レザレクション』より約15年ぶりの復帰となる。 監督は映画『セルフィッシュ・サマー』(13)のデヴィッド・ゴードン・グリーン。ダニー・マクブライドと脚本を共同執筆している。尚、カーペンターはジェイソン・ブラムらと共に製作総指揮を務める模様。ハロウィンの...more
カテゴリー:

プーマ、トーマス・マイヤーとのコラボスニーカー発売 - 09月18日(月)21:45 

プーマ(PUMA)から、トーマス・マイヤー(Tomas Maier)とコラボレーションしたシューズが登場。
カテゴリー:

ローリー・ストロード再び!ジェイミー・リー・カーティスが「ハロウィン」シリーズの新作に出演 - 09月16日(土)18:24 

ホラーに立ち向かうべく、ローリー・ストロードが帰還 マイケル・マイヤーズに立ち向かうべく、ローリー・ストロードが復活!
カテゴリー:

『麗しのサブリナ』オードリー・ヘプバーン着用ドレス、10月にLAでオークションに - 09月14日(木)15:30 

 往年の大女優オードリー・ヘプバーンが1954年のビリー・ワイルダー監督作『麗しのサブリナ』で身に着けていたアイコニックなホワイトドレスが、米ロサンゼルスで現地時間10月7日にオークションにかけられるという。【関連】『麗しのサブリナ』フォトギャラリー Us Weeklyによると、『麗しのサブリナ』を象徴する花柄の刺繍が施されたホワイトドレスは、2016年12月に急逝した女優キャリー・フィッシャーとキャリーの母で女優のデビー・レイノルズが所有していたプライベート・コレクションの一部。2人の遺品が整理され、10月7日から3日間で競売にかけられる。 オードリーは撮影に入る前に、ワイルダー監督の指示により、劇中で着るドレスを自分で選ぶためパリに赴いたそう。ジバンシィのアトリエに行ったオードリーは、最新シーズンのデザインは無理だが、前シーズンのコレクションからならよいといわれ、かのドレスを選んだとか。 ドレスは8万ドルから12万ドル(約883万円~1325万円)の値が付くと予想されている。 ■関連記事「オードリー・ヘプバーン」フォトギャラリー美しさも永遠…オードリー・ヘプバーン幻の主演作『マイヤーリング』フォトギャラリーオードリー・ヘプバーンもランクイン「最もスタイリッシュなイギリス人」TOP10発表C・イーストウッド&A・ヘプバーン、好きな俳優・女優 第1位に!ベスト10発表
カテゴリー:

【全米映画ランキング】キング原作の「IT」、9月としては異例の大ヒットスタート - 09月12日(火)19:00 

 秋興行がスタートした全米ボックスオフィス。先週末は2本の新作が公開され、スティーブン・キング原作の名作ホラーを映画化した「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」が、業界の予想を大きく上回るオープニング興収約1億2300万ドルをあげて、首位デビューを果たした。  OP興収約1億2300万ドルは、9月はもちろん、10月公開作を含めても歴代最高記録。例年、秋の初めは業界全体として興行的に苦戦することが多いが、今回の「IT」はそんな常識を吹き飛ばす異例の特大ヒットとなった。ちなみに今年のOP興収では「美女と野獣」(3月/約1億7470万ドル)、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」(5月/約1億4600万ドル)に続く3位。  同作は1986年に発表されたキングの代表作を初めて映画化した作品(1990年の作品はテレビ映画)。子供時代に体験した恐怖と再び対峙するため、故郷の米メイン州デリー(キング作品に頻繁に登場する架空の町)に戻ってきた7人の戦いが描かれる。レビューは上々で、2億ドル超えはほぼ間違いなさそうだ。監督はジェシカ・チャステイン主演のホラー「MAMA」で知られるアルゼンチン出身のアンディ・ムスキエティ。同作での<恐怖の象徴>として存在するピエロのペニーワイズには名優ステラン・スカルスガルドの息子ビル・スカルスガルド。また脚本に「ビースト・オブ・ノー・ネーショ...more
カテゴリー:

もっと見る

「マイヤー」の画像

もっと見る

「マイヤー」の動画

Wikipedia

マイヤーマイアー(Meier, Meyer, Maier, Mayer, Meir, Meyr, Mair, Mayr, Myre, Meijer)は、主に欧米に見られる英語読みするとメイヤーまたはメイア。由来は2つあり、互いに無関係である。

Maier

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる