「ボリューム」とは?

関連ニュース

いくつ分かる?知らないとダサ子かも…「最新ファッション用語」6つ - 05月26日(金)22:00 

スマートフォンから毎日のように様々な情報が溢れ出てくる今日この頃。皆さんはファッションに関する記事を見ていて「これって何のこと?」と思ったことはありませんか? 今回は、いまトレンドのファッションの中から耳慣れないであろう用語を6つピックアップ。アパレル業界出身の筆者がご紹介します。   1:フィシュテールスカート @bibi_mama_がシェアした投稿 – 2017 5月 11 6:13午後 PDT “フィッシュテールスカート”とは、スカートの前部分が短く、後ろの部分が長くデザインされているスカートのこと。そのデザインが“魚の尾”のように見えることからこの名前になったのだそう。イレギュラーヘムを略した“イレヘムスカート”とも呼ばれます。 歩くたびに軽やかに揺れるので、これ一枚で女性らしいスタイルを完成させらるでしょう。また、今シーズンはイエローやレッド、フューシャピンクなどビビッドなカラーがトレンド。フィッシュテールスカートも、これらの色を選ぶとグッとオシャレ度がアップしますよ。   2:ジュートサンダル onlinestore mamuさん(@mamu_online)がシェアした投稿 – 2017 4月 28 4:00午前 PDT “ジュートサンダル”とは、靴のソール部分が麻でできたサンダルのこと。麻は英語で“ジュート”と呼ぶので、この...more
カテゴリー:

吉野家のねぎ塩丼が登場! 新作「ハムエッグ定食」と一緒に食べてきた - 05月26日(金)17:44 

吉野家は5月24日、「ねぎ塩豚丼」(税込450円)、「ねぎ塩牛カルビ丼」(税込590円)を全国の「吉野家」店舗で発売する(一部店舗を除く)。2012年に初登場し、この季節の定番メニューになっている「ねぎ塩」シリーズ。今年はどんな味わいなのか、早速食べてきた。 ○夏の定番の"ねぎ塩"シリーズが今年も登場 「ねぎ塩」シリーズは、「豚丼」と「牛カルビ丼」の肉に特製の塩ダレを合わせ、白髪ネギをトッピングした丼。今回の商品には、「すりおろし生姜」が添えられていた。 まずは「ねぎ塩豚丼」から食べてみよう。こちらは「豚丼」の柔らかい肉質に、酸味を含んだあっさりとしたタレがマッチ。ピリッとしたネギの風味とタレの味わいの相性も抜群だ。ちょっと濃い目の味わいなので、ご飯も進む。「すりおろし生姜」を足してみると、爽やかな後味に変化するのも魅力的だ。 一方の「ねぎ塩牛カルビ丼」は、脂がたっぷりとのった牛カルビに爽やかな風味が加わったことで、脂の甘味が際立っていた。柔らかくもボリュームのある牛カルビを食べることで、スタミナもつきそうだ。こちらも「すりおろし生姜」を合わせることで、さっぱりとした後味を生み出していた。 ○朝食メニューの「ハムエッグ定食も」復活 また吉野家は同時に、2009年~2015年に販売していた「ハムエッグ定食」(税込350円)も復活した。この商品は、ハムエッグにご飯、みそ汁が...more
カテゴリー:

今だけの北海道すた丼は北の旨みたっぷり--厚切り豚肉を濃厚バター醤油で - 05月26日(金)16:48 

「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を展開するアントワークスは6月1日、初めて"すた丼"を北海道の地に上陸させる。この道民たち待望の「伝説のすた丼屋 札幌駅前店」が誕生するにあたり、同日より全国店舗で「北海道すた丼 ~濃厚バター醤油味~」(980円)なる期間限定丼も登場する。すた丼が北海道に出会うとどんな味になるのか。早速、その味を確かめてきた。 ○まさしく"すた丼×北海道"の一杯 すた丼と言えば、茶碗3杯分の大ボリュームと食欲をかきたてる秘伝のニンニク醤油ダレだが、実は最近、アントワークスは十勝豚丼を提供する「き久好」なる新業態も展開している。同店では、実際に帯広で営業している十勝豚丼店の名店から秘伝タレと製法を受け継ぎ、こだわりの豚丼を販売している。 今回、お目見えした北海道すた丼には、この十勝豚丼の甘辛ダレにすた丼の秘伝ダレをブレンドした"特製ダレ"を使用。しかも、厚切りの豚肩ロース、濃厚なバターといった食材も北海道産のものにこだわっている。まさしく"すた丼×北海道"の一杯と言えるだろう。 ○すた丼ファンを裏切らない強気な豚丼 実際に食べてみたところ、150gもの厚切り豚肉、3杯弱の大盛りご飯、そして濃い目の特製ダレ……と、かなりのパンチ力あり。このビジュアルからもわかる通り、名物すた丼に引けをとらない強気な豚丼に仕上がっている。 まず肝心のお肉は、厚さ5mmはあ...more
カテゴリー:

夏の頭皮や髪のケアはオーガニックで 「フレッシュサマーヘアケアキット」登場 - 05月26日(金)16:08 

 紫外線によるダメージや冷房による頭皮の乾燥、気温の上昇や湿気など、1年の中でも頭皮や髪が過酷な環境にさらされる夏。季節の変わり目には衣替えをするように、髪や頭皮のお手入れにも見直しが必要だ。その強い味方になるのが、「地球に敬意を払うラグジュアリーなビューティーラインを」というコンセプトのもと誕生したjohn masters organics(ジョンマスターオーガニック)のヘアケアだ。同ブランドから、過酷な環境にさらされる夏でもすこやかな頭皮と髪に導く「フレッシュサマーヘアケアキット」を5月30日に限定発売する。 頭皮の状態に合わせて6種類から選ぶシャンプーと、仕上がりのイメージで7種類からセレクトするコンディショナー、理想の髪に仕上げるアウトバスの組み合わせによって、すこやかな髪に導いてくれる。 余分な皮脂をコントロールして頭皮を浄化する爽快なミントの香りの「S&Mスキャルプシャンプー」、コシをもたらしボリューム感あるサラサラヘアに仕上げる「R&Pデタングラー」、硬くなった頭皮を柔らかくし、美髪に保つための土壌をつくる頭皮用美容液「ディープスキャルプPセラム」で、髪と頭皮のケアも夏仕様に。さらに、頭皮環境を整え、根元から弾むような髪に導く「ディープスキャルプFTボリューマイザー」のミニサイズもセットされている。オーガニックでしっかりケアし、秋にダメージを持ち越さないすこやかな頭皮...more
カテゴリー:

アイデア満載の新作が次々登場する「MEN-EIJI 南3条スガイディノス店」 - 05月26日(金)15:00 

札幌市・豊平区の行列必至の名店「MEN-EIJI HIRAGISHI BASE」。2号店が2016年9月スガイディノスの裏(東側)にオープンしました。道産食材にこだわる無化調スープに自家製麺で人気を博す同店。10周年(!)を迎えた今も、着実にファンが増え続けている札幌の実力店です。これを機に札幌・中央区で深い時間まで営業することで、自分自身に緊張感を与えたいという思いからオープン……熱いんです! 同店でしか食べられない一杯を求め取材に行ってきました。 「味噌コーンバター」(900円) まず最初にいただいたのは、お昼限定の「煮干しラーメン 中(肉)」(900円)。「お腹パンパンに」というコンセプト通りのボリューム満点な一杯。アゴ、背黒イワシ、アジの3種類を使用した上品な無化調のスープはあっさりとしていて優しい味わい♡そして圧巻なのは、加水率50%の極太自家製麺! 今までにない「ぷるんっ」とした食感に驚かされます。 新潟県の燕三条ラーメンをベースにしているとのことですが、お肉と脂はオプションとして選ぶことができます。中でもEIJIならではのお肉は、なんと約200gのザンギがのっちゃいます。コク、旨み、食感が楽しめる一杯に幸せを感じます♡ 続いては、夜だけ味わえる「味噌コーンバター」(900円)。 味噌コーンバターって、観光客向けのイメージが強く地元民はあまり食べないラーメンですが、あえ...more
カテゴリー:

ビール×豪快BBQ!ビアダイニング「シュマッツ」夏の新メニューを実食 - 05月26日(金)20:50 

赤坂と神田に店舗を展開するカジュアルビアダイニング「SCHMATZ(シュマッツ)」では、6月1日(木)から、「夏のドイツで楽しむビールとBBQ(バーベキュー)のフードペアリング」をコンセプトとした、夏季限定メニューを販売する。 【写真を見る】ビールの香りと風味をたっぷり吸い込んだ、ジューシーなチキンが絶品!「丸ごとチキンのビア缶BBQ」(税抜3500円) メニューは店舗によって異なり、なかでも注目は、神田店で提供する一日10食限定の「丸ごとチキンのビア缶BBQ」(税抜3500円、4名~注文可)。ビール缶の上にチキンが一羽丸ごとかぶさった、インパクト抜群のビジュアルだ。 チキンは同店オリジナルのビール「WUNDERBIER(ヴンダービア)」を使って蒸し焼きに。皿には串に刺さったカラフルな夏野菜が並び、一目見た瞬間、思わず心が躍る。 メディア向け試食会で記者が試食してみたところ、チキンの皮はパリパリ、身はふんわりジューシー!もちろん、「WUNDERBIER(ヴンダービア)」(税抜650円)との相性もバッチリ。バナナに似たフルーティーな風味が、肉の旨味をさらに引き立てていた。 ボリューム満点のチキンとビールを堪能した後は、同じく神田店限定の「大人のデザート ブラックビアアイス」(税抜650円)がおすすめ。同店オリジナルの黒ビールをキャラメル状に煮詰めて作るシロップを、バニラアイスにかけて...more
カテゴリー:

初めての「お呼ばれ」なに着てく?結婚式・二次会パーティーに着ていきたいドレス♡ - 05月26日(金)17:21 

結婚式や二次会パーティー、謝恩会に同窓会など、華やかなシーンへの「お呼ばれドレス」って、持ってる?とびきりかわいい私で、華やかな会場を楽しんで♡ダークカラーでシックにキメる♡Photo by WEAR @nana0310シンプルなAラインドレスはスカラップデザインで一気にかわいく。パールアクセやパンプスで白を取り入れて、クラシカルなモノトーンスタイルに♡Photo by WEAR @haruka0824フリルと透け感レースで今年のトレンドを贅沢に取り入れれば、二次会のおしゃれクイーンの座はあなたのもの♡オーガンジー素材なら、上品なイメージに仕上がります。Photo by WEAR @kaene袖フリルのデザインなら、気になる二の腕もカバーできる♡◆こんなアイテムがオススメSCALLOP LADY FLAIR/JILL by JILLSTUART ¥15,984税込フリルオールインワン/snidel ¥19,440税込フリルスリーブレース切替ワンピース/titivate ¥4,309税込【結婚式・お呼ばれ対応】オーガンジー&リボン カクテルドレス/PourVous ¥12,787税込パステルカラーで女子度UP♡Photo by WEAR @yesymzkボリューム満点のラッフルフリルに視線集中♡ブルー系のカラーなら、甘くなりすぎずピュアな印象に。Photo byWEAR @ann...more
カテゴリー:

買物に行けなかった日はこれだ! ボリューム豆腐ステーキ5選 - 05月26日(金)16:30 

■ ヘルシーで栄養豊富な豆腐がメインのレシピ集 まだまだたくさん!「豆腐ステーキ」のレシピをチェック! タンパク質豊富で手に入りやすい豆腐は家計の味方ですよね。そんなリーズナブルでボリュームのある豆腐を、ステーキにしていただきます。ご飯も進む味付けでメインおかずになる、簡単レシピを集めました。 ■ にんにくが食欲そそる「豆腐のガーリックバターステーキ」 <材料2人分> もめん豆腐…1丁(約300g)、ベーコン…2枚、赤パプリカ…1/3個、さやいんげん…10本、にんにくの薄切り…1片分、合わせ調味料(おろしにんにく…1/4片分、しょうゆ…大さじ1)、塩、粗びき黒こしょう、小麦粉、サラダ油、こしょう、バター <作り方> 1. 豆腐はペーパータオルに包んで耐熱皿にのせ、電子レンジで約1分加熱する。上下を返し、さらに約1分加熱する。取り出して、そのまま約5分おき、水けをきる。厚みを半分に切り、塩、粗びき黒こしょう各少々をふって小麦粉を薄くまぶす。 豆腐には薄く小麦粉をつけると、焼いたときに油を吸収し、食べごたえがアップする。 豆腐には薄く小麦粉をつけると、焼いたときに油を吸収し、食べごたえがアップする。 2. 赤パプリカは縦1cm幅に切り、いんげんは長さを半分に切る。ベーコンは細切りにする。 3. フライパンに油大さじ1/2を熱し、赤パプリカ、いんげんを約2分炒め...more
カテゴリー:

ビットコイン、ブロックチェーンって何? 仕組みから理解するための解説記事3選 - 05月26日(金)15:00 

以前にも増して話題を集めている仮想通貨のビットコイン。いまやテック系メディアだけでなく、新聞やテレビの情報番組でもその名を見かけるようになったが、その露出に合わせて価格も高騰。直近には、過去最高値となる「1ビットコイン=30万円」の大台も一時突破した。 ところでそのビットコイン、仮想通貨ということで「モノ」がなく、その実態をまだよく理解できていないという人もいるのではないだろうか。そこで、これまでにTechCrunchで紹介してきたビットコインやそのビットコインを支える技術であるブロックチェーンについて紹介した過去の記事を紹介しておく。 ソーシャルメディアを見ると、ビットコインをはじめとした仮想通貨の購入を煽るような投稿も散見される。そんな今だからこそ、仮想通貨とは何か、ビットコインとは何か、ブロックチェーンとは何かについて、理解を深めて欲しいと思う。 これを読めば分かるビットコインの仕組みと可能性 こちらはブロックチェーン(と呼ぶ分散型の台帳)技術を使ったプロダクトを手がけるテックビューロ代表取締役を務める朝山貴生氏による寄稿。解説自体は非常に長いものだが、既存の貨幣や銀行の仕組みと比較してビットコインがどういうモノなのかを細かに理解できるようになっている。2年前の記事ということで状況の変化はあるし、ボリュームもあって読み切るのは大変かも知れないが、基礎からその仕組みを学ぶには最...more
カテゴリー:

おふくろの味の「カレーライス」 - 05月26日(金)13:10 

5月25日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、料理にも力を入れている喫茶店のこだわりグルメを特集した中で、坂田陽子さんが「ピーター」(東京都台東区)を訪れた。 パワフルな女将が作りあげる優しいおふくろの味に出会える店があると聞いて坂田さんが訪れた同店は、レトロな雰囲気の喫茶店だ。 こちらでは店の一切合切を女将さんが一人でこなしている。そんな女将さんが作る人気料理は約50年間レシピを変えず変わらぬ味を提供し続けているという「カレーライス」(630円/税込み)だ。同メニューは漬け物とコンソメスープがセットになっている。 運ばれてきたカレーライスに「おお!?ボリュームありますね、結構!」と驚きつつ実食した坂田さんは「野菜がゴロゴロと入っていますね。スパイスがピリッとしてくるんですよ、でも後からフワーッとやわらかい、おダシの良い香りが広がります。ちょっと和風な感じがするカレーですね」とコメント。 女将さん曰く、昆布と鰹節から摂るダシ、そして15種類のスパイスが味のポイントとの事だ。 この店では他にも1日3食限定の「おでん」(530円/税込み)が名物料理だとして紹介された。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:ピーター(ぐ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ボリューム」の画像

もっと見る

「ボリューム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる