「ホール目」とは?

関連ニュース

<速報>畑岡奈紗は第3Rをパー発進 山口すず夏はトータル1アンダーでプレー中 - 02月17日(土)11:52 

<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 3日目◇17日◇クーヨンガGC(6,599ヤード・パー72)> オーストラリアのクーヨンガGCにて行われている米国女子ツアー第2戦「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」3日目。トータル5アンダー・単独5位で決勝ラウンド進出を決めた畑岡奈紗が、1ホール目をパーとして第3ラウンドをスタートしている。 【関連動画】ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 2日目のハイライト トータル1オーバー・44位タイから出たアマ・山口すず夏(共立女子第二高校2年)は、現在11ホールを消化してトータル1アンダー・28位タイでプレー中。トータル3オーバー・67位タイで予選を通過した横峯さくらは、2バーディ・1ボギー・2ダブルボギーの“75”と、スコアを3つ落としてトータル6オーバー・73位タイとなっている。 2日目を終えて、トータル10アンダー単独首位に立ったコ・ジンヨン(韓国)は、日本時間の11時50分にスタートする。 【関連リンク】 ・畑岡奈紗が躍進!「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」のスコア速報 ・畑岡奈紗は“ほろ苦”デビューのリベンジへ 単独5位で決勝進出 ・満身創痍で予選突破 山口すず夏は初の週末に「失うものない」 ・米国男子も注目!ジェネシス・オープンのリーダーボード
カテゴリー:

岡山絵里が3ホールのPO制す 藤田光里は30位T - 02月16日(金)14:57 

<グアム知事杯女子ゴルフトーナメント 最終日◇16日◇レオパレスリゾートCC> グアムのレオパレスリゾートCCで行われている「グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」。全選手が最終日の競技を終え、この日3アンダーをマークした大会唯一の賞金シード選手・岡山絵里とスクービー・リュウ(台湾)がトータルイーブンパー・首位タイでフィニッシュし、決着は3年連続となるプレーオフへともつれ込んだ。 【関連】グアムよりLIVE配信!最終日の撮りたて最新フォト プレーオフは18番・パー4の繰り返しで行われた。1ホール目、2ホール目をともにパーとして迎えた3ホール目、このホールを4パットのダブルボギーとしたリュウに対し、きっちりとパーであがった岡山に軍配。3ホールに及ぶ延長戦を制し、18年初勝利を果たした。 3打差3位タイにホステスプロの村田理沙、井上りこ、脇元華、野澤真央ら8人が入った。また、村田と同じくホステスの藤田光里は7つスコアを落とし、トータル11オーバー・30位タイで大会を終えている。 【最終結果】 優勝:岡山絵里(E)※プレーオフ 2位:スクービー・リュウ(E) 3位T:村田理沙(+3) 3位T:井上りこ(+3) 3位T:脇元華(+3) 3位T:野澤真央(+3) 3位T:保坂真由(+3)他 【関連リンク】 ・畑岡奈紗が上位浮上!米女子ツアー第2戦のリーダーボード ・覚醒間近のショッ...more
カテゴリー:

今大会王者に惜敗、宮里優作11ホールの死闘に「いい経験」 - 02月11日(日)19:41 

<ISPS HANDA ワールドスーパー6パース 最終日◇11日◇レイクカリーニャップCC(7,143ヤード・パー72)> 「長かったですね…」。 【関連写真】129ホールの長丁場! 44歳のこぶしが唸る 11ホールに及ぶ死闘を演じた宮里優作は、疲れた表情で笑った。 最終日のマッチプレーに進出したアジア勢は24人中7人。この日行われた全24マッチで、唯一アジア勢同士が顔を合わせたのが、宮里と今大会で優勝を飾ったキラデク・アフィバーンラト(タイ)による一戦だった。 世界ランクは宮里が51位、アフィバーンラトが53位。実力拮抗の二人による対決は、両者一歩も引かない熱戦となった。2回戦から登場の宮里は最初のホールでボギーをたたき、アフィバーンラトにリードを許した。それでも3ホール目から連続バーディを決め、5番でポイントを失ったがオールスクエア。迎えた最終6ホール目をともにパーとし、決着は延長戦へともつれ込んだ。 最終ホールの右サイドに作られた特設ティから、85ヤード・パー3の繰り返しで行われたプレーオフ。「風がコロコロ変わる。強かったり弱かったりしていて、難しい」と気まぐれな風に悩まされ、お互いに攻め手を欠いた。しかし、パー行進が続いて迎えたプレーオフ5ホール目。「(向かい風が)吹いていると思った」という宮里の1打はグリーンを大きくオーバーし、バンカーへ。このホールを...more
カテゴリー:

K・アフィバーンラトが3年ぶりの欧州V マッチプレーの頂点に立つ - 02月11日(日)18:06 

<ISPS HANDA ワールドスーパー6パース 最終日◇11日◇レイクカリーニャップCC(7,143ヤード・パー72)> 欧州・アジア・オーストラリアの3ツアー共催大会「ISPS HANDA ワールドスーパー6パース」。3日目までの上位24人によるマッチプレーで行われた最終日、世界ランク53位のキラデク・アフィバーンラト(タイ)がマッチプレーの頂点に立った。 【関連動画】アフィバーンラトがまた魅せた!イーグル寸前のスーパーショット アフィバーンラトは地元・オーストラリアのジェームス・ニティーズと決勝戦で対峙。1ホール目からリードを許す展開になるも、3ホール目から3連続でポイントを奪取。2&1の快勝で、3年ぶりとなる欧州ツアー通算4勝目を飾った。 並行して行われた3位決定戦では、ルーカス・ハーバート(オーストラリア)がサム・ホースフィールド(イングランド)に3&1で勝利。19歳のアマチュア、ミンウー・リー(オーストラリア)は準々決勝でホースフィールドに敗れている。 また、シード選手の宮里優作は2回戦でアフィバーンラトに、小平智は1回戦でリーに敗れ、ともに初戦敗退で大会を終えている。 【関連リンク】 ・米ツアー AT&Tペブルビーチ・プロアマ3日目の結果 ・ISPS HANDA ワールドスーパー6パース ストロークプレーの結果 ・キラデク・アフィバーンラトのプロフィール ...more
カテゴリー:

「入ってよかった」小平智、思わず天を見上げた脱落者一人のプレーオフ - 02月10日(土)21:57 

<ISPS HANDA ワールドスーパー6パース 3日目◇10日◇レイクカリーニャップCC(7,143ヤード・パー72)> 欧州、アジア、豪州の3ツアー共催の「ISPS HANDA ワールドスーパー6パース」。同大会は3日目までを54ホールのストロークプレーで戦い、上位24人が最終日に行われるトーナメント形式のマッチプレー(6ホール)に進む。日本勢では5位タイの宮里優作と、17位タイに入ってプレーオフを突破した小平智がマッチプレー進出を果たした。 【連続写真】ドライバー巧者・小平智のキモはインパクトでの左カカト 21位タイから出た小平は、この日スコアを二つ伸ばしてトータル5アンダー・17位タイに浮上。しかし、第3ラウンド終了時点で17位タイには9選手が並び、8枠をかけてのプレーオフに挑んだ。 プレーオフは2組に分かれて行われた。2組目の2番手で挑んだ小平のティショットは、同組の選手の中で最も飛んだものの左のセミラフへ。2打目はグリーン右奥のマウンド上へ落ちるピンチに見舞われたが、3打目を約1メートルにつけてしっかりとパーパットを沈めた。この1ホール目で最終ラウンド進出を決めた小平は、「危なかった。入ってよかった」と、ホッと一息つくように天を見上げた。 本競技の終了後、少し時間が空いてのプレーオフとなったが、最終ラウンドに臨めるかどうかという難しい精神状態。「すごく嫌...more
カテゴリー:

シード選手の貫禄!岡山絵里が逆転勝利 【グアム知事杯最終日】 - 02月16日(金)17:18 

<グアム知事杯女子ゴルフトーナメント 最終日◇16日◇レオパレスリゾートCC> 「第16回グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」を制したのは、参加選手のうち唯一のシード権を持つ岡山絵里だった。 若手プロの登竜門・グアム知事杯女子ゴルフトーナメント ライブフォトはこちら! 初日同様、強風とティフトン芝に苦戦し、スコアを落とす選手が続出。そのなかで岡山は「バーディを獲りたいという欲はなく、とりあえずグリーンに乗せてパーを獲ろうと思っていたら、60台が出せた」とスコアを伸ばす。最終日は4バーディを奪い「69」。トータルイーブンパーとし、劉書吟とのプレーオフに持ち込んだ。 3年連続となるプレーオフ。1ホール目はともにパー。2ホール目は岡山がピンそば2メートルのバーディチャンスにつけ、決着するかに思えたが「緊張していました。自分のパターの悪いところが出ちゃいましたね。打ち切れないんですよ。ヘタだなと思いました(笑)」とパーでプレーオフは継続。迎えた3ホール目、パーでまとめた岡山に対し、劉はダブルボギーとなり、勝負が決した。 プロ入り後2度目のプレーオフだった岡山は「3ホールやったけど、楽しかったです」と満面の笑顔。岡山が優勝を決めた瞬間、藤田光里、大西葵ら岡山と仲のいい選手が駆け寄り「ウォーターシャワー」で祝福。「初めてのウォーターシャワー、めっちゃうれしかったですね。みんな同じ立場な...more
カテゴリー:

不運も重なったタイガーはティショットが右へ右へ、最後は隣のホールに打ち込み - 02月16日(金)11:47 

<ジェネシス・オープン 初日◇16日◇リビエラCC(7,322ヤード・パー71)> 米国男子ツアーの「ジェネシス・オープン」が開幕。大きな期待を集めたタイガー・ウッズ(米国)の復帰2戦目は、初日からトラブルにも見舞われた。5バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“72”。1オーバー・暫定63位タイで出遅れのスタートとなってしまった。 【連続写真】1年ぶりの復帰、タイガーのニュースイングはまるで「武術の達人」 10番スタートでバーディ発進を決めながらも、2ホール目で事件。パー5の11番で放ったティショットがフェアウェイ右の木に当たり、そのまま落ちて来ることなくロストボール。打ち直しの末、ダブルボギーとなってしまった。「木から落ちてこなかったのはオリンピック(2012年の全米オープン)以来かな。ユーカリの木から落ちて来ないことはそんなにないと思うんだが」と、いきなりの不運に襲われた。 続く12番もティショットを大きく右に曲げて木の中からボギー。2オーバーまでスコアを落とすと、「最初に1アンダーになったのに、『あーあ、そらきた』って感じだった。そこからどう戻すか考えて、それができたのは大きかった」と、ズルズル後退することなく、その後は一進一退のゴルフを繰り返した。 ようやく落ち着いてきたのは17番パー5。ティショットをフェアウェイに置くと、3打目でピン奥1.5メートルにピタリ。バー...more
カテゴリー:

小平智、19歳アマに大敗も「悪いゴルフではなかった」 - 02月11日(日)18:55 

<ISPS HANDA ワールドスーパー6パース 最終日◇11日◇レイクカリーニャップCC(7,143ヤード・パー72)> 「6ホールの短期決戦なので、どう転ぶかはわからない。悪いゴルフではなかった」 【連続写真】ドライバー巧者・小平智のキモはインパクトでの左カカト このコメントがすべてを物語っているといえるだろう。マッチプレー1回戦で世界ランク37位の小平智は、アマチュアのミンウー・リー(オーストラリア)に3&1の大差で敗退。戦い方の難しさを痛感させられる結果となった。 スタートホールの10番では、小平がセカンドショットを50cm、リーが1mにつけて、ともにバーディ発進。「勢いに乗れてはいた」と幸先の良い出だしだったが、相手のリーがそれを上回った。 2ホール目。再び1mに寄せたリーにリードを奪われると、3ホール目は4打を費やしてもグリーンに乗らず、コンシード(ホールの勝ちを相手に譲る行為)を宣言。4ホール目をともにバーディとし、迎えた5ホール目はセカンドショットを大きくオーバーした時点で、小平が再びコンシード。最終ホールを戦うことなく、小平の敗北が決定した。 「ただ彼が上手かっただけ」。小平が賞賛したリーは、地元オーストラリア・パース出身の19歳。米ツアー通算3勝のミンジー・リー(オーストラリア)を姉に持ち、自身も2016年「全米ジュニアアマチュア選手権」で...more
カテゴリー:

<速報>宮里優作は延長戦で力尽きる 小平智とともに初戦敗退 - 02月11日(日)13:43 

<ISPS HANDA ワールドスーパー6パース 最終日◇11日◇レイクカリーニャップCC(7,143ヤード・パー72)> 欧州・アジア・オーストラリアの3ツアー共催大会「ISPS HANDA ワールドスーパー6パース」の最終日は、3日目までの上位24人によるマッチプレーで競技が行われている。2回戦から登場したシード選手の宮里優作は、世界ランク53位のキラデク・アフィバーンラト(タイ)と対戦。11ホールに及ぶ延長戦の末に敗北し、ベスト8進出を逃している。 【関連】日本のマッチプレーではこのベテランが躍動 宮里とアフィバーンラトの戦いは、一進一退の白熱した展開となった。オールスクエアで迎えた最終ホールの6番でともにパー。決着は延長戦へと持ち込まれ、プレーオフ5ホール目にポイントを奪ったアフィバーンラトに軍配が上がった。 小平智は1回戦でアマチュアのミンウー・リー(オーストラリア)と対戦。スタートホールでバーディを奪うなど上々の立ち上がりを見せた小平だったが、その後は好調のリーからリードを奪えず、3&1の大差で敗北を喫している。 小平に勝利したリーは、2回戦で3日目をトップ通過したプーム・ミーサワット(タイ)を2UPで撃破。ベスト8に進出している。また、ホストプロのトービヨン・オルセン(デンマーク)はカラン・オレイリー(オーストラリア)に敗れ、2回戦で姿を消している。 【関...more
カテゴリー:

<速報>宮里優作が3打差6位タイで後半へ!小平智は12位タイに浮上 - 02月10日(土)14:17 

<ISPS HANDA ワールドスーパー6パース 3日目◇10日◇レイクカリーニャップCC(7,143ヤード・パー72)> 欧州・アジア・オーストラリアの3ツアー共催大会「ISPS HANDA ワールドスーパー6パース」3日目。日本勢最上位の4アンダー14位タイから出た宮里優作が、首位と3打差6位タイに上位を挙げて折り返している。 【関連写真】報道陣もヒートアップ!小平智&古閑美保が歓喜のハグ 宮里は3バーディ・ノーボギーとスコアを3つ伸ばして前半を終了。現在トータル7アンダー6位タイで後半へ突入している。 トータル3アンダー21位タイから出た小平智は、トータル6アンダー12位タイに浮上。現在12ホール目をプレー中。片岡大育は現在14ホールを消化し、トータル2アンダー47位タイ、谷原秀人は10ホールを消化してトータルイーブンパー66位タイとなっている。 現在トータル10アンダー単独首位には、ルーカス・ハーバート(オーストラリア)が、1打差2位にはトービヨン オルセン(デンマーク)がつけている。 【関連リンク】 ・魅せたバンカー越え1オン!宮里優作、マッチプレー進出に追い風 ・強風あり、不運あり 小平智は耐えて耐えてのアンダーパー ・「親子の夢が現実に」宮里優作の元にマスターズの招待状が届く ・【注目選手スイング解説】ドライバー巧者・小平智のキモはインパクトでの左カカト
カテゴリー:

もっと見る

「ホール目」の画像

もっと見る

「ホール目」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる