「ポジション」とは?

関連ニュース

カリスマトレーナーAYA、夢は「アベンジャーズに入りたい」 - 01月20日(土)11:30 

1月19日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)にクロスフィットトレーナー兼フィットネスモデルのAYAがゲスト出演。トレーナーとモデルという“二足のわらじ”で歩んできた道のりなどを語った。 【写真を見る】サイン会では美腹筋を見せつけたAYA/2017年撮影 「クロスフィットトレーニング」のカリスマトレーナーとして、モデルやタレントのボディーメークを務めているAYA。トレーニング内容には、数百kgもある巨大なタイヤをひっくり返す「タイヤフリップ」などがあり、MCの今田耕司は「腰いわすで、あんなん…」とつぶやいた。 AYAがモデル活動を始めたのは大学時代で、エアロビクスや水泳を教える通常のフィットネスインストラクターの仕事も同じ頃にスタート。 モデル兼ジムインストラクターという「二足のわらじでやろう」と決めたAYAだったが、当時の日本では「モデルには筋肉は不要」「モデルは細身でないとダメ」という考え方が主流。そのため、筋肉質の体でモデルを続けるAYAは「全否定されたようなことを言われた」こともあったとか。 そんなある日、AYAはヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーの動画を目にする。その動画を見たAYAは「筋肉質のモデルがランウェイを下着で歩いて、スーパーモデルというポジションを築いている」という様子に目がくぎ付けに。 「ヴィクトリアズ・シークレットのモデルさんみたいな体形...more
カテゴリー:

初の男女混合マッチ開催、WWEレスラーが語る「女子プロ革命」 - 01月20日(土)11:23 

世界最大のプロレス団体、WWEが初の男女混合マッチを開催。新番組「ミックスド・マッチ・チャレンジ」を、Facebookの動画プラットフォームでライブ配信(※米国内のみの配信)。男女のWWEスーパースターがペアで1チームとなり、勝ち残り式のトーナメント戦を行う。16日には1回戦の第一試合が開催された。同トーナメントに出場するカーミラがインタビューに応じてくれた。「”ウーマンズ・レボリューション”を小さな女の子に見てもらいたい」WWEスーパースターのカーメラ(本名:リー・ヴァン・デイル)は2013年、同団体のファーム団体であるNXT入りして以来、独自のポジションを築いてきた。スマックダウンLIVEでメインロースターに昇格後、昨年夏に初開催された女性版マネー・イン・ザ・バンクに参戦し勝利を収めた。またWWEが初めて開催する男女混合マッチのトーナメント戦「ミックスド・マッチ・チャレンジ」にも出場。23日にライブ配信される試合に参戦する。ローリングストーン誌の電話取材に応えて、来たる男女混合タッグ・トーナメントで同じくWWEのスターのビック・Eとタッグを組むこと、WWEのリアリティ番組『Total Divas』への出演、1月28日に開催される史上初の女性版ロイヤルランブルに見られるように”女子プロレス変革”を牽引するWWEのことなど、いろいろと語ってくれた。―これまでもあなたは、エンツォとキ...more
カテゴリー:

【サッカー】<香川真司>同点ヘッド弾はブンデスリーガ史に残る一撃に! ドルトムントは勝ち越しのチャンス活かせず… - 01月20日(土)07:28  mnewsplus

【スコア】 ヘルタ・ベルリン 1-1 ドルトムント 【得点者】 1-0 46分 ダヴィー・ゼルケ(ヘルタ) 1-1 71分 香川真司(ドルトムント) https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11046032 ともに日本人選手が所属するチーム同士の対戦だが、ドルトムントが香川真司を公式戦7試合連続で先発起用したのに対し、ヘルタの原口は前節に続いてベンチ外となった。また彼同様、今冬での移籍が噂されるドルトムントのオーバメヤンも、今回のベルリン遠征には加わらなかった。    試合は、開始直後にヘルタがいきなり敵陣深...
»続きを読む
カテゴリー:

新人の東ら1軍スタートへ=プロ野球・DeNA - 01月19日(金)19:13 

 DeNAは19日、横浜市内でスタッフ会議を開き、春季キャンプの1、2軍メンバーを振り分け、新人ではドラフト1位の東(立命大)、2位の神里(日本生命)が1軍スタートの見込みとなった。23日に発表される。ラミレス監督は「ポジション争いするような能力を見せてくれたら」と期待を込めた。 [時事通信社]
カテゴリー:

ねこ娘がカワイイ! 東映アニメーションが「ゲゲゲの鬼太郎」第6期のキャラデザを公開 - 01月19日(金)12:44 

東映アニメーションは、1月19日、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期の放送決定を発表した。放送は4月1日(日)から、フジテレビ(毎週午前9時~9時30分)他において開始。公式サイトでは、本日よりキャラクターデザインや声優陣といった詳細情報が公開されている。 妖怪漫画の第一人者・水木しげる氏原作の人気アニメシリーズ『ゲゲゲの鬼太郎』の第6期が、4月1日より放送開始される。2018年は「ゲゲゲの鬼太郎」がアニメ化されてから50年目となるアニバーサリーイヤーであり、東映アニメーションは、この記念すべきタイミングに新たなテレビシリーズを投入する。公式サイトでは、鬼太郎、ねずみ男、ねこ娘などの主要キャラクターのデザインが公開され、50周年を担うにふさわしい豪華声優陣も発表。現代ならではの新しい鬼太郎の誕生が予告された。キャラクターデザインで注目したいのは、期を追うごとにヒロイン化していると言われている「ねこ娘」だ。幼い印象が強かった第5期とは一転して、お姉さん風のデザインとなり、鬼太郎との頭身差も大きい。「ねこ娘」は「鬼太郎」のガールフレンドというポジションのはずだが、二人の掛け合いはどのような雰囲気になるのだろうか。ビジュアルが美しいだけに、狂暴化するシーンにも期待が集まる。 声優陣は、主人公・鬼太郎役に「ルパン三世」で峰不二子役を務めた沢城みゆき氏、目玉のおやじを初代・鬼太郎役を演じた野沢...more
カテゴリー:

ガンダム史上最も「顔が可愛い」ヒロインランキング - 01月20日(土)11:30 

今も世界中で人気のアニメ、ガンダムシリーズ。非常に多くの作品やスピンオフ作品を生み出しており、アニメが好きな人ならいずれかの作品を視聴した事があるのではないでしょうか? 各作品には主人公とセットでヒロインが設定されている事が多く、可愛いヒロイン目当てで視聴していた紳士も少なくないかと思います。 そこで今回は「ガンダム史上最も顔が可愛いヒロインキャラ」をアンケート、ランキングにしてみました。 シリーズで一番可愛いと思われているガンダムヒロインとは、一体どの作品のどのキャラだったのでしょうか? 1位 ラクス・クライン 2位 セイラ・マス 3位 ルナマリア・ホーク ⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は『機動戦士ガンダムSEED』の「ラクス・クライン」! プラントの歌姫、『機動戦士ガンダムSEED』の「ラクス・クライン」が堂々の1位に輝きました。 ZAFTの広告塔として歌やメッセージをプラントに届けていた歌姫的存在であり、プラント最高評議会議長を父に持つ生粋のお嬢様でアスランの婚約者。 平和を訴える一方で、目的のためには手段を選ばない活動家の側面を持っており、気がつけばアスランとの婚約はうやむやになり、アスランのライバルである主人公キラの恋人ポジションに収まっていました。 2位は『機動戦士ガンダム』の「セイラ・マス」! ガンダム最初のヒロイン、『機動戦士ガンダム』の「セイ...more
カテゴリー:

マツコ「ものすごいモンスターを作り出してしまった」宝塚受験スクールに再潜入 - 01月20日(土)08:02 

1月20日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)は、元タカラジェンヌが教える宝塚受験スクールから中継を行う。今回は「マツコの頭の片隅から離れない人SP」と題し、以前も訪れた元タカラジェンヌの初嶺麿代先生が教える「宝塚受験スクール」から中継。初嶺先生に話を聞くと、前回放送の反響でスクールに通う受験生の数は3倍に増えたそう。また昨年は、定員約40人中5人の合格者がこのスクールから出たとの報告を受け、驚異の合格率にマツコも驚く。しかし、以前も取材した受験生に、マツコ・デラックスが「(去年の受験結果は)どうたったの?」と尋ねると「2次まではいかせていただきました。2次試験の途中で鼻血を出して動揺してしまって、面接を悲しい感じでやってしまって……」と悔いの残る結果だったよう。それを聞いたマツコは「鼻血ふかないで出たぐらいのほうがよかったかもね」と意見。すると初嶺先生も「本当そう! 絶対入りたいんだっていう、ハプニングに負けちゃダメよ」と同調し、「そういうことよね、先生! “私はこんな極限状態で宝塚と向き合ってるんだ”っていうね、それくらいのことをしていいと思うよ」とマツコらしいアドバイスを送った。また、スクールにはタカラジェンヌになりきりたい大人の女性が通う「なりきりクラス」もあり、こちらの生徒も倍以上に増えたそう。それを聞いたマツコが「先生ごめんなさい、あんな人たちを増...more
カテゴリー:

製作者のセクハラ問題に見舞われた『SUPERGIRL』メリッサ・ブノワ、「大切なのは共感」 - 01月19日(金)21:00 

米CWで大ヒット中の『ARROW/アロー』『THE FLASH/フラッシュ』『レジェンド・オブ・トゥモロー』『SUPERGIRL/スーパーガール』を手掛けたクリエイターのアンドリュー・クライスバーグ。そのセクハラ疑惑による解雇を受け、米Varietyが『SUPERGIRL』で主演を務めるメリッサ・ブノワの発言を伝えている。【関連記事】ウェントワース・ミラー、メリッサ・ブノワ...DCドラマのスターたちの始まりはFOXドラマだった正義のために戦うスーパーガールを描く作品の制作現場でセクハラ問題が取り沙汰されたことについて、メリッサは「大きな失望でした」と、TV批評家協会の冬のプレスツアーにてコメント。「でも、キャストとクルーの団結のおかげで、番組は元の調子を取り戻しています。撮影現場の雰囲気をすごく誇らしく思います。この番組では大勢の素晴らしい男性が働き、大勢の素晴らしい女性が強いポジションに就いています」と話した。そしてメリッサは、番組の陣頭指揮を執っている女性として、製作総指揮を務めるジェシカ・クエラーとサラ・シェクターの名前を挙げ、「職場での平等と安全な環境のため、みんなが戦っている」と続けた。また、今後のエンタメ業界がどうあるべきかについて、「大切なのは共感。お互いに耳を傾けること。性別や性的指向など、とにかくどんな事柄でも、一度相手の立場になって、じっくり考えることに尽きる...more
カテゴリー:

マツコ「ものすごいモンスターを作り出してしまった」宝塚受験スクールに再潜入 - 01月19日(金)17:19 

1月20日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~)は、元タカラジェンヌが教える宝塚受験スクールから中継を行う。今回は「マツコの頭の片隅から離れない人SP」と題し、以前も訪れた元タカラジェンヌの初嶺麿代先生が教える「宝塚受験スクール」から中継。初嶺先生に話を聞くと、前回放送の反響でスクールに通う受験生の数は3倍に増えたそう。また昨年は、定員約40人中5人の合格者がこのスクールから出たとの報告を受け、驚異の合格率にマツコも驚く。しかし、以前も取材した受験生に、マツコ・デラックスが「(去年の受験結果は)どうたったの?」と尋ねると「2次まではいかせていただきました。2次試験の途中で鼻血を出して動揺してしまって、面接を悲しい感じでやってしまって……」と悔いの残る結果だったよう。それを聞いたマツコは「鼻血ふかないで出たぐらいのほうがよかったかもね」と意見。すると初嶺先生も「本当そう! 絶対入りたいんだっていう、ハプニングに負けちゃダメよ」と同調し、「そういうことよね、先生! “私はこんな極限状態で宝塚と向き合ってるんだ”っていうね、それくらいのことをしていいと思うよ」とマツコらしいアドバイスを送った。また、スクールにはタカラジェンヌになりきりたい大人の女性が通う「なりきりクラス」もあり、こちらの生徒も倍以上に増えたそう。それを聞いたマツコが「先生ごめんなさい、あんな人たちを増...more
カテゴリー:

【欅坂46】平手友梨奈は山口百恵の再来? 社会学者が太鼓判「漠然とした未来への不安に立ち向かっていこうという姿がある」 - 01月19日(金)11:22  mnewsplus

昨年、大晦日のNHK紅白歌合戦でのステージ中に倒れ、右腕の上腕三頭筋に全治1カ月のケガを負った欅坂46のセンター平手友梨奈(16)。 このほどTOKYO FMの番組に出演、「全然体は元気なので大丈夫です」と復調をアピールした。 とはいえ三角巾で腕を固定している姿が公開されたこともあり、「少し休んだらどうか」と心配するファンは少なくない。 本人は書き初めに挑戦した際にイラストも書き添えて、「犬って言われたけど、コアラとかパンダみたいになっちゃった」などと明るく振る舞ったが、「体は元気でも心が病ん...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ポジション」の画像

もっと見る

「ポジション」の動画

Wikipedia

ポジション (position)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる