「ホラー」とは?

関連ニュース

【今週公開のコワイ映画】2017/7/22号:魔女ホラー『ウィッチ』、カリコレ2017『フィアー・インク』『バーニー・トムソンの殺人日記』[ホラー通信] - 07月24日(月)23:00 

今週公開の怖い映画をご紹介します。 今週は、注目の魔女ホラー『ウィッチ』がいよいよ公開。M.ナイト・シャマラン監督の最新作『スプリット』で圧倒的存在感を放ったヒロインを演じたアニヤ・テイラー・ジョイが主演の今作は、末っ子の赤ん坊が行方不明となったために家族から“魔女疑惑”をかけられた悲劇の少女の物語。信仰のために己を抑圧してきた一家が、事件を境に崩れ落ちるように歪んでいく様を恐ろしくも美しい映像で描きます。 東京の上映館である新宿武蔵野館では、劇場内にこんなフォトスポットも用意されているようです。 新宿武蔵野館、劇場内に映画『ウィッチ』のでっかいディスプレイが出現‼️森の妖しさとさまよう少女、家族の住む暗がりの家。是非、少女の前に立って、写真を撮って、主人公になりきって下さい。映画を更に楽しめるかも!!明日7月22日土曜日お待ちしております。 pic.twitter.com/26jx3bUugY— 映画『ウィッチ』公式 (@witch722) 2017年7月21日 そして、先週からスタートしている新宿シネマカリテの映画祭『カリコレ2017』からもホラー系作品が。“恐怖を提供する会社”に興味本位で依頼したホラー好きが、恐ろしいゲームに巻き込まれていくホラー『フィアーインク』。不意に殺人を犯した男が次々と人を殺す羽目になってしまうロバート・カーライル監督・主演のブラックコ...more
カテゴリー:

斬新スタイリッシュ・ホラー第6弾『アメリカン・ホラー・ストーリー:体験談』、今夜スタート! - 07月24日(月)20:10 

『Glee/グリー』の生みの親でもあり、ハリウッド随一のヒットメーカーライアン・マーフィーが製作総指揮を務める『アメリカン・ホラー・ストーリー:体験談』がFOXにて7月24日(月)24:00より放送される。毎シーズン、卓越したストーリー構成とエレガントな映像美で視聴者を震え上がらせてきた本作は、ついに第6弾に突入。今回は、16世紀にアメリカの植民地で起こった集団失踪事件をモチーフにし、その地に移り住んだ夫婦が失踪事件に関わる謎と恐怖に脅かされ、数々の怪奇現象に巻き込まれていく様子を描く。出演は、『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件 』でエミー賞とゴールデングローブ賞をW受賞したサラ・ポールソンと、同作でエミー賞にノミネートされたキューバ・グッディング・Jr、数々の名のある賞に加えアカデミー賞女優賞にノミネートされた経歴を持つアンジェラ・バセット(『TINA ティナ』)、オスカー女優である大御所キャシー・ベイツ(『ミザリー』)など実力派俳優に加え、本シリーズ第5弾でゴールデングローブ賞女優賞を獲得したトップアーティストのレディー・ガガなど、引き続き豪華な顔ぶれが集結。今までとは一味違う舞台設定で話題を呼んだ第6弾。劇中劇のように、本ドラマの中に架空のドキュメンタリー番組"ロアノークの悪夢"が組み込まれ、引越し先の洋館で起きた恐怖体験を若い夫婦の証言と、それを基に...more
カテゴリー:

7月26日は幽霊の日夏に読みたい今売れてる「ホラー・怪談・SF作品」を発表!~10代に幻想文学作家・夢野久作ブーム到来!?~ - 07月24日(月)17:19 

[hontoPR事務局] [画像1: https://prtimes.jp/i/9424/167/resize/d9424-167-721446-6.jpg ] ■「ホラー・怪談・SF作品」ランキングについてhonto総合書店広報担当が解説  夏の暑さを吹き飛ばしたい~。そんな時こそ、「読書」で...
カテゴリー:

『愛ある』川口春奈の告白に失笑…「ダサすぎる」とツッコミも - 07月24日(月)16:30 

(画像はYouTubeのスクリーンショット)福士蒼汰主演ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)の第二話が23日に放送された。先週放送された第一話では「庭のお父さんには彼女を紹介しないの?」とのメールが正体不明の人物から送られてきて、視聴者を大いに怯えさせた本作。第二話でもそのテンションは引き継がれつつも、一部ツッコミが集まったシーンも。■第二話はこんな感じ恐怖のメールを受け、奥森黎(福士)は恋人の立花爽(川口春奈)と別れ、自首しようと考える。それに対し、母親の晶子(鈴木保奈美)は激しく動揺し、やめてくれと懇願。一方、なにも知らない爽は黎との結婚を進めるべく、両家の食事会を開催しようと目論むが、父親の弘晃(遠藤憲一)から黎は信用できる人物ではないと言われ、ショックを受ける。その後、爽のもとに一通の差出人不明の手紙が届く。そこには戸籍謄本が同封されており、黎の父が病死ではなく失踪であることが爽に知られてしまう。さらに、ラストシーンでは黎の職場に父親の車の鍵が届く。失踪したと工作するために海に突き落としたはずの車も、今になって引き上げられることに。■川口春奈演じる爽が告白も……第一話に続きシリアスでホラーな展開になった第二話だが、一方で視聴者からツッコミが入ってしまうコミカルな(?)シーンも。それは川口演じる爽が黎に告白し、交際を申し込んだ回想シーン...more
カテゴリー:

ホラーアドベンチャー&恋愛シミュレーション『WHITEDAY ~学校という名の迷宮~』紹介PVが公開 - 07月24日(月)15:20 

アークシステムワークスは、2017年8月24日(木)発売予定のプレイステーション4用ソフト『WHITEDAY ~学校という名の迷宮~』について、紹介PCを公開した。
カテゴリー:

『ソウ』はまだ終わらない! 楽しい血もあるシリーズ最新作『ジグソウ:ソウ・レガシー』 日本公開[ホラー通信] - 07月24日(月)22:00 

数々の激痛描写で観る者の心臓をキュッとさせてきたソリッド・シチュエーション・スリラー『ソウ』シリーズより、最新作『JIGSAW』が日本上陸。『ジグソウ:ソウ・レガシー』の邦題で11月より公開となる。7作目となる前作では“THE FINAL CHAPTER”と銘打たれていたが、ジグソウの恐怖はまだまだ終わっていなかったようだ。 ストーリーは公開まで極秘とのことで、現状では下記のあらすじのみが明かされている。 街であがったいくつかの死体。特徴的なその死に様は、ひとりの人物像を捜査に浮上させた。 ジョン・クレイマー。だが、「ジグソウ」の名で知られた凄惨なゲームの支配者である彼は、十数年前にこの世を去った。 彼を崇拝する何者かが、しかも捜査に関わる人物が、彼の後継者となったのか?それとも―――? 監督を務めるのは、これまで『デイブレイカー』や『プリデスティネーション』を手掛けたスピエリッグ兄弟(マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ)。脚本は、『ピラニア3D』や『スプラッター・ナイト』をともに手掛けたピーター・ゴールドフィンガーとジョシュ・ストールバーグのコンビが担当する。 今作についてスピエリッグ兄弟は「(過去シリーズでジグソウを演じた)トビン・ベルのDNAは作品全体に感じられるはず。ハロウィンの“恐宴”にはぴったりな映画だ。すごくワイルドなトラップがたくさんあって、楽しい“...more
カテゴリー:

過去最恐にヤバい…!? 三和交通タクシー「心霊スポット巡礼ツアー2017」今年も開催 - 07月24日(月)17:30 

過去最恐の『ヤベーやつ』なコースも登場 三和交通タクシーで行く心霊スポット巡礼ツアー2017 7月23日(日)~8月28日(月) / 神奈川県 / 横浜・多魔・東京・ふじみ野 【動画満載】リニューアルした「絶凶・戦慄迷宮」が怖すぎ!絶叫しまくり体験レポ【富士急ハイランド】 タクシー・ハイヤーサービスを行う三和交通株式会社が、昨年に続いて『タクシーで行く、心霊スポット巡礼ツアー2017』を、7月23日~8月28日の期間限定で運行する。 元祖、本家、宗家、本舗と銘打って、内容は昨年よりさらにパワーアップしている。 今回は昨年の「横浜(新横浜)」 、 「多魔(八王子) 」に加えて「凍京(東京) 」を心霊コースに変更している。また「不死身野(埼玉)」を追加する。 全部で7つの心霊コースを設定し、周辺のメジャースポットからマイナースポットまでを乗務社員が案内する。 ◆コース 「横浜」:NIGHTMAREコース、INFERNOコース 「多摩」:INFERNOコース、HELLコース 「凍京」(東京):EASYコース、MAJORコース 「不死身野」(ふじみ野):INFERNOコース ◆日時 2017年7月23日~8月28日 ※回数限定 ◆料金 運賃+ガイド料金 例:東京のEASYコース(1時間30分):6,760円(運賃) + 2,240円(ガイド料金) = 合計 9,000円(...more
カテゴリー:

夫婦はお互いのことを理解していない方がうまくいく? - 07月24日(月)17:00 

 夫婦がずっと仲良くいられる秘訣ってなんだろう。と考えた時「お互いを理解することでしょ」と言われたら「それはしごくまっとうな意見だわ」と思いますよね。でも果たして本当にそうでしょうか。夫婦はお互いのことを理解していた方がうまくいく?  本書『読書で離婚を考えた。』では、ある作家夫婦がお互いの課題本を交互に指定し、それについての感想文を提出することで"夫婦の相互理解"を深めるべく格闘した記録です。  夫、円城塔は芥川賞作家で、料理や数学、工作などが得意。  妻、田辺青蛙はオークランド工科大学卒業の怪談好きホラー小説家。  こんな二人が指定しあう本はジャンルもボリュームも自由奔放、病気で寝込んでいる夫に「読みやすい漫画がいいだろう」という配慮(?)により『黄昏流星群』(27巻)を指定する妻。ある時、数理を理解してもらおうと夫が妻に指定した本は『立体折り紙アート』、しかし鶴も折れない妻は折り紙にチャレンジさえしないという有様。感想はというと、「理解はできないけど、見ていて楽しい本でした」(本書より)。  何冊本を勧め合っても全く歩み寄りをみせず、険悪なムードになっていく2人 。夫のことをどうしても理解できない妻・田辺さんからは、本書の中でこんな言葉が出てくるようになります。「夫のことで一番よく分からない点は、何で私と付き合ったり結婚しようと思ったのかということです」「私がもし、円...more
カテゴリー:

『アメリカン・ホラー・ストーリー』最新シーズン、あの殺人ピエロが復活 - 07月24日(月)16:30 

 今秋に米ケーブルテレビ局のFXで放送が予定されているライアン・マーフィー製作の人気海外ドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』。シーズン7にシーズン4の『アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場』に登場した殺人ピエロが登場することが明らかになった。【関連】レディー・ガガ主演『アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル』フォトギャラリー マーフィーが自身のインスタグラムに、特徴的な口裂けピエロのイラストが描かれた本を写した写真を投稿。「彼が戻ってくるぞー」とキャプションに添えてピエロの再登場を発表した。 シーズン毎にストーリーや登場人物が変わるアンソロジースタイルの『アメリカン・ホラー・ストーリー』。シーズン4の“怪奇劇場”は1950年代のフリークショーが舞台となり、 “Twisty”の名前で知られるピエロはフリークショーが訪れた街で殺人や誘拐を繰り返す恐ろしい無情な男だった。演じるのは映画『天国からの奇跡』(16)の俳優ジョン・キャロル・リンチだ。 シーズン7はヒラリー・クリントンとドナルド・トランプが接戦を繰り広げた2016年の米大統領戦からインスピレーションを得ていると伝えられている。女優サラ・ポールソンや俳優エヴァン・ピーターズ、シャイアン・ジャクソンら続投組に加えて、マーフィー製作の海外ドラマ『スクリーム・クイーンズ』に出演する女優ビリー・ロードや、海外ドラマ『ARROW/ア...more
カテゴリー:

「WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜」のPVと店舗特典が公開 - 07月24日(月)14:51 

WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜配信元アークシステムワークス配信日2017/07/24<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>ホラーアドベンチャー&恋愛シミュレーション「WHITE…
カテゴリー:

もっと見る

「ホラー」の画像

もっと見る

「ホラー」の動画

Wikipedia

ホラー (horror, holler)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる