「ホラン」とは?

関連ニュース

【全米映画ランキング】「ワイルド・スピード ICE BREAK」V2 全世界興収は9億ドルを突破 - 04月25日(火)19:20 

 先週末の全米ボックスオフィスは3本の新作がランクインしたが、前週首位の「ワイルド・スピード ICE BREAK」が興行収入約3800万ドルで首位を守り、V2を果たした。  同作の10日間の累計興収は約1億6300万ドルを記録し、全世界興収は早くも9億ドルを突破。全世界で約15億ドル超のグロスを上げた前作同様、北米以外で強く、実写版「美女と野獣」(約11億ドル)、「ローグ・ワン スター・ウォーズ ストーリー」(約10億5590万ドル)を抜くのはほぼ確実だ。  2位は「The Boss Baby」で累計は約1億3600万ドル、3位は先週末日本でも公開された実写版「美女と野獣」で、こちらの北米累計は約4億7080万ドルに到達。そして約479万ドルのオープニング興収で6位デビューとなったのは、ディズニーネイチャーブランドの動物ドキュメンタリー「Born in China」。パンダ、ゴールデンモンキー、ユキヒョウといった中国の奥地に棲息する野生動物たちの生態が、美しい大自然の映像とともに描かれる。監督は「ミッシング・ガン」「ココシリ」「南京!南京!」などで知られるルー・チューアンが務めている。  キャサリン・ハイグル&ロザリオ・ドーソン主演のサスペンス「Unforgettable」は6位と僅差で初登場7位に。90年代は「シザー・ハンズ」「バットマン リターンズ」「エド・ウッド」などで...more
in English
カテゴリー:

東京ディズニーランドで34年働く女性、その幸せな瞬間 - 04月22日(土)07:00 

 パークで働く人は2万人を超え、その職種は20以上。1983年の東京ディズニーランド開園当初から働く女性に会いに行ってみたら、やさしい笑顔で働く姿に元気をもらいました。また行きたくなる理由は、そこで働く“人”にあるのかも。 ◆マーチャンダイズキャスト<商品販売が主な仕事だが、そこにとどまらずゲストとの触れ合いを大事にする>  今年で勤続34年目となる石津君子さん。ピンと伸びた背筋と朗らかな笑顔が印象的。開園当時、母親に誘われて母子2世代で働き始めた。 「母は先に引退して、今は88才。よく頑張ってるねって褒められました」  立ち仕事で足腰がツラいときもある。帰宅が遅くなる日には、ご主人が車で迎えに来てくれることも。長く続けられたのは、家族の支えがあったからだと振り返る。そして、一番の楽しみは、ゲストとの触れ合いだという。  34年前、ここでプロポーズをしたというゲストと、「パークも随分変わりましたね…」と昔話に花が咲いたそう。今はリピーターが多いというが、初めて来たゲストの感動している驚きや笑顔を見るのが、特に幸せな瞬間だ。  石津さんの胸には、勤続5年ごとに数字が更新されるピンバッジが光る。今はそこに30の数字が刻まれている。 「まだ誰も見たことがない35年のピンバッジがもらえるまであと1年、なんとか頑張らなくちゃね」 ◆カストーディアルキャスト<カストーディアルとは、保護や保管...more
in English
カテゴリー:

六本木ヒルズ「マーベル展」スパイダーマン展示を徹底紹介! 未公開映画の小道具を世界初展示も - 04月20日(木)17:00 

2017年4月7日(金)〜6月25日(日)まで、六本木ヒルズ展望台シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー52階)にて開催中の『マーベル展 時代が想像したヒーローの世界展』。 【写真14枚】マーベル展 スパイダーマン大特集! フォトギャラリー マーベルファン垂涎の展示品ばかりですが、その中でも誰もが知っているマーベルコミックの大人気ヒーロー、スパイダーマンの展示についてご紹介します! 新生スパイーダマンのコスチューム展示は見逃せない! 展示エリアの中で、スパイダーマンは愛する街を守るヒーローとして、アントマンと同じローカルヒーローのエリアに展示があります。 入り口を入ってすぐにアントマンの展示があるのですが、それを過ぎると、そこには大きなスパイダーマンのポスターが! すぐ近くでじっくり眺めることが出来るので、ぜひ細部まで見てください! そして展示部屋の中央には、最新のスパイダーマンのスーツのレプリカと、コスチュームを収納するアタッシュケース、ピーターが使用しているバックパックのレプリカが置いてあります。 マネキンが着ているスパイダーマンのスーツを見ると、他のヒーローと比べ、スパイダーマンは小柄で細身なのが見て取れます。 ちなみにピーターが使用しているバックパックは日本でも有名な「JANSPORT」のものでした。 探せば日本でも同じようなものが買えそうです。 また...more
in English
カテゴリー:

蜘蛛糸のように巻き上げる!?『スパイダーマン』の前売り特典がキュート! - 04月19日(水)09:41 

アイアンマンとの共演も注目されている「スパイダーマン」の新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』(8月11日公開)。この度、本作の前売り券(ムビチケカード)が、4月22日(土)より発売されることに決定し、特典の内容が明らかになった。 【写真を見る】『スパイダーマン』最新作の前売り特典がコチラ!/[c]Marvel Studios 2017. [c]2017 CTMG. All Rights Reserved. ヒーロー気取りでNYの街を救う15歳の高校生ピーター・パーカーが、アイアンマンに導かれて、真のヒーロー・スパイダーマンとして成長していく本作。主演のトム・ホランドは、スパイダーマンの生みの親であるスタン・リーに「スパイダーマンの役をやるために生まれてきた」と言わしめるほどの逸材なだけに、作品の出来に期待しているファンも多いはずだ。 そんな本作の前売り特典は、映画のタイトルロゴにもあるスパイダーフェイスをあしらったイヤフォン・コードリール。スパイダーマンが巧みに操る蜘蛛の糸にちなんだこの特典、ファンならばぜひゲットして、スパイダーマン気分を味わっておきたいところ。 映画の公開は8月とまだまだ先だが、キュートな特典付きの前売り券を手に入れて、今のうちから気分を高めてもらいたい!【Movie Walker】 【関連記事】 ・【キャラ弁】強いぞ!男の子のテンション爆上がりなスパ...more
in English
カテゴリー:

「スパイダーマン:ホームカミング」の映画セットから分かった17の事実 - 04月13日(木)11:40 

トム・ホランドと制作チームによる新作「スパイダーマン」映画の先出し情報 IGNは「スパイダーマン:ホームカミング」のセットを訪れてトム・ホランドと制作チームから新作MCU映画の先出し情報を入手した。
in English
カテゴリー:

劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』公開決定! 『Re:animation』オーガナイザーに聞く魅力 - 04月25日(火)11:30 

2005年に放送され、少年レイトンがエウレカと出会い、世界を知る旅に出るというストーリーが人気を呼び、2000年代屈指のアニメ作品となった『交響詩篇エウレカセブン』。それが12年の歳月を経て劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』として公開されることが発表されています。3部作としてレイトンとエウレカの物語が紡がれ、これまで正面から描かれていなかった「ファースト・サマー・オブ・ラブ」が映像化されるという意味でも期待されます。 『エウレカ』といえば、2017年4月26日まで『CAMPFIRE』でクラウドファンディング中の超都市型フェス『Re:animation10』は、もともと『エウレカ』ファンが集まったイベントが出自。そこで、オーガナイザーのちへさんに『エウレカ』の魅力や劇場版への期待、それに『Re:animation』への意気込みについてお話を伺いました。 映画 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1 特報51s – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=zzfVIGs1w6Q [リンク] --まずは、ちへさんが『エウレカセブン』との出会いから教えて頂けますか? ちへ:当時地方にいて、音楽を知っている友だちから3話までの録画データが「オープニングだけでも黙って見ろ」と突然送られていたんです。それで1話が「...more
in English
カテゴリー:

「アベンジャーズ」第4弾にスパイダーマン - 04月21日(金)09:16 

トム・ホランド演じるスパイダーマンが、「アベンジャーズ」第4弾にも登場するようだ。
in English
カテゴリー:

平昌五輪 世界58カ国の韓国語教育機関でPR - 04月20日(木)07:10 

【ソウル聯合ニュース】韓国語や韓国文化の海外普及を目指す世宗学堂財団は、全世界の韓国語教育機関「世宗学堂」で現地人などを対象に2018平昌冬季五輪を広報すると、20日明らかにした。  同財団は、平昌五輪組織委員会と共同で五輪のマスコット「スホラン」とパラリンピックのマスコット「バンダビ」をかたどった広報物で飾られた広報ゾーンを世宗学堂に設置し、五輪の広報映像も上映する。
in English
カテゴリー:

「スパイダーマン」のトム・ホランドは「スター・ウォーズ」オリジナルトリロジーを観ていない - 04月13日(木)18:40 

「観たか?」と他のヒーローに聞いた本人が観ていなかったとは! 「スパイダーマン:ホームカミング」主演のトム・ホランド。スパイダーマン役として「帝国の逆襲」について話す場面があるが、本人は観ていないらしい!
in English
カテゴリー:

「スパイダーマン」のスピンオフ「ベノム」、2018年10月全米公開 - 04月12日(水)12:00 

 米ソニー・ピクチャーズが、「スパイダーマン」のスピンオフ「ベノム(原題)」を2018年10月5日に全米公開することを発表した。  これは、米ワーナー・ブラザースがアメコミ映画「アクアマン(原題)」の全米公開日を18年10月5日から同年12月21日に後ろ倒しにしたことを受けて決定されたようだ。  ベノムは、異星の寄生生物がスパイダーマンの能力をコピーして人間に取りついた悪役キャラクターで、「スパイダーマン3」に登場していた。ベノムを主人公にしたスピンオフ映画の企画は2008年からスタートしており、「アメイジング・スパイダーマン」よりも先行していた。  米Wrapによれば、「ベノム」はアレックス・カーツマン(「アメイジング・スパイダーマン2」脚本家)が監督、ダンテ ・ハーパー(「オール・ユー・ニード・イズ・キル」「エイリアン コヴェナント」)が脚本を執筆。ソニーは、「ベノム」もシリーズ化を視野に入れているという。  「スパイダーマン」シリーズは、サム・ライミ監督&トビー・マグワイア主演の「スパイダーマン」(2002~07)、マーク・ウェブ監督&アンドリュー・ガーフィールド主演の「アメイジング・スパイダーマン」(12~14)に続き、トム・ホランド主演でリブートする新作「スパイダーマン ホームカミング」が7月7日から全米公開、8月11日から日本公開される。  ちなみに、「ベノム...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「ホラン」の画像

もっと見る

「ホラン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる