「ポステコグル」とは?

関連ニュース

横浜中沢がラストシーズン始動 新監督V決意に刺激 - 01月18日(木)07:46 

 横浜F・マリノスが17日、ポステコグルー新監督を迎えて横浜市内で始動した。  元日に天皇杯決勝を戦いオフが短かったため、ボールを使わず軽めの調整。ミーティングでリーグ優勝への決意をあらためて選手に伝えた指揮官は「みんないいコンディショ…
カテゴリー:

1/19(金)からスタート! 赤レンガ倉庫の冬の風物イベント「鍋小屋2018」で、日本各地の名物鍋と自分好みにカスタマイズ鍋を楽しもう - 01月17日(水)17:30 

横浜赤レンガ倉庫で2018年1月19日(金)から28日(日)までの期間中に「鍋小屋2018 冬の横浜赤レンガ倉庫でお熱く召し上がれ。」をイベント広場で開催。今回で3回目となる鍋小屋は、赤レンガ倉庫と海が見える開放的な空間で鍋を囲み、客同士で中を深めてほしいという思いから生まれた冬のフードフェスティバル。昨年は、16万人以上の方が来場し、横浜の冬の風物詩として定着しつつあるイベントだ。 鍋小屋内観、多くの人でにぎわいっている ■ 2つのエリアに分かれている鍋小屋で鍋を堪能 前回に引き続き、会場である鍋小屋は、赤ちょうちんが灯る店舗が軒を連ね、古き良き昭和レトロな雰囲気を感じられる空間が演出されている。場内には、日本各地の鍋料理や各店自慢のこだわり鍋を楽しめる「個性豊かな えらべる鍋」エリアと座敷でくつろぎながら自分好みに鍋料理をカスタマイズできる「自分で作る こだわり鍋料理」エリアを用意。気の合う仲間や恋人、家族などで日本独自の食文化である鍋料理を味わおう。 「個性豊かな えらべる鍋」エリアでは、鍋料理を1杯から選ぶことができ、各地域や各店の味の食べ比べが楽しめる。紹介されている鍋のほかにもたくさん種類があるので注目だ。 横浜市内で絶大な人気を誇る「もつ肉店」が今年も登場。丁寧な下処理と3度の茹でこぼし、そして秘伝の調味料。臭みを一切感じさせない職人仕込みのもつ煮込みだ。 手作りきり...more
カテゴリー:

【Jリーグ】新監督アンジェ・ポステコグルーも登場! 2018横浜F・マリノス新体制発表会を完全レポート - 01月15日(月)13:31 

2017シーズンはリーグ戦5位、天皇杯準優勝など1年間を通じて常にトップ争いをしてきた横浜F・マリノスが、2018シーズンの新体制発表会を1月14日に日産ホールで行った。今回も2018トリコロールメンバーズ年間チケット会員より抽選などで選ばれたファン434人も招待され、マスコミ、ファン・サポーターの前での新メンバーのお披露目となった。また、会場外の日産ギャラリーでもパブリックビューイングをしており、こちらにはなんと約1,000人のファン・サポーターが集まっていた。 【写真を見る】横浜マリノス代表取締役社長の古川宏一郎氏が17シーズンの振り返りと18シーズンの取り組みを説明 ■ マリノスを優勝させるために来たと語ったアンジェ・ポステコグルー新監督や新加入選手が熱い思いを語った! 新体制発表会は、まずは代表取締役社長の古川宏一郎が2017シーズンの振り返りや、印象的なシーンを語った。また、ホームゲームでの総入場者数が421,068人とJリーグの全体でも3番目に多い人数だったことに触れ、ファン・サポーターのおかげですという感謝の気持ちを述べたほか、チーム最年長で奮闘してきた中澤祐二選手(DF)の努力や功績を称えていたのが印象的であった。 次に登場したのが、チーム統括本部 スポーティング ダイレクターのアイザック・ドル。 彼は、ファン・サポーターも来ているということもあり、あえて日本語で説...more
カテゴリー:

ポステコグルー新監督が宣言! 横浜FMでも「アタッキングフットボールは変わらない」 - 01月14日(日)22:39 

 横浜F・マリノスは14日、新体制発表会を終えてアンジェ・ポステコグルー新監督の就任記者会見を行った。  質疑応答から始まった会見の冒頭でアンジェ・ポステコグルー新監督は、「20年間監督をやってきて、
カテゴリー:

横浜Mが新体制発表=Jリーグ - 01月14日(日)19:30 

J1の横浜Mは14日、横浜市内で今季の新体制を発表し、アンジェ・ポステコグルー新監督が「他のチームが恐れるような、将来も語り継がれるチームにしていきたい」と抱負を語った。
カテゴリー:

横浜始動、ポステコグルー新監督が優勝へ決意伝える - 01月17日(水)19:29 

 J1横浜F・マリノスは17日、ポステコグルー新監督(52)を迎え、横浜市内で始動した。  詰めかけたファンから拍手で迎えられた指揮官は笑顔もみせながらグラウンド入り。チームは元日の天皇杯決勝を戦ってオフが短かったことから、約1時間半の…
カテゴリー:

【サッカー】今季の横浜FMは“変わり者“が多い?5人に1人が「AB型」、O型よりも多数 - 01月16日(火)09:00  mnewsplus

2018年1月16日 6時50分 アンジュ・ポステコグルーを新監督に迎えた横浜F・マリノス。 先日新体制発表会が行われ、17日(水)からは新シーズンに向けた練習がスタートする。 そんな横浜FMはすでに新シーズンの選手リストを発表している。その一覧ページを見ていると、あることに気が付いた。 こちらが現時点でトップチームに登録されている選手なのだが、「AB型」の選手が実に多い。 登録30名のうち血液型が判明しているのは25名であり、そのうちAB型なのは5名(伊藤翔、中澤佑二、松原健、鈴木彩貴、吉尾海夏)。つまり、5人に...
»続きを読む
カテゴリー:

横浜FW大津に飛躍の背番9「使いたいようにして」 - 01月15日(月)08:50 

 横浜F・マリノスが14日、横浜市内で新体制発表会を行い、新加入選手7人のほか、今季から指揮を執るアンジェ・ポステコグルー新監督(52)が初めてファンの前に姿をみせた。  柏から加入し、高校以来の9番を背負うFW大津は「どこでもできると…
カテゴリー:

横浜ポステコグルー新監督、成功へ「土台できてる」 - 01月14日(日)20:44 

 横浜F・マリノスが14日、横浜市内で新体制発表会を行い、新加入選手7人のほか、今季から指揮を執るアンジェ・ポステコグルー新監督(52)が初めてファンの前に姿をみせた。  昨年11月までオーストラリア代表を約4年間率いていたポステコグル…
カテゴリー:

ポステコグルー監督「語り継がれるチームに」=横浜Mが新体制発表-Jリーグ - 01月14日(日)19:23 

 J1の横浜Mは14日、横浜市内で今季の新体制を発表し、アンジェ・ポステコグルー新監督が「他のチームが恐れるような、将来も語り継がれるチームにしていきたい」と抱負を語った。 オーストラリア国籍の指揮官は同国代表を2015年アジア・カップ優勝、ワールドカップ(W杯)ロシア大会出場に導いた。「私のサッカーは攻撃的。横浜Mでもそのスタイルは変わらない」と話した。 韓国代表MF尹日録、柏からFW大津祐樹ら7人が新たに加わった一方で、主力のMF斎藤学が川崎に移籍した。さらなる補強についてポステコグルー監督は「チームに違いを生み出せる選手が見つかれば獲得したい」と述べた。 [時事通信社]
カテゴリー:

もっと見る

「ポステコグル」の画像

もっと見る

「ポステコグル」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる