「ホラン千秋」とは?

関連ニュース

東京ディズニーランドで34年働く女性、その幸せな瞬間 - 04月22日(土)07:00 

 パークで働く人は2万人を超え、その職種は20以上。1983年の東京ディズニーランド開園当初から働く女性に会いに行ってみたら、やさしい笑顔で働く姿に元気をもらいました。また行きたくなる理由は、そこで働く“人”にあるのかも。 ◆マーチャンダイズキャスト<商品販売が主な仕事だが、そこにとどまらずゲストとの触れ合いを大事にする>  今年で勤続34年目となる石津君子さん。ピンと伸びた背筋と朗らかな笑顔が印象的。開園当時、母親に誘われて母子2世代で働き始めた。 「母は先に引退して、今は88才。よく頑張ってるねって褒められました」  立ち仕事で足腰がツラいときもある。帰宅が遅くなる日には、ご主人が車で迎えに来てくれることも。長く続けられたのは、家族の支えがあったからだと振り返る。そして、一番の楽しみは、ゲストとの触れ合いだという。  34年前、ここでプロポーズをしたというゲストと、「パークも随分変わりましたね…」と昔話に花が咲いたそう。今はリピーターが多いというが、初めて来たゲストの感動している驚きや笑顔を見るのが、特に幸せな瞬間だ。  石津さんの胸には、勤続5年ごとに数字が更新されるピンバッジが光る。今はそこに30の数字が刻まれている。 「まだ誰も見たことがない35年のピンバッジがもらえるまであと1年、なんとか頑張らなくちゃね」 ◆カストーディアルキャスト<カストーディアルとは、保護や保管...more
in English
カテゴリー:

【芸能】ホラン千秋:信頼を得てこその「夕方の顔」 TBS「Nスタ」キャスター就任への覚悟 - 03月21日(火)07:17 

 4月からTBS系の夕方のニュース番組「Nスタ」(月~金曜午後3時50分、一部地域を除く)でキャスターを務めるタレントのホラン千秋さん。以前にも日本テレビ系のニュース番組「NEWS ZERO」でキャスターを務め、情報番組への出演も豊富と、早くもTBSの“夕方の顔”になることを周囲から期待されている。「“夕方の顔”だなんて恐縮ですが、日々ニュースを伝える中で、自分のコメントや伝え方、言葉の選び方で視聴者の皆さまに信頼を得て、初めて“夕方の顔”と呼んでいただけると思うので、ただただ頑張らなくてはという気持ちでいっぱいです」...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】ホラン千秋 「Nスタ」キャスター就任会見で「結婚発表ってこんな感じ?」 - 03月27日(月)07:05 

 ハーフタレントのホラン千秋(28)が26日、東京・赤坂のTBS放送センターで行われた4月3日から新キャスターを務めることになった夕方の報道番組「Nスタ」(月~金曜後3・50)の記者会見に、メインキャスターの同局の井上貴博アナウンサー(32)らと出席した。  ホランは「これだけ大きな番組に関われるのは人生であるかないかの機会だったので、最初は驚きました」と抜てきの心境を吐露。「本当に私ですか?ってびっくりだったんですが、あれよあれよという間に1週間前になって、プレッシャーとかを感じている時もあ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「ホラン千秋」の画像

もっと見る

「ホラン千秋」の動画

Wikipedia

ホラン 千秋(ホラン ちあき、1988年9月28日 - )は、日本の女優・タレント・キャスター。東京都多摩市出身。アミューズ所属。

経歴

アイルランド人の父親、日本人の母親の間に生まれる。14歳で芸能事務所「アミューズ」に所属し、女優として活動を始めた。

2005年2月スタートのスーパー戦隊シリーズ魔法戦隊マジレンジャーの敵キャラクター、ナイ役でテレビドラマ初出演を果たす。

多摩市立豊ヶ丘中学校東京都立国際高等学校を経て、2011年3月に青山学院大学文学部...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる