「ペプチド」とは?

関連ニュース

東京薬科大、食欲抑えるペプチドを開発 ヒト用抗肥満薬に期待 - 05月20日(土)12:29 

東京薬科大学の林良雄教授らの研究グループは、食欲を抑制する機能を持つペプチドを開発した。
カテゴリー:

SOSEI 3日ぶり反発、英子会社がTevaから500万ドルのマイルストン受領/新興市場スナップショット - 05月19日(金)10:53 

3日ぶり反発。英子会社のHeptares Therapeuticsは、提携先のTeva PharmaceuticalIndustries Ltdが前臨床開発候補薬カルシトニン遺伝子関連ペプチド(CGRP)受容体拮抗薬を片頭痛の治験薬として選定し、前臨床試験をさらに進める旨の通知をTevaより受けたと発表している。
カテゴリー:

【生き物】交尾で雌バエが凶暴化、「性ペプチド」に起因か 英研究 - 05月16日(火)18:19 

http://www.afpbb.com/articles/-/3128342?act=all 【5月16日 AFP】精子に含まれるタンパク質が原因で、少なくともキイロショウジョウバエでは、雌の個体が餌をめぐって激しいけんかを始める可能性があるとする異色の研究論文が15日、発表された。  論文によると、研究室内での実験では、キイロショウジョウバエの雌は交尾後、互いに対して以前より著しく攻撃的になり、餌の酵母ペーストをめぐるけんかで「しばしば互いに頭突きをしたり、たたき合ったりしていた」という。  論文を発表した英オックスフォード大学(University o...
»続きを読む
カテゴリー:

赤ちゃんや敏感肌にも気兼ねなく使える!? サラッとしたこうね馬油 - 05月14日(日)10:00 

こうね馬油の効果とは? よく耳にするこうね油。正確には「こうね馬油」と呼ばれ、馬のたてがみの下にある部分からしか取れない希少な馬油なのです。 不飽和脂肪酸が多く含まれているため、様々な商品に使用されています。また融点が低く浸透性が高いため、肌馴染みや伸びがよく馬油初心者の人にも使いやすいでしょう。 普通の馬油と異なる点は、ANP(心房性ポリペプチド)と呼ばれる成分が含まれており、髪や肌の成長を促してくれるところです。 食用としても高級な部位として「こうね」は人気があるようです。 メーカーにもよりますが、基本的にこうね馬油は、油なのにベタベタせずサラッとしているのも特徴です。動物性の油なのに一般の馬油に比べると臭いも抑えられています。 また、香料や保存料が入っていないものが多く、赤ちゃんや肌の弱い人にもおすすめです。 あまりにもサラッとした使い心地なので、こうね馬油を使った後には、普通の油が使えなくなるという人まで出ているそうですよ。 身近なものでこうね油を探そう 赤ちゃんや敏感肌の人にも優しいこうね油ですが、どんなものに使われているのでしょうか? *基礎化粧品 石鹸や洗顔料などに使用されており、添加物が入っていない低刺激なものが多いです。 洗い上がりも乾燥しにくいため、しっとりきめの細かい肌になっていくのを助けてくれます。 *シャンプー・トリートメントなど 油な...more
カテゴリー:

「再生医療の安全性確保につながる」 不要iPS細胞を効率的に除去 京都大が手法を開発 - 05月19日(金)17:50 

 人工多能性幹細胞(iPS細胞)からさまざまな細胞を作り出す分化の工程で、特定の合成ペプチドを添加し、分化しなかった不要なiPS細胞を1~2時間で簡単に除去できる手法を開発したと、京都大iPS細胞研究所(CiRA)の斉藤博英教授(生物工学)らの研究チームが18日付の米科学誌「セル・ケミカル・バイオロジー」で発表した。
カテゴリー:

働きアリ文化は人事部が変えられる!? - 05月18日(木)18:00 

昭和の高度経済成長期には「働きアリ」「モーレツ社員」が美徳とされました。しかし、状況がすっかり変化した現在でも「働きアリ」モードで働いている人がたくさんいます。労働生産性を高める時間の使い方の意識改革が求められているのです。 社会全体が右肩上がりで成長していた高度成長期 1955年頃から1970年代半ばにかけての高度成長期には、「働きアリ」「モーレツ社員」という言葉がありました。この言葉を今聞くと、過重な労働をイメージするかもしれません。でも当時は、社会全体が右肩上がりで成長していた時代。そのため、働けば働くほど売上や給料が伸びていました。働きアリやモーレツ社員となって、長時間働くことが美徳とされていたのです。 景気や業務の繁閑によらない日本の労働力 ところがその後、バブルが崩壊し、勤務時間と売上や給料が比例しなくなります。また、男性中心だった組織も、少子高齢化、女性の社会進出などの影響で、働き方を柔軟に考える必要が出てきました。しかし日本は、アメリカなどとは違い、基本的に終身雇用を前提としています。そのため、景気の浮き沈みや業務の繁閑によらず、労働力はほぼ一定です。 日本人の協調性も残業を増やす一因 本来であれば、仕事が忙しいときには残業し、景気が悪くなって仕事が減れば定時で帰宅というようなメリハリがつられるはずです。しかし現実には、繁忙期のような「働きアリ」モードで、常に働...more
カテゴリー:

交尾で雌バエが凶暴化、「性ペプチド」に起因か 英研究 - 05月16日(火)10:07 

【5月16日 AFP】精子に含まれるタンパク質が原因で、少なくともキイロショウジョウバエでは、雌の個体が餌をめぐって激しいけんかを始める可能性があるとする異色の研究論文が15日、発表された。≫続きを読む
カテゴリー:

最大限の効果を得るには?コラーゲンドリンクの正しい選び方 - 05月14日(日)08:15 

コンビニやドラッグストアなど、さまざまなお店で買えて、手軽に試せるようになったコラーゲンドリンク。コラーゲンドリンクが身近になったからこそ、キチンと効果が期待できる商品を選びたいものです。そもそも、コラーゲンドリンクって意味ある?少し前まで、コラーゲンを食べたり飲んだりしてもその効果は期待できない、といわれていました。それは、コラーゲンを摂取しても消化や吸収の段階でアミノ酸やペプチドなどに分解されてしまうため、単にアミノ酸を体内に吸収しているだけ、という考え方からです。しかし近年の学会で、コラーゲンペプチドを口から摂取することで「肌の弾力や水分量がアップした」「シワが減った」など嬉しい効果を期待できることが発表されました。さらに、コラーゲンペプチドの一部はそのまま血中に取り込まれることもわかり、細胞を活性化させるうえでも有効的といわれています。そのために摂りたいコラーゲンの量は、肌への効果として1日5g(5,000mg)、骨や関節で1日10g(10,000mg)だともいわれています。美容と健康のためには積極的な摂取を心がけたいところですが、毎日の食事だけでこれだけの量を摂るのは困難です。そんなときのサポートアイテムとして、コラーゲンドリンクは簡単かつお手軽です。しかし、店頭にはいろいろなドリンクが並んでいますし、お値段も手軽なものからそうでないものまであります。メーカーによって、品...more
カテゴリー:

「ペプチド」の画像

もっと見る

「ペプチド」の動画

Wikipedia

ペプチド(、:ペプタイド, ギリシャ語の (消化できる)に由来する)は、決まった順番で様々なアミノ酸がつながってできた分子の系統群である。1つのアミノ酸残基と次のそれの間の繋がりはアミド結合またはペプチド結合と呼ばれる。アミド結合は典型的な炭素窒素単結合よりもいくらか短い、そして部分的に二重結合の性質をもつ。なぜならその炭素原子は酸素原子と二重結合し、窒素は一つの非共有電子対を結合へ利用できるからである。

生体内で産生されるペプチドはリボソームペプチド、非リボソームペプチド、消化ペプチドの3つに大別される。

テトラペプチド

リボソームペプチド

リボソームペプチドはmRNAの翻訳により合成され、(しばしば)成熟型を形成するためにタンパク質分解を受ける。これらの機能は、典型的に高等生物においてはホルモンとシ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる