「ポートレート」とは?

関連ニュース

斎藤工が岩田剛典を撮り下ろし 緊張感あふれるモノクロ写真公開 - 01月20日(土)13:39 

 俳優の斎藤工が『フィガロジャポン』本誌とWebメディア『madameFIGARO.jp』に“齊藤工”名義で連載している「齊藤工 活動寫眞館」の最新回に、EXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典が登場。斎藤が撮り下ろした、同誌3月号(20日発売)掲載分のアザーカットが公開された。 【映画のメイキング写真】真剣な表情の岩田剛典  2人は、『教団X』などで知られる芥川賞作家・中村文則氏の小説を実写化した映画『去年の冬、きみと別れ』(瀧本智行監督 3月10日公開)で共演。主演の岩田が、結婚を間近に控える記者・耶雲を演じ、斎藤は猟奇殺人事件の容疑者である天才カメラマンを演じている。  「齊藤工 活動寫眞館」は、斎藤が役者やアーティストを自ら撮影し、モノクロのポートレートを掲載している。公開されたアザーカットは、映画のクライマックスシーンが撮影された際のもの。メガネ姿の横顔を写した1枚は、初の本格派サスペンス映画に主演した岩田の緊張感あふれる撮影現場での様子が切り取られている。 【関連記事】 【画像】登坂が公開!三代目JSBの仲睦まじいプライベートショット 三代目JSB・岩田剛典、過酷撮影で監督に恨み節「ちくしょう」 (17年06月01日) 岩田剛典、飲まされた生コンクリートは「ごま豆腐」 『HiGH&LOW』撮影の裏側明かす (17年10月31日) 三代目JSB...more
カテゴリー:

自動でシャザムってくれるPixel 2限定機能が他のAndroidでも使えるかも? - 01月19日(金)07:00 

Image: GoogleStore 裏技ですけどね!Android OSの面白いところはオープンソースであるということ。ソースコードにカタカタと手を加えれば、自分のスマホにさまざまなカスタマイズができるようになります。実は以前、Pixel 2シリーズのポートレートモードに似たエフェクトを、ほかのAndroid Oreo搭載スマホでも使えるようにするアプリが、とあるデベロッパーによって開発され話題となりました。しかし、今度はなんと自動で音楽を認識してくれる「Now Playing」機能まで使えるようになるかもしれません。Now Playing機能といえば、なにもせずとも周囲で流れている音楽をShazzamのように認識し、アーティストと曲名をロック画面に表示させる、Pixel 2/2 XLにしか備わっていない独自機能です。表示されている音楽が気に入ったら、そこをタップするだけで音楽アプリに移ることもできます。XDAによると、先日frap129というデベロッパーが、Now Playing機能をAndroidオープンソース・プロジェクト(AOSP)のカスタムロム「CarbonROM」に移管することに成功したそうなんです。Googleのたくさんの独自コードを分解して読み解かなくてはいけなかったようで、かなり大変だ...more
カテゴリー:

【カメラ】ライカ、35mmフルサイズ用となる75mm/90mmの単焦点レンズ - 01月16日(火)22:20  bizplus

ライカカメラジャパンは1月16日、ライカ SL用レンズ「ライカ アポ・ズミクロン SL f2/75mm ASPH.」と「ライカ アポ・ズミクロン SL f2/90mm ASPH.」を発表した。ともに2月より発売する。 「ライカ アポ・ズミクロン SL f2/75mm ASPH.」は、プロ仕様の35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ「ライカ SL」用の単焦点レンズ。焦点距離は75mmで、自然な印象で人物を撮りたい場合など、ポートレート撮影に適している。税込価格は626,400円。 レンズ構成は9群11枚で、非球面レンズ1枚を使用。レンズの大部分に異常部分分散特性を持った...
»続きを読む
カテゴリー:

本物のショーツの手触りが楽しめる!?「新妹魔王の契約者DEPARTURES」の来場者特典が決定! - 01月15日(月)18:53 

1月27日(土)より劇場にて2週間限定で上映される「新妹魔王の契約者 DEPARTURES」の来場者特典が決定しました。 3月28日(水)に発売される「新妹魔王の契約者 DEPARTURES」BD&DVDの、わたなべよしひろさんによる描き下ろしデジパック絵柄/(C)2018 上栖綴人・Nitroplus/KADOKAWA/「新妹魔王の契約者 DEPARTURES」製作委員会 1週目の特典はオリジナルB5ポートレート(ショーツの生地入り)。澪と柚希のちょっとセクシーになったイラストを使用したポートレートで、実際の布が挟み込まれているためショーツの手触りを楽しむことができます。 2週目の特典はわたなべよしひろさん描き下ろしB5ポートレート。こちらの絵柄は後日公開されます。 また、劇場舞台挨拶付き上映の開催も決定。朝井彩加さん(成瀬澪役)・ブリドカットセーラ恵美さん(野中柚希役)・福原香織さん(成瀬万理亜役) ・野水伊織さん(野中胡桃役)が登壇し、トークショーを行います。 開催日時は1月27日および1月28日(日)。角川シネマ新宿にて、各日10時の回と12時30分の回でそれぞれ行われます。チケット価格は全席指定で2500円。角川シネマ新宿の劇場HPにて1月20日(土)0時よりインターネット先行販売が行われます。 そして、本作の追加上映が決定。2月17日(土)~3月2日(金)の2週間限定で...more
カテゴリー:

杉咲花の大人な一面… 初写真集「ユートピア」3月に発売決定 - 01月15日(月)12:00 

 第40回日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞に輝くなど、進境著しい人気女優・杉咲花の初写真集「ユートピア」(東京ニュース通信社刊)が、3月に発売されることが決定した。撮影は20歳を迎えた2017年10月にイタリアで行われ、大人の女性へと成長を続ける杉咲の姿をとらえている。 ・【フォトギャラリー】そのほかの画像はこちら  NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や映画「トイレのピエタ」「無限の住人」など数多くの映像作品で活躍する一方、ソフトバンクのCM「白戸家」シリーズなどにも出演する杉咲。写真集は私服やノーメイクをはじめ、滞在したホテルの部屋など、限りなくプライベートに近い姿も多数収録している。  撮影は「月刊二階堂ふみ」(朝日新聞出版)、「赤い河」(TISSUE PAPERS)などで知られ、数々のアーティスト・俳優のポートレートを手がけた写真家・熊谷直子氏が担当。ローマ、フィレンツェ、ナポリという3都市をめぐる等身大の旅を追っており、杉咲は「20歳になってすぐに飛び立った、初めてのイタリア。それはそれは愛おしい旅でした。きっと、素敵な一冊になるはずです」と思いを込めた。  また発売にあわせ、都内にて刊行記念イベントも開催される予定。なお杉咲が出演する映画「パーフェクトワールド」が10月5日から公開され、NHK大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺」が2019年1月に放送開始...more
カテゴリー:

人物を猫化した作品など約100点を展示販売するイラストレーター山中玲奈氏の初個展「猫色の人生」 - 01月19日(金)10:30 

「フリーダ・カーロ×CAT」 フリーダ・カーロの肖像を元に“猫化”した作品 2018年1月19日(金)から1月28日(日)まで、代官山SISON GALLERy(シソンギャラリー)にて、山中玲奈氏の個展「猫色の人生」が開催される。CM制作、出版 / デザイン、印刷会社での勤務を経て2015年からフリーランスとして活動している山中氏は、人物やシーンを軽妙に描くことを得意とするイラストレーター / アーティスト。今回の展覧会は、山中氏にとって初の個展開催となる。時間は12:00〜20:00で、会期中の休廊日は1月22日(月)。 山中玲奈氏は、雑誌「an・an」などの女性誌でのイラストレーションをはじめ、広告や公共施設の壁画まで幅広く活躍している。幼い頃から美術教師である母の傍絵画に親しみ、独学で絵画を学んだ。独自の視点から描かれる軽妙なタッチと鮮やかな色彩を特徴としている。 本展は「猫色の人生」をテーマとしているが、これは「もしも好きな人物が猫だったらどんな表情や動作をしているのだろう」という人物の“猫化”から生まれたもの。そのほか、ポートレートのイラストレーションも含め、約100点の作品の展示および販売が行われる。会期中の作家在廊予定日は、1月19日(金)〜1月21日(日)、1月24日(水)、1月27日(土)〜1月28日(日)。会場では、ポートレートの個人オーダーも受け付ける。 ■期...more
カテゴリー:

Xperiaの次期フラグシップ、名前は「Xperia XZ Pro」に? 発表時期や搭載SoCも明らかに - 01月17日(水)12:10 

Image: Concept Creator ワクワクしてきました。かねてより新型の噂がささやかれている、XperiaのフラグシップXZシリーズ。名前は「Xperia XZ2」か?と思われていましたが、中国の情報サイト快科技(mydrivers.com)によると、どうやら新しいモデルは「Xperia XZ Pro」と呼ばれ、2月26日からバルセロナで開催予定のMWC 2018にてお披露目されるというのです。年末にはこのXperia XZ Proに該当するスペックシートがリークしているので、合わせて紹介します(※トップの端末写真はコンセプト画像です)。Xperia XZ Proのディスプレイは解像度4Kで、5.7インチの有機ELを採用し、ベゼルが薄い仕上がりとなっています。GSMArenaでは、ディスプレイのアスペクト比は18:9とも予測もされています。メインカメラはデュアルカメラとなり、1つは1800万画素のカメラ、もう1つは1200万画素の通常カメラとなるようです(どちらもメモリ積層型センサーのExmor RS for mobile搭載)。さらに、フロントカメラは1300万画素と、カメラ周りは従来どおりソニーらしい高性能な仕上がりになっているようです。メインカメラの画素数はXZ1(1920万画素)より若...more
カテゴリー:

「HTC U11 EYEs」が登場! フロントデュアルカメラ搭載で顔認証にも対応 - 01月16日(火)10:42 

Image: HTC これがフロント2眼の力!先日HTCのミドルレンジモデル「U11 EYEs」のリーク画像を紹介したばかりでしたが、HTCより公式でも発表されましたよ! ほぼ噂どおりのデザイン、スペックではありますが、フロントデュアルカメラを活かした面白い機能も付いています。さて、その全貌やいかに?カラバリはSolar Red(レッド)とAmazing Silver(シルバー)、Ceramic Black(ブラック)の3色展開で、本体は指紋認証センサーの部分も含めて全体がギラギラとしたカッコいい仕上がりに。メインカメラは1200万画素(f値1.7)のシングルレンズ、フロントカメラは500万画素(f値2.2)のデュアルレンズとなっています。ともに、HDR Boost対応で、メインカメラには独自のUltra Pixel 3テクノロジーも備わっているため、かなり鮮やかで綺麗な写真が撮れるみたいです。なお、フロントカメラの方ではデュアルレンズを利用したボケモード(ポートレートモード)撮影、セルフィー写真を美しく撮れるビューティーモード撮影が可能です。特にボケモードでは被写体背面のボケ味をリアルタイムで調整してくれるだけでなく、撮影後に調整することもできます。これはなかなかスゴい機能ですね! ...more
カテゴリー:

杉咲花が1st写真集発売!ノーメイクなど普段見ることのできない写真収録 - 01月15日(月)12:41 

連続テレビ小説『とと姉ちゃん』や映画『トイレのピエタ』『無限の住人』などに出演し、昨年は映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で第40回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した杉咲花(すぎさき・はな)が、1st写真集「ユートピア」を発売することがわかった。 杉咲は1997年10月2日生まれの20歳。写真集の撮影は、20歳の誕生日を迎えた昨年10月にイタリアで行われ、ローマ、フィレンツェ、ナポリという3都市をめぐる等身大の旅をドキュメント撮影。「月刊二階堂ふみ」(朝日新聞出版)、「赤い河」(TISSUE PAPERS)などの写真集で知られ、数々のアーティスト・俳優のポートレートを撮影してきた写真家・熊谷直子氏が撮影を担当している。 写真集には私服やノーメイクはもちろん、滞在したホテルの部屋などで限りなくプライベートに近い姿が収められており、20歳という節目を迎え、大人の女性へと成長を続ける女優・杉咲花の普段見ることのできない写真が収録されている。 今回の1st写真集に杉咲は「はじめて、写真集を発売させていただくことになりました。20歳になってすぐに飛び立った、初めてのイタリア。それはそれは愛おしい旅でした。きっと、素敵な一冊になるはずです」とのコメントを寄せている。  杉咲花1st写真集「ユートピア」(東京ニュース通信社)は3月発売予定(価格未定)。また、発売イベ...more
カテゴリー:

HTCのセルフィー特化スマホ「U11 EYE」がリーク。EYE=「二眼」のフロントカメラを搭載か - 01月15日(月)10:38 

Image: Evan Blass/Twitter ギュってしてたくさんセルフィー撮ろう!スマホ部門の一部がGoogle(グーグル)の傘下に入ったことでも話題となった台湾のテック企業HTC。そんなHTCは昨年に新型スマホ「U11」を発売し、それをベースとした大型モデル「U11+」とミドルレンジモデル「U11+ life」を発売しました。そしてこのほど、同じU11の派生モデル「U11 EYE」のリーク画像が、Evan BlassによってTwitterで公開されました。カラバリはレッド、ブラックとシルバー(水色にも見える)。9to5Googleによれば、本体背面は曲線をもったガラス素材で、U11シリーズ最大の特徴とも言える、握って操作の「Edge Sense」も搭載されているとのこと。指紋認証センサーやカメラの配置などはU11+とほぼ同じようですが、一番大きな特徴と言えば、EYEの名のとおりフロントカメラがデュアルレンズになっているということ。実はこの「EYE」がついたシリーズは今回が初めてではなく、2014年の「HTC Desire」にもEYEのついたモデルが発売されていました(当時はフロントカメラも1300万画素になった点がポイント)。今回も同じくフロントカメラに力を入れているようですね。デュアルフロント...more
カテゴリー:

もっと見る

「ポートレート」の画像

もっと見る

「ポートレート」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT ポートレイト...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる