「ボツワナ」とは?

関連ニュース

【動物】弱肉強食の世界、生存のカギは「低速で方向転換」 研究 - 01月25日(木)17:32  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3159874?cx_module=latest_top 2018年1月25日 16:38 発信地:パリ/フランス 【1月25日 AFP】ライオンやチーターは狩りで狙う被食動物より足が速く力が強い上に、敏しょう性も劣らず高いが、シマウマやインパラは驚くべき戦術を駆使して自身の弱点を補っているとの研究論文が24日、発表された。逃げるスピードを緩めて、大型ネコ科動物たちを幻惑するのだという。  英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された論文は、ネコ科のライオンやチーターは全速力で逃げる被食動物との距離を詰めることに長...
»続きを読む
カテゴリー:

「ボツワナ」の画像

もっと見る

「ボツワナ」の動画

Wikipedia

ボツワナ共和国(ボツワナきょうわこく)、通称ボツワナは、南部アフリカの内陸に位置する共和制国家で、イギリス連邦加盟国である。南を南アフリカ共和国、西と北をナミビア、東をジンバブエ、北をザンビアに囲まれた内陸国である。なおザンビアとの国境は約150mしかなく、世界で一番短い国境線である。

首都はハボローネで、南アフリカ共和国を構成する一民族でもあるツワナ系の人々が多く住む。

国名

正式名称は英語で ''Republic of Botswana''(リパブリック・オブ・ボツワーナ)。通称、''Botswana''。ツワナ語で 。日本語の表記は、ボツワナ共和国。通称、ボツワナ

国名は「ツワナ人の国」を意味している。なおツワナ人はこの国のみにいる民族...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる