「ホーキンス一家」とは?

関連ニュース

【AKB48】込山榛香 「主演をはれる声優になりたい」 声優アイドルに意欲 - 10月13日(金)00:32  mnewsplus

AKB込山榛香“声優アイドル”に意欲 “キスシーン”にも初挑戦!?  人気グループ・AKB48の込山榛香(19)が、Huluで配信される海外ドラマ『ヒューマンズ』(11日よ り配信)の吹き替えで、声優に初挑戦したことがわかった。10日深夜に放送された日本テレビ系『AKB INGO!』内の企画で、第4話に登場するキャロライン役に抜てきされたことが紹介された。  同ドラマは、人間と人工知能の境界線が崩壊していく、近未来を予測するような不気味なSFサスペ ンス。「あなたの生活を一変させます」そんな謳い文句で、人間に代わり家事や仕事...
»続きを読む
カテゴリー:

AKB込山榛香声優アイドルに意欲 キスシーンにも初挑戦!? - 10月11日(水)01:30 

 人気グループ・AKB48の込山榛香(19)が、Huluで配信される海外ドラマ『ヒューマンズ』(11日より配信)の吹き替えで、声優に初挑戦したことがわかった。10日深夜に放送された日本テレビ系『AKBINGO!』内の企画で、第4話に登場するキャロライン役に抜てきされたことが紹介された。 【動画】意気込みを語る込山榛香のコメント動画  同ドラマは、人間と人工知能の境界線が崩壊していく、近未来を予測するような不気味なSFサスペンス。「あなたの生活を一変させます」そんな謳い文句で、人間に代わり家事や仕事をこなす高性能AIロボット“シンス”が普及する現代に近い世界。忙しい妻を楽にさせるため、1体のシンスを購入し、アニータと名づけたホーキンス一家だったが、全て精巧にプログラミングされたロボットであるはずのアニータに違和感を覚え始める。このロボットに隠された真実とは何なのか――?  感情を持たないAIロボットで時折過去の記憶が蘇り微かに感情を表す主人公アニータを映画『トランスフォーマー 最後の騎士王』のジェンマ・チャン、元シンスの研究者でキーマンとなるミリカン博士をアカデミー賞俳優のウィリアム・ハートが演じる。  これまでドラマ、舞台に出演してきた込山は、今回「小さい頃から憧れがあった」という念願の声優に初挑戦。ホーキンス家の長男トビーに気がある女の子・キャロラインを演じ、ホームパーテ...more
カテゴリー:

「ホーキンス一家」の画像

もっと見る

「ホーキンス一家」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる