「ペディキュア」とは?

関連ニュース

セルフでもプロ級! 「ネイルをキレイに長持ち」させるテク3つ - 08月19日(土)12:00 

夏は指先だけでなくペディキュアも楽しめる季節ですよね。日々忙しい働き女子は、ネイルサロンに通うのではなくセルフネイルをしている人も多いはず。ただ、セルフだと「キレイに仕上げられない、長持ちしない」と、苦手意識をもつ人もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、美容ライターの筆者がセルフネイルをサロンに行ったような仕上がりで長持ちさせる方法3つをご紹介します。   1 :ネイルポリッシュを塗る前の一手間 塗る前の準備で、ネイルの持ちは変わってきます。 まず、爪を切るときに負担がかからないように、1本の爪を数回に分けて切るようにしましょう。爪に対して横にまっすぐに切るのは厳禁です。 また、爪の表面は自然な状態だと凸凹していたり線上のくぼみがあったりするので、ネイルバッファー(爪磨き)で表面を均一に整え、その後ネイルファイル(やすり)で指先の形を決めてください。ただし、削りすぎると爪が薄くなってしまうので、表面がなめらかになればそれ以上は削らないように気をつけましょう。 甘皮と呼ばれる爪と皮膚の間の境目の皮があると、ネイルを塗れる面積が減ってしまうので取り除くのがベター。しかし本来、甘皮は爪を細菌から守る役割があるので、1~2㎜は残すのが理想的です。専用のリムーバーもありますが、温かいタオルを指先に巻いても整えやすくなります。   2 :ベースコートとトップコートを使...more
カテゴリー:

アイルランドの「妊娠中にイライラすること」は、日本とかなり違っていた。 - 08月17日(木)06:00 

「助けを借りないとバスタブから出られないこと」「チキンの匂いがしたら気分が悪くなること」「足がむくんでしまうこと」「お腹がつっかえてペディキュアを塗ることができないこと」妊娠中、イライラすることについて動画で語る女性たち。不満を口にしつつも、自分の経験を笑顔で話す彼女たちを見ると、辛いことを乗り越えたからこそ良い思い出になっているのだと思えます。しかし、40秒を過ぎたあたりから、動画のトーンは突然変わります。「中絶手術のために海外に行かなければいけないこと」
カテゴリー:

目指せ!ツルピカボディ。なんと、角質ケアに砂糖がお役立ち - 08月18日(金)20:00 

忙しいとついつい忘れがちな角質ケア。夏の強い日差しの中では目立たなったかもしれませんが、秋のやわらかな日差しの中では黒ずんだ肌はとても目立ちます。今からしっかりケアして、秋の美肌を目指したいもの。そこで、バスタイムに行なえば効果抜群!の角質ケア方法を、ダイエットエキスパートの和田清香さんが教えてくれました。キッチンにある食材でつくれてしまうスクラブも必見です! 【写真を見る】秋に黒ずんだひじはNG! ■ 【スクラブの角質ケアでツルピカ】 角質が気になる部分として、ひじ、ひざ、かかとは鉄板ですが、夏に日焼けしてゴワゴワになりがちなデコルテもスクラブを使ってやわらかくしてあげて。同時に鎖骨まわりをマッサージすると、老廃物が流れてすっきりし、見た目のやせ効果につながります。足の爪まわりも角質ケアすると、ペディキュアの見映えが違います。 ●砂糖スクラブで! 粗塩を使ったスクラブ法はよく聞きますが、ザラザラしてちょっと痛いので、粒子の細かい砂糖がおすすめ。ココナッツオイルや甘酒の原液に砂糖を混ぜれば、使い心地もソフトなナチュラルスクラブ剤になります。 確かに粗塩だと肌がヒリヒリする、という人も多いはず。砂糖をココナッツオイルや甘酒に混ぜてつくる、自家製スクラブなら安心安全、しかも安価! 甘~い香りに包まれて、角質ケアに励みましょう。 【関連記事】 ・バスタイムのマッサージで、秋のキレ...more
カテゴリー:

ルブタンとコラボしたネイルメニューが日本初登場 - 08月13日(日)11:10 

 マンダリン オリエンタル 東京(中央区)の「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」に、クリスチャン ルブタンのビューティーラインとコラボレートしたネイルメニューが日本で初めて登場。シグネチャーカラーの「ルージュ ルブタン」、爪の裏側でレッドソールを演出できる「ルビ アンダーレッド」など厳選した22色をそろえ、指先を輝かせる。 【写真】施術は眺めのいい37階にて  メニューは4つ。40分のマニキュアコース(1万5000円)では、爪を整え、甘皮の処理をした後、色艶やかで光沢の良いクリスチャン ルブタンのネイルポリッシュで仕上げる。ペディキュアコース(1万7500円)には、かかとケアも。  60分のマニュキュア エクスペリエンスコース(2万円)では、爪を整えた後、好みのルブタンのパフュームオイルを2~3滴落としたハンドバスを楽しみながら、甘皮のケア、スクラブ、保湿を行い、ネイルポリッシュで仕上げ。ペディキュアの場合、フットバスとかかとケアがつく(2万2000円)。少し贅沢をして、指先美人を目指しては。 ※価格は税・サ別 【関連記事】 ラグジュアリーなレストラン「VOGUE LOUNGE」が日本初上陸 2018年“ELLEサロン”デビュー ヘアケア剤が先行販売中 「BOTANIST」初のフラッグシップショップが表参道にオープン 【特集】まだ間に合う 都内のナイトプ...more
カテゴリー:

「ペディキュア」の画像

もっと見る

「ペディキュア」の動画

Wikipedia

ペディキュア(Pedicure)は、マニキュアの一種で、や足そのものの見た目をよくする方法のひとつ。

足の爪のケアだけでなく、かかとにある角質化した皮膚細胞を軽石でこすり落とすことも含まれる。また一方、装飾性が高いものもあり、足の爪へのネイルアートもさかんに行われている。

ペディキュアは、足の爪の不調や病気を防ぐ効果をもたらす。

語源は、足を意味するラテン語 pedisと、手入れを意味するラテン語 cura。

足のケア

足や膝のみならず、手や腕に対して行われるマッサージも、ペディキュアやマニキュアを施すのに重要である。これは、ペディキュアやマニキュアを施される側がリラックスする環境を作る。

フット・リフレクソロジーは、体全体を通して神経の働きを滑らかにすると言われており(リフレクソロジー参照)、フット・リフレクソロジーはフット・マッサージをするのに幅広く使われている。

フット・マッサージには、温熱効果を加えるために適度に熱した石を用いたり、足を若返らせるためにメンソール入りのクリームを使うものもある。

使用道具
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる