「ホンマ」とは?

関連ニュース

テレ東・紺野アナ、最後の出演でお肉爆食 ラストダンスも披露 - 04月25日(火)06:00 

 1月に東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大選手との結婚を発表し、3月末でアナウンサー業務から離れていたテレビ東京の紺野あさ美アナウンサーが、退社前、最後の出演として、きょう25日放送の『ありえへん∞世界』(後6:55~8:54)に登場する。紺野アナの新たな門出を祝って、ぽっちゃりADの石井ちゃんと神戸ビーフ食べ放題のロケを敢行した。 【写真】お相手・ヤクルトスワローズの杉浦稔大選手  紺野アナが招かれたのは、1人あたり2万円の高級神戸ビーフのしゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題。このロケで大食いスタッフに負けないくらいお肉を爆食した紺野アナは、食後、モーニング娘。の「恋愛レボリューション21」のダンスを全力で披露する。ダンスもこれがラスト、見納めだ。  スタジオでは、関ジャニ∞(村上信五、丸山隆平、安田章大)、美輪明宏、宮崎哲弥らレギュラー陣が、テレビ東京で生まれ、テレビ東京で育った、紺野アナの最後の雄姿を見届ける。  番組では紺野アナの食べ放題ツアーのほか、ぽっちゃりスタッフの「道の駅調査」、カツオのたたきや駄菓子・都こんぶの衝撃的な作り方を紹介する「大の大人が答えられないと恥ずかしい!?新常識」や、「体の不思議に迫るホンマや新常識」などを放送予定。ゲストとして神木隆之介、清原果耶も出演。 【関連記事】 紺野あさ美アナ、テレ東退社の決意「夫を全力でサポートしたい」 (17年0...more
in English
カテゴリー:

【芸能】加藤綾子 三冠王・日テレでは通用しなかった元女子アナ女王 - 04月24日(月)15:33 

 元フジテレビの“カトパン”こと加藤綾子(31)が、フリー転身後、初めて他局に出演した。しかし、その媚びまくりの態度にファンからの非難が殺到している。  「カトパンは、4月3日放送の日本テレビ系バラエティー番組『しゃべくり007 春の2時間スペシャル』にゲストとして登場しました。他局に出演するまで時間がかかったのは、フリーになる際“フジテレビ1年縛り”という暗黙のルールがあったから。ただ今回、晴れて他局出演と相成ったのですが、フジの顔と言われたカトパンはどこへやら。トークもダメならリアクションもイマイチ。まる...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ジミー大西演じた中尾明慶「どう見ても苦労しますよね!」 - 04月23日(日)21:47 

明石家さんまの連続ドラマ初プロデュース作品「Jimmy アホみたいなホンマの話」(Netflixオリジナルドラマ)が4月23日、沖縄県で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」で上...
in English
カテゴリー:

ジミー大西、自身の半生ドラマ化「どえらいこと」 さんまが映像化を熱望 - 04月23日(日)18:51 

 お笑い芸人で画家のジミー大西が23日、沖縄・那覇を中心に開催されている『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』で行われたNetflixオリジナルドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』(7月7日より全9話世界同時配信)の舞台あいさつに出席。ジミーの半生を描く同作は、明石家さんまが初めて企画・プロデュースを手がけた意欲作。ジミーは深く考えずドラマ化の話に返事をした後、大勢のスタッフたちが関わっていることを知ったといい、「ドラマってすごい」と目を丸くさせた。 【写真】ジミー大西を演じる中尾明慶  同作では、さんまとジミーが濃密に関わった80年代を舞台に、師弟の絆を描きつつ、実話とは信じ難いジミーの仰天エピソードをドラマとして昇華。ジミーを中尾明慶、さんまを小出恵介が演じ、尾上寛之、六角慎司らも出演、監督はドラマ『101回目のプロポーズ』などの光野道夫氏が務める。  ドラマ化の経緯を聞かれたジミーは「さんまさんから、『今度な、ドラマしようと思っている』と言われて、『よろしくお願いします』って。簡単に言うたものの、次の日スタッフの集まりに来いって言われて、50人くらいかと思ったら500人くらいおるんです。どえらいことを言うてもうたな」と、規模の大きさに驚き。光野監督によると、実際は「さんまさんが、どうしてもジミーさんの歴史を残しておきたいと言っていた」と、念願の企画だっ...more
in English
カテゴリー:

【写真たっぷり】GACKT・土屋太鳳・片寄涼太らが沖縄のファンを魅了 第9回沖縄国際映画祭レッドカーペット - 04月23日(日)18:00 

4月20日から23日にかけて開催中の『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』。最終日となる23日、那覇国際通りに敷かれた約150メートルのレッドカーペットに、映画祭出品作品のキャストらが集結した。 (以下、写真は登場順) IMARU/日本テレビ『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭 沖縄美女だらけスペシャル!』 岩佐美咲/沖縄第一興商 間宮祥太朗、馬場ふみか/『劇場版 お前はまだグンマを知らない』 おかずクラブ(オカリナ、ゆいP)/映画『ハーベスト!』 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、土屋太鳳/特別上映ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』特別編集版 木村涼香、GACKT/特別招待『カーラヌカン』 夏菜/特別招待『愛・革命』 浅香航大、中村ゆり/『増山超能力師事務所~激情版は恋の味~』 ピカチュウ/ハピナハ 渡辺直美/青森県りんご対策協議会 今田美桜/特別上映『帰ってきたバスジャック』 大野拓朗/特別上映『猫忍』 田畑智子/よしもと新喜劇映画『女子高生探偵あいちゃん』 山谷花純、稲葉友/映画『N.Y.マックスマン』 又吉直樹、磯山さやか/映画『海辺の週刊大衆』 福原遥、玉城ティナ/映画『女々演(じょじょえん)』 光宗薫/映画『ありえなさ過ぎる女~~被告人よしえ』 川村ゆきえ/映画『豆腐の角に頭ぶつ...more
in English
カテゴリー:

写真家 ライアン・マッギンレーの責任編集によるカルティエのためのアートブック刊行、刊行記念展示開催 - 04月24日(月)16:42 

[株式会社アマナ] BOOK Information 書籍名:『 ”With Nail & I” edited by Ryan Mcginley for Cartier_ Juste un Clou 』 責任編集:ライアン・マッギンレー 参加アーティスト:ライアン・マッギンレー、ホンマタカシ...
in English
カテゴリー:

ジミー大西演じた中尾明慶「どう見ても苦労しますよね!」 - 04月23日(日)21:47 

 明石家さんまの連続ドラマ初プロデュース作品「Jimmy アホみたいなホンマの話」(Netflixオリジナルドラマ)が4月23日、沖縄県で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」で上映された。ジミー大西を演じた中尾明慶とさんまに扮した小出恵介は、共演の尾上寛之、六角慎司、ジミー本人、光野道夫監督とともに、満席になった那覇・桜坂劇場での舞台挨拶に立った。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  さんまにとって、芸歴42年目で初めて手がけた連ドラは、幼い頃から何をやってもダメだった男が天才お笑い芸人に出会い、導かれ、失敗を繰り返しながらもやがて“本当の自分の道”を見つけ出すまでを描く。ジミーは、「さんまさんはいつも簡単に言われる。毎日放送の楽屋で『ジミー、今度ドラマにしようと思うんや』とおっしゃられたので、『はい、わかりました』。『今度打ち合わせがあるから、おまえも来いよ』とおっしゃられたので『はい、わかりました』。打ち合わせへ行ったら、スタッフ500人くらいおった。どえらい事に『はい』って言うてもうたと思った」と明かし、場内の笑いを独占した。  ジミー役の中尾は、自らの役どころに対して「どう見ても苦労しますよね」と苦笑い。そして、「もしも自分が演じなくちゃならないと決まった時の心境を思い浮かべてみてください」と客席に語りかけていた。一方の小出は、「今までで...more
in English
カテゴリー:

ジミー大西、ドラマ化に「どえらいことになった」 - 04月23日(日)21:17 

 沖縄で開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」で、お笑い芸人で画家のジミー大西(53)が23日、ネットフリックスオリジナルドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」(7月7日から全9話世界同時配信)の舞台あいさつに出…
in English
カテゴリー:

ジミー大西を演じた中尾明慶「普段はあんなに喋るさんまさんが……」 無言のプレッシャーに恐怖 - 04月23日(日)18:45 

4月20日から23日にかけて開催中の『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』。23日、桜坂劇場ホールA (那覇市)にて『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』のワールドプレミアが上映され、作品に出演した中尾明慶、小出恵介らと共に主人公のモデルとなったジミー大西が舞台挨拶に登場した。 明石家さんまが企画・プロデュースし、今年の夏に『Netflix』オリジナル作品として世界190か国に同時配信される本作。ジミー大西や周りの仲間たちとの実体験を主軸に、夢を追う人々とそれを応援する人々の姿を描く連続ドラマだ。 さんまからはテレビ局の楽屋で「ドラマしよう思うてんねん」と一言だけ伝えられたというジミーは、「スタッフが全員集まる言うんで、50人くらいの会議かな思たんです。したら、500人くらいおるんです。どえらいことだと思うて、ドラマって凄いなと感じました」と、驚きを口にした。 作品については、「やっぱりこのシーンは入ってたか。姪っ子と一緒に観んとこ、と思いました」と、自身にとっては恥ずかしいエピソードばかり採用されていることを匂わせた。 ジミー大西役を演じた中尾は、「どう考えても苦労しますよね。皆さん、一回ご自身に置き換えて考えてみて下さい。もし自分がさんまさんやジミーさんを演じなきゃいけないってなった時の心境を。さんまさんが現場にいらっしゃった時は緊張感がハンパなかったです。大人をいっ...more
in English
カテゴリー:

『沖縄国際映画祭』レッドカーペット 土屋太鳳&片寄涼太に大歓声 - 04月23日(日)14:46 

 沖縄・那覇を中心に開催中の『島ぜんぶでおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭』のレッドカーペットが23日、国際通りで開催された。大歓声のなか、土屋太鳳、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、間宮祥太朗、馬場ふみからが登場し、同映画祭最終日の一大イベントを華やかに彩った。  沖縄がエンターテインメント一色に染まる春の恒例イベントとなった同映画祭。今年で9回目を迎え、21日よりきょう23日まで開催している。国際通りの一部を閉鎖して行われたこの日のイベントは、地元の中高生ら若者が多く集まり、会場周辺を埋めつくした。  一際大きな歓声で迎えられた土屋、片寄は、出演映画『兄に愛されすぎて困ってます』にちなみ、困ったような“兄こまポーズ”を披露。土屋は「パワーあふれる映画祭で、温かいみなさんに感謝します」と話した。  『劇場版 お前はまだグンマを知らない』からは間宮、馬場、吉村界人らも登場し、馬場は「沖縄最高です。グラビアの仕事で来たことはありましたが、映画のお仕事でも来ることができてうれしいです」と喜んでいた。  接触事故を起こし、先月謹慎から復帰したNON STYLEの井上裕介には「おかえり」の声援も飛び、「温かく迎えていただきました」と感謝。きょうは涙を流していなかったが、「心の中ではうれし泣きしています」と笑顔を見せていた。  Netflixで配信さ...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ホンマ」の画像

もっと見る

「ホンマ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる