「ポップカルチャー」とは?

関連ニュース

ハイブリッド型総合書店「honto」、漫画家・奥浩哉さん(「いぬやしき」「GANTZ」)をゲストに迎えたスペシャルセッション「中川翔子のポップカルチャー・ラボ」第3弾公開! - 09月25日(月)10:00 

[株式会社トゥ・ディファクト] [画像1: https://prtimes.jp/i/11577/272/resize/d11577-272-708834-0.jpg ] 第3回となる今回は、『GANTZ』や『いぬやしき』といった作品で、コンピューターによる3DCGを用いた圧倒的なリアリティと、血も凍るよ...
カテゴリー:

【芸能】ほのかりん、歌手デビューで断ち切るゲス極・川谷との「飲酒交際」の呪縛!! - 09月20日(水)07:46  mnewsplus

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との交際中に、未成年であるにもかかわらず飲酒していたとされる騒動を起こし、昨年末に所属事務所を事実上解雇されたタレント・ほのかりん。その彼女が、9月20日にデジタルシングル「メロンソーダ」を配信。みずから作詞作曲を手がけ、アーティストとして新たなスタートを切る。 「事務所退所後も、川谷とは付き合っていたようですが、今年6月頃、川谷から別れ話を切り出され、破局しています。その頃精神的にもだいぶまいっていたようで、食欲不振からかなりヤセたようです」(女性誌記者)  芸能...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】<LiLiCo>昼の番組で爆弾発言!「今まで、色んなムチ買ってきた」 - 09月17日(日)10:13  mnewsplus

16日、TBS系「王様のブランチ」で、映画コメンテーターのLiLiCoがまさかの発言をした。  番組では、アメリカ・サンディエゴで行われる年に一度のポップカルチャーの祭典「コミコン」に潜入取材。そこには、人気映画の撮影で実際に使用された衣装や小道具が展示されているブースが。「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」に出てきた、自分で紐を結ばなくても自動的にフィットする靴や、「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」でハリソン・フォードの武器として、数々のピンチを救ってきた長いムチなども並べられていた。  それら...
»続きを読む
カテゴリー:

実写『ハガレン』東京国際映画祭OPでワールドプレミア決定 - 09月16日(土)06:00 

 人気グループHey! Say! JUMP・山田涼介主演で荒川弘氏の人気漫画を実写化する映画『鋼の錬金術師』(12月1日公開)が、10月25日より開幕する『第30回東京国際映画祭(TIFF)』オープニング上映作品として、世界で初めて公式上映されることが決定した。同映画祭のオープニングで邦画が上映されるのは10年ぶり、日本のコミック原作の映画としては初となる。 【画像】クロージング作品には『不都合な真実2:放置された地球』が決定  原作漫画、通称“ハガレン”は、月刊『少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)で2001年から2010年にわたり連載され、発行部数はシリーズ全世界累計7000万部超を記録。幼き日に最愛の母親を亡くした兄・エドワード(山田)と弟・アルフォンスの波乱に満ちた冒険と成長を描く。ジェームズ・キャメロン監督のもと『タイタニック』(1997年)のCGを手がけた曽利文彦監督(『ピンポン』)がメガホンをとり、イタリアでロケが敢行された。  映画祭の運営事務局は、「『鋼の錬金術師』は、日本映画が世界に向けて、大きく可能性を広げる作品です。これまでは映像化できなかった、完成度の高いストーリーや世界観からなるマンガやアニメのポップカルチャーを、自分たちの手で映像化し世界に向けて大きく発信できる、ということを証明する、大きな分岐点であると思います」と上映に向けコメントを寄せて...more
カテゴリー:

【TGS2017】バンナム、コーエーナムコほか人気ブースを彩る!美人コンパニオン&コスプレ特集vol.2 - 09月22日(金)13:45 

2017年9月21日より、幕張メッセにて日本を代表するゲームの祭典『東京ゲームショウ2017』(以下TGS2017)が開催されました。1日目のビジネスデイにて参加されていた、各ブースを彩るコンパニオンの模様をお届けします。 【写真35枚】「TGS」コンパニオンさん画像をフォトギャラリーでもっと見る 大々的に展開を行っていたバンダイナムコブースでは、ロゴと同じオレンジ色でとっても綺羅びやかな衣装のコンパニオンがたくさんお出迎え。会場で満面の笑みを浮かべて、参加者を楽しませてくれました。 avex picturesブースでもコンパニオンが人気。個人的にはうちわを配布していた『マブラヴ オルタネイティヴ』のコスプレコンパニオンが非常に魅力的に感じました。 コーエーテクモブースでは、『真・三國無双8』などコスプレコンパニオンが登場。歴史あふれる衣装がとっても魅力的です。ほかにも様々なコスプレコンパニオンが参加し、会場を盛り上げていました! Character JAPANではTGS特集を実施中。現地レポートや企業ブースのコンパニオンなどフォトレポートを順次公開しています。 【関連記事】 ・【Best25】雄っぱいもあるよ!おもしろネタから美男美女まで「C92」コスプレ総集編 ・【写真満載】中国で人気のコスプレ&同人はこれ!中国最大級の同人イベント『ComiCup20魔都同人祭...more
カテゴリー:

イマドキ新作も“木版画一筋”カナダ人男性 9/19 18:32更新 - 09月19日(火)18:32 

カナダ人のデービット・ブルさんは20代の時に木版画に魅せられて以来、独学で技術を習得。来日して32年、伝統を受け継ぐだけでなく、日本のポップカルチャーとコラボするなど、木版画の世界に新風を呼び込んでいる。
カテゴリー:

実写版『ハガレン』が、東京国際映画祭でワールドプレミア上映決定! - 09月16日(土)06:00 

スケ―ルの大きな世界観で、連載終了後の今もなお、多くのファンを魅了する “ハガレン”こと『鋼の錬金術師』が、山田涼介、本田翼、ディーン・フジオカ、松雪泰子などオールスターキャストで実写映画化され、12月1日(金)から公開される。荒川弘による原作は、月刊「少年ガンガン」で2001年から2010年まで連載され、累計発行部数は7000万部を突破している世界的人気を誇るコミックだ。 【写真を見る】これぞ完全再現!格の違いを見せつける場面写真はコチラ/[c]2017 荒川弘/SQUARE ENIX [c]2017 映画「鋼の錬金術師」製作委員会 世界から注目を集める本作が、10月25日(土)より開催されるアジア最大級の映画の祭典、第30回東京国際映画祭のオープニング上映作品として、ワールドプレミア上映されることが決定した。東京国際映画祭のオープニング作品で邦画が上映されるのは10年ぶりで、オープニング作品として日本のコミック原作の映画が上映されるのは史上初となる。 東京国際映画祭は、日本で唯一、国際映画製作者連盟が公認する国際映画祭で、1985年に設立。第1回のオープニングを飾ったのは黒澤明監督の傑作『乱』。以降30年にわたり日本、そしてアジアの映画産業、文化振興に努めてきた伝統ある映画祭だ。2016年には86の国と地域から1409本もの映画が応募され、年々注目が高まっている。2014年には...more
カテゴリー:

「ポップカルチャー」の画像

もっと見る

「ポップカルチャー」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 大衆文化...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる