「ポリティコ」とは?

関連ニュース

容疑者は「反トランプ」=背景に政治的不満か-米議員銃撃 - 06月15日(木)07:46 

 【ワシントン時事】米首都近郊バージニア州アレクサンドリアの野球場で14日、共和党のスティーブ・スカリス下院院内幹事らが銃撃された事件で、警察官に撃たれ死亡したジェームズ・ホジキンソン容疑者(66)が、トランプ政権や共和党を厳しく批判していたことが分かった。同容疑者が政治的な不満を募らせ犯行に及んだ可能性もあるが、警察は動機について発表していない。 事件では、議員らでつくる野球チームが練習中に襲撃に遭い、警官2人を含む5人が撃たれるなどして負傷した。スカリス氏は腰を撃たれ手術を受け、危険な状態という。政治専門紙ポリティコによると、ホジキンソン容疑者は現場の野球場近くの駐車場で、練習を早めに切り上げた議員を呼び止め、球場にいる議員が共和党か民主党かを確認した上で犯行に及んだ。 米メディアによれば、同容疑者はイリノイ州ベルビルで住宅診断業を営んでおり、数週間前からアレクサンドリアに滞在していた。過去にソーシャルメディアへ「トランプ(大統領)はわが国の民主主義を破壊した。今度はトランプを破壊する時だ」などと投稿していた。 2016年の大統領選では、民主社会主義者を自称し民主党の候補指名争いで敗れたサンダース上院議員を応援し、ボランティアで選挙運動に携わった。サンダース氏は声明で「卑劣な行為に吐き気がする。われわれの社会では、いかなる暴力も許容されない」と表明した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【米パリ協定離脱】政権内で激しい綱引き - 06月03日(土)06:52 

米パリ協定離脱  政権内で激しい綱引き 毎日新聞2017年6月2日 19時49分(最終更新 6月2日 21時58分) https://mainichi.jp/articles/20170603/k00/00m/030/040000c  【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領が1日、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」からの離脱を表明した。政権内では、バノン首席戦略官ら離脱を主張する「経済ナショナリスト(国家主義者)」と呼ばれる一派と、トランプ氏の長女イバンカ補佐官ら「グローバリスト(国際主義者)」勢力が激しい綱引きを展開。トランプ氏の離脱表明演説は、論争に勝利したバノ...
»続きを読む
カテゴリー:

「ポリティコ」の画像

もっと見る

「ポリティコ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる