「ポスティング」とは?

関連ニュース

【野球】<大谷翔平>「奴隷契約」がエグい!今季たとえメジャーで大活躍しても、(約6000万円)しか得られません★2 - 04月17日(火)12:31  mnewsplus

4月9日、対アスレチックス戦で毎回連続の12奪三振、7回1死まで完全試合の快投を演じたエンゼルス・大谷翔平は、米メディアからこぞって賞賛の嵐で迎えられた。 まだ始まったばかりとはいえ、昨オフに大争奪戦を制して大谷を獲得したエンゼルスは笑いが止まらないだろう。というのも、そもそも「カネよりも夢を選んだ」と賞賛された大谷だが、 25歳以下でのポスティング入団は「マイナー契約」スタートで、球団は若きスターに最低保証額しか支払わなくてよいのだ。 「かねてからメジャー挑戦を熱望していた大谷を意識したかのように...
»続きを読む
カテゴリー:

派遣切りされた100人を抱え倒産寸前…女社長を復活させた、高校時代からの「ある記録」 - 04月14日(土)15:47 

 結婚相談所マリーミーの代表、植草美幸さんには、人生の大きな転機がありました。09年、当時経営していた人材派遣の会社が倒産寸前に追い込まれたのです。  一時は会社をたたもうとしましたが、「このままでは終わらせない!」と踏ん張って起死回生。彼女はどのように苦難を乗り越え、結婚相談所という事業を成長させてきたのでしょう。 ◆アルバイトで上り詰めた末に、起業を決意 「CA(キャビンアテンダンド)の養成スクールに通いながら、百貨店でアパレルの販売員のバイトを始めたら、カリスマ販売員といわれるようになりました。ただこのままだと望むような成長はないと思い、早めに起業しようと決めました」  20代で店長から管理職となり、東京と大阪の50数店舗を総括してマネジメントを行ったという植草さんは、95年に起業します。 「メーカーと契約して、百貨店の中にある35坪の店舗でアパレルの販売代行業を行いました。起業一年目で10店舗の契約が取れ、すぐ6億円の売り上げが出て、2年目には10億円を超えました。  ところが順風満帆(じゅんぷうまんぱん)だった事業は、リーマンショック前から少し陰りを帯びてきたのです」  08年頃のアパレル業界は、ユニクロがパワフルで、アウトレットの登場やZARAなどの海外ブランドの勢力も急上昇中だったため、百貨店の売り上げが減少していました。そこで植草さんは、大手アパレル企...more
カテゴリー:

【野球】<大谷翔平>サッカー界のカリスマ「イブラヒモビッチ」と双璧をなす注目度「大金を捨ててLAに」 ★2 - 04月08日(日)23:34  mnewsplus

写真 エンゼルスの大谷翔平投手が6日(日本時間7日)、本拠地アスレチックス戦で3試合連続ホームランとなる今季3号を放った。1シーズンに先発投手として勝利&3戦連続アーチという1930年のベーブ・ルース以来となる快挙を果たした大谷はサッカー界のカリスマと並んで、「大金を捨ててLAにやってきた2人の新たなるスター」として、地元メディアから注目されている。  8日(同9日)に本拠地初登板に臨む大谷。打者としては本拠地デビュー戦から3戦連発という長打力を見せつけている中、投手・大谷がついに地元ファンの前でベールを...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】<大谷翔平>サッカー界のカリスマ「イブラヒモビッチ」と双璧をなす注目度「大金を捨ててLAに」 - 04月08日(日)21:18  mnewsplus

写真 エンゼルスの大谷翔平投手が6日(日本時間7日)、本拠地アスレチックス戦で3試合連続ホームランとなる今季3号を放った。1シーズンに先発投手として勝利&3戦連続アーチという1930年のベーブ・ルース以来となる快挙を果たした大谷はサッカー界のカリスマと並んで、「大金を捨ててLAにやってきた2人の新たなるスター」として、地元メディアから注目されている。  8日(同9日)に本拠地初登板に臨む大谷。打者としては本拠地デビュー戦から3戦連発という長打力を見せつけている中、投手・大谷がついに地元ファンの前でベールを...
»続きを読む
カテゴリー:

【野球】<大谷翔平>「奴隷契約」がエグい!今季たとえメジャーで大活躍しても、(約6000万円)しか得られません。 - 04月17日(火)06:50  mnewsplus

4月9日、対アスレチックス戦で毎回連続の12奪三振、7回1死まで完全試合の快投を演じたエンゼルス・大谷翔平は、米メディアからこぞって賞賛の嵐で迎えられた。 まだ始まったばかりとはいえ、昨オフに大争奪戦を制して大谷を獲得したエンゼルスは笑いが止まらないだろう。というのも、そもそも「カネよりも夢を選んだ」と賞賛された大谷だが、 25歳以下でのポスティング入団は「マイナー契約」スタートで、球団は若きスターに最低保証額しか支払わなくてよいのだ。 「かねてからメジャー挑戦を熱望していた大谷を意識したかのように...
»続きを読む
カテゴリー:

地方スーパーが売上増に。「一日一品」の販促と熱いPOPの作り方 - 04月13日(金)03:37 

ある地方スーパーの店長と従業員のモチベーションを上げて売り上げを伸ばしたい…、地域一番店づくりの専門家として活躍中の前沢しんじさんが顧客であるスーパーで実践したのは、「一日一品集中販促」という作戦でした。前沢さんの無料メルマガ『販促アイデアと経営活性化』では、前沢さんが実際に売上を伸ばしたという具体例を紹介しています。こんなPOP、見たことありませんか? 一日一品集中販促で、お店と従業員は活性化できる さまざまな競合のなかで生き抜いていくためには、「自店ならでは」ということに集中することが一番の差別化になります。今回はある地元スーパーが、「毎日一品を集中販売」することでお客様にアピールし、売上げの下げを止め、店長と従業員のモチベーションを上げた例を紹介しましょう。筆者の得意技である「売り込めば売れる=販促キャンペーン」の手法を使って、「今日はこれを売る!」という品を毎日きめて、集中して宣伝して売り込みます。 まず「今日は何を売り込むか」を決めます。その日になって決めるようなことをしてはいけません。予算や仕入れなども加味しながら事前にしっかり考えて決めます。1週間単位くらいで決めておくといいでしょう。 商品は、店の都合でなくお客さまが喜ぶものであること。「今日のおすすめ」「当店ならではの品」「健康にいい品」「よく売れている品」「今の時期にほしいもの」「激安で提供できる品」など。特に「...more
カテゴリー:

【MLB】大谷翔平、サッカー界のカリスマと双璧をなす注目度「大金を捨ててLAに」★2 - 04月08日(日)23:24  mnewsplus

写真 エンゼルスの大谷翔平投手が6日(日本時間7日)、本拠地アスレチックス戦で3試合連続ホームランとなる今季3号を放った。1シーズンに先発投手として勝利&3戦連続アーチという1930年のベーブ・ルース以来となる快挙を果たした大谷はサッカー界のカリスマと並んで、「大金を捨ててLAにやってきた2人の新たなるスター」として、地元メディアから注目されている。  8日(同9日)に本拠地初登板に臨む大谷。打者としては本拠地デビュー戦から3戦連発という長打力を見せつけている中、投手・大谷がついに地元ファンの前でベールを...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京】ごみ出しカレンダー来ない! 府中市で未配布、苦情殺到 - 04月05日(木)13:02  newsplus

 東京都府中市の「ごみ・資源物の出し方カレンダー」の未配布問題で、4日までに1万件以上の苦情が市に寄せられていることが分かった。市内には12万3500世帯があり、市は「全世帯の1割ほどに配られていない可能性がある。未配布の世帯には1週間以内に新年度のカレンダーを届けたい」と話している。  市によると、特定の地域ではなく、市内全域から問い合わせや苦情があるという。未配布の原因について、市は業務を請け負った新宿区内のポスティング業者から事情を聴いているものの、明確な回答はないという。  市は、市...
»続きを読む
カテゴリー:

「ポスティング」の画像

もっと見る

「ポスティング」の動画

Wikipedia

ポスティングとは、広告宣伝を目的に、ビラチラシを、各個宅の郵便受けへ直接投入する行為。主な利用業種は、飲食店通信販売不要品回収不動産会社介護関係美容室など幅広い。商業目的ではない公共性を有する例として、地方自治体(地域限定の行事案内やお知らせ)や水道局(主に工事による断水やにごり水、交通規制のお知らせ)によって行われる場合も少なからずある。

概要

ポスティングは高齢化が進む日本に置いて再注目されている宣伝広告手法である。一部の迷惑業者によっては問題を引き起こした場合もある。風俗店等によるピンクチラシは様々な法規制で取り締まりが行われたことから2015年現在ピンクチラシを配布している地域は皆無に等しい。

ポスティングの電子版に当たるのが、電子メールによる広告メールで...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる