「ボーイング」とは?

関連ニュース

2018年、東海エリアがフライトキングダムに!最新航空ミュージアムを紹介!! - 04月25日(水)18:10 

2017年から2018年にかけて、航空産業が盛んな東海地区に新しい航空ミュージアムが続々と誕生している。今回は2018年3月にリニューアルオープンしたばかりの「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」や、今夏オープン予定の「中部国際空港 セントレア FLIGHT OF DREAM」など注目の航空ミュージアムをピックアップしてご紹介! 【写真を見る】展望デッキでは、滑走路を離着陸する航空機が間近に! ■ 空と宇宙の魅力が詰まった日本最大級の航空ミュージアム 航空・宇宙ファンや家族連れに親しまれてきた「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」(岐阜県各務原市)が2018年3月24日(土)に、大幅リニューアル。機体数、面積共に国内最大級の規模を誇る航空ミュージアムに進化した!ここでしか見られない貴重な機体の展示をはじめ、さまざまな体験型シミュレータなど体感しながら学べる。 ■ 愛知県産の飛行機を知るならここ! 2017年11月30日(木)、県営名古屋空港(愛知県豊山町)の敷地内に「あいち航空ミュージアム」がオープンした。1階のフロアには愛知県で開発・製造された航空機が6機展示され、その様子は迫力満点。県営名古屋空港を離着陸する航空機との距離も近く、興奮すること間違いなしだ。 ■ 旅客機の製造現場を見学するレアな体験ができる! 2017年11月30日(木)、国産初のジェット旅客機として注目を集めるMRJ...more
カテゴリー:

スカイマーク、鹿児島〜名古屋/中部・奄美大島線開設 8月1日から1日各2便 - 04月25日(水)11:11 

スカイマークは、鹿児島〜名古屋/中部・奄美大島線を8月1日に開設すると発表した。 いずれの路線も1日2便を、エコノミークラス177席を配置したボーイング737-800型機で運航する。就航に合わせ、キャンペーン運賃も設定する。決定次第発表する。 スカイマークでは、「鹿児島と中部地方、奄美大島を結ぶアクセスをご提供することにより、お客様の利便性向上に資するとともに、新たな需要喚起を図りたいと考えております。」としている。 ■ダイヤ SKY636 鹿児島(13:10)〜名古屋/中部(14:25) SKY638 鹿児島(20:00)〜名古屋/中部(21:15) SKY635 名古屋/中部(07:50)〜鹿児島(09:15) SKY637 名古屋/中部(15:05)〜鹿児島(16:25) SKY381 鹿児島(10:25)〜奄美大島(11:10) SKY387 鹿児島(17:05)〜奄美大島(17:50) SKY382 奄美大島(11:45)〜鹿児島(12:35) SKY388 奄美大島(18:25)〜鹿児島(19:15) ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

中部空港「フライト・オブ・ドリームズ」の商業エリアにシアトルな14店舗 - 04月25日(水)10:24 

中部国際空港セントレアは4月24日、今夏開業予定のボーイング787初号機をメインとした新複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」(フライト・オブ・ドリームズ)」の商業エリア出店店舗を発表した。シアトルをイメージさせる14店舗が決定し、その他の店舗は決まり次第、改めて発表する。
カテゴリー:

デルタ航空とヴァージン・アトランティック航空、アメリカとイギリスを結ぶ路線を拡大 - 04月24日(火)21:09 

デルタ航空とヴァージン・アトランティック航空は2018年夏スケジュールで、アメリカとイギリスを結ぶ路線を拡大する。 デルタ航空はソルトレイクシティ〜ロンドン/ヒースロー線を4月1日から、ポートランド〜ロンドン/ヒースロー線を5月3日から運航を再開する。ヴァージン・アトランティック航空はニューヨーク/ジョン・F・ケネディ〜ロンドン/ヒースロー線を1日6便体制で運航する。両社合わせると、ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ〜ロンドン/ヒースロー線は1日8便体制で運航する。デルタ航空はアトランタ・デトロイト〜ロンドン/ヒースロー線も運航を継続する。 さらに、デルタ航空はニューヨーク/ジョン・F・ケネディ〜グラスゴー・エディンバラ線、ヴァージン・アトランティック航空はオーランド〜ベルファスト線を両社合わせて週17便運航する。ヴァージン・アトランティック航空はニューヨーク〜マンチェスター線に5月からボーイング747型機を投入し、供給座席数を増やすほか、ラスベガス・サンフランシスコ・ボストン〜マンチェスター線の季節定期便も運航する。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

この夏セントレアにオープン!「FLIGHT OF DREAMS」商業エリアの出店ブランドを発表 - 04月24日(火)16:36 

[中部国際空港株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/24522/68/resize/d24522-68-987432-2.jpg ]  中部国際空港セントレア(愛知県常滑市)に今夏開業予定のボーイング787初号機をメインとした新複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」...
カテゴリー:

【国際】ドイツとフランスの哨戒機共同開発、日本が参画検討=関係者 - 04月25日(水)14:16  newsplus

ドイツとフランスの哨戒機共同開発、日本が参画検討=関係者 2018年4月25日 / 12:16 https://jp.reuters.com/article/germany-fracce-japan-patrol-aircraft-idJPKBN1HW08S [東京/ベルリン 25日 ロイター] - ドイツとフランスが計画する哨戒機の共同開発に、日本の防衛省が参画を目指して両国国防当局と接触していることが分かった。複数の政府関係者によると、海上自衛隊の対潜哨戒機「P1」を土台にした開発を提案している。日本は英国にP1を、オーストラリアに潜水艦を売り込むことに失敗しており、国産武器初の輸出を...
»続きを読む
カテゴリー:

スカイマーク、鹿児島〜名古屋/中部・奄美大島線開設 8月1日から1日各2便 - 04月25日(水)11:11 

スカイマークは、鹿児島〜名古屋/中部・奄美大島線を8月1日に開設すると発表した。 いずれの路線も1日2便を、エコノミークラス177席を配置したボーイング737-800型機で運航する。就航に合わせ、キャンペーン運賃も設定する。決定次第発表する。 スカイマークでは、「鹿児島と中部地方、奄美大島を結ぶアクセスをご提供することにより、お客様の利便性向上に資するとともに、新たな需要喚起を図りたいと考えております。」としている。 ■ダイヤ SKY636 鹿児島(13:10)〜名古屋/中部(14:25) SKY638 鹿児島(20:00)〜名古屋/中部(21:15) SKY635 名古屋/中部(07:50)〜鹿児島(09:15) SKY637 名古屋/中部(15:05)〜鹿児島(16:25) SKY381 鹿児島(10:25)〜奄美大島(11:10) SKY387 鹿児島(17:05)〜奄美大島(17:50) SKY382 奄美大島(11:45)〜鹿児島(12:35) SKY388 奄美大島(18:25)〜鹿児島(19:15) ⇒詳細はこちら 投稿 スカイマーク、鹿児島〜名古屋/中部・奄美大島線開設 8月1日から1日各2便 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

ボーイング 787初号機「ZA001」を展示するセントレア「FLIGHT OF DREAMS」の商業エリア14店舗決定 - 04月25日(水)06:00 

 セントレア(中部国際空港)は4月24日、2018年夏の開業を予定している、ボーイング 787型機の飛行試験初号機「ZA001」の展示をメインとする新複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」の、商業エリアへの出店が決定した14店舗を発表した。
カテゴリー:

デルタ航空とヴァージン・アトランティック航空、アメリカとイギリスを結ぶ路線を拡大 - 04月24日(火)21:09 

デルタ航空とヴァージン・アトランティック航空は2018年夏スケジュールで、アメリカとイギリスを結ぶ路線を拡大する。 デルタ航空はソルトレイクシティ〜ロンドン/ヒースロー線を4月1日から、ポートランド〜ロンドン/ヒースロー線を5月3日から運航を再開する。ヴァージン・アトランティック航空はニューヨーク/ジョン・F・ケネディ〜ロンドン/ヒースロー線を1日6便体制で運航する。両社合わせると、ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ〜ロンドン/ヒースロー線は1日8便体制で運航する。デルタ航空はアトランタ・デトロイト〜ロンドン/ヒースロー線も運航を継続する。 さらに、デルタ航空はニューヨーク/ジョン・F・ケネディ〜グラスゴー・エディンバラ線、ヴァージン・アトランティック航空はオーランド〜ベルファスト線を両社合わせて週17便運航する。ヴァージン・アトランティック航空はニューヨーク〜マンチェスター線に5月からボーイング747型機を投入し、供給座席数を増やすほか、ラスベガス・サンフランシスコ・ボストン〜マンチェスター線の季節定期便も運航する。 ⇒詳細はこちら 投稿 デルタ航空とヴァージン・アトランティック航空、アメリカとイギリスを結ぶ路線を拡大 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

【生主】旅客機のエンジンが爆発し窓が割れパニック その飛行機の中から生放送で実況した男性が話題に - 04月24日(火)15:38  news

4月17日、アメリカのサウスウェスト航空のボーイング737旅客機が飛行中に左のエンジンが爆発するという とんでもない事故が発生した。 ニューヨークからダラスに向かっていた飛行機はペンシルバニア州のフィラデルフィアに不時着を決行。 エンジンが爆発した際に、機体を損傷させ、窓が割れてしまい機内の気圧が低くなり酸素マスクが 落下してくるというとんでもないパニック状態に。1人の女性客が窓から吸い出されるところだったが、 数名の乗客の救助により一命をとりとめた。 その旅客機にのっていた乗客はSNSを通じて緊迫...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ボーイング」の画像

もっと見る

「ボーイング」の動画

Wikipedia

ボーイング727型機以降の旅客機においては、顧客を区別するために「カスタマーコード」と呼ばれる符丁を型式名に付している。これはボーイングに初めて発注した際に割り当てられるボーイング747ジャンボ p.64。カスタマーコードは数字と英文字で2文字の組み合わせとなるボーイング747ジャンボ p.65が、英文字のうち「I」と「O」は使用されない。

このカスタマーコードは、顧客が発注した機材に正式な型式名として組み込まれる。例えば、カスタマーコード「46」の日本航空がボーイング747-200型機を発注した場合、正式な型式名は「ボーイング747-246」となる。これは、航空機が他社へ譲渡されても変わることはない。また、軍隊などにも同様に割り当てられており、航空自衛隊の場合は「FK」である。

個々の航空会社のカスタマーコードについては各航空会社の記事を参照されたい。ボーイング自身が発注した自社保有機の場合、カスタマーコードは「20」である。

なお、ボーイング787やボーイング737MAXでは使用されていない。

関連項目

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる