「ペプチド」とは?

関連ニュース

疲労回復効果も抜群!? とりむね肉を使ったカオマンガイの作り方 - 05月20日(日)16:30 

ネット上で「寝たはずなのに疲れが取れない」「常になんとなくだるい」といった声が上がっているように、慢性的な疲労で悩んでいる人も多いはず。そんなときは、栄養満点の食べ物で体の中から体調を整えてみるのもいいかもしれません。 【関連レシピ】とりむね肉のフライパンロースト ■ とりむね肉が疲労回復に効果的!? 4月24日放送の「あさイチ」(NHK)では、“だるさ解消”について特集。番組では疲労回復におススメの食材として、“とりむね肉”が紹介されました。 とりむね肉には、“イミダゾールジペプチド”という抗疲労成分が豊富に含まれています。高い疲労回復効果を得るためには、とりむね肉は1日100gずつ、2週間続けて食べるのが理想的。しかし毎日食べるとなると、「飽きちゃった…」「レパートリーが少ない」と困ることもありますよね。そこで番組では、飽きない・簡単・おいしいと三拍子そろったとりむね肉のレシピを教えてくれることに。 まず紹介されたのは、作り置きできる下ごしらえの方法。とりむね肉を2cmの厚さに開いて平らにします。とりむね肉のパサパサ感をなくすためにお酒をたっぷりふり、オリーブオイルをまんべんなく塗ってコーティング。あとはラップをかけ、電子レンジで片面3分ずつ加熱すれば完了です。 イミダゾールジペプチドは水溶性なので、ゆでると煮汁に溶け出してしまうのが難点。電子レンジを使えば溶け出さない上、ラク...more
カテゴリー:

【株式評論家の視点】ブライトパス・バイオは「ITK-Ⅰ」の業務量の増加が注目、突っ込み買い妙味膨らむ - 05月16日(水)09:18 

ブライトパス・バイオ(東マ)は、がん免疫療法の一つの形態である「がんペプチドワクチン」の創製をミッションとして2003年に創業。
カテゴリー:

ゼライス社中央研究所と横浜市立大学皮膚科が共同で「コラーゲン・トリペプチドのアトピー性の炎症に対する効果」と「アトピー性皮膚炎に対するコラーゲン・トリペプチドの臨床検討」を発表 - 05月14日(月)00:00 

[ゼライス株式会社] 5月11日から岡山県立大学で開催された第72回日本栄養・食品学会において、ゼライス(本社/宮城県多賀城市、代表/稲井謙一)中央研究所は、横浜市立大学皮膚科との共同研究で「コラーゲン・トリペプチドのアトピー性...
カテゴリー:

デキる女子は実践中!? 疲れ知らずの体を作る仕事中の過ごし方とは - 05月09日(水)10:00 

仕事中の疲れを上手にリセットするデスクワークでの工夫! 疲れをリセットするコツはたった一つ!それは、脳の自律神経の負担を減らすこと。環境や食事などの習慣を見直すことで、簡単に実践できると言われています。ここではデスクワークの効率をUPするおすすめの疲労解消法についてご紹介します。 【デスクワーク時にできる疲労回復法】 <観葉植物やハーブを置く> 緑の葉に含まれる「青葉アルコール」「青葉アルデヒト」という香り成分には、疲労回復効果があるそうです。また、この香りには即効性があると言われていますので、机の上などのすぐに香りを感じられる場所に緑を置いて、疲れを感じた時にすぐ香りを意識すると良いでしょう。なかでもミントなど香りが強いハーブがおすすめ。ミントは太陽光を浴びなくても成長するので手軽に育てやすいそうです。 <複数の作業をちょこちょこ進める> 同じ作業を繰り返し続けていると、段々頭がボーッとしたり、集中力がなくなったりと誰しも必ず「飽き」がきますね。この「飽きた」という感覚こそ脳が発している警報と言われており、違う部分の脳細胞を使って欲しいと訴えている証拠なんだそうです。そこで、複数の作業をちょこちょこ進めることをおすすめします。異なる作業を行うことで、脳細胞の働きがスイッチされるのが良いようです。例えば、資料作成に飽きを感じたら、ファイル整理・コピーなどシンプルな作業を挟...more
カテゴリー:

【医学/栄養学】「グルテンフリー」はかえって健康に悪いかも[05/15] - 05月16日(水)16:30  scienceplus

プロテニスプレーヤーのノバク・ジョコビッチさんやモデルのミランダ・カーさんら、 海外アスリートや有名モデルが実践していることで話題になった「グルテンフリー」。 最近はテレビや雑誌などでも盛んに紹介され、「健康的な食事法」とうたわれて日本でも広まりつつあるようです。 元々は小麦の中に含まれるタンパク質に、アレルギー反応や腸の炎症を起こしてしまう人のための食事法ですが、 効果が不明なまま、減量や美肌、疲労回復によいとうたわれています。 そもそもグルテンとは何か、そしてグルテンフリーは万人にメリット...
»続きを読む
カテゴリー:

話題の育毛剤『BOSTONスカルプエッセンス』口コミで大きな広がりを見せている理由とは? - 05月15日(火)19:24 

新緑で若葉が芽吹く初夏の季節。枯れてしまったと思っていた中高年男性の頭皮にも、新たな毛髪が芽吹いてきている。どうやら『BOSTONスカルプエッセンス』を利用している中高年男性たちのようだ。すでに口コミで大きな広がりを見せ、40万本以上を売り上げて話題となっている。いったい、なぜこれほどの注目を呼んでいるのだろうか? その理由に迫った! ■祝! 口コミだけで売り上げ40万本達成! 髪という字は「長い友」と書く。しかし頭髪に悩みを持つ中高年男性にとっては、すでに永遠の別れをしてしまった友達のように感じているかもしれない。枯れた頭皮からは、若葉が芽吹くとはないと諦めている人はいないだろうか?   以前、このコーナーで紹介した株式会社エスロッソ(東京都新宿区)の『BOSTONスカルプエッセンス』(約1ヶ月分60ml・希望小売価格 税抜9,800円・発売中)を継続利用している男性たちからは、喜びの声が集まっているという。また、昨年までの定価は14,800円だったが、広告費を多くかけず、顧客目線で顧客を最優先することで価格の改定を行い、現在の値段になったそうだ。     テレビCMや電車のラッピング広告などを目にした人はどれくらいいるだろうか? いないに違いない。それもそのはず。大きな広告宣伝などは行わず、ほとんど口コミだけで40万本以上を売り上げたのだ。そ...more
カテゴリー:

スリー・ディー・マトリックス 気管軟骨の再生医療に関する医師主導治験にペプチドを提供 - 05月10日(木)13:52 

スリー・ディー・マトリックス<7777>は8日、東京大学医学部附属病院で同日開始された自己細胞再生気管軟骨を用いた再生医療に関する医師主導治験に、同社のペプチドを提供したことを発表した。
カテゴリー:

慢性的な疲労感は食生活で改善できる? 「副腎」をいたわる食事とは - 05月09日(水)05:58 

日本ではまだ認知度が低いものの、このところ耳にする機会が増えてきた「副腎疲労」。慢性的な疲労感が主な症状だが、副腎疲労の多くの患者に共通している症状がもう一つある。それは、腸が炎症を起こしていること。精神的なストレスのほか、食生活の乱れによる腸内環境の悪化も副腎疲労を引き起こす要因のひとつなのだ。そこで、腸をいたわり副腎疲労を改善する食生活について、副腎疲労症候群の専門家である本間良子医師、龍介医師夫妻にアドバイスを仰いだ。 ■今回のアドバイザー スクエアクリニック 本間良子 院長 本間龍介 副院長 本間龍介医師自身が副腎疲労に悩まされた経験から、2005年、日本初の「副腎疲労外来」を備えたスクエアクリニックを川崎市に開業。患者一人一人が自身の体調や体質に向き合い、オプティマルヘルス(その年齢において最適で最高の状態)を手に入れることを目標とした医療の提供を行なっている。著書に「医師が教える疲れが抜けない人の食事法 予約の取れない『副腎疲労外来』で実践していること」(祥伝社)、「しつこい疲れは副腎疲労が原因だった」(祥伝社)、「自分で治す! 副腎疲労」(洋泉社)など。 炎症を抑えるために副腎がフル稼働! 腸炎症が副腎疲労を引き起こす 慢性的な疲労感をはじめとした様々な不調を生じさせる「副腎疲労」。副腎疲労になるきっかけが、食生活の乱れによる腸内環境の悪化であるケースは多いそう。...more
カテゴリー:

「ペプチド」の画像

もっと見る

「ペプチド」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる